スポンサーリンク

2020年09月14日

踏み止まって、ここで。

コンビニでこんなものを買って食べました。

1600008283-20200913_133729500_iOS_R.jpg
冷やし麺はお手軽でいいですね。

1600008323-20200913_133735412_iOS_R.jpg
オクラ入りでネバネバつるつるで。

あ、そうそう。
9/9(水)の出来事についてはお蔵入りにさせて下さい。

話題になった新潟の件がありましたね。
いらぬトラブルは招く必要もないですし。

なのでこの先、アウェイ応援OKとなった際に「実は…」ってな感じで書こうかなとも思ってます。

まぁあの日も負けでしたしね。
今日も負けでしたしね。あれね。

ちょっとモチベーション上がんないです。
でももちベーコンは美味しいなー、また札幌行って串鳥行きたいなー。

あぁ(´・_・`)

今日は夜にこちらに行ってました。

1600008631-20200913_084201077_iOS_R.jpg
パナソニックスタジアム吹田で開催されたガンバ大阪vs湘南ベルマーレの試合。

職場の方からチケット頂けたんですよ。

ガンバさんのとこの主催試合は売れ行き良いらしいですね。
この日も当日券販売は無かった様です。

選手紹介もスタジアムDJが普段通りの声でアナウンスしてました。
ついつい反応して「オイ!」と声出しちゃう人いるんじゃない?と思う程w

場内の売店はほぼ営業しているみたいでしたが、利用客は少なそう。
たこ焼きもほとんと並ばずに変えました。

あ、あとアルコールは場内の売店では扱ってないんですが、場外の売店では売ってましたねw 管轄が違ったとか?

結果は0-1で湘南の勝利。

試合を支配していなのはガンバだったと思います。
個の力もありますしね。
シュートがバーに当たるなど運が無いなと思える場面も。

失点はDFの緩さも見えてしまったかな?

ホームの応援のなんですが、手拍子のパターンが幾つもありましたね。
ただ、結構複雑というか、刻み多めな手拍子といいますかって感じで、大人数で揃えるには厳しそうな感じ。
最初の数回以降は徐々にズレが出てきて自然消滅しちゃう様な。

簡単そうで難しいものです。
逆に極めればかっこいいんでしょうけどね。

勝った湘南は9試合ぶりの勝利。公式戦に至っては11試合ぶりの勝利なんだとか。
負けたガンバはSNSやネット掲示板を見ると「監督解任や!」「若手使え!」なんて書き込みが目につく状態。


なんだかウチだけがどん底でサポの雰囲気も荒れている…様に見えちゃってたんですけど視野狭かったのかな。

どこも似た様な悩み持ってるんですねー。
この後この状態が「ウチだけ」に陥ってしまわない様、なんとか踏み止まって欲しいな。


とにかく今日はもう寝て、明日明後日働いて、水曜日にまた試合に期待が持てる様頑張って行かないとなー。


ね!


posted by kansaics |00:17 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2020年09月07日

レプユニ着ずとも心は赤黒!

大阪は台風10号の影響はさほど受けずに済んだようです。
九州の方々は大丈夫だったでしょうか。

ますは生きてこそです。
生きていれば勝利に喜んだり、土曜日前半良かったのにゴール出来ず、後半になって失点、更に終了間際に不格好な失点をして負けた試合に悔しがったりも出来るんですから。

天の力、地の力には抗えないので川の様子を見に行ったりはしない様にしましょう。
「どれだけ通用するか試したい」なんて川崎の様子を見に行ってボコられるとかね(´・_・`)

さて私、先月末にこちらに行きました。

1599476534-20200828_090003904_iOS_R.jpg
京セラドーム大阪でのオリックス・バファローズ主催試合。

今年初のプロ野球観戦です。
もしかしたら今年ラストかも。

入場前に別の場所で検温し、問題なければ検温証明書を渡され、それとチケットを見せてに入場という仕組み。

コンコースからスタンドに入る際も手指の消毒を求められ、着席したら飲食時以外はマスク必須。
外しているとすぐ係員さんが「マスクお願いします」とやって来る状態でした。

終了後は規制退場を行うそうで、その事を試合前から何度も周知してました。

野球はイニング間があるだけに周知の時間を取りやすいのかな?と感じましたね。

試合はホームのオリックスが攻めはするんだけど得点に至らず、相手にHR3本打たれて負けって展開。

「チャンスはあるのに得点に至らない」 あっ!これって!w
なんてねw

でも久しぶりのスポーツ生観戦は楽しかったな!
スタジアム内はこれまでと比べるととても静かなんですが、打球の音やスピード。ピッチャーの球を受け止めるミットの音なんかは今でないと味わえないのかもしれませんね。

そうなるとサッカーも見たくなってきます。

なので今週水曜日に大阪で開催されるJリーグの試合に行こうと思ってます!

19:30キックオフなので定時上がりで間に合いますし!

えーっと、その日のカードは?何かな?

「セレッソ大阪 VS 北海道コンサドーレ札幌」

え!私の大好きな北海道コンサドーレ札幌の試合が大阪で!!

あ、わざとらしいですねw

はい。行って来ます!

普通に仕事帰りの恰好して、コンサの良い場面はグッと歯を食いしばって心の中で歓喜する様、気を付ける所存です!

コンサグッズも気をつけなきゃ。と自分の持ち物を確認。

モバイルバッテリーと充電ケーブル
1599477397-20200907_104244083_iOS_R.jpg
赤黒やないか!

スマホケース
1599477434-20200907_104412307_iOS_R.jpg
赤黒やないか!

スマホケースに付けてるストラップ
1599477466-20200907_104439547_iOS_R.jpg
赤黒やないか!
コンサのユニ型ファスナーチャームとUSさんが作って売ってたボンフィンやないか!

あー、このボンフィン。もっと買っとくんだったなー。
こんなんなんぼあってもええですからね!


見事に赤黒に囲まれた暮らしをしてるんだなと。
皆さんもそうでしょ?

で、まぁいろいろ考えまして。
この状況での観戦ですんでコンサ色を出すのは好ましくないかなと思いまして。

現場で何か言われたなんてのも面倒ですし、遠い位置からカメラで狙われて晒されるなんてもも勘弁願いたいです。

え?遠くからカメラ?DAZNの事ですよ?ですよ?w

というわけで近所のダイソー行ってスマホケースを探しました。

使ってるのが最新機種では無いので選択肢は少なかったんですが、こちらを購入しました!現地行ったら付け替えよっと。

1599477893-20200907_104326947_iOS_R.jpg
赤黒やないか!


posted by kansaics |20:29 | コンサドーレ札幌 | コメント(3) |

2020年09月02日

来年獲りに行くものは。

「昨年の忘れ物を取りに行く」

これが合言葉の様になっていましたね。

そう、昨年のルヴァンカップ決勝で忘れてきてしまったもの。
これを今年獲りに戻らなければ!と皆が思い、ルヴァンカップに臨んで来ました。

グループリーグの初戦、3-0と快勝し、幸先良くスタート。
その後中断に入り、大会形式が変更となったものの、2勝1分で1位通過し、プライムステージ進出。

そして準々決勝に挑みました。

1599056279-20200902_140554409_iOS.jpg

PK戦の結果、ここで敗退。
コンサドーレにとっての今年のルヴァンカップはここで終了です。

私、遅番だったもので試合を見る事は出来ていません。

SNSを見る限りではかなり良い試合だった様ですね!

8月の低迷は抜け出せたのかな?

まぁ良い時間帯にゴールを決められなかった、重ねられなかったというのはかなり長い間の課題ですが。

そこについてはポジティブに捉えたいなと思います。
今週末のリーグ戦も楽しみにしましょう!

あ、そうそう。

「忘れ物」なんですけど、私が普段利用している大阪の阪急電鉄では忘れ物センターで3日間預かったのちに曽根崎警察署に移管され、そこで3か月保管され、持ち主が現れなければ処分されてしまうそうです。
一部期間が異なる物もあるそうですが。

昨年忘れてしまったものは処分されずに残してくれていたかもしれません。
ですが今年の11月に赤黒では無いところが拾って行ってしまうでしょう。

ならば私達は、北海道コンサドーレ札幌は、来年新たな気持ちで「忘れ物」ではなく「タイトル」を獲りに行きましょう!

まぁ来年勝ち進んでまた「忘れ物」が合言葉になるんであれば私もそれに乗っかってると思いますけどねw


posted by kansaics |23:28 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2020年08月30日

8月は汗と共に拭い去れ!

あっという間に8月も明日で終わりです。

みんなー、宿題終わったかい?
なんて言ってみたいところですが、今年はそんな感じでも無い様な気もしますねw

汗に悩む季節もあともう少しかな?大阪は9月も暑いんですけどねw
北海道はもう涼しくなってくるんだと思います。

昨日はホーム名古屋戦。
今月はルヴァンカップで広島相手に1勝はしましたが、リーグ戦では勝ち星無く引き分けが大分戦の1つだけ。

その大分戦も敗戦濃厚なところをルーカスのゴールで追いついた!って試合でしたね。

なかなかしっくりこなかった8月、いい形で終えて欲しいと願います。

1598781167-20200829_082241057_iOS.jpg
スタメンはこちら。
変えて来ましたね。ロペスがFWとして入っています。
ミンテもスタメンですね!高嶺も戻って来ました。

試合開始早々攻め立てられ、クロスバーに助けられたり、何度もCKで与えたりと「あー、今日もかぁ…」と思ってしまう展開が続きましたが、時間が経つにつれ「ん?前半はここ最近の中ではかなりいい感じじゃない?」と思えるものでした。

まぁ正直に言うと名古屋の守備が堅くって、こじ開けられる気がしなかったのですが。
失点もせずに終えられた事も大きかったかな?

そして後半、ジェイやドウグラス・オリベイラが入り、良い場面を何度も作る事が出来ました。

まぁ、「ドウグラス~、それは~……」と頭抱えたりもしましたがw

菅ちゃんの惜しいのも堅い守備に阻まれてしまいましたね。

そして「このまま何とか…、ドローでも負けよりは…」とか思い始めたところでPK!

そうなると欲が出ますんで「良し!勝てる!」なんて手のひらクルクルさせてましたw

ペナルティスポットに立っていたのはルーカス。
ジェイも横に立っていましたがどうやら蹴るのはルーカスみたい。
自分のプレーでPKを得たのですからその気持ちは強いのでしょう。


で、結果はみなさんご存知の通り。

1598782370-20200830_072246960_iOS.jpg

んー、そうかぁーという気分。
結局8月はリーグ戦無勝。
残念です。
この試合は良い感じだっただけに。

何かこのPK、いろいろと物議を醸した様ですね。

意思疎通がうまく行かなかったんだとか。

で、ふと「ウチでPK蹴るの誰なんだろ?」と思いまして。

昨年のルヴァンカップ決勝でPKを蹴ったメンバーは以下の通り
1:ロペス→この試合は途中交代
2:武蔵→ベルギーへ移籍
3:深井→この試合はベンチ外
4:ルーカス
5:石川→この試合はベンチ外
6:進藤→このPK直前に交代でピッチへ

こうなるとルーカスで妥当なのかなと。
監督はドウグラスに蹴らせる様に指示していたそうですね。

ドウグラスのPKってどうなんでしょ。
力んじゃいそうな気もしなくもないですね、実際に試合見てると絶好機に…ってのも多いですし。

何となくナザリトのPKと被る様な…

まぁPKは結局運です。決めるか外すかしかありませんし。
欲を言えば止められた後に詰めて決められてたらなぁとも思いますが。


さて次の試合はすぐ来ます。
9月最初の試合はルヴァンカップ準々決勝。
厚別でのマリノス戦です!

こないだのマリノス戦とは異なるチームで試合に臨める様な気がします。
名古屋戦での良い部分を更に伸ばして、良い結果を出してくれる事を願います!

9月は8月の反動で一気に伸びて行きましょう!


posted by kansaics |19:48 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2020年08月16日

でも、自分たちは強い!

暑い夏ですね。

先日、金曜日だったかな?
朝7時前に家出て仕事に向かったんですが、暑くてなんだか変な気分になっちゃいまして。
具合悪いとまではいかなかったんですが危なかったんだなと思った次第です。
気を付けましょう!

