コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2011年05月31日

5月も今日でおしまい

 5月も今日でおしまいですか。明日から6月、気が付けば1ヶ月なんて、あっという間でした。

 
 昨年の6月といえば、ワールドカップの印象と、暑かった函館での愛媛戦参戦を思い出します。

 
 今年の室蘭は暑さはどうでしょうかね・・・・ ちなみに室蘭参戦は実は初なのです(汗)。親戚がいるので何度も行っているところですが、サッカーで行くのは今回が初めてです。

 そして、明日は代表戦ですね。ただ、キックオフに間に合うように帰って来れるかどうか・・・・ 大伍、関口の出場を期待しています。 

posted by あっぺとっぺ |22:07 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年05月30日

昨年のある日の練習から

 
個別指導を受ける慎也、純貴、拓馬
 昨年のある日の宮の沢です。  石さん直々に個別指導を受ける上原慎也、横野純貴、ユースの荒野拓馬です。    厚別で岡山戦が行われる前、ドームサブグラウンドでは旭川実業高校との練習試合がありました。純貴はそこで4得点と発奮。高校生相手とはいえ、最近の練習試合で得点の結果を出し続けているだけに、ここからの這い上がりに期待。慎也も開幕前の頃のコンディションの良さは「今年は違うぞ」と思わせて頂けにこちらも期待。そして、2種登録ではあるが拓馬もトップ選手を脅かせる存在になってほしい(この写真の頃は「パススピードが遅いぞ!」と、明らかにトップとの差があったが、まだ高校二年生だったので)。  いずれにしても、競争が激しくなれば、チームの底上げに繋がります。でも、特に純貴と慎也には奮起してもらいたいです。


posted by あっぺとっぺ |22:36 | コンサドーレ | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年05月29日

【J特】 2011シーズン 第14節 札幌×岡山 レビュー

 5月29日(日) 2011 J2リーグ戦 第14節
 コンサドーレ札幌 2 - 1 ファジアーノ岡山
 13:04キックオフ
 @札幌厚別公園競技場 観衆5,567人
 得点者:40' 近藤祐介(札幌)、49' 金民均(岡山)、83' オウンゴ-ル(札幌)

 試合終了後の石崎監督のコメント


 いよいよ迎えた厚別開幕戦。前節、アウェー鳥栖戦の敗戦でその前のホーム鳥取戦の勝利が台無しになってしまった。しかも、鳥栖戦は内容的にも非常にまずく、この厚別開幕戦から、またも「リスタート」ということになった。


 スタジアム到着後、コンサドーレマルシェで無料配布していた新得町のそばを頂き、妻は行者ニンニクを購入。おばあちゃんにあげるらしい。で、それからコンサドーレパンやら厚別食堂、たじさんのたこ焼きやらを廻って食べて食べてまくる。うーん、やっぱり厚別のスタジアムグルメの充実度はドームよりも上だと実感(笑)。


 席に着くと、マイクテスト中!?のUHB・栗山アナを発見!! 私、彼女結構好きなんです・・・・(爆)
 
UHB栗山アナ
 PEACEFULのライブの様子(かなーり遠く、後ろ姿ですがww)  
「PEACEFUL」ライブ
 コンサドールズのパフォーマンス  
コンサドールズ①
 
コンサドールズ②
 
コンサドールズ③
 ちなみにしおりんはメインスタンド側でしたので(爆)、目の前では寺崎ひかるちゃんがパフォーマンスを披露してくれました。  
寺崎ひかるちゃん①
 
寺崎ひかるちゃん②
 
寺崎ひかるちゃん③
   そして、肝心の試合です。  前半終了間際に近藤のゴールで先制しましたが、後半の立ち上がりに失点して同点に。この失点は相手が正に一瞬の隙を付き、裏へ抜けられてマークやポジショニングも非常に曖昧な形での失点だったので、悪い形で同点に。そこから勝ち越しのオウンゴールまでの間、特に相手が10人になってもセカンドボールがなかなか拾えないなど全体的にイージーなミスが非常に目立ち、個人的には鳥取戦よりも内容は後退した印象。鳥取戦はポゼッションこそされたものの、守備のポジショニングが良く、うまくカバーもできていたが、今日は失点のシーンも含め、ちょっとその辺りが曖昧だった(実際、河合の「誰が行くんだー!」って叫び声も聞こえてきたし)。攻撃に関して、シュートの意識も一部選手のみでまだまだ足りない。  勝利したことは率直に喜びたいです。ラッキーな形でも何でも「結果」が出せたことは次に繋がる。今日のミスの多さは間違いなく選手も感じているだろうから、次の戦いへ向け修正されることを願う。次またアウェーで負けなんて見たくない。それこそアウェーでなら内容は悪くてもかまわないから、貪欲に勝利を狙ってほしい。  試合終了後の風景  
試合終了後の挨拶①
 
試合終了後の挨拶②
 
試合終了後①
 
試合終了後②
 
ウイニングボールを投げに来た砂さん
 
整列①
 
整列②
 MVPはこの人でした。Lチキ一年分が贈られました。  
MVP近藤
 <おまけ>  前コンサ戦士の征也、直樹が活躍!!  ブロ友のアルビサポ、農家民太郎さんが埼スタに参戦されたようです。  ここをクリックすると、浦和戦での征也&直樹のかっこいい写真が見られます。


posted by あっぺとっぺ |20:17 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年05月29日

CL決勝

  開始時刻も時刻なんで、予約録画だけはしました。多分、リアルタイムでは観ず、朝まで寝続けると思います・・・・(汗)


  という訳で、おやすみなさい。個人的にはCLよりも厚別の方がずっと大事!

posted by あっぺとっぺ |01:44 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年05月28日

ニニウ

 昨晩のJR石勝線「スーパーおおぞら」の事故は本当にびっくりしました。幸い、乗客・乗務員共に命には別条は無いとのことで安心しました。それにしても、列車が停止したのは第一ニニウトンネルの中。ただでさえトンネルは暗いのに、事故があったのが夜中ということもあり、トンネルを出ても真っ暗闇では周囲の確認が難しい状況だったと思います。


 それ以上に、「本当に全員無事で何より」と実感したのが、事故のあった場所がニニウと聞いたからです。道東方面へ車で出張へ行く際によく通っていたので、地名を聞いた時にピンと来ました。夕張から国道274号線で暫定開業している道東自動車道占冠インターチェンジへ向かう途中、国道274号線から道々へ左折すると、このニニウ地区の一部を通って占冠村の中心部~占冠インターチェンジへ至るのですが、道路沿いも、事故のあった場所(多分、テレビに写っていたところは清風山信号場だと思うのですが)も家一軒すら無く、道路は冬は凍結でガチガチになりやすく、さらに熊も出やすいという、私も夜中に車で何度も通りましたが、とても恐いところだった印象があります。もちろん、昼間なら赤岩峡という名所が近くにあったり(道々は赤岩トンネルで貫いていますが)、景観はとても良いところなんですが、夜中では印象が変わります。近くで道東自動車道の未成区間が建設中のため、この周辺だけは若干明かりがありますが、いずれにしても人の気配を感じないところだったので、トンネルを出ても場所が場所だけに無事で本当に良かったと思います。

posted by あっぺとっぺ |19:49 | コメント(4) | トラックバック(0)