スポンサーリンク

2024年02月27日

やっぱこれですわ!シーズンですわ!

なんとなく灰色に感じていた週末、それが色づく週末に変わる日が来ましたね!

シーズン開幕です!

ということで行って来ましたよ!

1709031057-20240224_032915640_iOS_R.jpg
福岡は博多のベスト電器スタジアム!

こう見ると青く晴れた良い天気なんですが、寒くってねぇ…
なかなかアウターを脱ぐ事が出来ませんでした。

でも試合です。
待ちに待った今シーズンの開幕です。

1709031209-20240224_041911438_iOS_R.jpg
1709031249-20240224_042340337_iOS_R.jpg
選手達がピッチに現れたのならテンションあがるってもんです!

ですけど不安はありましたよね。
前評判もそう高くはなく、降格候補に挙げる人もいる。

多くの選手が入れ替わりましたからそう思われるのも仕方ないです。

更にキャンプで好調と伝えられた選手がこの場にいないということも。

そんな中でキックオフを迎えたのですが、まぁ前半はこれと言った者も無かった様な。
あ、昔ウチにいた選手に助けられましたね、絶好のチャンスに外してくれたりして。

盛り上がりには欠けた45分だったなぁ。

そして後半。

選手が多く入れ替わりました。
ちゃんと5人交替しましたね。

それが功を奏したんじゃないでしょうか。

面白かったんですよ!ゴール裏から見ていて。
どんどんこちらに向かってきますし、惜しい場面もありました。
危うさを感じる事も少なかったな。

ただゴールには至らず、スコアレスドローでした。

1709031735-20240224_070137287_iOS_R.jpg

ゴール裏の雰囲気は概ね好意的だったと思います。
そうネガティブになることもない試合だったかなと。

1709031856-20240224_070302453_iOS_R.jpg
もちろん悔しさもあるでしょう。それはそうです。
でも得られた自信も大きいんじゃないでしょうか?

それらは次節にどう表現されるのか。
楽しみでもありますね!

これから冬の手前まで毎週こんな感じで良いとこ探してポジティブに過ごして行く事が出来るんじゃないかな?

やっぱシーズンはええもんですね!
やっぱこれですわ!


posted by kansaics |20:08 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2024年02月18日

聖なる夜に星を並べて

2024年初カキコです、ども…

1月は行く、2月は逃げる、なんてことを申しまして、日々無為に過ごしていたらあっという間に前回の記事から2か月も経過してしまってました!

2024年も関西コンサドーレ札幌OSCをよろしくお願いいたします!


さて、Jリーグサポの方の多くは開幕戦の日に「あけましておめでとうございます!」なんてことをSNSに書いたりしがちです。

ええ、私もそうですね!過去に何度も書いてます。

来週はいよいよ開幕、いよいよ新年を迎えことになりますね!
と、いうことは?
その1週間前のこの土日は?

そうですね!クリスマスです!そういうことにして進めます!

そんな浮かれた時期でしたので、私たちも浮かれてまして

1708258660-20240217_102139956_iOS_R.jpg
黄金色に輝くスパークリングなお酒とか

1708258692-20240217_105359275_iOS_R.jpg
山と盛られたチキンなんかでパーティーしようじゃないかと集まったわけです。

ま、シーズン前の決起集会ってことですね!

今回は私達にとって1つ大きなイベントがありまして。

1708258798-20240217_115011887_iOS_R.jpg
これまで私達が振ってきた旗と、
1708258816-20240217_100920566_iOS_R.jpg
これから私達が振っていく旗。

1708258871-20240217_100935978_iOS_R.jpg
2つ並べて飾りました。お店の方にも養生テープでの貼り付けを許可頂きました。ありがとうございます。

あー、星が並んでいるのもクリスマスっぽくていいすね!

会が始まればいつも通りです。

「あそこ行きます?」
「行きますよ!こっちは?」
「泊まりです?」
「日帰りかな?」

「なんか今シーズンのウチはヤバいんじゃない?」
「んー、まだ始まってないからねぇ。1か月後に頭抱えてるかもしれないけどw」

とかこんな会話を繰り広げてました。

ただその中で今回行わなければならない事がありました。

それがこれまで振っていた旗の返還です。

無事にこの旗を最初に手にした方の元にお渡しする事が出来ました!
その際、作られた当初の話なんかもお伺い出来たのも良かったですね!

なんでも2001年のJ1開幕戦、長居での対セレッソ戦の中継でこの旗が写ってたそうです。
ゴールシーンで旗を持って走り回ってる姿が!
ウィルのゴールの時か、播戸のゴールの時かは聞きそびれちゃったんですけど!

