コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2010年04月30日

オーケストラ! Le Concert

きょう、札幌劇場で映画「オーケストラ!」を観て来ました。かなり、お勧めの映画だと思います。

映画が始まると、いきなりボリショイ劇場で交響楽団の指揮に没頭する男が映し出されます。かつて天才指揮者と呼ばれたアンドレイ。ブレジネフ政権下、楽団から解雇されるユダヤ人を助けようとしたため職を追われ、いまは清掃係として働いています。でも、彼には夢がありました。

ある日、アンドレイは、パリのシャトレ座から送られてきた公演依頼のメールを見つけ、かつての仲間と、ボリショイ交響楽団になりすますという計画を思いつきます。そして、チェリストのサーシャと楽団員を集めます。シャトレ座との交渉には、かつてアンドレアの指揮棒を折り、演奏会を中断させたイワンがあたることに…。

30年間、ステージから遠ざかり、色々な職業についていた仲間たちは、快く彼の提案に応じます。演目は、チャイコフスキーのバイオリン協奏曲第1番。ソリストには、人気絶頂のアンヌ=マリー・ジャケを指名します。理知的な顔立ち。美人です。

随所に笑いを交えながら、感動的な物語を紡いでいく監督のミヘイレアニュには感服です。旧ソ連や共産主義、さらにはロシアの石油王まで茶化すのは、彼がルーマニアから亡命したユダヤ人だからでしょうか。

ラストの12分間に及ぶ演奏シーンは、圧巻です。演奏が解きほぐすように、謎が明かされていきます。曲が始まり下手な演奏にあきれる観客ですが、アンヌ=マリーのソロが始まると、まるで魔法がかかったように、素晴らしい演奏があたりを包みます。この瞬間のために作られた作品といっても過言ではありません。その後、幾重にも重なる気品に満ちたメロディ。夢がかなったアンドレイ。頬をつたう涙。

演奏が終わり、スタンディングオベーション。そして、アンドレイとアンヌ=マリーの二人の横顔のカットでエンドロールです。この何とも、潔いエンディング。トレヴィアン!

シャトレ座の支配人オリヴィエ役で、フランソワ・ベルレアンが出ています。絶妙のスパイスです。

映画って本当に素晴らしいですね☆


20100430-00.jpg  2009年フランス映画(134分)
  監督:ラデュ・ミヘイレアニュ

  出演
  アレクセイ・グシュコブ(アンドレイ)
  ドミトリー・ナザロフ(サーシャ)
  メラニー・ロラン(アンヌ=マリー)
  ヴァレリー・バリノフ(イワン)



posted by kanchi |23:39 | 映画・TV |

2010年04月30日

室蘭・函館参戦決定

きょうは、休みなのに7:30起床。偉いよなあ!
まずは、プラージュ平岡店で散髪。短くしたのでスッキリ。

そのあと、札幌劇場で映画「オーケストラ」観て来ました。
とっても、素敵な映画です。お勧めだと思います。
感想はそのうち書きます。

大谷地に戻り、ファンクラブ先行で予約した函館のチケットをローソンで購入。
室蘭戦は、月曜日に丸井今井南館でえ・チ・ケを購入済み。
デザインは、ファインセーブで気を吐く高原にしました。

これで、室蘭・函館参戦決定です。

もう後戻りできません(苦笑)


とりあえず、明後日の熊本戦は勝たないと洒落にならんよ!!

posted by kanchi |19:58 | コンサ・コンサ |

2010年04月29日

脱力感大盛り

完敗ですねぇ。

上里の強烈なミドルシュートは素晴らしかったけど。

見せ場といえば、終了間際のキリノのGKとの競り合いくらいかな。

ボールは前に運ぶもので、横や後ろじゃ怖くないよなあ。
そもそも、スピードないし。
スカパーの解説者も「各駅停車」だと。特急は無理でも快速くらいになってよ!!

サイドからのクロスもアバウトだし…藤田君どこ蹴ってるの。

岡本は、調子悪そうだった。ハーフタイムで交代しちゃうし。
最初の失点は、岡本がボールを奪われ、カウンターを喰らったものだけど…


岡本みたいに、前を向いて仕掛ける選手がいないと、全然怖くないので、次も期待してます。

それにしても、セットプレーでこんなに失点するのって、ありか…


何だか、脱力感大盛りだわ!

posted by kanchi |21:30 | 試合 |

2010年04月29日

7連休!

きょうから7連休です。

初日は、二日酔いです。
近所の温泉「北のたまゆら厚別」で、疲れを癒すつもりでしたが、中止!

15:00キックオフの甲府戦に向け、体調を整えます。
スカパーから気合い入れます。

岡本選手に期待してます。2-0で勝利!


