スポンサーリンク

2017年04月09日

あまり待たずに咲いたよサクラ!

大阪は4月に入って一気に暖かくなりました。

ついこの間までコート着て、フリース着て、タイツ履いて出勤してたのにもう無くても大丈夫なほど。いや、もう汗ばむくらいに。

1491715334-20170409_013420457_iOS_R.jpg
1491715348-20170409_013436369_iOS_R.jpg
1491715360-20170409_024035244_iOS_R.jpg
なので一気に「サクラサク」となりまして。
入学シーズンに合わせてホントいい感じです。


さて昨夜の試合、未だに興奮冷めやらずと言った感があります。

1491715470-20170408tokyo2_R.jpg
2017 明治安田生命J1リーグ 第6節 北海道コンサドーレ札幌 2-1 FC東京

前節の試合結果、深井の負傷退場、手術、今季絶望の知らせ。
FC東京、川崎F、浦和との対戦が続くリーグ戦。

正直怖かったですよね。
結局また数年前と同じ状態になってしまうのか。
このまま勝てず、ゴール出来ず、早々と決まってしまうのかとも。

でも違いましたね!
やってくれました!!
恐れる事は何もありませんでした!!!

1491717499-20170408tokyo_R.jpg
前節欠場の田中、今シーズン初出場となる早坂に期待したいところ。

ですが早い時間帯に失点。
またその失点に至るまでの守備も残念なもの。
ポッカリ空いてしまいましたね。

「ああ、このような感じで崩れて行ってしまうのか」と思ってしまいました。
過去のJ1で何度も見た様な光景でしたし。

そしてまたJ1で戦いながら感じる事に「GKの質が違う」があります。
FC東京のGK林にやられましたね。

前半のCKからのこぼれを早坂が打ったシュートとか、後半のジュリーニョのヘッドとか。

あれ止められちゃうんですもんねー。
「J2だったら」と思ってしまうところです。

でも、攻め続けていればいつかは壁も破れます!

前半に決めたジュリーニョの同点ゴール、あれは林の壁を破ると共に、ジュリーニョの殻を破るゴールだったのかと思います。

後半は良い表情でサッカーしてましたもんね!

そして都倉の勝ち越しゴール!

あそこで一歩後ろに戻れる冷静さが頼もしいw

また、決めた後の
1491719441-20170408_135843000_iOS_R.jpg
1491719475-20170408_135846000_iOS_R.jpg
「8」と「深井、頑張れよ!」

なんか泣けちゃいますよね。

いいチームだな、と思う場面でした。
多くのサポが思っている事を言ってくれて感謝です。

勿論深井だけを待っているのではありません。
多くの選手が負傷欠場しています。

なかなかメンバーを固定出来ない状態ですし。
この試合も痛めて選手交代が続きましたもんね。

でもその中で出場する選手がしっかりと仕事をする。
スタメンも最後まで折れずに戦う。

宮澤がもの凄く頼れる選手になっていた事にちょっと驚いたりもしましたw


さぁ、次節の相手も強豪、川崎Fです。
まぁどの相手も強豪ではあるんですが。

川崎Fと縁のある選手も多いですし、恩返ししちゃいましょう!
奈良との競り合いに勝って頭で決める都倉とかも観たいじゃないですか!!

その前にルヴァンカップの清水戦がありますが、何とか怪我だけはしない様にと思っちゃうところですねー。
勝てば尚の事良いですね!


posted by kansaics |17:02 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする