コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2016年08月30日

朝から濃い目の生コンサ

曽田さんのコンサチェックから来季J1を見据えたコンサドーレのサッカースタイルについて考える。
回すサッカーとシンプルなサッカー。
この両方をこなせるのが理想。
理想とは言いつつも、対戦相手の出方によって戦法、戦術は変わって当然。ヨモダ式の良さは変幻自在な戦い方にあると言っても過言ではない。

ただ都倉&内村を活かすのは間違いなく堅守からの速攻であり、高速カウンターをベースにJ1で勝ちに行くのが手っ取り早いと考える。

もう一つ、中盤のパスミスの多さと視野の狭さ、消極性を鑑みた場合、やはり回すサッカーは危険だと言わざるを得ない。
もし、ポゼッションサッカーでJ1を戦うのであれば、中盤と前の補強は待った無しとなり今秋からあちらこちらに声をかけてオファー準備をせねばならぬ。

どこかそういう流れを期待する自分もいることはいるのだが。
J1昇格、J2優勝へと胸踊るカウントダウンが始まっているが、同時にそれはJ1編入テストでもあり、コンサドーレはまだまだなんだという意識を持ちながらクラブの成長&拡大を楽しみたい。


https://twitter.com/odo5312/status/770358526485016576

posted by odo5312 |05:48 | J1探訪 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする