コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2014年04月30日

道東の旅(別海・根室)-1日目-

土日で1年ぶりに根室管内に行ってきました。金曜日の夕方にバスで旭川に来た妻と永山のアパートを出発したのが、7:45頃でした。天気は快晴。絶好の行楽日和でした。確か、昨年も天候には恵まれたはずです。比布JCTから丸瀬布ICまで旭川紋別自動車を利用し、その後に美幌峠を通り、まずは別海町で昼食です。美幌峠から観た屈斜路湖の湖面は氷が張っていました。初めて見たような気がします。

別海町には12:30頃到着。さっそく、ジャンボ双葉で昼食です。当初の予定どおり「別海ジャンボホッキカツ丼」をいただきました。ホッキは刺身で食する機会が多いと思いますが、かき揚げなど油との相性も良く、カツもまた大変美味しゅうございました。食べ方ですが、「①初めにホッキカツの味を堪能する。②お好みでご飯に山わさび・鮭節を混ぜる。③特製醤油をホッキカツにかける。」と説明書きにあります。山わさびの鼻に抜ける感じや特製醤油の味も良かったです。アサリの味噌汁も旨いですねえ。これで980円は安い。

1398827818-image.jpg

昼食後、根室に向け出発。納沙布岬から北方領土を視察しました。納沙布岬には出張で根室を訪れた際に案内していただいた覚えがありますが、昨年3月までのほぼ2年間の単身赴任中に再訪できず心残りでした。納沙布岬の碑や四島の架け橋を見学し、北方館の展望台から貝殻島灯台を目視で確認しました。

1398827870-image.jpg  1398827924-image.jpg

そして、「北方領土視察証明書」をいただきました。実はこれが欲しかったわけですが、証明書は4種類ありシマレンジャーデザインにしました。オーロラタワーの展望塔にも上ってみました。入場料は500円。う~ん!五稜郭タワーに比べ閑散としています。

1398827966-image.jpg  1398828014-image.jpg

根室市街に戻り、駅前の「根室海鮮市場」でイクラ醤油漬けや時鮭の切り身等を買い、宅急便で自宅に送り、大熊商店に顔を出しました。女将さんは元気そうでした。大海パックなどを買いました。北の勝の板粕はまだ若干在庫がありました。大海パックは依然としてなかなか手に入らないようです。買い物の詳細は後ほどご紹介します。その後、別海町に引き返しました。

今回の宿泊先は、べっかい郊楽苑です。じゃらんで「朝食はご当地グルメ!【ジャンボアサリ釜めし】プラン」を予約しておきました。和室8畳なので広さは十分ですが、トイレと浴室は共同です。まあ温泉宿なので仕方ないですね。久々に温泉に入りたかったし、しかもモール温泉。お肌がつるつるになります。料金は11,330円(2名1室、税サービス料込み)と手頃です。ただ、敷き布団が薄くて身体が痛くなりました。

続く


posted by kanchi |12:15 | 国内旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/kalakaua/tb_ping/3992
コメントする