コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2019年11月11日

第31節 横浜FM戦(19.11.09)

今年の遠征のしめくくり、ニッパツ三ツ沢球技場に行ってきました。
とてもいい天気でサッカー観戦日和だったよ。
ちょっと来ない間に、バックスタンド裏の病院の建設が進んでいました。
古河電工の社宅があったころが懐かしいですね。あの風景はずっと覚えておこう。

1573456245-DSC_2732.JPG

まぁ試合は開始直後の2失点で終了ということでw
どんだけチームに力があったとしても、あのような失点の仕方はずっと重くのしかかります。
1-2になって同点に追いつけば違ったかもしらんけど、1-3になっちゃうともうね。

1573456276-DSC_2733.JPG

後半、特に宮澤くんが交代で入ってからチームが活性化して、
試合も見ていて楽しくなったのと、あと代表に復帰した武蔵が2得点したことは喜ばしかったので、
私はとりあえずそれで満足ですw
来年はもっと強くなろうぜ。

そして遠征しめくくりということで、今年の戦績をここに晒す。
 12節(5/18) vsFC東京 0●2
 21節(8/ 3) vs広島     0●1
 28節(10/8) vsG大阪  0●5
 ルヴァンカップ決勝(10/26) vs川崎 3△3(4PK5)

ルヴァンカップは厳密に言ったら負けじゃないからね!(苦しい
…ああ、各試合日に応援してた赤黒サポのみなさん、
私が見に行ったせいでこんなことになって、すまんのぅすまんのぅ。
来年の遠征ではひとつでも白星を重ねられるよう、徳を積みたいと思います。


posted by mfrb |16:08 | アウェー戦の思い出 | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年11月05日

第30節 名古屋戦(19.11.02)

今日は朝からダビド・シルバの話でびっくりですね。
うちの人が何年か前に「あーあ。ダビド・シルバでも来ねーかなー」とか言ってたら、
ほんとにウチが接触することになろうとは。何でもいいから口に出して言ってみるもんだなwww
来るわけねーだろと思いつつも、せっかくだから踊っておこうw

1572937395-DSC_2705.JPG

そんなことで名古屋戦。
「ルヴァン決勝戦のあとだから難しい試合になるだろう、
変なミスしてもガッカリの声を出さないで、もし足が止まっても全力で応援しよう」って
決心して身構えてドームに行きましたが、杞憂に終わりました。

1572937409-DSC_2703.JPG

というか当たり前のことだけど選手も、我々以上にあの決勝戦が悔しかったんだなと。
この一週間、選手もあの悔しさと戦っていたのだろう。
選手たちは自信とプライドを持ってこの試合に臨んでいたし、
経験が人を大きくさせるのを目の当たりにしました。

1572937422-DSC_2704.JPG

しかもこの試合で、今年のJ1残留もヌルっと決めてたっていうねw
いやー気づけば残留決まってたわーって、そんなことが起こるなんて信じられないね。
それでもやはり何年J1にいたって、ルヴァンカップの決勝まで行ったって、
J1に残留するということのうれしさは別格です。
だって来年もJ1で戦えるんだよ!

1572937436-DSC_2720.JPG

それにしても、深井くんはどうしちゃったのかw
まさか2戦連続でCKからヘディングで得点するとは。
そして武蔵のPKで「進藤さん蹴らないの?」って思ったのは私だけじゃないはずw
この試合のアラーノはほんといいプレーばっかりで、
そのアラーノに代わって入った宮澤くんも頼もしい限りで、
宮澤くんが入って間もなくのルーカスのゴールは最高に美しかった。
みんなのパスも全部いいんだけど、やはりジェイのパスが一番シビれるわ。

1572937456-DSC_2714.JPG

今年は7位以内を目標にするということで、一つでも順位を上げて終わりたいですね。
それがきっと来年につながるはず。
残り4試合は楽な試合ひとつもないので、また改めて決心して応援していこう。
我々は今年最後の遠征に行ってまいります。三ツ沢行くの久しぶりだなー。



ルヴァンカップ準優勝の楯とメダルには人だかりで、肉眼では見られなかった。
うちの人に撮ってもらいました。いつか一度はこの目で見たいなー。

1572937471-DSC_2688.JPG

師匠を近くで見られてうれしかったよwww
そしてあの体型なのに歩く速度が意外に速くてわりと驚きましたw

1572937485-DSC_2692.JPG

師匠を囲む人だかり。
どこの芸能人よw

1572937498-DSC_2695.JPG


posted by mfrb |16:02 | コンサドーレ | コメント(3) | トラックバック(0)

2019年10月29日

新しい景色を見まくった一日

今日はライトな感じでブログ書きます。
自分の備忘録としても書いてるので、いつもの遠征記よりかなーり長いですw

羽田へ行く便は、金曜日の20:30発で取っていました。
平日は別々に暮らしているうちの人がこの日は午後からフリーの状態だったので、
札幌で落ち合って一緒に空港へ向かいました。
会社にいる時から「なんか飛行機遅れそうだね」と連絡を取り合ってて、
そろそろ終業時間という時にうちの人から「飛行機21:10になったわw」って連絡が来た。
あっち着いたらホテル近くの焼鳥屋でさくっと飲んですぐ寝ようって計画してたけど、
「じゃあ千歳でガチ飲みするか…なに食べるかな」って切り替えました。
空港にいる間に2軒ハシゴして、その間にも若干遅れのお知らせが来て結局1時間遅れで離陸。
わかってはいたけど、新千歳空港の食べ物屋さんって高いのね…。

でも我々はやっぱり恵まれている方で、特にLCC利用の方々は大変な思いされててつらかった。
うちらは「決勝行けなかったら、ちょうど東京国立博物館でやってる正倉院展を見に行って、
あと東京で飲んで終わりだなw」って目論見で、準決勝の前に早々と飛行機とホテル予約したけど、
当然ギリギリまで迷う人もいるよね。航空券高いからLCCにもするよ。
そんな中で、執念と根性で津軽海峡渡って埼玉までたどり着いた道民はすごいです。
あとJALさんも昼間に千歳へ引き返した便をまた羽田へ飛ばしたり、
到着便が遅れに遅れた飛行機を深夜1時発で飛ばしたり、ほんとにありがたいことでした。
JALサンクスマッチの名古屋戦は絶対に勝たねばならぬ。

そんなことで埼玉スタジアムに到着。
そこかしこにFINALの文字が…。

1572335248-DSC2647.jpg


posted by mfrb |16:45 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年10月28日

ルヴァン杯決勝 川崎戦(19.10.26)

1572250462-DSC_2669.JPG

試合終わってから昨日もずーっと気持ちの整理が付かずに、
よくやったって思うのと悔しいって思うのとでフワフワしていました。
でも自分に正直に、冷静になって「どっちなの?」って考えたら、やっぱり負けたのが悔しい。
すごく悔しい。
だってさ、我々はできる限りの力を出して試合したんだよ。でも負けた。
選手だってチームだって、応援もコレオもみんな出し切った。
ほとんどの大勢のサポが、電車1本なんかじゃ来られないような場所に住んでるのに、
あんなにたくさんの赤黒が埼玉スタジアムに集結してさ。
しかも天候のアクシデントで深夜に着いたり、ましてや来られなかったサポもいた中で、
全国に向けて「コンサドーレってすごいだろ」って思って、誇らしかったよ。

1572250556-DSC_2665.JPG

確かに、リーグ戦で一度も勝ったことのない川崎と札幌との実力差は、
ありとあらゆる面で目に見えて分かった。
でもやっぱり感じるのは、我がチームに一番足りなかったのは経験だったんだろう。。
今まではルヴァンカップや天皇杯のことを、
「でもカップ戦でしょ?リーグ戦の方が大事じゃん」って思ってたけど、
それじゃダメなんだなってよくわかった。
カップ戦で負けるたびに、頭の片隅でうっすらとわかってはいたかもしれないけど、
ファイナリストになってこそじゃないと、この経験はできなかったことだ。

今年決勝に行ったからといって、来年また勝ち進めるなんて簡単なものじゃない。
でもきっと、この悔しさはチームを強くすると思う。
いつか必ず優勝して「札幌は強かったね」って周りに認められるくらいの試合をしたい。

1572250769-DSC_2654.JPG

それにしてもまるでドラマのような試合でしたね。
暗黒時代から札幌の希望の星だったユースっ子の菅ちゃんと深井くんが点を取って、
古巣で満足に試合に出られなかったふくちゃんがキャプテンマーク巻いて、
しかもこれが決勝点になるのかっていうところまで持ってきた。
そしてオチがこれまたユースっ子の進藤さんで終わるっていうねwww

