コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2010年11月28日

寂しいですね…

オフィシャルに契約満了選手が掲載されています。

吉弘、藤山、箕輪、砂川、李、堀田・・

この時期は、いつも寂しいですね。


特に砂川は2003年から8年間、ともに闘いましたね!

サンクスウォークでみんなにお別れしたいと思います。

posted by kanchi |21:16 | コンサ・コンサ |

2010年11月27日

福岡戦は引き分け!

福岡戦は引き分けに終わりましたね。
J2第3位のチームですから、良しとすべきかな!

シュートは前半3本、後半4本ですか。
少ないけど…仕方ないか。
福岡は17本ですね。無駄打ちが多かったようで。

メンバー交代はなかったようですね。

主審は、今季で現役を引退する岡田正義さん。
きっと、上手くゲームをコントロールしたかと思います。
だけど、カードが札幌の3枚というのは…


いよいよ、次は最終戦ですね。
札幌ドームで勝利の美酒を味わいたいものです!!

posted by kanchi |22:22 | 試合 |

2010年11月27日

ブラジル選手

本日から、2名のブラジル人選手が練習参加です。

Emerson Feliciano De Barros Freitas Carvalho
エメルソン 27歳 186㎝ 79㎏
ポジションは、DF、ボランチ。
所属チームBragantinoはブラジル2部のようです。
HPはこちら!

20101127-00.jpg

Cleiton Januario Franco
クレイトン 25歳 194㎝ 78㎏
ポジションはFW。
所属チームVolynLutskはウクライナ1部のようです。

2人ともオフィシャルには、前所属チームと紹介されています。
現在フリーなのかな…


ちょっと見てみたいですね!!!


posted by kanchi |13:20 | コンサ・コンサ |

2010年11月26日

MVPファン投票

札幌ドームMVP賞の野球部門は、小谷野栄一選手でしたね。
賞金は100万円です。
 
この度、サッカー部門のファン投票が開始になりました。 
投票期間は、11月26日~12月6日までです。
賞金は50万円。野球の半額ですが、J1だと100万円だそうです。

ノミネートは、西嶋、藤田、宮澤、近藤、芳賀、上里、高原、古田!
投票はコチラ→ http://www.sapporo-dome.co.jp/news/dm_mvp10.html

それにしても、歴代のMVP受賞者を見るとキリノ以外はいませんねえ。


さて、誰に投票しようかな。第1候補は、ずばり高原です!

posted by kanchi |20:00 | コンサ・コンサ |

2010年11月25日

アジア大会サッカーとか

アジア大会サッカーは、なでしこに続きU-21も優勝!
これは実に愛でたいですね!!


徳島戦で負傷退場した髙原は、右アキレス腱断裂とは…
全治6ヶ月。とにかく、1日でも早い回復を祈っています。

そして、韓国人GK李昊乗(イ・ホスン=20)の獲得か…

李は東国大3年。
韓国大学サッカー界のNo・1GKとして君臨。

U―21代表候補!期待できそうですね。

posted by kanchi |23:08 | サッカー(コンサ除く) |

2010年11月24日

ヒウチダイと野菜の黒酢あん定食@大戸屋

きょうの昼食は、ニッセイ札幌ビル地下にある大戸屋です。
ヒウチダイと野菜の黒酢あん定食をいただきました。
お値段は、790円です。

20101124-00.JPG

甘めの黒酢あんが食欲をそそります。
具は、ヒウチダイ、人参、馬鈴薯、蓮根、茄子etcです。

下に焼いたキャベツが敷かれています。
これが、キャベツ本来の甘みが出て格別ですねえ。

美味しいご飯とみそ汁、つぼ漬けが付いています!!


大戸屋ニッセイ札幌ビル店
札幌市中央区北三条西4-1-1
ニッセイ札幌ビルB1F


posted by kanchi |23:01 | 食べ歩き |

2010年11月23日

2010 J2第36節 札幌 1-0 徳島

休日の夕方の試合も苦手です。明日は仕事ですからね。でも、行って良かった!!

きょうの真駒内行きの路線バスも、すいぶん空いていました。1万人割れなどと頭をかすめましたが、本当にそうなってしまいました。札幌ドームには15:45頃到着。手荷物検査のあとマッチデイプログラムをもらう。また外れです。表紙は西嶋でした☆

寒かったので、プリンスホテルで堀田君推薦の「たっぷりポテトのクラムチャウダー」を買う。そこそこ美味しかったけど、350円は高いなあ。必勝弁当は売り切れだったので、SUBWAYの「ターキーブレストサンド」を買う。これ美味いです。前回同様、SB自由席アウェイ側のかなりS指定席よりの一番上に席を確保。JALサンクスマッチということで、CAから花束・千羽鶴の贈呈があった。けが人多いからね…。

さて、芳賀が出場停止のためボランチは誰かなと思いましたが上里と高木でした。噂の堀田は左SB。サブは前節と同じく5人だけ。砂川が先発なので曳地が入っていました。試合は、ここ数試合と目立った変化はないと思います。前にスペースがあってもパスを選択。ゴール前で細かいパス回しの末、結局シュートが打てない。何で勝負しないのかな。まあこれ以上けが人が出ても困りますけどね。だけど、高原が前半37分に負傷退場。厳しい接触プレーがあったわけでもないのに…。大したことがないことを祈ります。

ハーフタイムに、江差から家族で観戦に来ていた友人が席に来てくれたので2人で観戦。後半は、パスミスが増え、危ないシーンも何度かありましたが、先制したのはコンサでした。わからないものです。22分に、右サイド゙藤田のクロスに西嶋がヘッドで合わせゴール。綺麗なゴールでした。お見事です。前節Jリーグ200試合出場を果たした201試合目の10点目のゴール。残り25分、ひたすら逃げ切ってくれと思っていましたが、あんまり不安は感じませんでした。なぜでしょうかねえ。慣れ…

きょうのヒーローは、西嶋でしょう。急な出場だった優也も合格点かな。みんながんばったと思います。でももう少し上手くなりましょうね。

あと2試合。次節は内村が出場停止。トップは誰ですか。横野かなあ。砂川かなあ!!


福岡の5年ぶりのJ1復帰が決まりました。おめでとうございます。

posted by kanchi |21:07 | 現地観戦 |

2010年11月22日

コロッケ定食@たかはし料理店。

たかはし料理店。は、道庁の屋上にあります。
行くのはかなり面倒です。R階で降り、さらに階段を上ります。
だけど、眺めがよくて値段が安いので、時々利用しています。

20101122-00.JPG

きょうはコロッケ定食にしました。(昼食です。)
北あかりの美味しさが光ります。これで何と420円です。

小鉢は、大根のそぼろあんかけです。自然の風味が広がります。
化学調味料は使用していないお味です。

20101122-01.JPG

お米は、私の故郷 美唄の「ふっくりんこ」と「おぼろづき」を使用。
香りも歯ごたえもいい感じです。美味しいですよ!!

宅配メニューもあります!


たかはし料理店。
札幌市中央区北3条西6丁目 北海道庁本庁舎屋上


posted by kanchi |21:16 | 食べ歩き |

2010年11月22日

いい夫婦の日

11月22日は「いい夫婦の日」です! 
夫婦がお互いを見つめ合い、絆をさらに深める素敵な一日… 

パートナー・オブ・ザ・イヤー2010は、 
野村克也・野村沙知代、佐々木健介・北斗晶の2組。 

理想のカップル1位は市川海老蔵・小林麻央。ふ~ん! 
さすがにダルと紗栄子の名前はありませんね…。 

うちの嫁は、今日から25日まで北見の実家に里帰りです。 
いつも絆は深めているから、今日いなくともかまいませんが。 


そう思っているのは自分だけだと怖いけどなあ(苦笑) 

posted by kanchi |12:50 | life |

2010年11月21日

元気が出ない

元気が出なくて、困っています!!

弱小チームのサポでいることは、忍耐が必要です。
でも、時々ブチ切れたくなることもあります。

昨日の横浜FC戦はどうだったのかな。


ダニルソンですが、期限付き移籍延長のようです。

一層の活躍を期待しています☆

posted by kanchi |20:59 | 試合 |

2010年11月20日

16人のコンサ

きょうの布陣は4-1-4-1。

GK高原。DFは、西嶋、藤山、吉弘、岩沼。
MFは、芳賀、上里、藤田、高木、三上。
1トップは内村。期待できそうです。

サブに5人しか入っていません。
あと2人ベンチ入りできるのになあ。
荒野も入っているのに、まだ足りない。

きょうは、内村と三上に期待。
サブでは、横野と砂川にとっても期待しています!

本日の主審は小川直仁ですねえ。
カードと退場が好きなので気をつけましょうね。


名古屋のJ1優勝が決まりました。

おめでとう ピクシー☆

posted by kanchi |16:27 | 試合 |

2010年11月20日

横浜FC戦を前にして

きょうは17:00から日産スタジアムで横浜FC戦ですね。
第35節なので、残り4試合ですか…

横浜は勝ち点50です。現在3位の福岡まで勝ち点9差。
まだ僅かながら昇格の望みはありますね。

一方のコンサは、すでに残留が決定。
けが人が多く、思ったような試合ができませんね。

前節の水戸戦はせっかく先制したのにねえ。
追加点が取れず、同点にされちゃいました。
決定力不足は、結局は解消できませんでした。


カズですが、来季はブラジルに行くのでしょうかねえ。
敬服します。あのモチベーションの高さは見習いたいものです。


試合に備え、これからかつ丼でも食べてきます!!!

追記 (13:50)
イオン平岡の更科千でロースかつ定食いただきました。
580円。(通常700円:クリスマス特別価格)
あとユニクロでヒートテックタイツ買いました。

posted by kanchi |11:28 | 試合 |

2010年11月17日

39.5℃の世界

日曜日の8時ごろ目覚めると、何とも言えない身体のダルさ。前日のダルさが一気に増大し、起き上がるのも面倒なほどでした。発熱しているようでしたが、体温を知るのは怖いので測らず、ジッと時間が経つのを待ちました。

14時から仕事があるので、10時にはベッドを出て葛根湯とスタミナドリンクを飲み、地下鉄で大通りまで行きました。仕事は1時間足らずで終了し帰宅。帰りの地下鉄で一頻かいた汗が収まると、次には悪感が…。夕食に、寒気がすると言って用意してもらった鍋もほとんど食べられず。終いには腹痛はないのに下痢です。

とうとう諦めて体温を測ると思った以上の熱でした。38.7℃。私の平熱は35.5℃です。

18時にはベッドに入りました。楽しみにしている「龍馬伝」は断念。そして21時ごろ、息苦しさと頭痛で目覚めました。水枕を用意してもらい、葛根湯を飲み、再びベッドに入る。何度か目覚め。目覚める度に体温を測ります。最高は39.5℃でした。

こんな体温は未知の領域です。息苦しさと頭痛に激しい動悸が追加されました。時々訪れる不整脈。身体がだるいので、トイレに行くのさえ面倒で極限まで我慢しました。
「明日は病院に行かなければなあ。」
「入院かもなあ。」
「体細胞が壊死し始めるのは40℃だったかな。」
などと考えました。

氷入りの水風呂に沈められる兵士の映像が何度も何度も脳裏をよぎりました。氷の風呂はジェイコブス・ダラー(Jacob's Ladder)という映画に出てきます。体温が上がりすぎた負傷兵を氷入りの風呂につけて冷やすという設定です。

翌朝は7時に起床。ソファに座り職場に有給休暇の電話をする時間を待ちます。電話をしてから、南郷18丁目にある徳洲会病院へ車を運転して出かけました。病院で体温を測ると37.8度しかありません。病院に着くといつも下がっています。不思議なものです。

順番が来るまで、身体のダルさをジッと我慢して中待合のいすに座っていました。座ったそばから、横になりたくて辛かったです。予想していたインフルエンザの検査は陰性。診断は「急性腸炎」でした。点滴をしていくことになり、やっと横になれると安心しました。病院にいる間も下痢は続いていました。

