コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2014年11月28日

U-18プレミアリーグ vs 流経大柏戦 公式記録から思うこと 

23日にアウエーで行われた、U-18プレミアリーグ第16節流経大柏戦の公式記録が出ています。

こちらの右上に青字で表記されている<公式記録>をクリックすると、PDFで見れます。

http://www.jfa.jp/match/prince_takamado_trophy_u18/2014/premier/east/match_page/m1605.html


この<公式記録>を見て思うところがありますので、それを少し。

7月6日のホームで行われた流経大柏との対戦は、同日にトップの練習試合がありましたので見てません。
その試合は4-2で勝った試合なのですが、<公式記録>からは大接戦だったような印象を受けました。
今回は、アウエーでもあるし守勢に回るかもしれないとの予想はしていました。
今季は、そういう試合が多かったですし。

<公式記録>から、勝手に試合内容を想像します。
案の定、<公式記録>を見ると、攻められることが多かったようです。CK数なども含めて。
でも、前半は0-0で行けて後半勝負になったようです。
1失点したものの、その1点でしのぎ、反撃のチャンスをうかがう中での泉谷君の退場が響いたのか、
その後に失点。終了間際に平川君のゴールで意地を見せたものの、直後の失点で万事休す。
そういう試合だったようです。

惜しくも敗れてしまったという印象を受けました。

ただ、この負けには大きな背景があった、それが負けにつながったのではないかとの思いが強いです。
流経大柏は、暮れの選手権千葉代表を獲得したばっかり。モチベーションが高いままこの試合に臨んでます。
対してコンサU-18はトップとの練習試合を大雪で流されてしまうし、東雁来での練習もままならないまま
この試合を迎えてしまったのでは。
こういう部分は大きなハンデになってしまったのではないかと。

その中でのこの結果は、前向きに受け止めていいのではないかと。

コンサはセンターバックの泉谷君が退場してから2失点。センターバックが一人いなくなると厳しくなりますね。
でも、一人少ない中で平川君がゴール決めてる。こういうところに負けたくない気持ちが表れてるような。


<公式記録>から、そういう前向きな気持ちを持てました。
明後日30日の次節ウエー三菱養和との試合は、プレミアリーグに残留できるかどうかの重要な一戦です。
勝つか引き分けるかで残留が決まります。
是非、残留を決めてほしいです。

ガンバレ~~~ U-18のみんな!


一つ気がかりなことが。
メンバーを見て、7鈴木翔君、8杉山雄太君、11番栗飯原尚平君の名前がなかった。
23日のラストセレモニーにはU-18のこの遠征メンバー以外の選手が並んでいたのですが、この3人は
いなかった。
大怪我で歩くことも不可能だったのか、心配です。


間もなく、ノノラジが始まります。

posted by tnfaki |10:05 | ユース関係 | コメント(2) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に対するコメント一覧
Re:U-18プレミアリーグ vs 流経大柏戦 公式記録から思うこと 

29日のマッチデー で特集されるそうですね。
30日は負けられません。クラセンの
リベンジです。場所も都内なので、関東サポも
たくさん集まりそうです。残留決めましょう!

posted by 関東| 2014-11-28 21:12

関東 さん

バッチリ録画します。数分でしょうけど。

30日はまた選手の後押し頼みます。
そして、勝利の報告と残留の報告をお願いします。
ここで、決めないと、です。

posted by tnfaki| 2014-11-29 02:55

コメントする