コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2010年02月28日

練習試合vs大分トリニータ

開幕前最後の練習試合は2-2のドロー。
大分には、札幌の強さを植えつけたかったのに残念!

先制したけど、逆転され、最後は何とか同点って感じですか…


札幌の先制点は後半15分のセットプレー。
藤田の左CKを石川がヘッドでゴール!

23分の失点は、チェに振り切られ1対1になった…
26分には、セットプレーで失点。チェにやられたようで…

試合速報を見ていましたが、チェの動きが良かったようですね。
要注意人物だなあ!!

札幌の同点弾は、流れからの得点ですね。
近藤と砂川でサイドを崩し、砂川のパスを近藤が左足ボレー!
砂川は調子がよさそうですね。近藤も期待できそう。

開幕まであと1週間。失点が気になります。
スッキリしません!!


きょうも龍馬伝を見て寝よう --)+

posted by kanchi |17:54 | 練習試合・練習見学 |

2010年02月28日

Woong San(ウン・サン)

昨晩、ライラックチャリティ MUSIC LAMP vol.01に行ってきました。札幌ライラックライオンズクラブ主催のチャリティコンサートですが、入場者の寄付金は、盲導犬協会とアイバンクに寄贈されるとのこと。このイベントは、ライラックライオンズクラブの45周年記念イベントで5年間続けられるそうです。

さて、コンサートは、17:00、札幌・ジュニア・ジャズスクール(SFJ)の小学生クラスの演奏で幕を開けました。TAKE THE A TRAINやTAKE FIVEなどお馴染みのナンバー。最初は、音程が不安定でしたが、後半はなかなか頑張っていたと思います。

続いて、Club SFJ(中学生クラス)の演奏。落ち着いていて、音程もしっかりしていました。演目は、早春賦、A night in Tunisiaなどです。ここで、韓国のジャズシンガー、Woong San(ウン・サン)が登場し、Club SFJとセッション。Woong Sanは、中学生とのセッションということで、少し心配していたそうですが、リハーサルで彼らの演奏を聴き、テクニックの高さに感激し、涙が出てきたといっていました。Quien Seraなど2曲の共演でしたが、ビッグバンドと女性シンガーの組み合わせは、何か懐かしさを感じました。

時計を見ると6:45。舞台転換のため、ここで30分の休憩。

濃いブルーのスパンコールのロングドレスで登場したWoong Sanは、魅惑的なプロポーション(大人の女性の色気)で、歌唱スタイルはとても正統的なものでした。とにかく抜群の歌唱力です。表現力も豊かです。極上の世界。MCはほとんどが日本語でしたが、英語が混じります。

セットリストは、順不同ですがこんな感じです。

昨年12月発売されたばかりの2ndアルバムから、Close Your Eyes、Vivaldi's Song、After You've Gone、Fever、Love For Saleなど。Vivaldi's Songは、Michael Franksの曲ですが、「素晴らしい曲。美しい曲。イイ曲。」と絶賛。かなりお気に入りの曲のようです。

1stアルバム“Feel Like Making Love”から、Sweet Georgia Brown、Yesterday、Biseなど。「Bise」は韓国語で、「1羽さびしく飛んでいる鳥」を意味しているそうです。韓国語のジャズは初めて聴きましたが、何の違和感もありません。ちなみに、YesterdayとBiseは、Woong Sanの自作です。

そして、「次が最後の曲です。」と歌ってくれたのがLeon Russellの名曲A Song For You。「(最後の曲なのに)え~っ!とか言ってくれないの?」、「アンコールもお願いね!」と笑いながら言われてしまいました(笑)確かに、観客は大人しい上品な方ばかりでしたから。

アンコールはPlease Send Me Someone To Love。サビの部分を会場と一緒に歌う予定だったようですが、これは不発でした。2階席の女性が一人大きな声を出してくれましたが…。

終わってみると、時計は8:45を回っていました。Woong Sanのステージは1時間30分。感謝です!

Woong Sanはとても雰囲気のあるシンガーでした。グラスを片手に、ジャズクラブで聴きたいと思いました。「次は春にお会いしましょう。」と言っていました。また行きたいものです。

20100228-01.jpg

[member]
Woong San(vo)、鈴木央紹(ts,as,ss)、秋田慎治(p)、安カ川大樹(b)、大槻“KALTA”英宣(ds) 
演奏も見事でした。実力者揃い。


posted by kanchi |10:55 | 音楽・コンサート |

2010年02月27日

MUSIC LAMP vol.01

厚別は、快晴です。道路の雪もかなり溶けました。

春も近いなあ!

開幕戦まで8日ですね。楽しみです!!


さて、きょうはコンサートに行ってきます。
ライラックチャリティMUSIC LAMP vol.01”。

17:00から札幌市教育文化会館大ホールです。

出演は、韓国のジャズボーカリストWoong San(ウン・サン)。
あと、札幌・ジュニア・ジャズスクールです。


嫁と2人で楽しんできます!!


20100227-02.jpg

整理券には5,000人の応募があったとか☆


posted by kanchi |11:50 | 音楽・コンサート |

2010年02月26日

スポーツ/東京事変

20100226-00.jpg


東京事変のニューアルバム”スポーツ”を買いました。

あの”能動的三分間”が入っています。
初回生産分なので「金メダル・エンボス・スリーブケース仕様」!
あまりお得感はありませんね。


4月29日、さっぽろ芸術文化の館でライブがあります。

参加予定です☆


posted by kanchi |22:21 | 音楽・コンサート |

2010年02月25日

肉御前

20100225-02.jpg


本日の昼食は、神田明神下「雅」の肉御前。
大丸札幌店で購入。997円。

ご飯は、卵そぼろと鶏そぼろの二食丼。
そぼろがきめ細かい。

玉葱、ぶなしめじ、にんにくの芽の甘辛煮。牛肉の佃煮風。
濃いめの味付けでご飯のおかずにGOOD!

里芋、人参、高野豆腐の煮物。膾。蓮根きんぴら。
和風です。


お弁当を食べると、なぜか春を感じる今日この頃です☆

それにしても、パセリがデカイ!


posted by kanchi |12:45 | 食べ歩き |

2010年02月24日

じょっぴん掛る

きょうは、飲み会に行きました。参加は男子5人。
女子は、デートに出かけたようです ^^;

場所は、「続・じょっぴん掛る」です。
北1西2の「じょっぴん掛る」の姉妹店です。

じょっぴんは「鍵」のことなので、鍵をかけるという意味です。
北海道では、日常的に使います。はるか30年前は…

お店は、とても落ち着いた雰囲気で、和みました。
掘り炬燵で、楽チン。

飲み放題120分、880円。酔いました!
主に焼酎を嗜みました。「もぐら」とか「伊佐美」とか。
伊佐美はお1人1杯限り。

運が良ければ「魔王」も飲めます。

料理も、なかなか美味しかったです。
モツ鍋が美味しいですね。(写真ありません)

そして、じょっぴん自家製とろとろ角煮です。500円。


20100225-01.jpg


お口の中でとろけます。この照り、堪りません。
もう思い残すことはないけど、また明日行きます!!!


予算は、3,000円。身も心も満腹です。
北4条西3丁目平成観光ビル5Fです☆

※ 画像の補正をしました。(H22.2.25)


posted by kanchi |21:53 | 食べ歩き |

2010年02月24日

サマーカップ

W杯開催に伴うリーグ中断中にカップ戦構想が浮上!(道新スポーツ)


梅雨がない北海道でキャンプを予定しているJチームで開催!!
良いですねえ。観に行きたいな!

会場は宮の沢を予定しているようだし…
サテリーグもなくなっちゃったし…


期待しています☆

posted by kanchi |17:53 | life |

2010年02月22日

春になったら

春になったら、何をしようかな…

やはり、散歩がしたい。基本的には、歩くのが好きです。

特に春の散歩は、ウキウキします。
素っ裸の木立に緑色の葉が色づき。気分が良い。

春の匂いも好きだな!

途中で、椅子に腰かけ、ボーっと空を見る。


北海道の冬は雪が多くて、だんだん道が狭くなります。
サイクリングロードなんか、人とすれ違うのがやっと。

そうそう、サイクリングロードの散歩は好きです。

自動車が走ってないから、安心!


早く春が来ないかな☆

posted by kanchi |19:45 | life |

2010年02月21日

練習試合vsヴィッセル神戸

龍馬カップはオフィシャルの試合速報で観戦しました。

結果は1-2の敗戦。先制したものの逆転負け。


前半は、互角の試合運びだったのかな…
43分の藤田のシュートがバーに嫌われたのが残念。

後半16分、内村の得たPKをキリノが決めて先制。

でも、1分後に元日本代表のDF宮本にゴールを割られる。
ほとんど得点に縁のない選手なのに…

そして、元日本代表のFW我那覇に頭で押し込まれた。
昨シーズン、リーグ戦無得点なのに…


ははっ、何か収穫はあったのかしら!!

しかたないので、龍馬伝を観て寝よう --)+

posted by kanchi |17:57 | 練習試合・練習見学 |

2010年02月21日

先発メンバー(練習試合vs神戸)

コンサから今季初メールが届きました。


神戸との練習試合の先発メンバーです。
練習試合のメンバーを知らせてきたのはお初かな!
 
GKは高原。DFが李、西嶋、石川、岩沼。
MFが、古田、宮澤、上里、藤田、FWが内村、近藤。

新聞報道のとおりのメンバー。
やはり4-4-2ですね。


キリノ、中山はサブです。途中出場かな。


勝利を祈ります☆

posted by kanchi |12:33 | 練習試合・練習見学 |

2010年02月21日

お風呂で体はどこから洗うか

お風呂は気持ちがイイですよね!

リラックスタイムです。
浸かり過ぎて、フラフラになることもシバシバ(^^;

お風呂で洗う順番は、定番の話題ですね。
飲み会の話題としても、しばしば登場します!


さて、自分は右利きなので、まずは左腕から始めます。
左腕、左手、右腕、右手、胸、腹、局部。

垢擦りを右に左に持ち替えます。
続けて、左足、右足、腰、背中。最後はお尻!!!

きっと、とってもノーマルな順番だと思います。

続いて、顔を洗って、髪を洗って、終了。


あとは、ゆっくり浸かります。浸かります。浸かります。
浴槽に浸かっているときは、顔や腕を擦ります。

何で、擦るのかは不明です。


仕上げは、ビール!!!

これは、土日のパターン。

平日はシャワーで済ませます。
シャワーの時も洗う順番は一緒です☆

posted by kanchi |11:55 | life |

2010年02月20日

コンシード

きょうは、12:30からカーリングを観ました。
チーム青森vs英国です。

とっても面白かったです。カーリングを真剣に観たのは初めてです!!
第8エンド終了時点で、日本が2点のアドバンテージ。6-4。

第9エンド、目黒のラストショットが、英国のストーンを全て弾き出しました。
これで、11-4となり。英国がギブアップ!

相手の勝ちを認めるのを、 コンシード(concede)と言うそうです。
ゴルフで言うところの「OK」ですね。
まあ、OKは日本でしか通用しませんが…

チーム青森は調子が上がっているようです。
決勝トーナメント進出を祈っています。

英国のミュアヘッドは可愛いですね♪
マリリンとどっちが可愛いかな☆


それにしても、止みましたね。雪…

posted by kanchi |16:50 | life |

2010年02月19日

クラブスローガン

いよいよ、今季のクラブスローガンが決まりました!

MOVE-より速く、より正確に、よりタフに-


英語で、MOVE IT!といえば、何をぐずぐずしてるんだ!です。
とにかく、率先して動いてほしいと思います。

待っているのは、いけません!!!

酔っ払いの戯言です ~~);


個人的には、「闘」が気に入っていたのですが、2年続けてはないようで…

posted by kanchi |23:41 | コンサ・コンサ |

2010年02月18日

鮭めし

旭川行き特急の車中です。

昼食は駅弁。北海道名産「石狩鮭めし」です。


20100218-08.jpg


昆布飯と鮭ほぐし身といくら醤油漬のハーモニー♪
大正十二年からのロングセラー駅弁。


かなりの濃い味です…657kcal。1,000円☆


posted by kanchi |12:30 | 食べ歩き |

2010年02月17日

恋するベーカリー It's Complicated

STVホールで、ナンシー・マイヤーズ監督の新作「恋するベーカリー」を観てきました。彼女の作品を観るのは、2003年の「恋愛適齢期」以来です。

アメリカ西海岸のサンタ・バーバラ。白い壁とレンガ色の屋根が広がる素適な街です。ジェーンは、離婚して10年、3人の子供を育て上げた、全米№1ベーカリーの経営者です。長男の大学卒業式のお祝いにNYに出かけたジェーンは、同じホテルで、元夫ジェイクに出くわします。彼は、若い女性と再婚、幸せに暮らしているはずでしたが…。

酔った勢いで、2人はベッドを共にします。アメリカ人って、どうして直ぐこうなるわけ…

そこに、ジェーンの自宅増築の設計を任された建築家アダムが絡み、見事な三角関係となるわけです(笑)さてさて、ジェーンの選択は…。あとは観てのお楽しみです。

ジェーンには、昨年還暦を迎えたメリル・ストリープ、「プラダを着た悪魔」が衝撃的でした。ジェイクには、見事な中年太りの親父になったアレック・ボールドウィン。同情します。そして、アダムには、名コメディアンのスティーヴ・マーティン。あと、長女の夫役のジョン・クラシンスキーが、実にいい味を出しています。

そうそう、ジェイクが借りてきたビデオを家族で観るシーンがあります。これが、何と映画「卒業」。ダスティン・ホフマンの初主演作です。メリル・ストリープは、ダスティン・ホフマンと「クレイマー、クレイマー」で共演していますね。

原題は“It's Complicated”。ホンと人の心は複雑ですねえ。ところで、邦題の「恋するベーカリー」は、酷いです。もっとまともなタイトルを付けて欲しいものです。まあ、他愛のないロマコメですが、安心して観られる映画だと思います。

さて、「恋愛適齢期」は、バツ一の人気作家(ダイアン・キートン)と自分の娘と交際している裕福な独身プレイボーイ(ジャック・ニコルソン)の恋の行方を描いた映画でした。どちらの映画も、素適なロマンチック・コメディですが、個人的には「恋愛適齢期」のほうが、好みかな。多分、メリル・ストリープよりダイアン・キートンがタイプからだと思います。


20100217-01.jpg

2009年アメリカ映画
上映時間 118分


posted by kanchi |21:44 | 映画・TV |