5月2日の熊本戦もスカパー観戦。

そして、5日は札幌ドームで東京V戦を観戦します。
2連勝で迎えられると信じてまっせ!!

あとは、お墓参りにも行かなくちゃ。
合間に、ショッピングと映画鑑賞かな。


海外旅行に行きたいなあ…。この不景気なんとかしてほしいわ。

とりあえず、甲府戦に集中!集中!!

posted by kanchi |11:12 | life |

2010年04月28日

本日の夕食

えびす屋で飲食中です!!


20100428-00.jpg


以下は追記です。

1軒目は、ごまそば八雲札幌国際ビル店で晩酌セット。
料理2品と飲み物3杯で1,600円。安い。
上がりそば(ハーフ)も付きますよ~

2軒目は、立ち飲みの「えびす屋」。
ハムカツ、メンチカツ、焼そばなどなど…

最後に、東札幌の三船の隣の居酒屋(名前不明)。
ピザを食べたような…

3軒で5,000円!!!


posted by kanchi@携帯 |21:30 | life |

2010年04月27日

いけない東京事変

2か月前、東京事変のニューアルバムを買った。

実にすばらしいアルバムだと思う。

買ったのは、ライブの予習のためだった。
そう、29日の18:30からニトリホール。

プレリザーブ、一般発売と買えず。
ついにヤフオクもあきらめた。

い・け・な・い東京事変!!!


悔しい…

まあ、甲府戦に集中できるから、良しとしよう ^^;


最近、ネタ切れを実感…

posted by kanchi |21:41 | life |

2010年04月26日

してやられた

水戸の木山監督のコメントを見ました。
道新の記事です。

たくさんシュートを打たれたが、脅威は感じなかった。
守ってセットプレーで得点という予定通りの内容。

木山さんは、1998年、1年だけコンサでプレーしています。
戦力外になりましたが、99~02まで水戸でプレー。
その後、指導者になりました。
DFなので、やはり守りからですかね。

守ってセットプレーですか、個人的には好きな戦術ではありません。

もともと、ミトナチオなどと呼ばれていたチームですけど…

負け惜しみといわれそう。正直悔しい。
アウェイでは、木山監督にギャフンといわせたいなあ。


負けても、いわないかな(苦笑)

posted by kanchi@携帯 |12:29 | 試合 |

2010年04月25日

2010 J2第8節 札幌 1-2 水戸

勝てませんねぇ。何かスッキリしませんねえ。

攻めていたのに、セットプレーの2発に沈んだから。
それとも、あれだけシュートを打って、1点しか取れなかったから。
いや、勝てた試合を落とした悔しさだな、きっと。

きょうの試合は、リーグ戦初出場の堀田と今季初出場の岡本に注目でした。
SBアウェイ側の席なので、前半は、岡本の元気なプレーを堪能できました。

今季初出場の岡本は、とても良かったと思います。
縦への突破は、相手には嫌なものです。
相手ゴール前に、ドリブルで切れ込んでいきました。待ってたよ!

堀田は、遠かったけど、大きいので目立ちました。
上がり気味のポジションで、落ち着いてプレーしていました。
噂どおり、1対1に強くて、判断も早いですね。

試合ですが、前半は、攻めてたけど得点が入らなくて、「勝負は後半」と思った直後。
事件は起きました。CKを足で押し込まれた。
高原は一度弾いたけど、作田に押し込まれた。悔しい!
作田祐次 183㎝ プロ1年目。プロ初得点。

嫌な時間帯に得点されたので、逆転できるだろうかと、正直思いました。
でも、後半12分の上里の左足から放たれたシュートが、ゴールに突き刺さりました。
見事なシュートでした。後方のアングルから観てみたいです。

きょうは「勝つんだ」と思いましたが…
歓喜もつかの間、そのあと、またCKから失点。また作田に…。

終始攻めていたのに、19本もシュートを打ったのに…
19本といっても、惜しかったのは、2~3本だけどね。

両サイドからゴール前に送られるボールに合わせる練習はしてますよね。
セットプレーの練習もしてますよね。


それにしても、悔しいよ~

posted by kanchi |17:08 | 現地観戦 |

2010年04月25日

必勝弁当(梅衣揚げ)

必勝弁当いただきました。やはり、和風でしたね!

水戸に因んだ食材は、梅!!!
「エビシューマイのカリカリ梅衣揚げ」

右隅の真ん中、ミニとんかつの下です。
食ったど~☆


20100425-00.jpg


必勝弁当の今季のローテは、洋風→中華→和風だと判明しました。
なので、次回は洋風です。


posted by kanchi@携帯 |12:20 | 現地観戦 |

2010年04月23日

たこ焼き@ZERO

きょうは、函館に単身赴任中の友人を囲み飲み会でした。
1軒目は、東札幌の元祖美唄やきとり三船!
仕事で遅れて参加しましたが、楽しく飲めました。

2軒目はなかなか見つかりませんでした。
どこも混んでいて…
21時なのに!

たこ焼きののぼりに惹かれ「ZERO」というお店に入りました。

雰囲気は、完全にショットバーですが、たこ焼きもいけてました!
店長お勧めの「ねぎたこ」と「サラたこ」をいただきました。
どちらも500円と格安。美味しかったです。

ねぎたこの白髪ねぎとたこ焼きはベストマッチですね!!
でも、絵柄的には「サラたこ」が良かったので、紹介します。
たこ焼きの上に、レタスとトマトが乗っています。

見た目は完全にサラダ!!


20100423-00.jpg

ZERO
白石区東札幌3条3丁目


posted by kanchi |23:34 | 食べ歩き |

2010年04月22日

日本海

帰りの車中。小平町あたりです。

ぼんやり海を見ていました。穏やかな波。落ち着きますね。

乗客は4人です。


20100422-02.jpg


posted by kanchi@携帯 |15:50 | life |

2010年04月22日

ゆーけん亭(羽幌町)

羽幌町の「ゆーけん亭」で昼食です。

高速はぼろ号の終点「本社ターミナル」の直ぐ側です。

さっぱり味の普通のラーメンでした。
豚骨好きには、物足りない(^^;

20100422-01.jpg


posted by kanchi@携帯 |13:50 | 食べ歩き |

2010年04月22日

高速はぼろ号

現在、高速はぼろ号の車中です。岩見沢付近を走行中!

出張で、終点の羽幌町まで行きます。
日帰りなので、ほとんど1日バスの中になります。

昼食だけが楽しみ(^^)v


20100422-00.jpg


posted by kanchi@携帯 |10:40 | life |

2010年04月21日

ウメ子の家

本日は、職場のグループの歓迎会でした。出席者11名。新メンバー3名。

会場は、全国チェーンの「花咲酒蔵ウメ子の家札幌駅前店」。
実に変わった店名ですね。
何か意味があるのかしら…まあ意味はあるよね!

個室で掘り炬燵、ゆっくりできました。3時間ぐらい居ましたかね。
2時間の飲み放題にしましたが、飲み物の出てくるのが遅かった。
人間の我慢の限界を知っているかのような頃合いで、出てきます。

食べ物は、1品500円~700円程度で、味もまずますでした。
ヘルシーごぼうフライとUMEKOロール~アボカド・チーズ~がグッド!
他には、もんじゃ焼きコロッケの評判が良かったです。

コロッケは見ただけで食べていません。

次回、行くとしたら、飲み放題は止めて単品で頼むと思います。
行ったとしたらね…


20100421-00.jpg

これが、「UMEKOロール~アボカド・チーズ~」です。


posted by kanchi |22:52 | 食べ歩き |

2010年04月20日

タイタンの戦い Clash of the Titans

STVホール試写会「タイタンの戦い」(2D)を観てきました。1981年の同名映画のリメイクです。稚内に勤務していた小生は、友達と3人で稚内劇場に観に行ったのを覚えています。確か2本立てだったと思いますが、もう1本は覚えていません。

オリジナル版は、ダイナメーションの巨匠レイ・ハリーハウゼン最後の劇場用作品ですが、リメイク版は、大迫力のCGで楽しませてくれます。いや~、映像技術の進歩にただただ恐れ入りました。

ギリシャ神話の時代。天空神ゼウスと人間の間に生まれたペルセウスが、アルゴスの王女アンドロメダが生贄にされるのを阻止するため、守護イオに守られながら、冥府神ハデスを相手に戦いを挑みます。その間、獣人カリボス、蛇女メデューサ、大海獣クラーケンなどのお馴染みさんが登場します。

ギリシャ神話の世界を熟知していれば、かなり面白いかとも思いますが、小生は不案内なので、大スペクトラル巨編として楽しみました。ただ、この映画も、派手に宣伝していますので、あまり期待し過ぎるとがっかりするかも知れません。観てないけど、3Dがお勧めかも!

アバターのサム・ワーシントン最新作です。


20100420-00.jpg  2010年アメリカ映画(106分)
  監督:ルイ・レテリエ

  出演
  サム・ワーシントン(ペルセウス)
  リーアム・ニーソン(ゼウス)
  ジェマ・アータートン(イオ)
  レイフ・ファインズ(ハデス)



posted by kanchi |22:35 | 映画・TV |