帰宅後、再び体温は上昇しましたが、39.5を超えることはありませんでした。下痢は、現在も続いています。熱は平熱に戻りました。久しぶりに1日働いたせいか、すでに眠気が襲ってきています。

39.5℃の世界は、頭が痛くて、身体がだるくて鉛のように重くて、息苦しくて、脈が激しくて…。朦朧として、目覚めているような、眠っているような、どちらとも区分できない世界でした。それは、夢なのか現実なのか判然としない世界でもあります。だけど、いまは全てが夢を見ていたような気分です。


そのようなわけで、ブログをお休みしていました。

寒さも一段と厳しさを増し、風邪も流行っているようです。ご自愛ください。

Official Jacob's Ladder Movie Trailer

夢で逢えたら by 吉田美奈子


追記
積読解消計画第8弾「国境の南、太陽の西」(村上春樹)読了

posted by kanchi |19:55 | life |

2010年11月13日

5時間耐久@ヤマダ電機

きょうは、午後3時から8時までヤマダ電機にいました。

液晶テレビを買いに行ったのですが、順番待ちで30分。
何だかんだで1時間。

42V型のLED REGZAを購入しました。
テレビ台は買っていません(苦笑)

そのあと、携帯電話をDOCOMOからSOFTBANKに乗り換えました。
機種は、iPhone4です。
そのあと、妻がauからSOFTBANKに乗り換えました。
説明やら手続きやらデータ移行などで、終わったのが8時前です。

とりあえず、電話帳の登録は終わりました。


もう疲れました。寝ます!!!

posted by kanchi |23:47 | life |

2010年11月12日

第533回札響定期演奏会

きょうは、Kitaraに第533回札幌交響楽団の定期演奏会(A日程・夜)に行ってきました。指揮は尾高忠明。ヴァイオリンが竹澤恭子です。座席はほぼ満席。私の席は1階の最後列の中央付近。近いです。

演目は、オールシベリウス。ジャン・シベリウスは、フィンランドの作曲家ですね。主要な作品には、7つの交響曲や多数の交響詩がありますが、特に交響詩「フィンランディア」は有名だと思います。というか、私はこの曲しか聴いたことがありません。

開演10分前に尾高さんのプレトークがあり、19時ちょうどにコンサートは始まりました。最初の曲は弦楽合奏曲「アンダンテ・フェスティーヴォ」。5分ほどの小品。まあ、肩慣らしですかね。何か懐かしい感じのする曲です。

次に、竹澤恭子さんが登場し、ヴァイオリン協奏曲。シベリウス唯一の協奏曲です。ヴァイオリンの静かな旋律から始まりますが、最初の1音から「美しい音」だと思いました。竹澤さんの渾身の演奏が堪能できました。

15分の休憩をはさみ、交響詩「4つの伝説曲」。この交響詩は「レンミンカイネン組曲」とも呼ばれます。尾高さんの素晴らしい指揮。札響の見事な演奏。万雷の拍手でした。

札響を聴くのは10年ぶりかなあ。また行きたいと思います☆


20101112-00.jpg  [PROGRAM]
  Ⅰ アンダンテ・フェスティーヴォ
  Ⅱ ヴァイオリン協奏曲二短調op.47
   ⅰ  アレグロ・モデラート
   ⅱ アダージョ・ディ・モルト
   ⅲ アレグロ・マ・ノン・タント
  Ⅲ 交響詩「4つの伝説曲」op.22
   ⅰ レンミンカイネンとサーリの乙女たち
   ⅱ トゥオネラのレンミンカイネン
   ⅲ トゥオネラの白鳥
   ⅳ レンミンカイネンの帰郷


Sibelius: Andante festive

追記 (11/12 10:25)
札響を聴いたのは、13年ぶりでした。1997年6月10日、ほくでんファミリーコンサートが様似町に来たときです。指揮は藤岡幸夫、ヴァイオリンが川田知子です。何と、演目にシベリウスの交響曲第1番ホ短調op.39が入っていました。

>札幌交響楽団


posted by kanchi |22:34 | 音楽・コンサート |