そうやって聞くと4半世紀近く使って来た旗だったんですね。
これも歴史だなと思います。

で、今回旗だけでなくポールも合わせてお返ししたのでもしかしたらまだ降られている姿を目にする事があるかもしれない?と思ったりもしてw


さぁ、いよいよ開幕です!
私にとって何年目のシーズンなんだろう?
ま、そんなことは気にしないでいいです。
「その日、コンサドーレの試合を応援する」ってことだけですからね!

1708259735-20240218_120601812_iOS_R.jpg
今回、窓際の個室を利用させて頂いたこともあり、飾った旗をなんばの街からも見る事が出来ました!

やっぱ赤黒はいいですね!


posted by kansaics |21:37 | OSC行事 | コメント(0) |

2023年12月16日

Gather under our flag!

今回の記事は「北海道コンサドーレ札幌 Advent calendar 2023」にも投稿しています。
毎年恒例となったこのアドベントカレンダー、コンサドーレのサポーター達が日替わりでそれぞれの思いを綴っています。是非ご覧下さい!


さてこのアドベントカレンダー、昨年の私達は何を書いていたのかと言いますと、こちらでした。

集うのはどの旗の下?
https://www.consadole.net/kansaics/article/676

そうです。スタジアムで振る旗についてのお話です。
15年近く前に譲り受け、関西OSCとして振っていた旗、傷みが目立つ事など様々な理由があってリニューアルしようとしていました。

そしてほぼ1年を掛け、デザインし、作成しました!

1702711217-20231209_203953731_iOS.jpg

この旗、どの様なプロセスを経て作成したのかという部分をお話していこうと思うのですが、まず前提として私達「関西コンサドーレ札幌OSC」がどの様な集まりなのかについてお伝えしようかと思うのですが、私達ってそんなかっちりした組織体ではありません。

入会資格や審査も無いですし、会費も不要。
J2の西日本のアウェイなんていう人の少ない環境の中で顔見知りとなった人たちの集まりといったところでしょうか。
SNSで繋がった部分も大きいですね。

そういった事もあってまず旗のリニューアルをするにあたってどこまでコンセンサスを得るかという部分も重要でした。
そこで旗のリニューアル計画をOSC内で公表し、賛同頂ける方を募り動き始めたのが昨年、2022年11月末。

そして翌月、2022年12月から2023年1月にかけてデザインを募集しました。
集まった案がこちら。

1702711273-20231216_041459292_iOS.jpg

様々ですね!現行デザインを踏襲したもの、関東後援会さんで振っている旗の対になる様なもの、関西である事を押し出したもの、赤黒だけではないコンサドーレのイメージカラーの「ブルーグレイ」を使ったもの、ミャクミャク様になる前の「いのちのかがやき」インスパイアのもの、ユニフォームデザインに似せたものなど18点。

これ、1年遅かったら「Das ist SAPPORO」も使っていたかもしれませんね!

そしてここから案を絞り込む事となり、「これがいい!」というものを投票してもらいました。(1名最大2点)
その結果がこちら。

1702711320-20231216_041450764_iOS.jpg

2つのデザインが同数となりました。

1702711369-20231216_041628515_iOS.jpg
1702711381-20231216_041633617_iOS.jpg

という事で最終の選択をどうするかという事になり、関西OSCの重鎮となる方、甲斐さんに選んで頂き、真ん中の星が赤1色のタイプが選ばれました!
これが今年の2月の始めのお話。難波のビヤホールでの事です。飲む前に決めてもらいましたよ!

「じゃあ、決まったデザインを元にブラッシュアップしていこうか!」なんて話してたところ、2月24日の日経新聞にこんな記事が出たと聞きました。

「J1コンサドーレ札幌 エンブレムの無料開放を検討」

日経新聞に三上GMのインタビューが掲載され、そこでこんな話があったらしいんですね。
「いけるんだったらエンブレムも入れちゃう?入れちゃう??」と色めき立ったんですが、続報無かったですねw なのでこの案は無しと。

その辺りで今シーズンが始まり、「あれ?なんか悪くないんじゃない?」なんて思いつつ過ごしてた様な気がします。ホームの神戸戦とか川崎戦とかは覚えてませんけど!

で、5月になり、デザインを詰めようと一部のメンバーで居酒屋にPCを持ち込みあれやこれや試してました。

大筋は決まっていたんですけどフォントが定まって無かったんですよね。
星の下の「SAPPORO」とか「Since1996」とか
右上や左上に何か入れるかどうするか。

そして決まった、最終デザインがこちらです。

1702711434-20230506_020200510_iOS.jpg

今回はPowerPointで作成しました。
フォントもPowetPoint内にあるものです。
あれこれ試したんですけど、「しっくりくる」ってこういう事を言うんだろうなと思う程しっくり来たんですよ、これ。
同席していた者が皆、「あ!」と。一瞬時が止まった様な。
この感覚は大事だと思ったのでそこからはもう他のフォントは試さず決めてしまいました!

そして私達の名前も当然入れたかったので右上に。
カタカナが多い事もあり、フォントによっては「コ」「サ」と「ト」「レ」の文字幅が異なって見えてバランス悪く見えてしまったりしました。
でもこのフォントであれば揃って見えるなと!

そして左上の英文。

'「Don't mellow out,Be an edgy star!」'

すでにお気づき頂いてもいるのですが、

「丸くなるな、星になれ!」

です。

かなり意訳でもあるのですが、生成AIを使ったりして幾つかの候補から決めました。
「Don't be round, become a star」
「Don't be average, shoot for the stars」
「Don't be limited, reach for the stars」
などなど。

そして決めた「Don't mellow out, Be an edgy star」
和訳すると「柔らかくならず、エッジの効いたスターになろう」となるそうなのですが、
そこを「丸くなるな、星になれ」と意味づけさせて頂きました。

私達が愛する北海道コンサドーレ札幌はまだまだ潤沢な資金力のあるクラブとは言えません。
なので総合力の高い選手を揃えるのは難しいでしょう。
ならば短所はあるかもしれないが、一芸に秀でた選手達、
言って見れば「レーダーチャートにするとかなり尖がった」選手を集め、その一芸をさらに磨き上げて強者に挑んでいくクラブでありたいとも思います。
そんな気持ち、そんなマインドを
「丸くなるな、星になれ!」というフレーズに重ねています。

もちろんこの「丸くなるな、星になれ!」から思い浮かぶあのビールも大好きですよ!

この旗のリニューアル、以前から口では「変えなきゃね」なんて言い合っていたのですが、なかなか動き出せてはいませんでした。
そして動き出してみたら1年以上の時間を要しました。

「変える」という事は簡単な様で難しいものですね。
「作り上げる」という事もそうだなと感じました。

ですが、今、関西コンサドーレ札幌OSCには我々が作り上げた旗があります!
これを来シーズン、様々な場所で振っていく事になります。
サイズもこれまでのものより一回り大きいんですよ!
皆様にもご覧頂ける事かと思います。

さぁ!
赤黒縦縞を身に纏い、
集え!
私たちのこの旗の下に!


posted by kansaics |16:27 | OSCその他 | コメント(0) |

2023年12月02日

あの時、僕はロングシュート決まってどんな顔してたんだろう

はい、苦笑いしてました。最初は。

いやね、外れたと思ったんですよ。
相手GKも「見切った」って動きしてましたし。

コースは良かったけど高かったかー
ネットの上のところに当たったかー

そう見えて「あー」と俯いたんですけど、そこで大歓声が聞こえまして。

顔を上げたらなんとまぁ!

こんな事も起こるんですからボールから目線を切ってはダメですね!

と、そんなFC東京戦に行って来ました!
1701515078-20231125_024932445_iOS_R.jpg
1701515095-20231125_025934367_iOS_R.jpg

味スタは久しぶりかな?
久保くんさんに決められたりした試合以来だと思います。

1701515202-20231125_035116680_iOS_R.jpg
ここ最近、関東で試合を見る際は悪天候だったことが多かったのですが、今回は良い天気!
雨具の心配しない良い観戦はいいもんです。

まぁ風が吹くと寒かったんですが。

1701515429-20231125_041430392_iOS_R.jpg
1701515442-20231125_042445634_iOS_R.jpg
今日のGKはスゲさん!
久々の出場で気合い入ってましたね!

FC東京を相手にした際は外国人選手にやられてしまうという印象がありました。
今回もやはり外国人選手がボールを持つとゴリゴリやられてしまうといった感がありました。
もちろん他の選手に危ない場面を作られたりもしたんですが。

コンサは悪くはないし、むしろ良い場面も多いのに決められないというよく見るやつ。
「決める時に決めとかないとなぁ」と思ってたら失点してしまいました。
ああいう形、ウチもやりたいなぁと思うヤツでしたね。

リード許したまま前半終了。

なんかもうスッキリしないモヤモヤした試合だったんで「このまま終わっちゃいそうだな」なんて思ったのは事実です。

でもそんな事はなかったですね!

後半に中村洞耶が入ってから何か変わったみたいでして。

まず自身でするするドリブルで上がってシュート!
そしてその後にはアシスト2つで逆転ですよ!

皆、彼には期待を持ちつつ厳しい目で見つつと言った状況かと思います。
今シーズンも良いものは見せてくれるんですが、その分やらかしもあったりで。
盤石のレギュラーにはまだ届いていない様な位置ですが、この試合でまた1つ上がったのかもしれませんね!

2-1と逆転してからも勢いはあったのですが更なる追加点は奪えず。
まぁそうなると得てして逆襲を喰らうってもんです。

ヤな感じの時間が続き、選手の負傷交代も続き、そんな中で残り時間も少なくなったところで大森が入ってきました。

怪我が癒えて試合出場も増えてきました。
ただなかなか結果を出せていない。
というか、「試合に入れていない」という印象を受けていました。

なのに決めちゃうんですもん!あんなのを!

いや凄い!

試合後に関西OSCのメンバーと話をしてたんですが、
「あれはまだウチに染まり切ってないからあそこから打てたのかも!」なんて。

あそこでロングで打たずにドリブルで運ぼうとしてパス出したら合わなくて…ってのもありそうじゃないですかw

だからこれは「新しい風」なのかもしれないですよ!
もの凄く贔屓目ですけど!

1701517551-20231125_065827698_iOS_R.jpg
そして試合終了!3-1で勝利!

生観戦でのリーグ戦の勝利はアウェイセレッソ戦以来かな?

これで私の今シーズン観戦はラスト。
明日の試合はTV観戦ですね!
盛り上がる試合になるだろうと思っています。期待が高まりますね!

そして今日はJ1昇格プレーオフがありました。
来季は町田、磐田、東京Vが上がってきます。

また来年も東へ旅する事が多くなりそう!
寒く曇った冬を頑張って乗り切りたいな!


posted by kansaics |20:51 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2023年11月17日

明日も良き日に

久しぶりの投稿です。
前回投稿したのが8月20日ですって!
盛大にさぼりましたねぇ…

その間コンサドーレから離れていたって訳では無いんです。

1700219634-20230902_035402717_iOS_R.jpg
1700219651-20230902_055802416_iOS_R.jpg
ホームのガンバ戦は大阪は梅田のスポーツバー、HUBってお店でガンバサポの集まる中4-0で勝利して留飲を下げましたし、

1700219709-20230923_075529223_iOS_R.jpg
1700219721-20230923_085712391_iOS_R.jpg
9月のアウェイ名古屋戦は「ふぅ、何とか追い付いてドローに出来たぞ!でも勝てそうな感じあったんだけどなー」と思えるものでしたし。

でもそれ以外はしんどい日々でしたね。
なかなか勝てませんでした。

まぁ今日の時点でJ1残留は決めています。
これについては一安心。

かなりSNSも荒れ気味でしたけどね。後半戦の試合っぷりには。
それでも残留出来たのはシーズン前半の貯金があったから。

J1はトーナメントではなくリーグ戦。
長いスパンで見る必要もありますね。
長く見ていればいい事も訪れるってもんです。

私は大阪住まいなのでこの秋の話題は「アレ」とか「アレのアレ」がかなり強かったですね。

38年ぶりの日本一ですか、阪神タイガース。

前の日本一も覚えてはいます。
あの時もかなり過熱してました。
そのムードに当てられてファンになった方も多かったでしょうね。

そこから38年。

もちろんその間ずっと悪い事ばかりだった訳ではありません。
リーグ優勝も何度かしてますしね。

でも長いですよね。その長い間熱量は様々増減したでしょうけど応援し続けた事によってこの喜びを味わえたんだろうな、と思います。

コンサドーレにしたってそうですよね。
J1にいる期間も長くはなって来ましたが、それまでは。
そう、2016年まではなんともしんどい日々を過ごしていたなと思ってます。

それでもどこか心の隅にはコンサドーレがいました。
週末期待して、週明け落胆して、次の週末期待してってサイクルを続けてましたね。

その積み重ねで今、今日、この時に「あー、まぁいろいろあるけど来年もJ1やね!」なんて良い気分になってるんですよね。

長くやってりゃいいことあるよ。と最近思う事が多いです。

コンサドーレを好きになってから今日までの長い間、多くの方と知り合いました。

「なんだかんだで出会ってからもう長いですねー!」なんて。
その長い期間に皆にも様々な変化が生じていますし、エピソードもあれこれあります。

良いお話を聞く事もありますしね!。

そういった人間関係も貴重ですね!
年齢、性別、居住地、社会的地位、殆ど揃ってなんかいないのに見ている物は同じ赤と黒。
喜ぶポイントも悔しがるポイントも同じ。
あと、飲むビールも同じw

そんな人たちが集う事も喜ばしいものです。
こうしてこんな事を思いながら書いている私、なんだか今は気分が良いですね!

明日も良き日になるといいな。
「おめでとうございます!」とか言えたりすると尚の事良いですね!


posted by kansaics |20:19 | OSCその他 | コメント(0) |

2023年08月20日

辛いです、コンサドーレが

好きだから。

とあるプロ野球選手の会見でのセリフをもじったものです。
その選手も今では名将としてファンに愛される人になりました!
(名将については私の願望込みですがw)

はい、京都行って来ました。
もう、猛暑でした。

「試合前に軽く飲むけど来る?」的なお話頂いて行ったんですけどね、京都駅からそのお店まで数分外を歩くだけで「あ、これはヤバいわ」と思いまして。

ビールは一杯だけにしてあとはノンアルコールビールで過ごしました。
あれ調子乗って何杯も飲んでたら私はスタジアムで座り込んでたでしょうね。
「倒れる」に行き着くまでに立てなくなってただろうなと。

1692538562-20230819_084356354_iOS_R.jpg
19時キックオフの試合、スタジアム内に入れるのは夕方の筈なんですけど真昼の様な青空で。
遮る雲もなく、吹き込む風もなく。

1692538659-20230819_091049601_iOS_R.jpg
1692538686-20230819_092346907_iOS_R.jpg
そんなピッチの中で戦う選手達を迎えます。

関西では今シーズン1勝2分けです。
アウェイ京都戦はあの五山の送り火の日の試合しか勝った事が無いらしいんですが、現地に行ったからには期待します。

期待しましたが、ごめんなさいね。
90分気持ちを保つ事が出来ませんでした。

前半のPK失敗辺りでスッと気が抜けた感がありまして。

暑さで何度も「フワっ」とする瞬間があり、「キツイ」「しんどい」という思いがあったんですよ。

で、あの絶好の機会を逃してしまい、向こうのゴール裏が沸き立つのを見たところで「あー…、あぁ」と。

こんな感じで前半上手くいかない事は過去に何度もありましたし、何度も現地で経験してますね。

でも今回はもうダメになってましたね、私。

とはいえ帰るわけでも座り込むわけでもなく後半も頑張ってはみたのですが。

走られて走られてこぼれたボールを綺麗な形でなくとも構わないとばかりに蹴られ失点。

「任せろ、俺が決める」とばかりに運ばれてかわされて蹴り込まれて失点。

こっちにはそんな場面はあったかな?思い出せないな。見てないのかも知れないな。

そして試合が終わって0-3でした。

1692539449-20230819_120259924_iOS_R.jpg

暫く勝ってないですね。
そりゃ雰囲気も悪くなるってもんです。

「凝り固まってやり方を変えない監督が悪い」
「ここで監督交替するのは悪手だ、続けていくのみだ」
「補強しないフロントが悪い」
「怪我からの復帰や、内定者や特別指定や、ユースの有望株がいるじゃないか」
「いつも同じようにやられる選手も悪い」
「この環境でやれというのは酷だろ」
「最後まで応援せずに文句言ってるサポが悪い」
「何も言わず全て肯定するのがサポなのか」

んー、SNSなどあれこれ見ててしんどかったですね。
私もそれらを高みの見物してるのではなく、どちらかの当事者でしたし。
どちら側なのかは試合の都度コロコロ変わってるでしょうし。

まま、しゃーなしですね、これ。
ウチもビッククラブには敵いませんけどかなりの数の人間が「北海道コンサドーレ札幌」に関わってます。運営する側、試合する側、試合観る側と立場はちがいますけれど。

そんな大人数の意識を一つに纏める事なんて、ねぇ。

ああ、でも一つだけそんな状況に効く特効薬があるかもしれないですね。

「勝った」っていう名前のやつが。

結構人気らしいんで順番待ちなのか抽選なのか入手困難っぽいですけど。

そろそろ入手してほしいものですねー


posted by kansaics |23:11 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2023年07月17日

BAR ポストポスト

やぁ!いらっしゃい。何にします?