さて、ウチにこんなのがありまして。
1597580878-20200816_112035678_iOS.jpg

昨年のルヴァンカップ遠征で川崎に泊まり、翌日出掛けた川崎大師の参道のお店で買ったダルマさん。

「今日川崎に勝ったら目を入れちゃおうかなー! いや、ルヴァン獲った時じゃないといけないな!w」なんて思って眺めてたんです。昨日。

1597581023-20200816_112249905_iOS.jpg
手も足も出ませんでしたね…

まだ開眼出来ません。辛抱辛抱。忍耐忍耐。七転び八起きっす。


試合後は荒れ気味でしたね。
私自身も冷静だったかと言われるとそうでも無く。
SNSでも厳しい言葉を幾つも目にしました。


で、ちょっとこんなのを思い浮かべまして。
「ABC理論」という臨床心理学者アルバート・エリスが提唱した論理療法の中核を担うものなんですが、
ーーーーーーーーーー
A[Acrivating event]:出来事
遭遇する出来事、100%コントロールは不可能

B[Belief]:信念、固定観念
出来事をどう受け止めるか、自分の意志のもとに生まれる

C[Consequence]:結果
結果として生まれる感情、気持ち
ーーーーーーーーーー
という考えのもと、
「A(出来事)があってC(結果)があるのではない。A(出来事)があって間にB(信念、固定観念)による解釈を挟んで、C(結果)である」
というものです。

「川崎に手も足も出なかった(A)だから1-6で負けた(C)」なのですが、このAとCとの間にあるBは何かで変わって来るのかなーなんて思いまして。

「川崎に手も足も出なかった(A)選手層の厚さが桁違いだもん、交代選手があんなに豪華だし、しっかり結果だされちゃうし(B) だから1-6で負けた(C)」とか

「川崎に手も足も出なかった(A)前半に良い時間帯に決めていれば流れをつかめたのかも知れないがゴールには至らなかった(B)だから1-6で負けた(C)」とか

「川崎に手も足も出なかった(A)0トップ作戦が1度うまく行ったから固執してしまったか。そう上手くはいかなかったな(B)だから1-6で負けた(C)」とか

この90分の出来事をどう受け止めたかについては自分の意志のもと生まれるものなので皆さんそれぞれの考えがあって当然です。

ただ、単純に大きく分けるとポジティブかネガティブかになりますね。
物事っておそらくみんなそうです。

そして
「川崎に手も足も出なかった(A)でも個人だけを見たら全然札幌の方が強いと思うし、負ける相手ではないと思っている。しかしうまくハマらず、後半は間延びして複数失点してしまった。川崎との差はこういう試合で強さを出せるところで、今日は相手の方が上だった(B)だから1-6で負けた(C)」
と考えたのが荒野なのでしょう。
(まぁ以下の記事から意訳した感じではありますが)

【札幌】「個人だけを見たら全然札幌の方が強い」荒野拓馬が感じた首位・川崎とのチーム力の差は?


個人的にこの記事にはハッとさせられた感がありまして。

ハッタリや虚勢なのかもしれません。それは当人にしかわからない。

でもこの強気なところには頼もしさを感じました。
「今、自分たちは強い」という事を過去の体験などからとても強く実感しているんでしょうね!

ーーーーーーーーーー
チームとしての連係、特徴を毎試合出し続ける川崎の勝負強さを実感した荒野。
「自分たちもそういったところに気づけたと思うので、次連敗が続かないようにしっかりと切り替えて、自分たちの強さをもう一回出したい」と前を向く。
ーーーーーーーーーー

と記事にありましたが、「良い準備を」とかじゃなく「自分たちの強さを」と発言しているところも良いな。

今のチームに「自分たちは強い」という信念があるんだと思います。

なので我々も「自分たちのサポクラブである北海道コンサドーレ札幌は強い」という信念を持ってこの先に臨んでいきたいものですね!


posted by kansaics |22:19 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2020年08月12日

まず1つ乗り越えた!

8月も中旬です。
かなり暑くなってきました。

世間はお盆休みなのでしょうが、私はカレンダー通りの日常を過ごしています。
明日、明後日と電車が休日ダイヤなのですが、ちゃんと調べてません!
遅れずに出社できるのか!乞うご期待!

あ、お盆の精霊馬は作りましたよ!
かなり足の長いものになっちゃいましたがw

さて、前回「久しぶりに負けた」的な事を書いたら清水戦も負けてしまいました。
内容もなんか乏しかったなー。
んー、あまり触れる事も無いなー。

ちょっとブログを書く気にもなれなかったりしてまして。

なので清水戦についてはこれでおしまい!

