コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2006年11月29日

ERIC CLAPTON JAPAN TOUR 2006"Sapporo Dome"

コンサに関する話題ではありませんので念のため。

11月26日、札幌ドームで行われたエリック・クラプトン日本公演に行ってきました。13時30分頃一度ドームに出かけ、会場限定Tシャツとプログラムを買いました。会場限定Tシャツは、各会場で色が違うのですが、札幌はあずき色でした。やや残念!

20061129-00.jpg

一度帰宅し再度ドームに到着したのが開演1時間前。今回の席は、A-9ブロックの4列目です。Aが最前ブロックで9が真ん中のブロックなので、早い話、とても近い席でした。クラプトンまで、ほぼ正面5~6メートルでしょうか。表情バッチリ。指の動きもハッキリ。

札幌ドームは、アリーナ席が満席、スタンドはちょっぴりの入りでした。

コンサートは、多分5分遅れの17:05に始まったと思います。

第1部は、大阪初日の1曲目Pretendingと2曲目I Shot the Sheriffがカットされ4曲。今回のステージがブルース主体なので、レゲエのI Shot the Sheriffが外れたのは致し方ないかな。3人のギタリストが順番にソロを披露。ノリノリです。特に4曲目は、3人ともボトルネック、しかもユニゾン。凄い迫力でした。あと、Old Loveですが、クラプトンが、とてもとても情感たっぷりに歌い、演奏していました。

01. Tell The Truth
02. Got to Get Better in A Little While
03. Old Love
04. Motherless Children

続いて、ステージをSit Down Setに変更。1曲目は、クラプトンのアコギのソロ。曲はロバート・ジョンソンのカバーWhen You Got A Good Friend。このため、大阪で演奏されたSan Francisco Bay Bluesはカットされました。この曲がカットされたのは残念!Doyle Bramhall IIは、ギターはともかくボーカルとハモニカはやや自信のない感じ。それに比べ、Derek Trucksは自信満々かな!

05. When You Got A Good Friend (EC Solo)
06. Key to The Highway
07. Outside Woman Blues
08. Nobody Knows You When You're Down and Out
09. Running On Faith

再び、エレキギターに持ち替え、ほぼ大阪初日と同じ6曲を演奏。Further On Up The RoadがAnydayに変更。After Midnightあたりから総立ちになるかなと思いましたが、やはり最高の盛り上がりはLaylaでした。最後の6曲は、完全なギターバトル状態でした!

アンコールは、やはりCrossroadsの1曲だけ。時間はほぼ120分だけど、大阪より2曲少な~い!まあイイか!でも、けっこうとちっていたのは年齢のせいかな(笑)

10. After Midnight
11. Little Queen of Spades
12. Anyday
13. Wonderful Tonight
14. Layla
15. Cocaine

Encore
16. Crossroads

The Band
Eric Clapton - guitar, vocals
Doyle Bramhall II - guitar
Derek Trucks - guitar
Chris Stainton - keyboards
Tim Carmon - keyboards
Willie Weeks - bass
Steve Jordan - drums
Michelle John - backing vocals
Sharon White - backing vocals


posted by かんち |12:26 | 音楽・コンサート | コメント(5) | トラックバック(0)

2006年11月28日

好来符(すきっぷ)!

真栄パパさんのブログで拝見した「好来符(すきっぷ)」を自宅で捜索した結果、8枚ほど見つけました。ダブりが1枚あったので7種類です。

好来符(すきっぷ)については、真栄パパの思い出語りに詳しく記載されています。勝手に紹介しました。お許しを!

20061202-06.JPG  20061202-07.JPG

裏面(表?)になっているのがダブりの好来符です。


posted by かんち |17:53 | コンサ・コンサ | コメント(2) | トラックバック(0)

2006年11月27日

横浜FC”優勝おめでとうございます!”

