スポンサーリンク

2018年09月16日

サッカーは冒険だった。等々力の惨劇

第26節 川崎戦 等々力陸上競技場

開始から15分までにコンサにフリーの得点のチャンスが、3回ありました。
荒野、荒野、チャナティップ。
ここで決める事のできない僕たちの未熟さ。
サッカーの神様のお怒りを買ってしまいました。

マイボールを早い寄せでかすめ取られては、
ソンユンの一度弾いたボールを冷静に狙いすまされては、
次から次に決められて、
終わってみれば、0-7。
家長、憲剛、小林悠、その他ゴールを決めた川崎選手の冷静さ、正確さを目の当たりにして、僕たちコンサはまだまだだなぁと感じました。

サッカーは、冒険だった。等々力の惨劇。

1537049430-85ED2462-9DB0-4A7A-8B9E-3E19A6A2FA1B.jpeg
日韓ワールドカップ、ドイツサウジ戦の 8-0のサウジスコアには及ばぬものの、 こんな惨劇を目の前で見てしまうと、負け戦さに慣れてはいるものの元気がなくなります。 プレーした選手の落胆は、言わずもがなでしょう。 彼らのメンタルが心配です。 満員のコンササポの前で挨拶する選手達に、 ご苦労様と、声をかけたのは、コンササポだけではありませんでした。
1537049446-2F3B9D4F-6F45-42E5-B01D-FAB66AAA81EB.jpeg
来たる鹿島戦、7-0 で、なんて欲張りません。 勝ち点3をゲットして、肩を落とした鹿島の西君に声をかけたいものです。 そろそろ、札幌に戻っておいで、と。 コンサ、頑張れ! 試合前に胆振東部地震救済の募金活動が実施されました。 野々村社長、稲本選手、田中選手、背の高い若者、阿波加選手?かな、 三好選手もいたような、、。人混みで見極められませんでした。 皆さん、有難うございました。 頑張れ、北海道!
1537050215-103FA6FA-C55B-473E-8E3F-B29A770F1624.jpeg


posted by s_kids |07:04 | コメント(2) | トラックバック(0)

2018年09月02日

怖いもの見たさの不等式 イニエスタ + ポドルスキー < ウ ェリントン ー 1

昨日の神戸戦、最高でした。

ポドルスキーのシュートが観たかった。
怖いもの見たさ。
イニエスタが、僕らコンサをキリキリ舞いさせる所が観たかった。
怖いもの見たさ。
観れずじまいは、残念至極。

それに比べて、ウェリントン。
笛が鳴るまで、怖かった。

第15節アウェー、0-4
あの時のコンサの11人-キム-宮澤 < ウェリントン + 渡邊千真

1535874153-33D1BAD2-28CA-48D2-90A8-4FB7953F0105.jpeg


昨日のドーム 3-1
イニエスタ+ポドルスキー < ウェリントン-1 < 昨日のコンサ

1535874189-A42E5FF2-C3C4-4EAD-B07C-05513D8CAA73.jpeg



来年の神戸戦、怖いもの見たさ。
武者震いを禁じ得ない。


posted by s_kids |16:24 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年08月26日

裕樹君とミシェルさん、『 宮澤祭りだ! 清水戦 』

第24節 清水戦 2-1

裕樹君が戻って来ました。

僕らの失点は、裕樹君が触ってのオウンゴールではあるけれど、
あそこに詰めていて、足を出した彼を、がぜん褒めてあげたい。
そして、最近、ニアのコーナー、マークを外して、好きなようにやられてばかりいるけれど、マークを外さないで下さいねと、ここでお願いしたい。
( 責任者、出てこ〜い、と言いたい所ですが、ここは我慢)

僕らの1点目は、裕樹君のヘッド。
相手DFのキックにひるむことなく、ヘッドで決めた彼の勇気を、賞賛したい。
今のコンサに、宮澤裕樹は、エッセンシャル。
だから、チームのキャプテンなんだと、痛感した次第。

ダブル台風 、19、20号の為に、アウェー応援が危ぶまれ、清水のホテルを一昨日にキャンセルしていました。試合当日、土曜日は仕事があって、行くかやめるか、揺れに揺れて、午後2時のJAL に飛び乗り参戦したものの、清水での宿無しは、試合終了後、きびすを返して、東京へ戻らざるを得ず、静岡駅で最終の新幹線ひかりを待っていました。

宮澤ミッシェルさんと遭遇。
セルフィでのツーショット、チケットにサインをおねだりしたら、快く応じて下さいました。
爽やかでフレンドリーな方でした。

1535260976-57984645-AB96-488A-A31F-C8A4D553F6A7.jpeg
1535261089-AE1D2C4B-52EC-459A-9240-B887D60EB78F.jpeg


と言うわけで、第24節 清水戦 を、私のコンサアウェー応援歴の、
『 宮澤祭りだ! 清水戦 』と命名しました。


posted by s_kids |14:16 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年05月21日

ノエスタ神戸に宿題あり。

 第15節 神戸戦 0-4

1526856568-54948D1A-202B-4487-87C7-ACE91F263C59.jpeg
神戸新聞に、「 神戸圧勝 」 と書かれた。
これで、ノエスタ遠征、2連敗。
来年の神戸では、是非、宿題報告をしたい。
おっと、その前に、秋のドームで、
イニエスタ 様 の御スガタ、御プレイ、
を拝し奉りたいところ。


1526856588-17907CE2-7253-4A13-9077-868D1D060ED7.jpeg



posted by s_kids |07:40 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年05月20日

あの時は、都倉にやられた、2012年第2節

第15節 ヴィッセル神戸戦

二度目のノエビアスタジアム。
来ようにも、僕らはJ1にいませんでした。
去年は準備万端だったけど、いかんせん、台風18号で断念せざるを得ませんでした。
新品のチケットが残り、試合も負けました。

2012年第2節。
最速でJ2に駆け下りたあの年、
キレキレの前俊は、神戸のDFをあざ笑うかのように僕らの目の前で、ゴールライン沿いを、スルスルと忍者のように、渡っていきました。
でも、コンサのフィニッシャーの力量が足りませんでした。

後半、出てきた都倉は、せっかくの1-1を、1-2にして、アウェー勝ち点をふいにした張本人です。
その都倉が、今度は、僕らコンサのスタメン ワントップ です。
そして、レプリカユニ 9を着て、ノエビア で2回目の応援をする。
サポ冥利に尽きます。

1526799295-A8BD2D64-4C9F-43F2-901F-C8F09B5540DC.jpeg
本日の試合、
   ” 史上最強に甘い闘い “ 
   “ Sweets Match “  
          と銘打たれています。
甘さ控えめで、行かせて貰いましょう。

 がんばれ、コンサ !!



posted by s_kids |15:27 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年05月13日

応援のご褒美は選手と一緒のご帰還、FC東京戦

第14節 FC東京戦 惜しくも引き分け。

帰りの最終便 21:00発が満席で、帰りの便は、やむなく、20:30 発。
もともと心配性なもんだから、乗り遅れたらどうしましょうと、
試合終了を待たずに、18:00発の臨時停車した準急に乗って、羽田空港へ、無事到着。

搭乗口15番で待っていたら、続々と選手が集まって来た。
な、な、、なんと、選手と一緒の飛行機でした。
乗り込んで、、

選手と一緒。選手諸君の頭が見える。
左サイドに、福森と兵藤。
私の前に、キム・ミンテ。座席ふたつ空いて、荒野。
その一列前には、都倉、深井、宮澤、ジュリーニョ。
右サイドに石川と前に、宮吉。
ソンユンとジェイの姿がないけれど、2人ともビッグサイズだし、
ジェイは、名前もジェイだから、J シートかなと、思った次第。
このまま、神戸戦に臨めそう。

会社の仲間に伝えたら、 「 応援のご褒美 」
ですって。

アジアチャンピョンズリーグにもこんな風に応援参加出来たらなあ、と
何かしら微笑みを禁じ得ない、JAL531 便 座席 53D でした。

1526221654-AF012E82-4164-41DE-89A2-183ABE754F3F.jpeg
チャナティップの姿 ( 後頭部 )が見えないなと思っていたら、
飛行機が千歳に着いて、灯りがついて、お姿 発見。
キム・ミンテの右隣にいました。チョコンと。
小さくて、頭が背もたれから、出ていなかったのでした。



続きを読む...

posted by s_kids |21:42 | コメント(2) | トラックバック(0)

2018年05月04日

鳥栖戦、レプリカ13番を忘れたばかりに、、

第12節 アウェー鳥栖 2-1 
長年着ていた内村さんのレプリカユニ13番
今年は出番を失って、8番や9番の着用が多かった。
第10節ホーム横浜で、深井君あり、レプリカユニ8番着用。
第11節アウェー仙台で、深井君なく、
第12節アウェー鳥栖で、深井君スタメン予想。都倉さんはターンオーバーで留守番。
レプリカ13番内村選手のスタメンを予想せず、8番携行。

1525405931-7652EAA8-ADAF-4D99-A1F0-F9245E9D2D3E.jpeg
そしたら、ウッチー、今期初のスタメン。
13番、持ってこなーず。

久々にみる内村選手の裏に走りこむ動き
試合開始直後から、スピード全開だった


1525405972-B0C0979A-89FE-40EA-9672-E216737AB530.jpeg
そして、前半19分、痛々しく交代。


1525405993-C1D50A2F-269E-435A-9CEF-5532EF8FD042.jpeg
勝ちをおさめて、挨拶に
足を引きずりながら出てきた姿が
なお痛々しく


1525406013-0D6D9C03-7170-4E77-AC01-9BA1659E9D16.jpeg
ベストアメニティスタジアムへの遠征は3回目 
初めて勝利はしたけれど、
レプリカ13番を忘れたばかりに、
ホロ苦さが残りました。



posted by s_kids |12:24 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年04月22日

浦和の胸を借りて、押しも押されもせぬ 第4位

第9節 浦和 0-0

昨年、私たちは、埼スタゴール裏を真っ赤に染めたレッズサポの赤の威容に気後れしていたかも知れません。
でもね、今年は2年目。
ビッグフラッグが出たお陰で、レッズサポのお姿もお声も消えました。
フラッグ、大き過ぎ。
過ぎたるは及ばざるが如し。

1524385880-8FE89114-C68F-4636-85D8-E6712BD9C978.jpeg
危ないシーンは、多々あって、でも、それは浦和も同じこと。 競り合うと直ぐ倒れ込む浦和の選手の姿が目に付いて、残念でした。 それに比べたら、我等が選手は倒れない。 その都度ファールを取られても、コンサの選手はくさらない。 そして、90分、堂々と渡り合いました。 1524385611-3A139F5A-4C8E-4D3F-B210-466BB76C1438.jpeg


3連勝中の大槻指揮官、残念でした。
そして、次は、ドームで、オリベイラ監督に引導を渡して進ぜましょう。
でもその前に、駒井君を完全移籍させたい気持ち。

ひとつ気がかりなのは、深井君の交代。

コンサ、頑張れ!



posted by s_kids |16:25 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年04月14日

柏を撃破したら、堂々たる 暫定2位でした

第8節 柏2-1で、撃破
チラッと見たら、2位ですって。
オドロキました。
まだ試合がありますけどね。
でも、残り試合終了の笛が吹かれるまでは、
堂々たる 暫定2位 です。
皆さん、胸を張って 行きましょう!
選手諸君、有難う。


1523691924-02DDB5F3-EDE9-4795-9B1B-CE0C172BDCF7.jpeg
1523691869-FDFD0437-C599-4FCE-8723-0683E024FFBE.png


posted by s_kids |16:42 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年04月04日

『 鹿島の桜 』 は満開でした

第5節 鹿島アントラーズ 0-0

早々に失点して試合を決められた去年、来るのはこれで最後と思った鹿島スタジアムに、また来ることのできた幸せを、満開の桜を愛でながら感じました。
僕らは、今年も J 1 にいる。
1522792282-02176F37-089A-4228-B504-95BAF33EB2E8.jpeg
席に着いて、ホッとビールをひと口飲む間も無く失点した去年とは、別人のような試合運びで、勝てた、勝ちたかった、と思ったのは選手もサポも同じだったでしょう。 鹿島のゴール裏に広がるビッグフラッグにひと泡吹かせて、『 コンサの桜 』 が見たいから、このアクセスのやけに不便なスタジアムにまた来そうな予感がしました。
1522792397-263122B9-1A7B-4D73-89A1-6926A3794D18.jpeg


続きを読む...

posted by s_kids |06:35 | コメント(0) | トラックバック(0)