そして本日はルヴァンカップ。
リーグ戦通過の掛かるこの試合。
我が家には観戦環境がありませんでしたw

スマホ片手に更新更新で情報を得てました。

小柏くん良かったみたいですね!
ロペスも良い動きをしていたそうで!

その他の選手に関してはあまり良い書き込みが流れて来なかった印象です。
力を発揮出来なかったみたいですねー。

1597236963-abc.jpg
とにもかくにも負けずに終えて、グループを首位で通過する事が出来ました!

目指す場所への第一条件を確実にクリアした!という訳ですね!

グループリーグを勝ち抜いたのは札幌、川崎、名古屋、セレッソ、柏。
そこに神戸、横浜M、FC東京を加えた8チームで準々決勝です。

準々決勝は9/2(水)らしいですね!
翌週の9/9(水)はアウェイセレッソ戦。

なんか昨年もルヴァンとリーグ戦とで連続してガンバと試合。なんてこともあったんで、もしかしたら…って気もします。

でも9/2はまだアウェイ席は設定されないんですよねー。
9/9もどうなるかは流動的ですが。

なので準々決勝はセレッソ以外とがいいなw
明日の抽選に期待します!

そして9/9にはビジター観戦OKとなり、コンサユニ着て長居に行きたいものです。

でも雲行きは怪しそうですね…


posted by kansaics |21:58 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2020年08月02日

久しぶりなんで…

負けた時ってどんな気分で過ごせばいいのかわかんない。
だって前に負けたのって2月なんだもん!


えー、いつの間にか8月です。
雨ばっかだった梅雨は明けました。

今年は「夏満喫!」とはいかないでしょうけど、それでも楽しみたいものです。

その為には8月最初の日曜日、気分良く終えたかったんですけどね。

はい、神戸戦でした。

中断前だと3/22(日)に予定されていた試合でしたね。

もし緊急事態宣言明けに収束して8月は普通に観戦出来る、県境超えられる状況だったら親しくさせて頂いている神戸サポさんも札幌に来て、私も行って、試合後に大通のビアガーデンなんか行ってやいのやいの言いながら楽しめたのになーと思うところです。
あ、土曜日の試合だったら尚のこと良かったかもなー。

1596373686-20200802_045124178_iOS_R.jpg
まぁ現実はそうも行かなかったのでDAZN観戦です。

今節唯一の日曜開催という事で注目度は高かった様に思います。

1596373807-IMG_8920.JPG
Jリーグ英語版公式Twitterもこんな画像を乗せて告知してましたね!
この試合で注目されるのはこの2人でしたでしょうね。

1596373897-20200802_122446500_iOS_R.jpg
スタメンはこちら。
田中駿汰が復帰しました。
そして前節と同じく0トップ。

ただ前節のスタメン発表時よりも不安感は無いですよね。
皆さんも何の違和感もなくこのメンバーを迎えられたと思います。

その期用に応えて荒野が躍動してました!

キックオフ当初から優位に進める事が出来ていた札幌。

そんな中Twitterを更新していると「札幌は優位に進めている内に点取らないと」的な神戸サポさんの書き込みが…

「そうやんねぇ」と思ったんです。

面白い様にボール奪取して、面白い様にパス回して、ゴールへの迫力見せて、と良い状態だったんで何としてもゴールが欲しかったんですよ。

過去にこの状況でゴールに至らずその後は…って試合幾つもありましたもんね。

でも今日はそこで荒野が決めてくれました!

決めてくれたんですがすぐに失点…
そして「何とか前半はこのままで」と思ってたところで更に失点。

守備のミスもあったのですが、2失点目はそこに至るパスにやられてしまったなと。

そういえば前にもドームでの神戸戦で前半終了間際に決められた事があったなー。小川だったっけ。


後半に入っても札幌は悪くは無かったと思います。
前半イヤな形で逆転されていたとしてもそこで気落ちする事なくやれていたんじゃないかと。

そしてお互いやってやられてやり返してって感じの展開に。

後半の何分頃だったか忘れちゃったんですが、チャナが蹴ったボールが神戸の選手にバチーン!と当たって跳ね返り、それを拾ったドゥグラスが蹴ったら札幌の選手にバチーン!と当たったってのもありましたねw

当然狙った訳ではないのですが意地の張り合いを楽しませて貰いました。

後半最初に試合を動かしたのは札幌。
また荒野が決めました!これで今シーズン4ゴール目ですね!

武蔵がいない、ロペスがまだ、ジェイはこの日の試合前にアクシデントで欠場という中で奮闘しています。

あ、奮闘って書くと孤軍奮闘みたいですけど決して孤軍じゃないですよ!

あわやハットトリック!と思えたシュートの時もチームとしていい形作ってましたもんね!


しかしその次にゴールを決めたのはウチではありませんでした。

その後も良い位置でのFKやウチのドウグラスの突進など見せ場も沢山。

諦めないという姿勢は見せてくれました。
「諦めなかったら負けない」という経験も今年してますしね。

でも今節は届きませんでした。

1596375574-20200802_122503534_iOS_R.jpg
2020明治安田生命J1リーグ 第8節 北海道コンサドーレ札幌 2-3 ヴィッセル神戸

スター軍団とか予算規模がとか言われたりもしますが、それに見合うだけの能力を各選手が持っているチームでしたね、神戸は。

今のウチの良い部分をしっかりと、そしてじわじわと消された様に思います。

再開後初めての敗戦。

ただ、負けなんていつかは訪れるものです。
試合やって勝つか負けるか分けるかのどれかなんですから。

ならば次、この試合を糧として更に上へと進めれば良いんじゃないかなと。
リーグ戦ですからね。

次節は清水ですか。
これも行きたかったな。

昨年は8-0で勝利しました。
今年もこの通りに行くかわかりませんが、ウチのスタイルは変えないでしょう。

昨年もあの頃「先制は出来ても追加点が…」なんて言ってた頃だった様な。
そして先制、追加点といい感じで取れて、後半あんな事になったんですよね!

当然清水も昨年とは違いますから引き締めて臨みたいところ。

その前にルヴァンカップも再開されます。
あの日「来年またこの場所に!」と言ったからには負けてられません。

「誰が出ても戦える」クラブになっている筈ですので、新たなヒーローの出現を願います!


posted by kansaics |22:51 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2020年07月28日

You are Hero!

今日は自宅待機です。
来月以降は今のところ自宅待機予定が入っていないのでもしかしたら今日が最後かも。

いやいや、まだ出社抑制は続けなければならない状況にもなってますね。
どうなりますやら。

さて、あっという間に7月も終わります。
今日の大阪は雨の変わりに蝉時雨。夏ですね。

他の地域では雨も降っている様です。ご注意ください。


さて、7/22はホーム開幕戦でしたね!
私、この日は遅番でリアルタイム観戦は出来ませんでした。

こっそりテキスト速報更新しつつ菅ちゃんゴールで先制!したことを知り、
勤務終えてスマホでSNS更新したら追いつかれたみたいでして…

そこから急ぎDAZN開いて何とかドローで終えたとこまでは見ました。

1595896465-20200728_000521895_iOS_R.jpg
どうやら仙台戦のドローとは違った感覚のドローだった様ですね。

何だか残念な気持ちが強く、結局試合を改めて見るなんて事は無いままでした。

そして日曜日の横浜M戦。

1595896570-20200726_091741304_iOS_R.jpg
スタメンを見て皆さん驚かれてましたね!私もですw
「FWどうすんの?」なんて声もありましたが、
「まぁ出てくるメンツでやるしか無いよなー」と思ってました。

欠場選手がいるのはマリノスも同様でしたね。
昨年の三ッ沢での試合で立ちはだかった選手がいない状況でした。
恐れる事ないって感じw

久しぶりのデーゲーム。
夏場は札幌の試合だけ早い時間に開催されるってのが以前からありましたが、これいいですよね!
他に試合がないので集中出来るといいますか。

さて、試合なのですが、メンバーが変わってもあまり不安は感じられませんでした。

中心的な選手がいない分、皆がその役割を果たそうと頑張ってくれている様な感じ。
相手もその分絞り切れないといった様な。

その状況をしっかり見抜く事が出来たんでしょうかね?
失点後にすぐに追いつく事が出来たのは。

その後も「楽しい!」と思わせる展開が続き、前半終了。
ハーフタイム直前に中野が負傷退場した事は残念でした。
スタメンで良い動きを見せていただけに…

長引かないと良いのですが。

後半になると耐える展開が続きましたね。
前半の様な爽快感は得られなかった様に思います。
見てる側は贅沢ですからねw

でもそんな中で相手のミスにも助けられ、更に追加点!

荒野が良く動きを見てパスを出し、金子がJ初ゴール!

田中、金子とJ初ゴールを決めましたので後は高嶺ですね!
ここも早い内に決めちゃいそうな気もします。

1595900971-20200726_091719270_iOS_R.jpg
明治安田生命J1リーグ 第7節 北海道コンサドーレ札幌 3-1 横浜F・マリノス

いやもうなんとも素晴らしい!
昨年の王者相手に快勝でしたね!

次節はもう8月。
ホームで神戸戦です!

ロペスが札幌に帰ってきてますね!
今節休んだメンバーも戻って来るかも知れません。

まだ試合に出られないとしても、その他のメンバーが十分にやれる事をこの試合で示してくれました。

だから誰が出たとしてももう心配のないチームになっているんだと思えます。

ただ、まだ出てきていない選手もいますよね!
ここはチャンスだと思って狙って欲しいな!

新たなヒーローの出現も待ってます!


posted by kansaics |11:03 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2020年07月19日

これまでを乗り越えろ

この週末、雨は止みました。
1595167773-20200718_034007987_iOS_R.jpg

洗濯物も外に干せますし、外に出てちょっと歩けば服に汗が滲みます。

リュックとかショルダーバッグとか掛けてる部分に汗が染みちゃうんですよねぇ(´・_・`)

この時期にグレーや水色の服着て外歩ける人って汗掻かないんだろか?
制汗剤もしっかり塗ってから出かけるんですけどねぇ。

まぁそんな汗っかきの私、昨日の18時過ぎから暫くは冷や汗掻きましたがー。

昨日はアウェイ仙台戦。
ユアスタはまだ行った事が無いんですよね。

行きたい行きたいと思いながら毎年なんとなく行かずじまいでして。

大阪からだと飛行機かな?
前夜の内に関東に入っておいて新幹線ってのもありかな?

まぁ今年は流石に行けませんね。
来年は、良い日程であれば行きたいな。

1595165463-20200718_065813278_iOS_R.jpg
スタメンはこちら。
ドゥグラスがいよいよスタメンデビューです!

前節「なかなかいいんじゃない?」と思わせたドゥグラスですが、この日は力んじゃったんでしょうかね?
チャンスをゴールに繋げる事が出来ませんでした。

ただ、1点目の際にDFを引き連れてチャナのスペースを開けた動きなんかは良かったんじゃないでしょうか。

早い内にゴール決めて切っ掛け掴んでくれるといいなー。
期待されながらゴールが奪えず、チームから離れた選手もいたりしますもんね。

さて、前半の内にリードされ、1人退場してしまうという事態に陥りました。

荒野に関してはいろいろな活動してくれていたりなど頑張ってくれているのはわかります。
ただ、この試合で退場した事についてはこの試合以外の彼の事はいったん置いといて「何してんねん!」ってところです。

冷や汗掻きつつ、「あー、ダメだな」と諦観もしつつ前半終えました。

で、後半に入って更に失点。
綺麗なパスミスからでしたね。
昨年大分でもこんなの見たなー。

よく監督さんがインタビューとかでいう「ゲームプランが崩れてしまった」って状態なんだろなと思っていたのですが、ウチの監督は一味違ってました。

5人替えられる今年の状況もあるのかもしれませんが、「崩れたか。じゃ考え直そう。人を入れ替えよう」と切り替える事が出来たんでしょうかね?

後半の失点からすぐに1点返して何だか流れが変わったんでしょうね。

高嶺のいいディフェンスもありましたね。
あの場面、SNSでかなり賞賛されてました。

私は簡単に「高嶺良いよー!」って言っちゃうだけだったんですが、如何にあの守備が凄かったか語られているのを見て感嘆の声を上げてしまいました!
でも「すごい!」って気持ちは同じです!

その後も手に汗握る場面が続き、アディショナルタイムに同点ゴール!

あれはウチがしっかりと攻めたからこそのゴールなのでしょうけど、運とか流れとか勢いとかの要素も大きかったんじゃないかと思います。

飛んで着地した足のふくらはぎに綺麗にボールが当たっていいところに転がってネットを揺らすなんてね!

1595167387-20200719_131745798_iOS_R.jpg
明治安田生命J1リーグ第5節 ベガルタ仙台 2-2 北海道コンサドーレ札幌


これまでならあのまま簡単に負けてた試合だったかも知れません。

そして前半で「あ、負けたな」と思ってしまっていた私、「やっぱりね」とか言いながら試合終了を迎えていたかもしれません。

でもチームはそう思っていなかったんですね。

私も「これまで」を乗り越えてコンサドーレを見ないといけないな!

次節はようやくホーム開幕戦。

参戦される方もいらっしゃるかと思います。
制約ある中での観戦になるかとは思いますが、選手達を迎えてあげて下さいね!


posted by kansaics |23:10 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2020年07月13日

新しい歴史が刻まれる瞬間を!

ここんとこ雨続きです。
梅雨ですもんね、致し方ない。

ただその降り方がちょっと…ね…。

先週は何日か朝、強い雨音で目が覚める事が続きました。
緊急地震速報の日もあったな。

世の中だったり、自分の周りだったり、あまり良くない事が続いた日々でしたね。

そうなると日々の辛さがどんどん大きくなってしまいます。
何か楽しみが無いと、その辛さに飲み込まれてしまうと言いますか…

で、そんな中コンサドーレですよ!

再開初戦の横浜FC戦で勝利を得てから中3日、アウェイ鹿島戦がありましたね!

明治安田生命J1リーグ第3節 鹿島アントラーズ 0-2 北海道コンサドーレ札幌

19年ぶりの鹿島戦勝利!カシマスタジアムで初勝利!

ただ、私はこの試合、リアルタイム視聴が出来ませんでして(´・_・`)

仕事終えて帰り道にDAZN見始めたらルーカスがゴールするとこだったんですよ。
まぁある意味一番いいとこ見たのかもしれませんねw

ホントならこの試合で記事書けたんだろうな。
いや、書かなきゃいけなかったなー。

価値のある勝ちでしたもん。

もし私がこれまでにカシマスタジアムに行ってコンサドーレが勝てない姿を見て、帰り道の渋滞に苦しんでいた経験があったのならもっと喜びが大きかったのかも。

あの辺で暮らしてた事はあったのですが、あのまま暮らし続けていたら鹿島サポになっていたか、休みの度に逃げる様に東京に行っていたかのどっちかだっただろうなー。

来年こそは行けるといいな!


そして昨日はアウェイ湘南戦。

この節から制限付きながらも客入れも始まりましたね!

そういえばBMWスタってあんまり勝てるイメージないな。

調べてみたら最後に勝ったのは2011年だそうです。
徳島と昇格のラスト1枠を争っていた中、11/26に試合して古田と宮澤のゴールで勝利!まだバックスタンドにあったビジター席を埋めた赤黒が揺れていたのを覚えてます。

ただその後はなかなかですね。
昨シーズンの開幕戦も負けでしたし、ルヴァンの時も2点リードして余裕と思っていただ最後に追いつかれてヒヤヒヤしたり。

この日も武蔵を負傷で欠き、心配しました。

でも試合は面白いものになりました。

駒井は前も中も後ろも行けますね!
宮澤に次ぐ「どこでも行ける」プレーヤーの出現は心強いものです。

田中駿汰や金子も良かったなー!
ここに高嶺も加えた3人は特に心配いりませんね!
安心して見ていられます。

そしてドゥグラス・オリベイラ。
未知の選手ではあったのですが、なかなか良いんじゃないでしょうか?
ウチでの役割をわかっているといいますか。

ちょっと味方との距離感が掴めずにチャンスを逃した場面もありましたが、慣れて来て思い切りやれる様になったら相手にとって脅威になりそうですよね!

明治安田生命J1リーグ第4節 湘南ベルマーレ 0-0 北海道コンサドーレ札幌

ポストに阻まれたり助けられたりしていたら結局スコアレスドローでした。

2013年以来勝ててなかった三ツ沢とかカシマとかBMWスタといったスタジアムでの連戦を負け無しで終える事が出来ました!

これは歴史が変わるシーズンになる様な予感もしますね!

次節はアウェイ仙台戦。
こちらも2007年以来勝てていないユアスタでの試合。


今週しっかり休んで準備して、しっかり勝って、新しい歴史を作って、
そのままホーム開幕迎えましょう!

posted by kansaics |21:18 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |