2012年12月06日

ビックネーム信仰はまだ続く?

ゴン魂で若手育成 札幌アドバイザー案も
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20121206-1056150.html

 札幌が現役引退を発表したFW中山雅史(45)を、チームアドバイザーとして招聘(しょうへい)するプランが4日、浮上した。来季はJ2降格にともない若手中心の選手編成に転換される。プロの心構えや、考え方などゴンから学ばせて、育成の手本としていく。矢萩竹美社長(62)は「3年間、築いてきた中山選手とのつながりを今後も、生かしていきたい。既に強化部門とアドバイザーとして招くことができないか話している」と明かした。合宿やシーズン中に臨時講師として招き、選手としての心構えや、練習前の準備など、助言を求めていく。

 [2012年12月5日7時7分 紙面から]


 新監督と相性は合うのだろうか? 
 これじゃシーズン券購入はまだまだ決めることができない。

posted by namimaru |21:42 | コメント(0) | トラックバック(1)

2012年12月03日

暴力はいけない

 気持はわかるよ、うちにもGという選手がいるからさ。
 でもね… いけないものはいけない。

サポータ-の襲撃受け…クラブ退団
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20120902-1010601.html

 ドイツ2部ケルンのMFケビン・ペッツォーニ(23)が、一部のファンから脅迫や侮辱されたため、クラブとの契約を解消することになった。2日付のビルト紙によると、28日の夜に5人のフーリガンがペッツォーリの自宅に押しかけ「出てこい!俺たちが殴ってやる!」と脅迫したという。さらに30日には、フェイスブックで襲撃を呼びかけていた。

 これに対しケルンのシュタニスラフスキ監督は激怒。「痛めつけるのは明らかで、超えてはいけない一線を超えてしまった」と話し、警察に通報。「ケビンにとってベストの解決策を探した結果、彼とお別れになってしまった。もう1度サッカーを楽しむのを祈っている」とコメントした。

 ペッツォーニは自身のフェイスブックで「多くの人々が僕らの決断に理解を示してくれ、また侮辱や暴力に反対していることを読めてうれしかった。どんな場所でも、それはあってはならないものなんだ」とコメント。ドルトムントのクロップ監督は「事実は明らかに超えてはいけないところを超えてしまったということだ。あってはならないことだった」と話した。

 [2012年9月2日18時35分]

posted by namimaru |19:00 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年10月16日

サムズアップ

 スカパーの時間表示で前半19:52に池内審判がだれに顔を向けてたのかはわかりませんが、サムズアップしてましたね。 タイミングは河合に対してカードを出した後。

 誰に対して自分の権力・能力を誇示したかったの? こんな傲慢な審判は首にして欲しいですね。

posted by namimaru |18:12 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年09月23日

2011シーズン 9月21日終了時点

節	札幌基準	札幌 	F東京 	徳島 	鳥栖 	千葉 	栃木 
29節	9/24	徳島	横浜FC	札幌	湘南	北九州	熊本
5節	9/28	-	北九州	熊本	-	京都	岐阜
30節	10/2	横浜FC	徳島	F東京	岡山	愛媛	東京V
31節	10/16	鳥栖	岡山	京都	札幌	草津	湘南
6節	10/19	京都	横浜FC	東京V	富山	水戸	熊本
32節	10/22	鳥取	鳥栖	横浜FC	F東京	栃木	千葉
7節	10/26	徳島	大分	札幌	千葉	鳥栖	東京V
33節	10/30	熊本	東京V	千葉	岐阜	徳島	北九州
34節	11/6	東京V	湘南	愛媛	横浜FC	大分	鳥取
35節	11/12	大分	水戸	栃木	愛媛	鳥取	徳島
36節	11/20	草津	鳥取	湘南	北九州	東京V	水戸
37節	11/26	湘南	千葉	鳥栖	徳島	F東京	大分
38節	12/3	F東京	札幌	岡山	熊本	水戸	草津
	9/22時点	49	48	45	44	44	42

 
 間違いがあれば指摘をお願いします

posted by namimaru |08:46 | コメント(2) | トラックバック(0)

2011年06月12日

2011 第16節 横浜FC

 今日の先発布陣は何のためのパフォーマンス?   育成の能力を見せるための賭け?

 前半は上原は良かったのかもしれない。  でも後半はアップアップでミスを続けてしまうから、河合がフォローしてバランスが崩れたところを衝かれて失点。
 今日は単純にブルーノを入れるだけでよかったんじゃないのかね。
 勝が続いているんだからメンバー交代は最小限でいいはずじゃないの?

 まだ、石崎時代は冬の時代、やっぱり冬眠しているしかないですね。

posted by namimaru |18:04 | 横浜FC | コメント(0) | トラックバック(0)

2010年09月19日

2010/09/19 鳥栖 厚別

 テレビ観戦で良かった。  何であんな先発になるのかな。  ギャンブルが過ぎるんじゃないの。  あれで本当に若手の育成になるのかい。
 来年は石崎じゃないことを祈って!

 

posted by namimaru |15:21 | コメント(0) | トラックバック(0)

2010年09月05日

天皇杯 2回戦 グルージャ

 何で失点するかな?  ここ一番での集中力がないとしか言えない。
 記憶にあるのはサテライトの大学生などとの対戦でも失点を抑えることはできなかったですよね。 この弱点がいつまでも続くとしたらJ2暮らしは長くなりそうですね

posted by namimaru |20:17 | コメント(0) | トラックバック(0)

2010年08月29日

2010/8/29のゲーム

 今日は兄弟のゲームをテレビ観戦でした。

 ユースのゲームは0-2で負けてしまいましたがシュートまでボールを運んで行く流れに思わず大きな声で行け~とか何とか(笑)
 前半のエリア外からのシュートが勿体なかったです。  もう少しボールを回せれば…だとは思うのですが。
 
 ところで、兄貴のゲームは相変わらずやる気のないゲーム運び。  選手が悪いかもしれないが、基本の監督が悪いんだろうね。  藤田や西嶋が攻撃的になれた?  高木はどこにいた? 近藤は機能した?

 応援のため現地まで行かれた方、お疲れ様でした。

posted by namimaru |21:07 | コメント(0) | トラックバック(0)

2009年11月08日

'09 第48節 富山 厚別

試合結果			
札幌1-1富山			
			
■札幌		■富山	
GK	21高原寿康	GK	 1中川雄二
DF	18芳賀博信	DF	19西野 誠
DF	 6西嶋弘之	DF	 6濱野勇気
DF	29石川直樹	DF	 4金 明輝
DF	23岩沼俊介	DF	26中田洋平
MF	11宮澤裕樹	MF	25野嶋 良
MF	14ダニルソン	MF	 5長山一也
MF	20上里一将	MF	17木本敬介
MF	10ハファエル	MF	14川崎健太郎
MF	 8砂川 誠	FW	15石田英之
FW	19キリノ	FW	11永冨裕也
			
GK	16荒谷弘樹	GK	31橋田聡司
DF	 2吉弘充志	DF	 2足助 翔
MF	 7藤田征也	DF	28江崎一仁
FW	 9石井謙伍	MF	16景山健司
FW	13中山元気	FW	30桜井正人
			
主審	山本 雄大		
			
交代			
後半14分 藤田←宮澤(札幌)			
後半28分 中山←砂川(札幌)			
後半31分 石井←キリノ(札幌)			
後半37分 桜井←木本(富山)			
後半40分 景山←石田(富山)			
			
警告			
前半32分 砂川(札幌)			
前半39分 宮澤(札幌)			
後半2分 濱野(富山)			
後半24分 キリノ(札幌)			
後半34分 岩沼(札幌)			
			
得点経過			
後半8分 西嶋のバックパスを高原がクリアミス、石田(富山)にそのままシュート			
後半38分 ハファエルのパスを受けた上里が左からクロスを上げるとハファエル、中山が飛び込み、石井がこぼれ球を頭で押し込む			

posted by namimaru |00:00 | 富山 | コメント(2) | トラックバック(1)

2009年10月17日

'09 第45節 徳島 ポカリ

試合結果			
札幌0-3徳島			
			
■札幌		■徳島	
GK	21高原寿康	GK	21上野秀章
DF	18芳賀博信	DF	20ペスンジン
DF	 3柴田慎吾	DF	 5登尾顕徳
DF	 2吉弘充志	DF	 2三木隆司
DF	20上里一将	DF	16挽地祐哉
MF	14ダニルソン	MF	29六車拓也
MF	11宮澤裕樹	MF	 8倉貫毅
MF	 7藤田征也	MF	15青山隼
MF	27古田寛幸	MF	13柿谷曜一朗
MF	 8砂川誠	FW	18羽地登志晃
FW	13中山元気	FW	 9キムドンソプ
			
GK	16荒谷弘樹	GK	22日野優
MF	23岩沼俊介	DF	 3藤田泰成
MF	10ハファエル	MF	14石田祐樹
FW	24横野純貴	FW	 7徳重隆明
FW	 9石井謙伍	FW	31佐藤晃大
			
主審	田辺 宏司		
			
交代			
後半開始キムドンソプ→佐藤晃大			
後半11分古田寛幸→ハファエル			
後半20分砂川誠→石井謙伍			
後半23分羽地登志晃→石田祐樹			
後半29分柴田慎吾→横野純貴			
後半38分倉貫毅→徳重隆明			
			
警告			
前半37分高原寿康			
後半7分8倉貫毅			
後半16分柿谷曜一朗			
後半38分吉弘充志			
			
得点経過			
前半44分 六車(徳島)のクロスにキム(徳島)が走りこみ、GK高原と接触、そのこぼれ球を羽地(徳島)がゴール
後半1分 柿谷(徳島)のクロスを一旦は札幌DFがクリアーしたが、こぼれ球をつながれ倉貫(徳島)がゴール
後半20分 ロングボールを佐藤(徳島)が羽地(徳島)につなぎ、柴田がかわされてゴール

posted by namimaru |00:00 | 徳島 | コメント(1) | トラックバック(0)