深井くん、よく120分間フルで試合に出られたよね。
ほんとうに感慨深い。しかも膝にテーピングもしてなかったしね。
後半の最後の方ってわりとウチが攻撃できてて(相手の足が止まったからっていうのもあるけどw)
もう絶対得点できる!って思ってたら小林選手に逆転されてさ。あれってハンd…まぁいいや。
そこで心折れかけたんだけど、なんか不思議と点が入る気がしていた。
いや、最後まで精一杯応援しようと思っていただけかもしれない。
誰かが粘ってマイボールにして「これが最後のワンプレーだね」って話したCKから、
誰かが得点した時のあの衝撃は一生忘れられない。
そして得点者が深井くんだと知った0.0000何秒で、
今までの深井くんのいろいろなことが思い出されて、ブワーっと感情が爆発してしまった。

それからのことは何ていうか…まだ振り返りたくない。
やっぱり自分にとってダメージ大きかったんだなw
ふくちゃんのFKは本当にすごいと思った。
みんなが入るだろうって思ってたかもしれないけど、本当に入るなんて。
120分の間に、あんなに天国と地獄を味わうなんて思わなかった。
試合中に写真を撮る余裕もなかった。もっと選手が動いてるところ撮ればよかったw

だけど我々がファイナリストになったことは紛れもない事実だから。
そしてあんなに心揺さぶられる試合を、我がクラブがやってくれたことは誇りに思うよ。

1572250828-DSC_2678.JPG

明日もうちょっとライトにブログ書こうと思いますw


posted by mfrb |17:11 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年10月23日

第29節 C大阪戦(19.10.18)

今さらすぎるセレッソ戦について。

ルヴァンカップの決勝に駒を進めて私もウッキウキではあったけど、
別に浮かれまくってセレッソ戦に身が入らないとかそういうワケでは全然なかったんだけどねw
むしろ「ガンバ以外と対戦するの久しぶりだなw」とか思って楽しみにしてたんだけど。
でも何というかウチってやっぱり、この勢いでリーグ戦も!とはならないんだわね。
試合を通して、いろいろと力不足を感じました。
精神的にもそうだし、フィジカルとか技術とか選手層とか全部含めて。
だからカップ戦もリーグ戦も、ましてやACLまで結果出せる鹿島とかほんとすごいと思うわ。

試合の結果よりもやはり、宮澤くんの状態が気になります。
ここまで一緒にがんばってきて、怪我で欠場っていう最悪の事態だけは避けたい。
もうさ、ずっと我々サポと苦楽を共にしてきた宮澤くんには、
ルヴァン決勝っていう輝かしいピッチに絶対に立ってほしい。
彼がいないと意味がない。
ほんとうにこれだけはサッカーの神様にお願いしたいです。

我々は金曜夜の飛行機で行きます。
青い飛行機で行くんだけど、当然のように満席だよw
今日も明日もあさっても早く終わらないかなって思う反面、
決勝の日が近づくにつれて、このワクワク感も終わってしまうさびしさもあり。
あーでも楽しみだな。
26日は、世界中にいる北海道民みんなで喜べる日にしよう!

posted by mfrb |16:07 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年10月15日

ルヴァン杯準決勝第2戦 G大阪戦(19.10.13)

泣いたよね、もう。試合前からw
いまここで泣くところじゃない。早いよ、負けたらどうすんだよって思いながら、
でも、やっと我々もここまで来た、タイトルに手が届くところまで来たんだって考えたら、
どうしても涙が止まらなかったよね。もう号泣ですわw

1571126841-DSC_2623.JPG

この試合までの10日間に、0-5、1-2、そして1-0ってすごくないですか?
大量失点とドロー目前でのATに失点。
サッカー見てる方もやってる方もダメージが大きい敗戦を2つ続けたけど、
最後に笑ったのは私たちだった。
ifの話をしても仕方ないけど、もしこれが逆の立場だったらウチはどうだったんだろうとか思ってしまう。

1571126857-DSC_2629.JPG

毎年、文化の日に必ずテレビで見ていたナビスコカップ決勝。
名前も変わって、開催日も変わったけれど、その権威は変わらない。
J1に昇格したばかりのころは、グループリーグの試合で選手入場に時にかかるあの曲を聴いて、
「おおーJ1に来たんだなぁ」って思ってたくらいだったのに、
まさかその私が、当該サポとしてファイナリストの舞台の端っこで見られるなんて、夢みたいだ。
当日はどんなコレオになるのだろう。そして埼玉スタジアムに響く、グッチーさんの声。
想像しただけでもう泣けるわ。
でも、まだ我々はまだ何も手にしていないからね。
あのとき厚別で見たあのトロフィーを、また北海道に持ち帰ろう!(あと1億5千万もね)

1571126908-DSC_2527.JPG

ルヴァンの準決勝とスコットランド戦の日程がかぶるってわかってから、
このダブルヘッダーを乗り切れるのかと体力的に不安でしたが、
なんとか持ちこたえることができました。
とても素晴らしい試合でした。
ラグビーを昔から見ている人にしてみれば、日本がスコットランドに勝つのって
すごいことなんだろうけど、素人の私にはアイルランドもスコットランドにも、
日本が普通に実力で勝ってるじゃんって見えるんだけどねw
でもウチと同様、何年も前からの積み重ねがあっての、この試合なんだろうな。
こっちもやっぱり思い出したら泣ける…。

1571126928-DSC_2632.JPG


posted by mfrb |17:06 | コンサドーレ | コメント(4) | トラックバック(0)

2019年10月10日

ルヴァン杯準決勝第1戦 G大阪戦(19.10.09)

1-2で前半終了。

昨日の試合の終わり方がショックじゃない、といえば嘘になる。
でもその5日前に0-5で負けたことに比べれば全然前向きだよ。
たった4日間でよくあんなに立て直せたと思う。
昨日の試合はちゃんと成り立っていた。いつものウチのサッカーになってた。
全員が基本に返って戦っていた。
そして何と言ってもアウェイゴールを一つ取れたことが大きい。

今の自分の心には、きっと大丈夫、いけるという期待と、
このまま相手の勢いに押されちゃうのかなという不安が交互にやってきて、
考え始めるとドキドキしてもうメンキツですわw
けどこの今の状態ってなんとなく、
昇格に必死だった2016年、残留に必死だった2017年を思い出すなーとか思ったりね。

さあ、今度はタイトルに必死になろう。
決勝に近づいたね、惜しかったねでは絶対に済ませたくない。
札幌ドームを最高の雰囲気にしよう。
10月13日は、札幌を愛するすべての人が笑顔になる日にしよう。

posted by mfrb |15:21 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年10月08日

試合以外の楽しかった話

試合以外の楽しかった話いきます。
楽しかった話というか、ほぼ酒の話しかしませんw
今回は写真もりもり載せていきます。

昨日のブログで書いた下鴨神社に参拝したあと、京都御苑に行きました。
東京の皇居には何回か行ったけど、京都御所は行ったことなかったので。
10月22日には即位礼正殿の儀が執り行われるし、何となく行ってみたくなりました。
といってもここで即位の礼が行われたのは、昭和天皇までですが。

1570517215-DSC_2601.JPG
敷地が広かった…写真じゃ伝わらないこの広さ

1570517232-DSC_2602.JPG
即位の礼が行われていた紫宸殿

そんなことで、大体いい時間になったので飲みタイムに突入。
さらに少し歩いて、新京極商店街にある「京極スタンド」というお店に来ました。

1570517249-DSC_2608.JPG


posted by mfrb |15:46 | アウェー戦の思い出 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年10月07日

第28節 G大阪戦(19.10.04)

昨日、大阪より帰ってきました。
今季ワーストな試合を現地で見ちゃったw

1570434608-DSC_2589.JPG

しかしリーグからルヴァンとガンバ3連戦の最初にこんなに大敗しちゃって、
そして次の試合がもうあさってに控えてる中で、
気持ちの切り替えとか、チャナがいない時の戦い方の確認とか、
意思統一するのって並大抵のことじゃないと思う。ここに来て今年最大のハードルだわ。
ここでこの難局をなんとか乗り越えたいですね。
今回の敗因はみんなわかってると思うので。

1570434621-DSC_2593.JPG

パナソニックスタジアムはすごいいいスタジアムでした。
ホームのゴール裏は1階から3階までフラッグがはためいて、
テレビでよく見るような海外サッカーのゴール裏みたいだった。

1570434646-DSC_2588.JPG

ハーフタイムの氣志團までは楽しかったんだよな…。

1570434662-DSC_2592.JPG

あぁほんとにいいスタだった…いいスタだったんだけど、
最寄り駅の万博公園駅からはわりと歩きましたね。
感覚的に大谷地から厚別の距離より遠かった気がするし、アップダウンがあってかなり疲れた。
写真は、万博公園駅からややしばらく歩いて、
「そろそろ着くかなー」って思ったらスタがまだまだ遠くに見えて、
アレ?まだ歩くの?って思った時のものですw

1570434683-DSC_2586.JPG




ちなみに試合翌日、京都の下鴨神社というところに行って、
ルヴァンカップ決勝進出祈願をしてきました。
八咫烏さんが祀られている神社です。

1570434700-DSC_2598.JPG

1570434713-DSC_2597.JPG

この下鴨神社の森は、明治43年に日本で初めてラグビーの練習試合が行われたという
記念の地でもあります。
ここでも、ラグビーW杯での日本代表の健闘をお祈りしてきました。

1570434734-DSC_2599.JPG

1570434748-DSC_2600.JPG




試合前に行った飲み屋さんが大当たりで、ウヒョウヒョ言いながら飲んだから
負けたのかなぁ…。

1570434777-DSC_2580.JPG


1570434789-DSC_2581.JPG
鶏のキモ煮

1570434804-DSC_2582.JPG
牛タタキ。うますぎ。これで180円だよ!

1570434819-DSC_2585.JPG
大阪駅前第1ビル、まだまだ魅力的な店があったな…また大阪行きたい。


posted by mfrb |16:49 | アウェー戦の思い出 | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年09月30日

第27節 鹿島戦(19.09.28)

ウチにとってこれ以上の鬼門はない、鬼門中の鬼門であるアウェイ鹿島戦において、
ジェイと武蔵抜きで戦った我が赤黒さん。
スタメンの構成も「まぁ…コレしかないよねw」っていうメンバーで試合に臨みました。

とにかく先制されたらたぶんオワリだろうと思って見てたけど、
試合が始まったら、ここまで連戦だった鹿島が目に見えて疲れてて全体的に体が重そうだった。
そんな中であのお方がまたやってくれましたwww
得点の瞬間は、誰が点入れたのかわかんなかった。だってみんな喜びに行ってたからねw
ほんとに何であんなど真ん中にいるのか。
しかも何かFWの動きとかしちゃってるし、あのシュートコースも一体なんなのかw
いやーしかしすごいわ、進藤さん。CBのくせにもう今季6得点だし。
ここまで来たら2ケタ得点を目指してほしいw

前半はその後も相変わらずウチのペースで進んではいたけど、
のらりくらりといった感じで得点できず。
やはりせっかく相手の調子が上がらないのだから、ウチはプレーのクオリティを上げて、
もう少しゴールに迫って得点したかったんだよなー。ちょっと残念だった。
とは言いつつもいい感じで前半は終われたので、
これはもしかしたらもしかするかもしれない!と思いつつ、外出。




時間がないのでタクシーに乗って、スポーツバーにやってきました。
ここから鹿島戦の情報は一旦遮断して、ラグビーの日本vsアイルランド戦を応援しました。

1569830809-DSC_2572.JPG
他のお客さんからリポビタンDの差し入れをいただくw

結果はもうご存知の通りですが、もう何て言っていいかわかんないですね。
一度も勝ったことのない相手に、一歩も引くことなく勝った。
エコパの雰囲気も最高だった。

1569830834-DSC_2573.JPG

試合前にロッカールームでヘッドコーチが選手に伝えた、
誰も勝つと思っていない、誰も接戦になると思っていない、
誰も自分たちをどれだけ犠牲にしたか知らない、信じてるのは僕たちだけって
最高にモチベーションの上がる言葉だよなって思ったよ。こういうこと言える人すごい。
たぶんミシャもこうやってウチの選手のモチベーション上げてるのかなって勝手に思った。

ちなみに情報遮断してた鹿島戦ですが、他の客があっさりと「コンサは引き分け」とか言ったので、
テメーふざけんな言うなっつってんだろって心の中で叫びましたw

さて、次からはいよいよ対ガンバ大阪3連戦ですね。
まず4日の試合は行ってきます。初パナスタです。非常に楽しみです。
でも台風が来そうなんだよな…。
5日のラグビー、日本vsサモア戦は大阪市内のHUBで見る予約をしているので、
飛行機が無事飛んで、試合も順延とかにならず何とか予定通り進んでほしいところです。


posted by mfrb |16:57 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)