コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2019年11月09日

【カーリング決勝戦】 日本(コンサドーレ)VS韓国 【試合終了】  

決勝戦で勝ったチームの国に、世界選手権出場権が与えられる男子の決勝戦。

日本VS韓国。

試合が始まりました。

1エンドが終わるたびに、下の表にスコアを書き込んでいきながらの速報をします。


先攻が日本。後攻が韓国で、試合が始まってます。


            1    2    3    4    5    6    7    8    9    10   合計

  韓国         0    0    2    1    2    0    4    2                    11    
               
  日本         0    0    0    0    0    2    0    0                     2    
           


日本(コンサドーレ)が8エンドを終えたとろこで韓国に握手を求めました。
韓国のコンシード勝ちです。 韓国は強かった。

日本(コンサドーレ)の連覇はならず。 準優勝です。

日本が世界選手権出場権を得るには、1月の最終予選にかかってきました。


コンサドーレチームお疲れさまでした。



、

posted by ベル |16:16 | カーリング | コメント(6) |

2019年11月08日

【カーリング】 準決勝 日本(コンサドーレ)VS中国 【試合終了】   

優勝した国にだけ世界選手権出場権が与えられる男子パシフイックアジア選手権。

日本代表のコンサドーレは、これから中国と対戦します。勝ったチームが明日の決勝戦に臨みます


スカパーの日テレジータスで生中継が間もなく始まります。

下の表に1エンドが終わるごとにスコアを書き入れての速報をします。


【試合開始】

先攻は中国。日本が有利な後攻でスタートです。

            1    2    3    4    5    6    7    8    9    10   合計

  日本         1    0    2    2    0    0    0    1    0    1         7
               
  中国         0    2    0    0    1    0    0    0    2    0         5
                  
             
日本(コンサドーレ)が、7-5で勝ちました。 コンサドーレの決勝進出が決まりました。
決勝は、ここまで全勝の韓国と対戦です。 
明日16時からです。 マリノス戦が終わると同時に、です。


速報を、終わります。


posted by ベル |15:48 | カーリング | コメント(0) |

2019年10月31日

カーリングチーム 出発前に羽田で記者会見 

昨日、世界選手権出場を懸けた大会を前にして、日本代表として出場する「コンサドーレカーリングチーム」の
記者会見がありました。

その報道記事からです。

◆主な見出しです

★<村松V宣言><パシフィック・アジア選手権出場><男子日本代表コンサ出発>

★<コンサの松村「優勝して帰る」><2日から国際大会>


■記事より
     ●カーリングで来春の世界選手権出場を懸けたパシフィック・アジア選手権に臨む日本代表が記者会見

     ●大会は、11月2~9日に中国の深圳市で開催 

     ●男子代表はコンサドーレカーリングチーム

     ●コンサドーレカーリングチームは2連覇に挑む

 スキップ松村 「世界選手権へ行くことが男子のレベルアップには必要。自分たちにも、日本のためにも
           優勝して帰ってきたい」

     ●今大会では男子は優勝した国が世界選手権出場枠を獲得する

大まかに、でした。


ちなみに女子の日本代表は中部電力です。


なお、28日にコンサドーレ公式HPでカーリングチームの大会結果やこの大会出場のリリースが出ています。
貼っておきます。

https://www.consadole-sapporo.jp/news/20191056115/


以上です。

posted by ベル |07:03 | カーリング | コメント(0) |

2019年08月04日

【カーリング】 コンサドーレチーム 優勝おめでとうございます 

決勝戦です。


1564895990-kessyousen.jpg
第6エンド終了時点で、カナダが握手を求め、コンサドーレのコンシード勝ち! 健作さんの言葉、「素晴らしい!」、そのものです。 溜飲が下がりました。 午後4時からは女子の決勝戦があります。


posted by ベル |14:22 | カーリング | コメント(0) |

2019年08月04日

【カーリング】 準決勝終了 次は決勝戦だ! 【追記あり】  

準決勝の対戦相手は、男女ともカナダのチーム。

ともに逆転勝利で決勝戦へ進出です。


 ★男子の決勝戦

    5エンドを終えた段階で、1-5と断然不利な状況のコンサド-レ。
    しかし、6エンドに後攻で2点返した後、7エンドから怒涛のスチール。
    3エンド連続でスチールして6-5と、大逆転。
    凄かった。


 ★女子の決勝戦

    女子のロコソラーレの対戦は、こちらおっ写真で。

1564887598-roko.jpg
決勝戦が、大いに楽しみです。 【追記】 決勝戦の生中継が、あります。 試合開始時刻は、    男子 12:30から   女子 16:00から 生中継は、スカパー「CSテレ朝チャンネル」です。


posted by ベル |12:02 | カーリング | コメント(4) |

2019年08月04日

【カーリング】 遅まきながらテレビ生中継のご案内 

今朝の通常のブログ更新を終えて、SNS徘徊。

コンサ公式HPで知りました。コンサドーレチームが参加しているカーリングの大会の生中継を!


まずは、公式から出ているリリースです。

   タイトル 
    「北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム どうぎんカーリングクラシック2019予選結果について」

貼ります。
https://www.consadole-sapporo.jp/news/20190854059/

で、このリリースの最下段に大会の公式サイトが書かれてます。

こちらです。
https://sapporo-curling.org/hbcc/index.html

その中の右端の項目の中に、「放送スケジュール」というのが、あります。
クリックして開くと、2日(金)から今日4日まで生中継が!
知らなかった。

スカパーの「CSテレ朝チャンネル」です。
今日であれば、こういう放送予定になってます。

1564868024-namayotei.jpg
で、テレビ内の番組表を見ました。一例として男子の決勝です。
1564868127-suka-namatyuukei.jpg
コンサドーレチームが決勝へ進んだら、見なきゃ! ちなみに、男女とも準決勝は9時からです。女子の準決勝はテレビでの生中継があります。 我が、コンサドーレチームはカナダのチームと対戦します。 この試合のライブ配信があるのであれば、それを見ます。もしくはライブスコアを追います。


posted by ベル |07:10 | カーリング | コメント(0) |

2019年04月16日

「世界的にコンサドーレの名前が認識されるようになった」 by 敦賀直人氏 

今朝の北海道新聞に、先日までカナダで開かれていたカーリング男子世界選手権で4位と大活躍した
コンサドーレチームについて、総括のような記事が掲載されています。

コメント中心に紹介します。

◆見出し

  ★<男子世界選手権4位><コンサ 海外遠征積み頭角>


■記事より

    ●チームは、母体となった北見のクラブチーム「4REAL」から、阿部ら4選手と、SC軽井沢クの清水が
     加わって、北海道コンサドーレ札幌の関連法人が18年7月に発足

    ●十分な資金援助を受けられるようになったことで、海外遠征期間が4REAL時代の約2週間から
     約3か月間に大幅増

    ●ワールドツアー7大会に出場して2大会で優勝

 阿部 「海外のさまざまなリンクで試合できたため、世界選手権でもアイスの対応に困まらなかった。すべて
      手厚いサポートのおかげ」

    ●長野五輪のカーリング男子代表だった敦賀信人さんは

 敦賀 「紙一重の4位。今大会で、日本男子代表として世界的にコンサドーレの名前が認識されるように
      なった」

    ●23日からはワールドツアーの上位チームによるグランドスラム(カナダ)に出場

 阿部 「自分たちの最高のパフォーマンスを出せれば世界と勝負できると肌で感じた。グランドスラムでも
      来季につながるカーリングをしたい」


以上、簡単な紹介でした。

posted by ベル |07:05 | カーリング | コメント(0) |

2019年04月09日

カーリング世界4位のコンサドーレチーム報道 より  

今朝は、私が購読している3紙共にかつてないほど、コンサドーレチームに紙面を割いてくれてます。
ありがたいし、うれしい。

簡単に、紹介します。


◆主な見出しです

  ★<世界との差「こんな違い」><コンサ4位><第7エンドわずか3投の狂い>

  ★<初出場コンサ日本男子初メダルあと一歩><最高位4位>

  ★<初出場コンサ4位><チーム結束 成長手応え>


■コメント

  ●リード阿部 「(3位決定戦)ゲームの主導権は完全に僕らにあったはずだが、1エンドで持っていかれて
            しまった。今季つくったチームが世界選手権で4位に入っているというのは、ものすごいこと」

  ●セカンド谷田 「体力的に厳しかった。負けて複雑な心境だが、とりあえず大会が終わってほっとしている。
             勝ちゲームにもっていける展開だった」

  ●サード清水 「(準決勝進出をかけたアメリカ戦)4人で一投に対してすごく話し合い、ショットをしっかりと
            決めきった。負けた感じはしていない。次にやったら勝てるくらいの自信は得た」

  ●スキップ松村 「(親指と人差し指を小さく開き)こんな当たり方の違いで結果も全部変わってしまった。
             そこが現状のチームと世界との差なのかな」

  ●リザーブ相田 「調子が良かっただけに、すごく悔しく感じている。1人1人がそれぞれ自分の仕事をやって
             いたのでよかった。4位というのは僕らが思っていたよりいい結果を残せた」


■チームの目標

  ●22年北京五輪


以上です。

posted by ベル |06:09 | カーリング | コメント(0) |

2019年04月08日

【カーリング世界選手権】 日本代表コンサドーレ大健闘でした 

日本時間午前3時から始まった3位決定戦。日本VSスイス。

結果は、

1554669758-make.jpg
9エンド終えた時点で、コンサドーレがスイスに握手を求めました。 負けましたが、予選リーグで完敗したスイス相手にリードするなど大健闘でした。 チーム結成が昨年8月。まだ8か月しか経っていません。 そのチームが、世界の中で堂々と渡り合ったのですから、凄いことです。 コンサドーレチーム、お疲れさまでした。 また、楽しませてもらえてありがとうございました。


posted by ベル |05:44 | カーリング | コメント(0) |

2019年04月07日

【カーリング世界選手権】 王者スウェーデンは強かった コンサは3位決定戦へ 

日本時間午前5時から始まった準決勝スウェーデン戦。

BS1で午前10時から録画中継があるとのことで、生配信を見ていましたが速報をしませんでした。
録画中継が終わりましたので、書きます。

王者スウェーデンは予選の時と同様、正確無比なショットを連発。
強かったです。

1554589358-jennkessyou.jpg
日本代表コンサドーレチームは準決勝で敗退しましたが、3位決定戦が待ってます。 もう一つの準決勝は、予選2位のスイスと開催国地元のカナダが対戦。 つい先ほど始まりました。 この試合で負けた国と3位決定戦です。 3位決定戦は、日本時間明朝午前3時(カナダ現地時間午前12時)からです。


posted by ベル |12:15 | カーリング | コメント(2) |