ってことじゃなくて。

7月中旬の三連休もそろそろ終わりです。
しかしこの三日間の暑さはちょっと「え?」と思うほどのものでしたね。

家から出た途端に道路の明るさを見て「え?」と思う訳ですよ。
そして顔を上げたら
1689587594-20230716_065350306_iOS_R.jpg
こんなことになっててまた「え?」と思うんですよ。

大阪はこんな感じでしたね。急に暑さのレベルが上がった感じです。

来月の京都戦に来られる予定の方は充分ご注意下さいね!

前回の記事では鳥栖に行ってた事を書きましたが、そこから今日までに2試合現地観戦してました。

まずは神戸
1689587723-20230701_084217992_iOS_R.jpg
1-1のドロー。
上位相手の堂々と戦ってのドロー。
勝てたんじゃないかと思える場面も幾つもありましたよね?

浅野のシュートがしっかりとミートしていれば。
大八のヘッドがバーに当たらなければ。
ジャッジの件はまぁ…

あ、あとその試合で起こったゴール裏のあれこれについては言及を避けます。
何も言わんです。
何か言って「関西OSCとしての発言」と捉えられても困っちゃいますしね。

次は福岡戦
1689587947-20230708_091736285_iOS_R.jpg
1-2の敗戦。
雨予報でしたね。
私も博多について宿に荷物を置いてサンダルに履き替えてスタジアムへ向かいました。

結局のところレインコートやレインポンチョって外からの雨は防げても通気性が悪いので内側で汗かいて濡れちゃうのよね。

そんな中先制し、そう悪くない感じで来ていたと思ってました。
試合を支配するとまでは行けませんでしたけど。

金子のPKがポストに当たらなければ。
金子のPKがポストに当たっていい具合に跳ね返って入っていれば。

その後外国人FWが1人から2人になり、これまでもよく見た短時間連続失点で逆転負け。

翌日、福岡は雨は降っていなかったのですがその先でかなりの雨となり、新幹線のダイヤも大きく乱れていました。
「無理ならもう1日休ませてもらって明日帰ろうかな?」とぼんやり思ったのですが、その翌日の方が大変な事になっていた様です。

直近では秋田も大変な事になってますね。
一方では酷暑、一方では豪雨、ちょっと私達も生活様式とか考えないといけないのかもとも思いました。「何をどうするの?」と言われると言葉に詰まりますが。

福岡戦の次は天皇杯、相手はヴェルスパ大分戦。

そういえば昔、大阪で地域決勝が行われたのを観に行ったのを思い出しました。2011年の事の様です。
その時勝ち抜いたのが今J2の「藤枝MYFC」とJ3の「Y.S.C.C」とヴェルスパの前身の「HOYO AC ELAN大分」、敗退したのが今J3の「SC相模原」となかなか豪華なメンツ。

今のヴェルスパはJFLの強豪ですよね。

この試合もまぁ何度も詰め寄られながらも最後は突き放して5-2で勝利!
久々の勝ちを味わったなと。

その勢いをリーグ戦に!と思ったのですがまぁアソコに0-1で負けまして。
特に語る事も無いかなとは思うのですが。

金子のシュートがポストに当たっていなければ。
金子のシュートがポストに当たっていい具合に跳ね返って入っていれば。

とは思うところです。

なかなかに重たい状態で7月を終える事となってしまいました。

この中断期間で何か変化も起こるのでは?とも思います。
1つ正式発表待ちのものもありますしね。

もしかしたら今はバーやポストに当たった様なうまく行かない状況なのかも。
良いところに跳ね返ってそのままゴールに入ったり、誰かがスッと現れて決めてくれる様な事が起こるかもしれません。

まずは諦めずにやって行こう!ってことですかね!


posted by kansaics |19:19 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2023年06月21日

タイでも日本でもその笑顔で。

梅雨だというのにあまり雨も降らない日々を過ごしております。
とはいえ明日からは崩れる予報なんですけどね。
蒸し暑くなりそうで…

そういえば今日は夏至。本格的な夏の到来と言える日です。

もう冷房をつけながら生活しておりますが皆さま如何お過ごしですか?

さて少し前ですが行って来ました。

1687345038-20230610_083404399_iOS_R.jpg
アウェイの鳥栖戦!

ここ2年くらい行けてなかった筈で久しぶり感があります。
そしてその久しぶりと感じている間に鳥栖には勝ててないんだそうですね。
リーグ戦だけの話かな?

柏戦の次という事で期待も高まっていました。

菅が出場停止でしたけどルーカスがいるし大丈夫だろうなんて思ってました。

1687345239-20230610_100355200_iOS_R.jpg
ただなかなか良い感じには試合を進められなかったですね。

前半の速い時間に先制してー
追加点も決めてー

なんて想像はしていましたがそうはいかず。

なんとか先制はしたものの後半はそう余裕も感じられない展開。
失点は良く見えなかったんですけどオウンだったんですね。

結果としては1-1のドロー。

1687345479-20230610_120113631_iOS_R.jpg
勝ちたかった試合ではありましたが、負けなかったのは良かったのかも。

小柏は負傷交代してしまいましたし、他の選手にも疲れが見えた様に思えました。

「1週は間が空くからいいか」なんて思ってたのですがルヴァンでしたね!

で、逆転負け(´・_・`)

突破は決めたのでそこは喜びますけどね!
積み重ねた結果ですし。


ここしばらくいい感じで来て、メディアにも「札幌は面白い」的な事も言われてこちらも浮かれてたんですが、しっかりと地に足をつけるいい機会だったのかもしれません。

敗戦やグループリーグ敗退と言った最悪の結果にはなりませんでしたしね。
だからまだ運もある。ツキもあるってことで。


あ、そうそう。
チャナティップがタイへ帰ってしまいますね。

チャナティップが加入して初めて試合に出たセレッソとのルヴァンのプレーオフを観に行った事覚えてます。

「これはモノが違う!」という選手がウチに入ったんだなと思いましたね。

それは当たってその後の活躍は皆さんの知るところです。

見ていて楽しい選手でした。

コンサはこれまで東南アジアからの選手を何人も獲得してきました。
他のJリーグクラブもそうでしたけどウチは「ちゃんと使ってきた」と言っていいんじゃないかなと思います。

レコンビンもそうですし、甲府で出番の無かったイルファンも使ってきましたし、清水に練習参加していたチャナティップを戦力として獲得しましたし。

ステファノとかカウィンとか活躍出来なかった選手もいましたけど、それでも他クラブと比べると使ってきたんだと思います。

使って来たからこそ様々な恩恵に預かる事が出来たんじゃないかなと。

スパチョーク獲得もこうしたタイとの縁があったからかもしれませんしね。

あ、コンケーンとも縁がありましたね!

そしていつの日かタイのクラブとの提携を発表し、チャナティップオーナーと深井監督が握手する場面を見る事が出来るんじゃないか?
なんてことも思う訳ですね!

タイから活躍が聞こえてくる日を待ってますね、チャナ。

【日本とタイの架け橋】チャナティップ・ソングラシン プレー集
https://www.youtube.com/watch?v=tCSTCCZoRS8


posted by kansaics |20:32 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

2023年06月08日

思う存分鳴き声を

久々の更新です。
ちょっとサボるとすぐ1か月以上経ってしまうのねw

ここんとこコンサドーレは凄く良い感じ。
連戦連勝って訳では無いですが、試合を見るのが楽しいですね!

選手達が私の想像以上に成長しているんだなと思ってます。

ええ、人を育てるってのは大変ですねぇ。
これってサッカークラブだけの事では無くて日常生活でもそうですね。

ホ「と」トギ「す」の話ってあるじゃないですか。
鳴かせるの?待つの?それとも…?ってやつ。

私も最近「待ってみたけど変わらないし鳴かせてみるか。」とあれこれしてたら
「え?鳴く、じゃなくて来なくなっちゃったのか!」なんて事に遭遇しましてね。
なかなかに大変です。

先日の柏戦でのとーやの評判の高さ、あれも時間を掛けて育ててきた結果なんだよなと。
そして今、盛大に鳴き声を聞かせてくれてますよね!

育てる側が折れずに待たないといけないんだなと感じました。
ま、私もそこまで出来た人間じゃないんでイライラを見せてしまったりするんですけどね!

そんな今日この頃の私、

1686231367-20230606_122705229_iOS_R.jpg
「と」り肉にお「す」を掛けてさっぱりと頂いたり、

1686231421-20230605_122845547_iOS_R.jpg
ポスティングされる「不動産」のチラシの多さを疎ましく思ったり、

平日は出勤の為に「駅前」を歩いたりしてます。

なんだかこういった日々の生活の何でもない物事がJリーグに結びついちゃうのはサポーターとしての「さが」な「ん」でしょうかねー。

ええ、そうです!鳥栖戦ですよ!
土曜日は駅前不動産スタジアムに行って来ますよ!

