2010年04月04日

#198 2010年J2第5節 岐阜3-0札幌

前半を0-0で折り返した所で考えた。
岐阜の守備が堅いのか、それとも札幌が攻めあぐねているのか。
攻めるどころか、カウンターやセットプレイで失点のピンチを何度も迎えていた。
相手の細かいミスに救われて何とか無失点で45分を凌ぎ切ったが。

後半に入り、失点を重ねる度にようやく判った。
このような結果を招いた原因は、札幌の拙攻によるものが大きい、と。
もちろん、今季から守備戦術をゾーンディフェンスに切り替えたという岐阜の堅さも有る。

選手個人の技術が伴わない。戦術眼を持てない…
早い話が下手糞なくせに、難しく難しく攻めようとしているもんだから何度も失敗する。
そして相手にボールを奪われてピンチを自ら招き続けてきた。

技量については、この戦力しか居ないんだから今更嘆いてもしょうがない。
ただ、今節のスタメンについて一つ疑問がある。
なぜ征也が左、内村が右なのか?わざわざ変えんでもえぇやん。
実際、両選手は各々プレイし辛そうに見えた。

攻めきれない内に先制点を奪われ、後はご存じのとおり。
点を取りに行った布陣に切り替えた所で逆襲を喰らってジ・エンド。

今シーズンは幸いにして、上位チームが独走態勢に入っていない。
今日の時点で3位と勝ち点差4に止まっている。
だからといって楽観視は出来ない。38試合の内、既に5節消化してしまっているのだ。
夏休みの宿題で例えるならばお盆を過ぎた辺り。
これくらいの危機感を持って、次節に臨んで欲しい。

負傷退場したDF石川直樹が気になる…

20100404-00.jpg


続きを読む...

posted by ドミノス |22:11 | コメント(0) |

2010年03月22日

#197 2010年J2第3節 栃木0-1札幌

前節からスタメン選手を数名入れ替えたのが功を奏した。

中盤は芳賀の所でボールが拾える様になった。
DFラインの隠れたMVPは今季初出場の藤山。
試合前の練習で登場した時は、その身長で大丈夫かと不安になったが
実際にプレーを見てそれは払拭された。
ハイボールにも競れていたし、鋭い危機察知能力でピンチを未然に防いでいた。
DFラインは当面、今日のメンバーで良いと思う。

ただボランチの相方、宮澤はちょっと不安が…
守備はまだ軽いし、攻撃は彼が持ったところでテンポダウンしてしまう。
考えすぎなのかな?

無失点で切り抜けられたのは今後に向けて自信となると思うが、
ぶっちゃけ相手が栃木だから0点で済んだと思われるので、油断は禁物。
試合後のインタビューでも選手や監督が触れていたが、まだまだ点が取れた筈。
相手のGKが当たっていたのと、コレ決めとけよ~というのを押し込めなかったり。
1-0で終わる試合じゃ無かった。

まだ星を五分に戻しただけ。
柏戦まで2試合、取りこぼしは許されませんぞ。

20100322-00.jpg
余りにもお約束な2ショット。宇都宮駅前の餃子像+レモン牛乳


続きを読む...

posted by ドミノス |22:39 | コメント(2) |

2010年03月15日

#196 2010年J2第2節 札幌0-3福岡

何も出来ない(=させて貰えない)まま90分+αが終わってしまった。
例えるならば、大人と子供の相撲。

20100315-01.jpg
お客さんが多いのはお嫌い?


続きを読む...

posted by ドミノス |20:55 | コメント(0) |

2009年12月31日

#195 2009年ふりかえり

早いもので、今日で2009年は終わりです。
年間51試合。長かった様なアッと言う間だった様な。
目標のJ1昇格は達成できず、6位という順位に終わってしまいました。
個人的には、5位に入れれば良い方だと思っていたので
もうちょっと頑張って欲しかったなぁ。

続きを読む...

posted by ドミノス |14:52 | コメント(0) |

2009年12月06日

#194 2009年J2第51節 東京V2-2札幌

試合の立ち上がりは決して悪くなかったと思う。
というより、大黒不在のヴェルディに怖さを全く感じなかった。
所が、前がかりになってしまった所からカウンターを喰らって失点。
7分後には左サイドを崩されて2失点目。
反撃出来そうな気配が感じられないまま前半終了。
古田をボランチに初起用、負傷のキリノが先発。
選手層が薄いというのはこういう事なのか、と改めて思い知らされる。

後半に入り、今季限りで札幌を去る2人のFWが投入された。
中山元気と石井謙伍。
せめてどちらかだけでもいい、最後にゴールを決めてくれたら嬉しい。
前半から何度も決定機を決めきれなかったが、後半22分にCKから石川がゴール!
個人的には、来年の背番号4は彼で良いと思います
ロスタイム突入。恐らく最後のプレイと思われるCKから、西嶋のゴールで同点に!