横浜フリューゲルスを覚えていますか。1998年に横浜マリノスと合併し消滅したJリーグのクラブです。

1998年は、W杯があった年ですね。JリーグのチームはW杯期間中、各地で合宿をしていました。横浜フリューゲルスの合宿先は室蘭でしたが、誰かの伝手で若手の選手3人が浦河に指導にやってきました。その3人は、遠藤(現G大阪)、大島(現横浜F・マリノス)と氏家(今は何をしているのやら)でした。思えば、豪華メンバーですね!当時、浦河に住み、かんちⅡが浦河サッカー少年団でDF(スイーパー)をやっていましたので、もちろん家族全員で参加しました。当時、新聞に掲載された遠藤君の写真があったと思うので、捜索の上その内アップします。

軽いお遊びのようなトレーニングをして、記念撮影やサインをしてもらいました。とても、楽しい1日でした。

そんな、横浜フリューゲルスがスポンサー企業の業績悪化のあおりを食らい、10月下旬に突然「横浜フリューゲルスと横浜マリノスが合併」というニュースが報道されました。もちろん、サポにとっては、こんなことが容認できるはずもなく、すぐに存続を求める署名活動が始まりましたが、12月に入り合併契約書の調印が強行されました。横浜F・マリノスの「F」はフリューゲルスのことです。ふざけた話だと私は思っています。

この年の横浜フリューゲルスのリーグ最終戦は、コンサを相手に11月14日厚別公演競技場で行われました。もの凄く寒い日でした。1-4で負けました。今でも忘れられない試合です。

サポの皆さんは、市民クラブという形でJ2参加を目指し、横浜フリエスポーツクラブを設立しました。しかし、初年度からJ2に参加と言う希望はかなわず、JFLに特例で加入。1999年と2000年にJFLで優勝し、ようやく2001年J2に昇格となります。当時の監督はリトバルスキーです。(詳しくはこちらをご覧ください。)

2000年9月15日、芦別で夏合宿をしている横浜FCの練習を見るため、実際はリトバルスキー見たさに、札幌から土砂降りの中、かんちⅡとゆっきⅡの3人で出かけたこともあります。

そんな横浜FCが、設立8年目にしてJ2で優勝し、来シーズンのJ1昇格が決まりました。横浜フリューゲルスから、チームを支えてきたサポの皆さんの喜びは言葉では言い尽くせないでしょう。本当におめでとうございます。心からお祝いします。

コンサは、来シーズンのJ1昇格の夢は絶たれました。今季は再び赤字に転落のようです。コンサを応援する喜びを噛み締め続けるためには、考えなければいけないことがたくさんあります。

posted by かんち |19:15 | サッカー(コンサ除く) | コメント(4) | トラックバック(0)

2006年11月27日

【第51節】3-2あっぱれ!

3連勝!良かった。良かった。良かった。
前半0-1。後半の早い時間に柏に追加点を許しましたが、相川、フッキ、そして砂川と交代で入った中山が1点づつゴールし、逆転するとは、見たかったなぁ!とにかく、あっぱれですね!

出場したFWが全員得点と言うのは、珍しい記録かな!一泡どころか、三泡も食わせるとは、コンサを見直しました。

フッキはボルジェスまであと1得点。J2得点王が見えてきたぞ~!相川も二桁得点まであと1点だぞ~!

さあ、リーグ戦は鳥栖との最終戦を残すだけになりました。12月2日はドームに駆けつけます!そして、天皇杯だぁ~!

順位は6位と変わりませんが、仙台が引き分けたため、5位の仙台とは勝ち点2の差、最終戦に勝てば5位で今シーズンを終了する可能性が残りました。(仙台が神戸に負ければですけどね!)



横浜FCがJ2優勝を決めました。優勝おめでとうございます!そして、J1でもがんばってください。横浜FCのことについては、機会を見つけて書きたいと思います。

posted by かんち |12:36 | 試合 | コメント(2) | トラックバック(0)

2006年11月25日

明日の柏戦もやはり必勝!

リーグ戦もあと2試合ですね。今シーズン最後のアウェイの相手が、昇格争い中(と言うか自動昇格争い中といったほうが良いかな)の柏とは!でも、勝たなければ5位になるチャンスがなくなりますから、勝ちましょうね!
 
今季柏には、1勝2敗です。第11節函館では1-2の敗戦。忘れもしない逆転負け。アウェイ第18節は、一度は追い付きながら突き放され1-2の敗戦。そして、第27節札幌ドーム、石井が先制点、フッキの逆転弾で2-1の勝利。3試合とも2-1の僅差の勝負ですね。これだと、明日は2-1でコンサの勝利のはずだなあ!

柏は、現在3位です。何とか2位になって入れ替え戦なしでJ1に上がろうと考えているでしょう。それと、明日の上位3チームの試合開始は鳥栖vs横浜FCが14時、柏vs札幌と神戸vs湘南は16時、柏の選手とサポは、横浜FCの試合結果が気になるだろうなあ。精神的にはコンサが有利だと思います。要注意は、ディエゴの左足です。 

加賀がイエロー累積で出場停止ですね。誰が先発するのかなあ?曽田と西嶋が変わらないとすると右ができるDFは西澤か池内だなあ!西澤は出場停止あけのはず。なそろそろ池内出して欲しいなあ!

懲りずに得点予想など!

柏のコンセプトは、「強く、愛されるクラブ」。当たり前すぎて言うことありません!FWのフッキと相川が各1点、2-0でコンサの勝利!柏に得点はさせません。明日も必勝です!

posted by かんち |17:59 | 試合 | コメント(4) | トラックバック(0)

2006年11月24日

【第50節】はな○2-0!

勝ちました~!良かった。良かった。これで順位も一つ上がって6位。もう順位のことはどうでも良いなどと思っていたけど、少しでも上の方がやっぱり気分がイイなあ!

それにしても、フッキですが東京Vに良いところ見せ過ぎです。(TVでダイジェストしか見てないけど。)GKが弾いたシュートと言い、中山へのクロスと言い、ここまで成長させたのはコンサですよね。柳下監督ですよね!来季もコンサでプレーして欲しいです。

1点目の相川、GKの弾いたボールがたまたま足下に来たとは言え、冷静に決めました。あっぱれ!

途中出場で悪い流れを断ち切り、終了間際に追加点を上げた中山、お見事なダイビングヘッドでした。あっぱれ!

もしかしたら、藤田は初のフル出場かな?終盤に足を削られたようですが、征也がんばれよ。

さあ、次は中2日で柏戦ですね!きついのはお互い様です。一泡吹かせてやろうじゃありませんか。

posted by かんち |08:29 | 試合 | コメント(0) | トラックバック(0)

2006年11月22日

明日の東京V戦は必勝!

リーグ戦もあと3試合ですね。柳下監督の退任と言うショックな報道もありましたが、明日はホーム札幌ドームで東京V戦。勝てば、久しぶりに6位に上がりますね。もうこうなったら、一つでも順位を上げてください!

今季東京Vには、第12節アウェイで0-2で負けたあとは、第24節ドームで4-0の圧勝、第30節アウェイで2-1で勝利し、2勝1敗です。ちなみにアウェイの試合にはフッキは出場していないんですけど、何で、東京Vはフッキを欲しがるんだ?「ったく!」

東京Vは、天皇杯3回戦で栃木SCに負けたあと、ショックから柏に1-4で大敗。その後は、○△●○○。現在、横浜FC、鳥栖に勝って2連勝中。平本とシウバが要注意人物かな!

懲りずに得点予想など!

東京VのHPを見ても、チームスローガンがあるのかないのかも分かりませんが、攻撃的サッカーが伝統ですから、与し易い相手かと思います。FWのフッキと相川が各1点、西谷が1点の3-0でコンサの勝利!明日は必勝です!

posted by かんち |17:56 | 試合 | コメント(5) | トラックバック(0)

2006年11月22日

U-21日韓戦の感想!

昨日のU-21日本代表対U-21韓国代表戦の感想です。

まずお詫びから。見所に上げた名古屋のMF本田圭佑ですが、ベンチ入りすらしていなかった。別メニュー調整だけど出場するような雰囲気で記事にしていた日○スポーツにやられたな。失礼しました。あと、DF水本(千葉)、MF本田(法大)も出場していませんでした。情報不足ですみません。

さて、試合は今回も引き分けでしたが、先日のアウェイより、動きが良かったですね!特に、右サイドから再三クロスを上げた水野がMVPかな。同点弾となった増田へのクロスもファーサイドに良いキックでした。先日のリーグ戦G大阪対千葉の時より、切れていましたねえ!前半40分のクロスバー直撃のFKも惜しかった。入っていればなあ!増田も相手DFに挟まれてナイスポジション(笑)

前半ロスタイムの失点は、ちょっと悔やまれますねえ。相手ながら見事なシュートでした。

注目の平山は、得点こそ上げませんでしたが、良い動きでしたね。水野とのタイミングがもうちょっと合っていればなあ。でも見直しました。カレン・ロバートも必死でしたね。何か刺激があったか?

あと、誰が言ったか最強メンバーを招集となっていましたが、まだまだ発展途上とは言え、これが最強だとすると、あんまり安心してはいられないなあ!

posted by かんち |12:17 | 日本代表・W杯 | コメント(0) | トラックバック(0)

2006年11月22日

柳下監督今季限りで退任!

柳下監督が今季限りで退任するようですね。

率直な気持ちは「やはりかあ」です。昨シーズンの目標は5位以内でしたが、結果は6位(惜しかった)。今シーズンの目標は、3位以内に入り昇格争いでしたが5位まで上がれるかどうかの状況です。指揮官としては、致し方ない結論かと思います。

せっかくここまで、コンサを育ててくれたのに残念だし、せめてあと1年と言う気持ちもありますが、正直分かりません。それはかなり以前から、「何でコンサは、こんなにムラのあるチームなのか。」と言う疑問が、私の心の中でもやもやした塊になっているからです。何故なんでしょうか?

監督が交代すれば、少なからず戦術なり指導方針が変わるものです。それは、後継者と言われる人がなっても同じです。

もう3年耐える覚悟を決めました。

労いの言葉は、まだ言いません。今は、残り試合3連勝をお願いします。

訂正:辞任としましたが、任期満了なので退任ですね。訂正しました。

posted by かんち |08:20 | コンサ・コンサ | コメント(0) | トラックバック(0)

2006年11月21日

本日はU-21日本vsU-21韓国!

本日、19:20~国立でU-21日本代表vsU-21韓国代表戦があります。コンサの選手が出ていないし、平山が期待はずれなのであまり興味がなかったのですが、先日の試合を観て少し興味がわいてきました。

見所は、何といっても、名古屋のMF本田圭佑ですねえ。「無回転のナックル式のキックをCKでも解禁する。」との報道がありました。ぜひ観た~い!あとは、千葉のDF水本とMF水野、G大阪のMF家長、法大のMF本田ですかねえ。先発はどんなんかなあ?高校生の乾は出るのかなあ?FWにはあまり期待してないし!

しかしねえ、反町監督、U-21で秘密練習はないでしょう。秘密じゃなきゃ韓国には勝てないわけ?私にはとうてい理解できない。勝ちにこだわるなら、違うこだわり方をしなさいよ。笑えません!とにかく、すっきり勝ちましょう!

さて、今日も14インチのTVで観戦だあ!情けなぁ~。

posted by かんち |12:19 | 日本代表・W杯 | コメント(5) | トラックバック(0)

2006年11月20日

日本ハムV記念カード!

北海道日本ハムファイターズ優勝記念カードをもらうため、19日(日)8:00頃、ローソンに出かけました。道内500店舗で各店先着100名に配布されたものです。もちろん買い物をしたお客にですが。これがそれです。

20061202-08.jpg

店員さんが、「パリーグ優勝のも持っているんですか?」と何気なく聞いてきました。
「いや、気がつくのが遅くてもらえなかったんだ。」と答える私。
「それじゃ、僕が持っているの差し上げます。」と言って財布からカードを取り出しました。
「少しよれていますが。」と店員さんは言いましたが、頂けただけで大感激です。
それがこれです。

20061202-09.jpg

もちろん店員さんには心からお礼を言いました。何かとても嬉しかった!あらためて「ありがとうございます!」大切にします。


posted by かんち |18:07 | スポーツ(サッカー除く) | コメント(3) | トラックバック(0)

2006年11月20日

【第49節】1-0 ヒールパス→股抜き!

一昨日の水戸戦、勝ちました。

後半34分、芳賀と西谷のヒールパスを交えながらのパス交換。見たかったなぁ!そして、相手DFの股間を抜くラストパス。相川のシュート。見たかったなぁ!

水戸は、伝統のある(?)引いてカウンターのチームです。やはりこういう相手には、サイド攻撃が有効ですねえ。それにサイドチェンジ!(わかっていてもできないのが世の習い?)でも、サイド攻撃だけだと単調になるので、中央突破を交えるのも肝心かと。その意味では、ゴールこそなかったけど、フッキもがんばったのかな!

それにしても、西谷と相川のコンビネーションが良くなっているようですね!これで、西谷のアシストが10、相川のゴールが7。相川には10得点は欲しいですね!

終了間際に西澤の退場もありましたが、良く守りきりました。とにかく無失点というのも評価できます。

さあ、次はホームで東京V戦ですね!勝って、順位を6位に上げましょう!


得点予想は、またはずれました。得点者にあげたフッキ、加賀、藤田の3人は、23日白恋で行われるイルミネーション点灯式の出席予定者でした。安直すぎたかな(笑)

posted by かんち |08:24 | 試合 | コメント(5) | トラックバック(0)

2006年11月18日

本日は水戸戦なり!

リーグ戦もあと4試合。本日はアウェイで水戸と対戦。1週間、休養(まあ練習はしてたけど)したので、勝利をプレゼントしてくれるかな。もう、順位はどうでも良いです。とにかく、納得のできる試合をして欲しいものです。結局、勝てってことかぁ~!

今季水戸には、1勝2敗。1勝は第39節3-1(得点:鈴木、フッキ、石井)。水戸は、札幌に敗戦後、7連敗で下位に沈みました。その後仙台に引き分けたあとは、東京V、徳島に勝って2連勝中。西野晃平が2試合で4得点と絶好調らしい。

水戸のオフィシャルHPを見ると明日は「城里町の日」だとか。ハーフタイムに、「ホロルの湯(城里町にある健康増進施設)無料入場券+マグカップを100名様にプレゼント!」、事前受付ですが「城里町在住の皆様をゴール裏席へ無料招待!」。各クラブ、色々な工夫をしているなあ。「厚別区サンクスマッチ」とか「ススキノサンクスマッチ」とかあったら面白いかも。

懲りずに得点予想など!

水戸のチームスローガンは「CHEMISTRY~新たなる融合」。意味がよくわかりませんのが、引いてカウンターのチームなので、やりにくい相手だよなあ。なので、フッキ、加賀、藤田が各1点の3-0でコンサの勝利と言いたいけど、2-1でコンサの勝利!どんなもんだい!


そう言えば、今日はファイターズの優勝パレードがあるなあ。見に行きたかったなあ。そうそう見られるものじゃないし!
コンサの優勝パレードも浦河にいて見に行けなかったけなあ。いつか、必ずコンサの優勝パレードが実現することを切に祈っています!

posted by かんち |09:27 | 試合 | コメント(2) | トラックバック(0)

2006年11月17日

”ベルギーワッフル”Manneken!(大阪でのこと)

大阪でのことの続きです。コンサのお話ではありません。タイトルを見ればわかるか!

12日、天王寺駅で小さなお店を見つけました。そのお店は、ベルギーワッフルのお店で、Manneken(マネケン)と言います。日本初のベルギーワッフルはマネケンだそうです。良い匂いがしました。作りたてを売っているようです。若いカップルが買ってました。どうやら、小便小僧のロゴが人気の秘密かも!

関空でお土産を物色していると、7個入り1,050円で売っているじゃあ~りませんか。もちろん買いました。オーブントースターで2~3分ほど温めるとサクサクして美味しい。う~ん!できたてを買えば良かった!

20061115-02.jpg

帰宅して、マネケンのHPを見ると、通販がありました(笑)


posted by かんち |17:47 | 食べ歩き | コメント(0) | トラックバック(1)

2006年11月17日

”六甲山麓牛乳プリン”サンローゼ!(大阪でのこと)

大阪でのことの続きです。コンサのお話ではありません。

11日、コンサートを観たあと、大阪寺田町のローソンに寄りました。ミネラルウォーターを買うためでしたが、小さな牛乳瓶(昔カツゲンが入っていたサイズ)入りのプリンが目に止まりました。もちろん、買いました。これです。

20061120-04.jpg

六甲山麓で搾乳した牛乳を使用しています。製造元は神戸市のサンローゼ(株)。濃厚な味わいでした。でも、北海道産の方が・・・(内緒)

To bo continued.


posted by かんち |08:15 | 食べ歩き | コメント(0) | トラックバック(0)