勝ちたい!勝ち試合を見たい!と願ってますが、何より今のコンサドーレを生で見たいんです!




posted by kansaics |22:47 | コンサドーレ札幌 | コメント(1) |

2023年04月29日

終わってみれば五分以上じゃない!

4月ももう終わりですね。
既に大型連休という方もいるのかもしれません。
私はカレンダー通りですけど5連休にはなりますしゆっくり出来そうです。

ただ天候が今一つなんだとか。
大阪は今、雨ですね。

4月を振り返ろうかと思うのですが、

4/1のホーム川崎戦は3-4で敗戦。

この試合は自滅といっていいんじゃないでしょうか。
私はBS1の中継を録画しつつ見ていたのですが見返す事もなくそっと消しました。

4/5はルヴァンのアウェイマリノス戦。1-2で敗戦。

これもやらかして負けた試合ですね。厳しい。

4/9はアウェイセレッソ戦。

1682774357-20230409_022136098_iOS_R.jpg
今年の不安定な天候を象徴する様な夏にも似た陽射しの中での試合でした。

つい1か月ほど前のアウェイガンバ戦は寒くてキツかったのにね。

試合はよく見る「優位に進めていい形で先制」をする事は出来たのですが、その後取られて取って、また取られといった展開。

しかし最終的に勝ち越して3-2で勝利!

1682774522-20230409_070319118_iOS_R.jpg
1682774542-20230409_070325385_iOS_R.jpg
1682774557-20230409_070340442_iOS_R.jpg
選手達の良い表情を見る事が出来ました!

やはり勝利の瞬間に立ち会えるのは嬉しいものだと再認識した一日でした。


4/15はアウェイ浦和戦。1-4で敗退。

勝った勢いのまま連勝を!と願ってはいたのですが…
早々に1名退場して崩れてしまいましたね。

追い上げる場面もあったものの判定でモヤモヤさせられてしまったり。

ちょっと歯車が噛み合わなくなるともう誰も直せないといった状態になってしまう。
これが今年ここまで顕著に表れていると感じてしまいますね。

4/19はルヴァンのホーム鳥栖戦。4-1で勝利!

このくらいのスコアで終われそうな試合をいつもしている筈なのに結果が伴わない。もどかしいところ。
でもこれはきっかけになる筈!そう思ったのですがー。

4/23はホーム福岡戦。2-2のドロー。

やってしまいました。

この試合も判定にモヤモヤしてしまう部分はあったのですが、結局いつもの課題である
「更なる追加点が取れない」
「後半に流れを持って行かれる」
「1失点してしまうと勢いを止められず失点を重ねてしまう」
といった事を克服できない試合になってしまいました。

ボロボロにやられている訳でもないですし、リーグ最下位という訳でもない。
なのに見る側のモチベーションが上がりにくい。

そんな状態に陥ってしまってました。私。

今日も試合の日ではあるのですがちょっと頭痛がしてスッキリしない状態でした。
目と肩から来る頭痛ですんでなんか気分が盛り上がる事があれば晴れるとは思うのですが。
ええ、このブログも普段より画面表示倍率を上げて大き目の文字表示にして書いてますねぇw

そんなテンションだったのでクジのWINNERも買い忘れてました。
今月2回の勝利を当ててたのに(´・_・`)

さて今日のアウェイ横浜FC戦。
今回は遠征せず自宅観戦でした。

ゴール裏はコンサドーレサポで埋まってますし、声も大きい。
とても良い雰囲気の中で試合が始まり、数秒後に私、「あー、行かなくて良かったかもなぁ」なんて思っちゃってまして。

相手を勢いづけてしまう様な失点

そう思ったのですが、やはり現在のお互いのチーム状況の差というのは時間を追うごとに見えてきてしまうのだなと。

ミスを突いて同点。
相手DFが棒立ちの中でこぼれ球を詰めて追加点。
スピードでボールを取って次々をパスを回して3点目。
相手も必死に足を出しているのにフリーの選手の前にボールがこぼれて4点目。

終わってみれば4-1で快勝でした!

4月トータルで見ると3勝3敗1分け、リーグ戦だけでは2勝1敗1分け

あれ?そう悪くないんじゃない?とも思えてしまうのですが…

実際、「落とした」感は強いのです。ただほんのちょっとのところで変われるのかもしれません。

次節は5月。5月は殆どホームでの試合ですね。
強い後押しでチームに勢いをつけたいところです!


posted by kansaics |22:54 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |