コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2009年03月31日

続 切断破砕

先ほど帰宅しました。夜は冷えますねえ。春はどこなの・・


今日も、デスクの上に積まれた書類の整理と思っていたのに・・

10:00~職場の集会があったり
15:00にクライアントから呼び出されたり

急遽、仕事が入ったり


書類の整理も切断破砕もできませんでした!!

明日は何としても片付けるぞ~



ネクタイの心配をしなくて済んだので、寿命が延びたかな・・

posted by kanchi |21:30 | life |

2009年03月30日

切断破砕する

先ほど帰宅しました。札幌は雪模様です。もう、雪はいらないのにねえ・・


今日の午後は、デスクの上に積まれた書類の整理です。

要らない書類で、個人情報等が記載されているものは切断破砕します。
けっして、売ったりはしません。ばれたら解雇ですから。

切断破砕は、当然シュレッダーを使います。

楽な仕事だと思うでしょうが、枚数が多いので、かなり時間がかかります!
立ち仕事なので腰痛になりそうです。


書類は、まだたくさんあるので、明日も書類整理の1日となりそうです・・



ところで、かなり前のことですが、ネクタイを切断破砕したことがあります。
かなり焦りました・・まさに死にそうでした・・
それ以来、シュレッダーを使うときは、ネクタイをYシャツのポケットにしまいます・・

posted by kanchi |19:57 | life |

2009年03月29日

THE BEATLES CLUB

1966年7月、ビートルズが来日した直後、ビートルズのファンクラブが発足しました。当時は、ビートルズの映画を上映する映画会を主な活動としていたので、ビートルズ・シネ・クラブが正式名称でした。会報は1968年6月創刊、月刊になったのが1979年5月号ですが、2009年4月号で通算413号となっています。

私が、会員になったのは、多分1995年1月です。なぜ、このとき会員になったのかは覚えていません。もしかしたら、もっと前から会員かもしれません。その後、1996年4月、クラブ名から”シネ”がとれ、現在の名称になっています。

何度かの引越しで会報もどこかに行ってしまい、現在、2005年5月号以降はそろっていますが、あとはジョンやジョージの特集号を中心に20冊ほどあるだけ。もしかしたら、家のどこかのダンボールにあるのかなあ・・やはり捨ててしまったのかなあ・・。

2009年4月号の表紙のモノクロの写真を見て、急に紹介したくなりました。特集は「ジョン・レノン スーパーライブ誌上レポート(後編)」。通販の目玉は、サイン張1枚(縦横10cm?)に書かれた4人のサインかな。1,596,000円です。


20091121-28.jpg


posted by kanchi |17:38 | 音楽・コンサート |

2009年03月28日

oasis japan tour 2009 "sapporo"

2009.3.22 oasisのコンサートに行ってきました。路線バスに揺られること40分、真駒内駅に着いたのが17:00過ぎ。小雨の降る中、会場の真駒内セキスイハイムアイスアリーナに急ぎます。当然グッズを買おうとしましたが、長蛇の列を見て、そのまま入場しました。

座席はアリーナB6の85番。横に7列、縦に3列(A~C)なので、ステージに向かい真中のやや右側になります。ステージまでおよそ30mくらいですか。客の入りはほぼ満席でした。

18:00just前座の演奏が始まりました。札幌出身のハードロックバンドThe Homesicks。20分くらいの演奏でしたねえ・・

18:45照明が落ち、“Fuckin' In The Bushes”でメンバーが登場。中央に立つリアムは、長めのカーキ色のジャケットを着用。札幌は寒いかな。短髪でもみ上げが長~い!ミネラルウォーターのボトルを5本ほど投げ入れました。欲しかったなあ。当然、アリーナ席はオールスタンディング。

“Rock’n’ Roll Star”から、6曲続けて次々と曲が演奏されます。怒濤の攻撃!リアムはジャケットに手を突っ込み、右肩をやや下げたあのポーズで歌います。ここで、リアムがバックステージに消え、ノエルが“Waiting For The Rapture”と“The Masterplan”を歌いました。曲の合間に、「札幌は初めてだ」「凍えるほど寒い」「雪が多すぎる」とか言ってましたねえ、多分。あと、リアムが消えると客席から「お兄ちゃ~ん」と声がかかるんですが、ノエルが気にして「何て意味だ」って言ってましたね。これは、止めたほうがいいな。観客が身内受けしてどうするの・・

再びリアムが登場。“Slide Away”、“Morning Glory”、“Wonerwall”など8曲を演奏。ノエルがメインボーカルのときはリアムは裏に隠れてコーラスもつけないし、タンバリンも叩かないのね(苦笑)私は、分け隔てなく、うる覚えの歌詞で一緒に歌いました。ちなみに、ニューアルバムの曲は、観客の反応が悪かったですね。20:05ステージ終了。1時間15分は、さすがに短い。

程なくして、アコギを持ってノエルが登場。“Whatever”の弾き語り。今回のツアーでは初披露かな。感激です。そして、“Don't Look Back In Anger”ではサビの部分を客席が大合唱。もちろん歌いましたよ!!!

ラストは、ビートルズ、いやジョン・レノンの“I Am The Walrus”・・
およそ1時間40分のステージは終了しました。

とてもとてもとても素晴らしいコンサートでした。期待を遥かに超えるライブでした。

また観たい・・ホンマです・・


帰りにグッズを買いました。プログラム、Tシャツ、トートバック。トータル7,000円!


20091121-27.jpg


[set list]
01.Fuckin' In The Bushes 
02.Rock 'n' Roll Star 
03.Lyla 
04.The Shock Of The Lightning 
05.Cigarettes & Alchohol 
06.The Meaning Of Soul 
07.To Be Where There's Life 
08.Waiting For The Rapture 
09.The Masterplan 
10.Songbird 
11.Slide Away 
12.(What's The Story)Morning Glory 
13.Ain't Got Nothin' 
14.The Importance Of Being Idle 
15.I'm Outta Time 
16.Wonerwall 
17.Supersonic 
-encore-
18.Whatever 
19.Don't Look Back In Anger 
20.Falling Down 
21.Champagne Supernova 
22.I Am The Walrus

[band]
Noel Gallagher-Guitars&Vocals
Liam Gallagher-Vocals
Gem Archer-Guitars
Andy Bell-Bass Guitars

Chris Sharrock-Drums
Jay Darlington-Keyboards


昨日、Mステにoasisが出演しました。飲んでいたので観られませんでしたが、youTubeで発見。

http://www.youtube.com/watch?v=sXVG5KDOB6U


posted by kanchi |15:25 | 音楽・コンサート |

2009年03月27日

バナナ

今日は、送別会でした。1次会が終わり、2次会へ。2次会のお店が24時で閉店なので、直ぐに隣の店に移動になりました。

移動するとき、2次会のお店”でん八”でバナナをいただきました。なぜ、帰り際にバナナをくれるのかは聞きませんでしたが、写真を撮らせてもらいました。店員の明日香さんに持ってもらいました。可愛い方でしたが、顔をブログで公表するのはダメということでした。

実物は、お店で確認してください!!!

バナナには1本1本にメッセージが書かれています。私がもらったバナナには「明日も幸せに思える1日になりますように・・・」とありました。



20091121-26.jpg


posted by kanchi |23:51 | life |

2009年03月26日

QUIET NIGHTS/DIANA KRALL

先ほど、解散式から帰宅したら、Amazonから宅急便が届いていました。

予約注文していたDIANA KRALLのニューアルバム”QUIET NIGHTS”が届いたわけで・・
初回限定盤なので、リオで収録したインタビューとライブシーンの映像が入ったDVDが付いています。
収録時間8分となっていますが・・。

CDはSHM-CD、日本版のみのボーナストラックが1曲追加されています。

今日はお風呂に入って寝るので・・そして明日も飲み会なので、聴くのは土曜日になりそうですねえ!


20091121-25.jpg


posted by kanchi |21:27 | 音楽・コンサート |

2009年03月26日

解散式

夜、解散式があります。

解散式・・

何かの団体・・ではありません。


職場の組織が変更になり、現在、所属する課が発展的強化されます。
と同時に、私は別の部署に配置換えになります。


今度の部署は、以前2年ほど在籍していましたが、こちらも発展的強化されます。


まあ、課名も変更になるわけですが、「変わったのは看板だけ・・」と言われないようがんばりますかね

詳細は機密事項なので・・


ちなみに、解散式の会場は京王プラザホテル札幌です。

posted by kanchi |12:52 | life |

2009年03月24日

マガモ

20091121-24.jpg
昼休みに通った道庁前庭のマガモ・・


posted by kanchi |18:29 | life |

2009年03月23日

昨日のこと・・

昨日は、コンサドーレの試合とオアシスのコンサート。

コンサドーレの試合はスカパー観戦。

見事としか言いようのないFKを決められ。
左サイドを完全に崩され、見事なシュートを決められ。

あっという間に2点のビハインド。

せめて同点と思いましたが、1点返すのがやっと。
言うことありません・・



その後、待ちに待ったoasisのコンサートに行きました。


コンサートについては、またの機会に・・

とにかく、良かった~☆ 

posted by kanchi |20:02 | life |

2009年03月22日

oasis

20091121-21.jpg


posted by kanchi |11:27 | 音楽・コンサート |

2009年03月21日

結婚を祝う会@Passo a Passo

19日は、職場の同僚の結婚を祝う会でした。会場は、札幌アルタ8階Pizzeria e Spaghetteria Passo a Passo。リーズナブルなイタリアンレストランなので、料理はまあまあですが、店内は落ち着いた感じで眺めもよく、カップルにも向くかな。

主役のお二人は、新郎が職場の同僚、新婦は新郎の元同僚、半年ほどの長距離恋愛を経てご結婚されました。札幌-根室間、自動車だと7~8時間の距離です。本州だったら、隣の県か隣の隣の県ですね。北海道は広い。

前菜「鮭のカルパッチョ」&「帆立の・・?」、サラダ「旬の野菜のシーザーサラダ」、ピッツッ「マルゲリータ」、一品料理「国産モッツァレラチーズ入りライスコロッケ」、パスタ「トマトクリームスパゲティ」。

メイン料理「道産和牛イチボ肉のグリル マルサラソース」。


20091121-18.jpg


最後に、ドルチェ「イタリアンジェラート4種盛り合わせ」。


ご結婚おめでとうございます

末永くお幸せに


Pizzeria e Spaghetteria Passo a Passo
札幌市中央区南1条西2丁目 札幌アルタ8階


posted by kanchi |22:47 | life |

2009年03月21日

Tussie mussie/押尾コータロー

札幌は快晴です。風はまだ冷たいですけど・・

押尾コータローのニューアルバム“Tussie mussie”で爽やかな朝を迎えました。Tussie mussieは、ハーブを使った小さな花束のこと。コータローからの心のこもったプレゼントです。全曲カバー。穏やかな気持ちになる素敵なアルバムです。

01.LOVIN’ YOU
1974年のミニー・リパートンのヒット曲です。彼女は、とても切なく悲しげに歌っていましたが、コータローは大切なものを包み込むように優しく弾いています。この曲を聴くと、31歳の若さで亡くなった彼女の歌声が思い出されて、ちょっと悲しくなります。

02.CLOSE TO YOU
1970年のカーペンターズのシングル。彼らの初ヒット。邦題は「遥かなる影」。作詞作曲は、ハル・デビッドとバート・バカラック。歯切れの良いカッテングが心地よいですね。この曲はメロディもいいけど、詩が素敵です。

03.そして僕は途方に暮れる
大沢誉志幸の伝説の名曲。1985年にリリースされています。数多くのシンガーにカバーされていますね。サビの「そして僕は途方に暮れる」が印象的なナンバーです。イントロのメロディの繰り返しが印象的です。

04.元気を出して
竹内まりやの1988年のシングル。彼女の曲ではインスタントラブが一番好きです。

05.FIRST LOVE
宇多田ヒカルの1999年のメガヒットアルバムのタイトル曲。シットリと聴かせます。サビの部分が美しいですね。

06.CAN’T TAKE MY EYES OFF OF YOU~君の瞳に恋してる~
1967年のフランキー・ヴァリのヒット曲。数え切れないほどのカバーがありますね。不朽の名曲です。この曲は、余程の歌唱力がないと歌えません。

07.SOMEDAY
1982年の佐野元春の曲。彼の3rdアルバムのタイトル曲。当時、ロックのメロディに独特な日本語の乗せ方をする彼の歌に度肝を抜かれました。ギターには違和感なく乗るようです!

08.TIME AFTER TIME
1984年のシンディ・ローパーの曲。この曲も多くのミュージシャンにカバーされていますが、極めつけはマイルス・デイヴィスかな。サビのTIME AFTER TIMEの歌詞が印象的ですね。でも、なぜこんなにカバーされるのか、私には分かりません。

09.涙のキッス
サザンの名曲のひとつですね。30年以上活躍し続けるモンスターバンド。でも、私は飽きちゃいました。

10.LOVE
ジョン・レノンの1970年の曲です。ビートルズ解散後の最初のソロアルバム「ジョンの魂」に収録されています。ジョンの曲の中では、IMAGINEの次に有名ですかね。コータローは、一音々々、噛み締めるように奏でています。ラストにふさわしい曲ですね。

どの曲も、コータローが大切にしてきた曲のように感じました。曲に込めた愛情が伝わってきます。次回のコンサートが楽しみだなあ。


20091121-16.jpg  Tussie mussie
  2009.3.11 release



posted by kanchi |12:42 | 音楽・コンサート |

2009年03月20日

アンダーワールド ビギンズ Underworld Rise of the Lycans

15日、アンダーワールド・シリーズの3作目ビギンズを観てきました。

ビギンズは、ヴァンパイア(吸血鬼族)とライカン(狼男族)の800年にも及ぶ戦いの原点を描いています。原題の“Underworld Rise of the Lycans”が示すように、ヴァンパイア族の奴隷であったライカン族が立ち上がるわけですが、きっかけはある事件です。

ヴァンパイア族の長老ビクターは、ライカン族の始祖ルシウスとその一族を奴隷とし、重労働を強いていました。コルビナスと彼の2人の息子のうち、兄のマーカスは冬眠中。弟の凶暴な狼男ウィリアムは森に潜み、時にはヴァンパイア族や領民に襲い掛かっていました。

ビクターには、ソーニャという一人娘がおり、彼女は、ルシウスとの許されない恋に落ちていました。やがて、ソーニャがルシウスの子を宿していることを知ったビクターは、ルシウスの見ている前で、ソーニャに太陽光をあて灰にしてしまいます。このシーンは1作目にも登場しますが、ルシウスのビクターに対する憎悪の原点ですね。

ヴァンパイアの圧制に対し、ライカンのアイデンティティをかけた戦いは、一応ライカンの勝利で終わりますが、以後、闇の世界で戦いは続くわけです。2作目の冒頭のヴァンパイア族とライカン族の戦いの場面はビギンズから20数年後が描かれています。いきなり3作目を見ても、よく分からないかな。


アンダーワールド ビギンズ
2009年アメリカ映画(90分)
監督 パトリック・タトポロス
出演 ローラ・ミトラア(ソーニャ)、マイケル・シーン(ルシアン)、ビル・ナイ(ビクター)

posted by kanchi |14:47 | 映画・TV |

2009年03月20日

二日酔い

先ほど、起きました・・

やはり二日酔いです(汗)


イタリア料理のパッソアパッソで同僚の結婚を祝い
その後、美唄やきとりの福よしで仕上げをしてしまいました(苦笑)

まあ、想定内ですが・・


昨日、友人から借りた押尾コータローのTussie mussieも聴かなければ・・
ヤフオクで落札したNicole Kidmanのバースディ・ガールも観なければ・・

先日観たアンダーワールド・ビギンズの感想も書きたいし・・



とりあえず、新聞でも読もう!!

posted by kanchi |12:35 | life |

2009年03月19日

明日から3連休

明日から3連休です。
何をしようかなあ・・


とりあえず、床屋さんに行って、春用の頭にして
映画でも観に行って・・

日曜日は、待ちに待ったオアシスのコンサートがある。

ワクワク


で、今日の夜は、同僚の結婚を祝う会がある。
あまり飲み過ぎないようにしないとなあ


明日がネテ曜日にならないように(爆) 

posted by kanchi |12:32 | life |