コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2012年02月22日

準備中。

11時頃病院へ着くために、入院準備中です。
と、言っても大半は昨日までに妻が用意してくれたんですが。


胆石の存在が発覚して、胆嚢を取っちゃった方が良いと医師から言われた時は緊急事態につき悩む間もなく入院・手術を決意しましたが、いざ入院当日がやって来るとやっぱり嫌ですね・・・。


家が一番です。


でも、食事が良かったらこんなにも嫌じゃないんだろうなぁ。
「入院ダイエット」だと思って頑張るか。




posted by さぶ |10:25 | 自分のこと | コメント(8) |

2012年02月16日

帰還。

1月下旬のこと。

久しぶりに微熱が続いたので・・・。

医師の判断で、胸部レントゲン・CT検査・エコー検査を受けました。
結果、どれも微熱の原因を特定することは出来ませんでしたが、一つだけ発見が!!


2cm前後の胆石が(少なくとも)4個ある。

持病のこともあり、計画的に胆嚢摘出手術を受けることにしました。
今まで痛みを感じることが無かったのは、ラッキーだったと思います。


やると決まると、自分は貧血が強いからなのかも知れないが
色々な検査を追加で受けなければならなかった。

・胆管の検査(CT&MRI)
・心電図
・心肺機能(主に肺活量)
・胃カメラ(必須ではなく推奨)
・大腸カメラ(同上)

今年、39歳になったので良い機会だと思って下2つの検査も受けることにしました。そこで、大腸カメラは体に負担がかかるという理由で1泊2日での検査入院を薦められたので、従うことにしました。

昨日の11時に入院してからは、昼と夜は検査食。
当然、今日は検査終了まで絶食・・・。


6時から腸管洗浄剤2リットルを3時間かけて飲み、腸内が綺麗になるのと便意が落ち着くのを待つ。昼頃には、ほぼ大丈夫な状態になっていたのになかなか呼ばれない・・・。

外来で検査を受ける人などの兼ね合いもあるらしく、時間を予告することが出来ないとのこと。最悪の場合、今日中の退院は出来なくなるかも知れないと告げられた。


待つのは仕方ないが、この説明には納得がいかず抗議。
(もちろん冷静に)

予約しなければ受けられないはずの検査で、この流れはおかしい。


たまたま順番が来たのか病院側に「うるさい患者だ」と疎まれたのか16時過ぎに呼ばれた。
(上の説明を受けたのは、15時頃)


17時頃に検査が終わり、18時過ぎには退院出来た。


結果オーライだったが、最後に後味が悪かったな・・・。


各種検査では異常は発見されず、22日から入院し手術を受ける予定です。





posted by さぶ |22:50 | 闘病記(まだ日記じゃない) | コメント(0) |

2012年02月04日

雪まつり。

お久しぶりです。

微熱が続いて2日連続で会社を休んだり、熱の原因を探るためにエコー検査を受けてみたら2cm前後の胆石が4個発見されたり・・・。

胆石の出来る原因って不明なんだそうですね。
初めて知りました。

食生活などが悪いのかと思ったわ。

色々とございましたが、まぁ病人なりには元気でございます。



さて、本題。

今年も雪まつり会場にお店が出るんですね。
去年は、お楽しみ袋を購入しました。

今年のニュースで気になったことがひとつ。

>2011レプリカユニフォーム1st(半袖/長袖)、2nd(半袖)を限定50枚特別価格で販売します。

↑とのこと。

ウチの坊主が着ているレプユニは「2008年モデル」。

やっぱり、胸ロゴの残念な感じは否めません・・・。
感謝はしてるけど、やっぱりね。



特別価格っていくらなんだ??
父ちゃんの小遣いで買えるかなぁ。



posted by さぶ |10:30 | 自分のこと | コメント(0) |