コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2011年11月30日

約束。

湘南戦前日の金曜日のこと。


職場内で一番コンサに興味を持ってくれている人に「昇格」について語り、条件などを説明しました。

伝えたのは、「湘南に負けてしまった場合、昇格はまず無理だろう」ということ。そして、話の最後に「湘南に勝ったら12月3日の最終戦に来て応援して下さい。」とお願いしておきました。


そんな自分は、日曜日の午後から体調を崩し・・・。
今日、久しぶりに出社しました。



その話をした人が寄って来て「○○君、息子の分と合わせて2枚チケットを買ってきたよ」と報告してくれました。


思わず。


ありがとうございます!

言ってから「自分が言うのも変な話ですね」と照れちゃいました(汗)





posted by さぶ |20:10 | コメント(2) |

2011年11月26日

道はつながった。

まずは現地参戦された皆様、お疲れ様でした。
そして有難うございました。

スカパーの放送が始まってスタンドが映ったとき・・・。
そこは、札幌のホームスタジアムでした。


それだけで泣きそうになった。
本当に感謝です。



とにかく「勝たなければいけない試合」をキッチリと勝てたことが嬉しい。

しかも無失点。
そして1点で終わらず2点目を取れて本当に良かった。


前半は、明らかに湘南ペースで、何度も呼吸することを忘れてしまった。
そして、タメ息・・・。


古田の1点目。

家族が引くほどの絶叫。

今季は、不調というか壁に当たっていた感じの古田が、ここで決定的な仕事をしてくれたのは、チームにとって凄く大きいのではないだろうか。

そして「俺らの10番」の2点目。

危うくまたもユースケに壊されかかったけど(笑)


ユースケが、あれだけ重戦車ドリブルをやってくれたから宮澤の前にポッカリとスペースが出来ていた。
やっぱりユースケはああじゃないとね。



とにかく、道はつながった。
あとは、札幌ドームでどういうゴールを迎えるか。

濃密な1週間になる。

posted by さぶ |23:43 | 試合感想 | コメント(2) |

2011年11月17日

こっそり大分戦感想。

雪虫、何匹食べたかな?←試合感想のひとつ


前日の夜は、妻がバイトで不在&坊主は実家へお泊りだったので自力で夕食を調達。
ここで話は、ウチと大分がJ1にいた2008年に戻ります。


「大分と言えばとり天」ということで、セイコーマートの「とり天丼」を食べました。(その時の結果は、どうだったかな・・・。)2011年になっても定番メニューとして生き残っていたのは知っていたので、帰宅時に遠回りをしてセイコーマートへ。


ありました。
食べました。
勝ちました!


それにしても、当日の厚別は良い天気でしたね。
我が家の「シュールてるてる」、今年は全勝のような気がする。




さて、試合内容。


・ウッチーの1点目は、遠くて分からなかったけど映像で見ると凄い角度から決めてたのね。
・ジオゴ、砂川の・・・。
・古田の2点目で涙ぐむ。
・ロスタイムで総立ちになりダムが決壊。
・あと1、2点欲しかったと贅沢な感想を持つ。
・「徳島敗れる」の誤情報を聞き、おだつ。
 (数分後、事実を知る・・・。)


今節は、徳島が19日に試合を終える。
どんな結果でも、プレッシャーはかかるだろう。

そんな中で、どれだけ自分たちのサッカーが出来るかがポイントになるんだろうなぁ。



徳島の相手は「3-0」とは言え、延長でやっと福岡大学に勝った湘南か。
日程を考えたら期待出来んな。



posted by さぶ |22:38 | 試合感想 | コメント(0) |

2011年11月06日

サッカーの神様は、厳しいのか優しいのか。

試合結果は、皆さんご存知の通り。


それはそれは悔しいけど、自棄にはならない感じ。
きっと、選手たちの執念を感じられたからだろうね。


ただ、少しだけベルディーの方に運があっただけなんじゃないか?
(と、思いたい)

2失点目は、見事なサイドチェンジから崩されたけどね・・・。


1失点目について、選手たちは「コミュニケーション不足」と言っていましたが、サッカーをやったことない自分には分かりません。クリアーしたボールがたまたま当たってしまった不運に見えたのですが・・・。

どうなんでしょう。


宮澤は目立っていた印象はないが、砂川のゴールへとつながった起点となるパスは、宮澤だから出せたものだと自分は思う。


これまで、先制した試合は全勝だけど、先制されると厳しい。
それを考えると、跳ね返すことのできる底力が欲しいね。



18時から徳島の試合経過をJ's GOALでチェックしていたけど、あれよあれよで2対0になる。
「やっぱり、他力本願は駄目か・・・」と思い、PCを落とす。


21時過ぎ、再び見てビックリ!!!



「アダッチー効果」なのかアディショナルタイムで同点になっていた。

愛媛グッジョブ!!
って言うか、本当に有難うございました。


愛媛に感謝するとともに、その粘り強さに羨ましさも感じました。




敗戦で厳しさを教えられ、徳島の(まさかの)ドローに救われる。
サッカーの神様は、まだまだ昇格争いを楽しみたいらしい。



posted by さぶ |22:31 | 試合感想 | コメント(0) |