コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2011年10月31日

行って良かった熊本戦。

天気予報によると、「雨が降るのは夜から」だったが空のドンヨリ具合を見て、参戦をためらった昨日の朝。


行って良かった。
シュールてるてる様、ありがとう。


厚別まで送ってもらうために実家へ向かう。


「ホントに行くの??」と母。
病気持ちの息子の母としては、当然の言葉だったかも知れません。


わかさぎ釣りにでも出かける様な格好で、いざ厚別へ!!

やや、やり過ぎた感もありましたが寒さを感じることなく試合に入りこむことが出来ました。
選手たちと、スタジアムの雰囲気のお陰ですね。

昨日は、厚別ではあまり感じることが出来ない声援の反響が凄かった。



前半開始早々、河合のミドルが炸裂!

ホーム側ゴール裏のほぼ真裏にいましたが、あの弾道は凄かった。
コースも完璧でしたね。


本当に爽快なゴールでした。


その後は、後半に入っても押し込まれる展開でしたが粘り強く守り抜き近藤の(苦手らしい)ヘッドで2点目。

岡本の3点目は、不覚にもその瞬間を見逃しました。
ゴメン!岡本!!

映像を見ましたが、ナイスパス(岩沼)&ナイスシュートでした。



ホスンもビッグセーブで、流れが決定的に熊本側へ行くことを防いでくれた。
あそこで失点していたらドローが精一杯だったかも知れない・・・。

勝った時の「タラレバ」はアリということで。



でも、個人的なMOMは砂川に。

昨日は、砂川が2、3人いるかのように見えた。
前後左右、色んなところに顔を出しては仕事をしてくれた。

頭が下がる思いです。





最後に。

勝ったから良いんだけど、スタジアム全体の雰囲気とは裏腹に何故だか緩い雰囲気を感じた。滑ったりミスをすると、どこからともなく笑い声が聞こえてきたり(まぁ、汚いヤジよりは良い気がするが)、上手く言えないが何となく「今日はいけるんじゃね」みたいな悪い意味での余裕を感じた。


その辺が、コールリーダーさんが感じた不満だったのかも。


「ゴール裏上段も立って応援して欲しい」とも何度か言っていた。
(もちろん、強制でもなければ、高圧的な態度では無くあくまでも「お願い」に近いスタイルだったことを補足しておく)


でも、現状では難しいと感じている。

実際、その声に応えて立って応援しようとした若者がいたが、すぐに後方から人(観客)が近付いてきて、座るように促していた。


自分は、立ちっぱなしで応援出来ない。

でも、声を届けたいし一体感を感じたいので、ゴール裏にいる。
(経済的な事情もあるけどね・・・。)


立てない分、せめて声だけは張ろうとしている。

色々な事情がある人が集まるのだから、立って応援することをお願いしたコールリーダーも、座るよう促した観客も否定することは出来ない。


共存するしかないと思う。


目標は、ひとつなのだから。


posted by さぶ |21:26 | 試合感想 | コメント(2) |

2011年10月30日

さぁ、熊本リベンジだ。

おひさしぶりの投稿です。

鳥栖戦の前にエントリーして以来です。
その後、「悪夢の3連敗」・・・。


確かにやさぐれてはいましたが、それでブログ更新をしていなかった訳ではございません。感覚的には、今までが上手く行きすぎだったのだから、こういう苦しい時期が来るのは当たり前だと受け止めていました。


一番落ち込んだのは、鳥取戦の敗戦かな。

選手たちのことはモチロン分からないが、自分には少なからず油断があったと思う。「AWAY3連戦はつらいけど、真ん中が鳥取で良かった」と思っていた。


そんなこんなで徳島戦。

「負けたら昇格争いは終了」という悲壮感を飛び越えて、何とも弱いメンタルで試合開始を迎えた。今は、引越直後につき自宅でスカパーを見ることが出来ないので、実家(臨時設置中)へ仕事終了後に向かいました。

家に入ると、見慣れないご婦人が2人(よく見たら1人は、お隣さんでしたが)いる・・・。状況が飲み込めなかったが、1人は足しげく厚別(ドームは大変なので、厚別メインらしい。)に通う大先輩でした。


と、言うわけで「ミニミニPV」開催!


たくさんで応援すると楽しいですね♪



試合開始前、坊主との会話の中で「今日のポイントは、近藤だ!」と何の根拠もない宣言をしていたが、見事にゴールを決めてくれた。


あそこは「近藤ゾーン」だね。
やっぱり利き足は、左なんじゃないの??


1点目が入った時点で、残り時間が長かったので気が気じゃなかった。


そして、内村が珍しいカタチで追加点!!

最初は、「よし!コーナーだ!!」って思いましたが、ゴールだと分かりPV会場(嘘)は歓喜の渦に。後で見ると、内村だけがゴールマウスの裏で万歳しているし、DFが落ち込んでいましたね。

さすがに2点目以降は、余裕を持って観戦出来ました。


「ダブルドラゴン」の父(失礼か)も笑顔を見せていたし、選手たちは自信を持って守ることが出来ていました。


奈良くん、よく頑張りました。
櫛引と切磋琢磨して立派なCBになって下さい。
(まだ、大学進学するかどうか悩んでるんだったか・・・。)



最後に一言。

熊本には、AWAYでの借りをキッチリ返そう!!


我が家の「シュールてるてる」も引越荷物から脱出し、出動したから明日の試合中の天気は大丈夫だと信じて、参戦します。


posted by さぶ |00:19 | コメント(0) |

2011年10月10日

3連休終了。

業務が立て込んでいたので、3連休を取れるかどうか微妙でしたが色々と幸運なことや、大人の事情があって休めることになりました。

連休明けの明日が、ちょっと怖いが仕方ない。
休めたことは、ラッキーだったんだから。


ブログ更新をサボっている内に、歓喜の横浜FC(むしろ赤帽)リベンジ&国立競技場初勝利を達成したという記憶も遥か遠くへ・・・。

それにしても2得点とも、スーパーゴールだったなぁ。

あの内容で負けたのだから赤帽さんは、さぞ悔しかっただろう。


悪い流れの中で、先制したものの追いつかれ試合終了直前に突き放して勝利する。やっぱり「良い流れだな」と思ってしまう。


浮つくなんてまだ早いし、きっとドップリ落ち込む日もやってくると思う。(その分、倍以上浮かれる日も来てくれれば大丈夫なんだけど・・・)

16日(土)には「第1回天王山(何回まであるかな?)」がやってくる。AWAY3連戦前の貴重なホームゲーム。しかも相手は3位の鳥栖。行かないわけにはいかない!!


さすがに、この時期の雨に打たれる訳にはいかない私。


お願いだから、雨降らないで!!




posted by さぶ |22:33 | コメント(0) |