まるで勝ったかの様な引分けで今シーズンを締めくくった。

来シーズン以降は、この日の試合の様なコンサを見る事になるのかも知れない。
選手層が薄く、本職でない選手を何とかやり繰りして揃えて。
相手チームに先制されながらも追いつき、追い越そうとして。

新聞ではスポンサー撤退や選手流出が報道されており、見通しは厳しそうです。
それでも頑張るしか無いのです。
石崎監督や選手達と一緒に、来年も元気出して行きましょう。

20091206-00.jpg


続きを読む...

posted by ドミノス |17:29 | コメント(0) |

2009年12月01日

#193 2009年J2第50節 札幌3-1横浜FC

後半35分辺りから、視線の半分で試合を追いながらも
残り半分は、控え選手達がアップする様子を見ていました。
40分過ぎ「彼」がユニフォームに着替え、ピッチサイドで交代を待つ時点で
熱いものが込み上げてきました。

続きを読む...

posted by ドミノス |20:43 | コメント(0) |

2009年11月22日

#192 2009年J2第49節 岐阜2-4札幌

点差ほどは圧倒していない内容の試合でした。
前半の内に3点取ったとは言え、それで岐阜の選手達の心を折るどころか
むしろ元気づけてしまった様で。
試合後はどうも素直に喜べない。贅沢かも知れませんが、そんな微妙な勝利でした。
1,2点目がウチらからよく見えずに、何だか訳分からんままに決まったというのも有りますが。

そんな中、一番嬉しかったのが4点目。
岩沼選手の 童貞卒業 J初ゴール!
左サイドからズバッと決まったミドルシュート。これは盛り上がりました。
このままレギュラー奪っちゃえ!
20091124-00.jpg


続きを読む...

posted by ドミノス |21:29 | コメント(0) |

2009年11月21日

#191 引退。~曽田さんとワタシと曽田雄志~

先日、DF曽田雄志選手が今シーズン限りで現役引退、との発表が有りました。

この第一報を職場で聞いた当初は、全く信じる事ができませんでした。
余りに不意で、意味が分からず。気が動転して仕事がまともに手に付きませんでした。
数日間は、それを事実として自分の中に受け入れる事が出来ませんでした。
今年のサテライト大宮戦、見に行った人によると充分動けたという話じゃないか。
何故、突然に…。

新聞社サイト各紙に発表された記事やコメントを読んで、ようやく理解しました。
練習試合に出るのでさえ痛み止めを使用するほど、彼の身体はボロボロだったそうです。
「後悔はないけど未練はある」
この言葉を読み、数日を経た今ようやく、エントリーを更新する気になりました。


20091121-00.jpg


続きを読む...

posted by ドミノス |22:58 | コメント(0) |

2009年09月23日

#190 2009年J2第41節 岡山0-1札幌

3月に観たアウェイ岡山戦に比べ、どういう事をやろうとしているか、だいぶん伝わってきた。
前半に時折見られた、流麗なパス交換から繰り広げられた攻撃には大いに可能性を感じた。

しかし取った得点は僅かに1点。
ラストパスであったりシュートであったり、最後の最後に肝心な所で精度を欠いてしまっているし
後半途中からは完全に電池切れ。
跳ね返しても跳ね返しても岡山の攻撃を受け続ける羽目になった。
中位以上の相手なら無失点では済まないと想像する。
まだまだまだまだ。修行が必要ですな。



とは言え、最終的には勝ちゃあいいんです!(笑)

そう言えば勝った試合後に恒例のラインダンス観たことないなぁと思ったら。
大変な事に気付きましたよ。



何と、自分にとっては今期生観戦で初勝利でした。
どうも有難うございました。

200909232154000.jpg


続きを読む...

posted by ドミノス |22:10 | コメント(2) |

2009年08月02日

#189 2009年J2第31節 C大阪3-0札幌

レベルが違うんすよ、レベルが。


20090802-00.jpg


続きを読む...

posted by ドミノス |22:53 | コメント(0) |