コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2016年11月26日

業務提携がもたらすもの

大型契約ということで調べてみると、
http://f-power.co.jp/partners/
コンサ、エゾデン、サツドラという既存の関係に加わるのが、株式会社F-Power
http://f-power.co.jp/

事業内容
電力の売買業務及び売買の仲介業務、発電及び電力の供給業務、蒸気、温水、その他熱エネルギーの供給業務並びに送配電業務等 
本社:東京都港区六本木

創業は2009年
2015年に北海道地区での電力小売事業サービス開始

新興企業なので、HPを見る限りどのくらいの収益を上げているのかは定かではない。

企業ポリシーは以下の通り
http://f-power.co.jp/policy/

その中でいくつかのキーワードが。

成長しない社会の到来 =停滞を受け入れなければならない社会

ビジネスデザインを行う上で大切な考え方として

「エネルギー」「金融」「IT」を挙げている。


背伸びせず、等身大であろう

などと、ややコンサを思わすような文言も


コンサのHPを見てみると、

http://www.consadole-sapporo.jp/news/20161123885/




★この度、株式会社F-Power(エフパワー)様とパートナー契約を締結することとなりました。

正式な契約の締結が完了しましたら詳細を発表致します。

F-Power(エフパワー)様は新電力のシェア全国2位となる会社で、
コンサドーレの子会社で電力販売を行う「エゾデン」の電気供給元の会社となります。

北海道コンサドーレ札幌の本拠地でもある「札幌ドーム」様にも電力を供給することが決定しております。

来期は、Fパワー×エゾデン×コンサドーレで皆さんに安定した低料金の電力を全道各地に供給していきます。

それに合わせて F-Power&エゾデンの新しい「低価格料金」も近日発表となります。



ほくでんから↑↑の方に流れれば流れるほどコンサに強化資金が流れてくる仕組みになる可能性はある。今後の発表に期待だ。札幌ドームのように大量の電気を使用する事業所は道内各地にある。

戦力補強の話は、当然「予算」がないと始められないわけだから、場合によっては胸スポンサー交代もあるかもしれない。

将来的には、専用スタジアムのパートナーになるかもしれない……なんて妄想もしてしまう






posted by odo5312 |22:21 | スポンサー様/パートナー様 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする