コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2008年06月26日

絢香に癒される

仕事帰りに玉光堂に寄ってみた。お目当ては絢香のシングル「おかえり」だった。
探しているうちにDVD付きのアルバムを発見。思わずJALカードで決済。
You Tubeで何度も見ていたから絢香のミュージックビデオは「買い」だと思っていたが、ぬわんとぬわんとニューアルバムCDと今までのシングルのビデオ全曲入りDVD(最新曲おかえり含む)の2枚セットですぜ。豪華過ぎるっちゅーの、だっちゅーの(胸を寄せながら)。

そんなわけでDVDをセットしたら新しい東芝のじゃ再生できず、古いパイオニアで何とか再生。1曲目からREGZAの画面に引き込まれる。(翌朝追記:「ビデオ」でなく「HDMI1」でめでたく再生OK)
凄いぞ、何だこの完成度の高さは・・・。バラードもロック系も良い。良さを表現する言葉が見つからない。元気が出る。自分も20代の頃に戻った錯覚をする。いや違うな、俺は中年に変わりはない。しかし若い絢香の言葉と歌に励まされている。絢香は俺にとって何だろう。妹じゃないし娘でもない、まして母親でもない。なんだろう、この昭和と平成の狭間のような感覚は。

なんて難しく考えるこたぁないんだ。いいものは(・∀・)イイ!!

20080626-00.jpg


posted by (oDo) |00:17 | 心に響く言葉 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする