コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2024年06月29日

北海道コンサドーレ札幌の現況

今日の新潟戦を見て思いました。
ミシャの指導はどのような内容なのか?
ミシャが悪いのか?それとも選手が悪いのか?

少なくともJ1レベルの試合内容ではないと思いました。
降格したとしても、すぐにJ1に昇格できるレベルではないと思います。

みしゃよ、J1で預かったものはJ1で返すのが礼儀ですよ!

こんなチームでも、サポーターとしてどこまでも追いかけていきます!

posted by クラシック |18:48 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月29日

力の差、歴然

パスは通らない
シュートは撃たない
瞬時の判断はできない

今日もナイナイづくしの試合でした⁉️

posted by クラシック |15:59 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月29日

まだひっくり返せる時間はある‼️

サポーターに、そう思わせるプレーが見たい!

まだ終わっていない‼️

posted by クラシック |15:15 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月29日

焦ったいじれったい

なぜシュートを撃たないのか?

何故新潟にパスを贈るのか?

なぜ一瞬の判断が遅れるのか?

posted by クラシック |14:33 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月29日

ホームの力で初勝利を!

試合当日に書き込んでも、自分の不満解消にしかならないことは分かっていますが・・・

とにかく今日の試合は勝ちたい!
新潟戦初勝利のかんむりが獲得できれば次節以降の戦い方に影響を与えることは必至だと思います。

選手とチームの力、監督及びスタッフの力、ホームに参集されるサポーターの皆さんの応援、この力で何としてでも勝たせてほしい!

私は、ダゾンで応援します!

posted by クラシック |09:04 | コメント(1) | トラックバック(0)

2024年06月27日

新潟戦といえば…

去年の厚別での試合が、苦渋の屈辱の思いで蘇ってきます。
すごい雨の中、厚別神話を期待して集まったサポーターの思いは見事に裏切られてしまいました。
大雨の中というシチュエーションもあって、試合終了後の惨めさはいまだに忘れることができません。

あれから、この惨めさは解消したでしょうか?
コンサドーレ札幌0勝、3引き分け、アルビレックス新潟4勝という対戦成績です。

土曜日は、絶対勝利してほしいです。あの日雨の中で目にした敗北の思いは、トラウマとして消えることはありません。

とにかく新潟に勝利すること、このことだけのために戦ってほしいです。
理屈やインタヴューではありません。
出場している選手全員が、勝利のために奮闘してほしいと思います。

厚別の恨みをドームではらせ!

posted by クラシック |19:20 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月26日

前半の力を・・・・

とにかく、地獄へのカウントダウンは始まっている。加速していくのか、奇跡の浮上が始まるのか、それは選手と監督が決めること!

サポーターは、奇跡を信じて一試合一試合を見守っていく!

次節こそは、勝利を目指して頑張れよ!

posted by クラシック |21:34 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月26日

今日がスタートの気持ちで

「前を向いたキリがない、後ろを向いたらあとがない」そんな状況です。

だから、前だけを向いていこう!
相手より1得点上回れば、勝利するのです。

残念会ばっかりのサポーターに今日こそは祝賀会をやれせてほしい

それがささやかなお願いです🙇

posted by クラシック |14:55 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月26日

新たな気持ちで後半戦へ‼️

前半戦、最下位は動かしようのない事実です。

今日から後半戦が始まります。
ならば巻き返していきましょう!

後半戦、3連勝を三つ取れば最悪の事態は避けられるでしょう

胸を張って、堂々と試合に望んでほしいとおもいます

posted by クラシック |07:18 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月24日

前半戦、最下位からの大脱出‼️

伝説だとか夢物語だとか、言われるかもしれません

でも、伝説や夢物語を作っていくしかしょうがないのです。

悪あがきでもしつこいと言われようとも、J1残留が今季の最終目標です‼️

posted by クラシック |07:50 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月23日

勝ち点を奪え!

もう「奪え!」としか言えません。

奪うことが勝利につながります。

前半戦の最終日を、意義あるものとして戦ってほしいと思います。

ホーム戦に駆け付けたサポーターのためにも、勝ち点を奪ってほしい!

posted by クラシック |11:50 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月22日

七夕の短冊へのお願い

先ほどマックスバリューの生きましたら、七夕のお願いを書くコーナーを見つけました。

「北海道コンサドーレ札幌がJ1に残留できますように」と1枚だけ書かせてもらいました。

この願いだけは、絶対にかなえてほしいです。

posted by クラシック |08:57 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月19日

オシムの言葉を信じて

かってオシムが「サポーターをやっていて良かったと感じる時が、必ずある」みたいなことを言っていました。

サポーターは、それがいつかはわからないけど待っているのですよね!
磐田も良かったけれど、横浜マリノスでそれを味わうことができたら最高でしょうね‼️

オシム語録が懐かしく思い出しています。

決して、あきらめない!

posted by クラシック |21:43 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月16日

コンサドーレだけでは、なかった!

昨日のモヤモヤを解消しようと、なでしこリーグ1部の試合を見に行きました。

首位のヴィアマテテラスが前半と後半の早い時期に得点して、2位の朝日インテック・らブリッジ名古屋2点差をつけて、このまま勝後半のアデイッショナルタイムの同点とされ、引き分けで終後半のアデイッショナルタイムに同点とされ、引き分けで終わりました。

北海道コンサドーレ札幌のサポーターを長年やっている私にとっては見慣れた風景でしたが、入場料無料ということで2千人集まったヴィアマテラス宮崎のファンにとってはショックだったと思います。

私もモヤモヤが解消されず、なんかやるせない気持ちです。

もう一つのテゲバジャ―ロ宮崎は、八戸と対戦して0-0でこちらも引き分けました。ダゾンの中継を見た時、懐かしい石崎監督の姿を見ることができてよかったです。

来週は、藤井八冠のタイトル戦が二つもあるので気が抜けません!

posted by クラシック |16:25 | コメント(0) | トラックバック(0)

2024年06月16日

一夜明けて

今朝の宮崎は、もうすっかり夏の気配です。
日中の気温も30度近くに上がりそうです。

昨夜のことはすっかり忘れました。
曰く「記憶にございません」てか?

最終戦が終わって、J1に残留しておけばよいのです。
残留の可能性がある限り、残留を信じて応援していきます・・・・

私は道産子ではないけれど、道産子のつもりでこれからも北海道コンサドーレ札幌を応援していきます!

まだ6月半ばです!

posted by クラシック |06:04 | コメント(0) | トラックバック(0)