2008年12月16日

コンサドーレ札幌のイメージについて

ある掲示板で、このような画像をみつけた。

まるで、普通の求人募集である。
20081216-00.jpg

ほんとにチープだなーと。でも親近感はあるよね。、


そこで、昔のやっぱり2000年が思い出されるんだけど。

それから連想して、さ。当時のコンサドーレ応援番組を思い出したんだよ。


これはあるユーチューブの動画
http://jp.youtube.com/watch?v=3HsF0yjHFII

クリックして、「ああ。懐かしい!」って思えた方はオールドファンかも。
この音楽って、たとえ負けても勝っても、そんなに深刻な問題に思えなかった良さが伝わってきたよね。そんなスポーツ特有の爽快感、その日一日の問題という爽やかさが伝わってきた!

今のコンサ番組といえば、ロック調の音楽である意味「近づき難さ」と、選手の「神格化」に似たカッコつけたイメージがあるんだよね、そうじゃないかな

まあ、この頃のコンサドーレこそ、「俺たちの誇り」だったわけだけどさ^^


もうちょっと当時の様な「やわらかさ」がある番組を求めたいものだ!!w




20081216-01.jpg


posted by hokkaibi |20:37 | トラックバック(1)

2008年11月12日

点を取って勝つとはどういうことか

ひさびさ


さて書きます。今年は良くも悪くもダヴィ様頼り。

点を取ること。それはゴールにボールが入ること。物理的にそうでも、状況というのがあれこれある。

其の中でも試合に勝つためのゴールというものがある。これは単純に勝ち越しゴールとかそういうことではない。

ではどういうことか。それは、自分達でもぎ取ったという実感の気持ちが湧き上がって来るゴールである。

其のゴールは単に上手い外人に預けれ居れば生まれるものではない。人に任せるゴールと、自分で取りにいって奪ったゴールとは全く別物なのである。

今年の最たる失敗として、日本人によるゲーム造りが出来なかったということだ。

今年の中頃、クライトンを挙げて「麻薬」的要素があると説明したはず。頼りすぎて自らのサッカーを失っている。元のサッカーに戻るには途方も無い時間がかかる。何よりも「自信」を失ってしまった。サッカーに限らず仕事も勉強も、恋愛も自信を失ったらそこでアウトだ。何よりも意欲や諦めない気持ちを忘れてしまう。

クライトンは素晴らしい選手だが、チームのレベルに合っているレベルの選手ではない。頼ってまでJ1で戦うのならば、契約しない、あるいはJ1になんて上がらなければ良かったんだ。


本題から逸れたが、今まで長くJリーグを見てきたが、今ほど1ゴールの重みが軽い時代はないと感じる。

それだけ以前のゴールには「意味」があったし、試合における両チームの意識に深く食い込むものはなかった。

正直自分でも上手く表現できていると思えないので、もうちょっと書く。
ゴールっていうものは、偶然入ったにしろそのプロセスが重要だということ。

こうはっきり書いてしまえば、それ以上読む必要が無いように思うだろうが、サッカーのゴールの重みっていうものが違うと感じる根拠に、昔のサッカーは試合中のチーム間のやり取りや対立心、敵対心、そういったものがより強かったと思う。今ブログをみても、浦和に賛辞を送るとか、相手のほうが上手だったとか相手を認める発言や、妙に馴れ馴れしく相手を褒め称えているものが結構見受けられる。 相手なんて関係なかったはずだ。

先制点の重みはウィルらがいたJ1の時と、今の三浦のと違う。
ウィルのは、チーム全体で戦う意識があり、誰も怖がらず恐れず最後まで戦った(笑)何よりも田淵・大森のようにそのポジションに大きな責任感と自分の縄張り的オーラを感じたし、それ以上に各ポジションとの連携技や、今でいう流動的動きや、守備のケアも全員で1つではなく、個々がまずしっかりとした力量と他人には譲れない自信があったはずなのだ。

特に田渕は前のJ1の頃よりやってきていたベテランであったし、腰の落ち着いた選手だった。

若い今の選手に必要なのは経験なのである。例え失敗してもいいから結果が出なくたって、自分の力で何かをやるということなのである。それは私、自分自身にも通じるし、よく「人に任せると、上手くいってもいかなくても後悔する」という事が言われるが、まさにそうで、自分自身がやらない限り

責任感も力量もつかず、残るのはやらなかった自己欺瞞や不安ばかりだ。
これ以上書く義務がないと思うので後は何かしらの方法で選手がそれを感じ取り、やるしかない。

人間、社会に出てから、やるか、やらないか、これだけで大きく2つの人生に分かれてしまう。きっと自分が死ぬときに思うんだろうな。

監督三浦は結果が出ないから、解説平川もプロは結果が全てと言うが、
それはモノを簡単に見たときの言い分であって、中身、ゴールの成分としてのプロセスの中身がどれだけ重要なのかという、そうした取り組みや考え方の必要性すら殆んど語られていない現状なのである。

これを真の気持ちを持って最重要視した時、本当に負けない試合が作れる。本物のチームになるのである。

続きを読む...

posted by hokkaibi |20:46 | トラックバック(0)

2008年11月04日

今年、コンサドーレに期待したこと

自分にとっては、ただ、去年おととしの活躍が上向きだったから、今年に期待する面が大きくて、単にJ1で「もしかしたら」っていう期待感があって、


オシムさんが、仙台の試合(天皇杯)みて、どっちがJ1か分からんって言ったのは、柳下時代の天皇杯ベスト4になったことを思い出しても、もう一度考えてみることだと思う。

J1に上がる前と上がった後、J2だと最初から失うものがなくただ、挑戦するだけという常に上向きな状態が作れる。たとえJ1落ちチームであってもそのダメージを癒す場としては十分な舞台だ。

今のコンサドーレをみると、世界不況と日本経済の先行不透明の様に、非常にダークな気分になってたまらなくなる。きっとまた良い状態になるまで横目で見て応援する3流サポーターとなるのだろうが、そこまで熱意をかけていられる様なモノ・選手が今オレのなかにはない・のではないか

応援自体が生きがいならいいが、チームの躍進に心躍らせる人間なので、今のを受け入れられないのは仕方が無いかなと自分でも思う。

FW石井など若手が爽快にフィールドを縦横無尽するサッカーを期待したいたが、みんなJ1に上がると同時に、背中に100Kgのおもりが入ったリュックを背負ってプレーしてしまった。
そんな規則なんてあるんだろうか。

去年から2年目の監督ではあるが、元々大宮と深い関係があって、コンサは流れとキャリア上の「ツナギ」的職場であったことは俺が思うところだが。

張監督時代、柳下時代に底辺を経験し、ベーシックな部分を学んだ選手達
戦術的に守りを学んだ今の監督。結局フッキやダヴィがいるから上位にこられたのであって、コンサドーレの5ヵ年計画かなんか知らんが、+の波を起こそうと段階的に人工的に今のコンサを作り上げてきた感がある。

しかしいくらそんなことをしても、安っぽく付け焼刃の即席めんにしか見えない。大分や欧州などに学ぶ部分が足りない。なにか短絡的に思う。
短絡的。 

サッカー選手の寿命は短い。資金力のないチームは尚更。本当に水のように流れては消えてゆく。

本当に良い選手は10年はプレーできるものだが・・・。サッカーやる以前に会社の経営に問題がある。それを何とも反省できていない。これは最初からそうだ。北海道に成功したい企業を見習い堅実かつ確実な経営が必要なのに。

弱小チームは大きくなれない。5年10年で大きくなる木を目指すのではなく50年100年かかって育つバオバブのような大樹になれとはいわないが、10年かかって1センチ成長するくらいの堅実さを見せても良いと思う。会社としての堅固な考え方が確立できていない今では、いくら選手やサッカーに期待しても焼け石に水、豚に真珠、暖簾に腕押しなんだろう。

最初からそうだマラドーナーやアルシンドなど巨額の投資をした時から見ても色モノチームという印象があり最初から良い印象でなかった。
人々に少しでも軽くて色物で薄っぺらな印象を与えるような会社は「信用」にならない。もののたとえに言ってしまえば、サッカー運営会社でありながら東証1部に上がるくらいの気概と安定堅実性がなければファンは付いてこないのだ。少なくともいい加減な事している以上オレは認められない。

サッカーは水物とか、サッカーだから普通の会社と違うとか、普通の会社だったら破産しているとか、そういう問題じゃなく
何も特別なチームでなく、普通の会社であることを自認し、自らの会社の理念を整理し猛省すべきだ。
「道」もコンサドーレへの出資などしてはいけない。

チームをつくってしまえば何をしてもファンが助けてくれるなんて甘えているからこういう事態になってしまう。全くばからしい。責任は会社にある。

posted by hokkaibi |20:43 | トラックバック(0)

2008年10月21日

『コンサドーレ札幌がオシム氏を総監督を招聘するという報道』(えのきどいちろう・渡辺真理・セルジオ越後)のラジオMP3をダウンロードして聴いてみましょう!!

TBSラジオ、平日夜10時からの「アクセス」。

今週月曜日のアクセス特集は、えのきどいちろうさんによる「ガガンボントピックス」です。

今回は、ゲストのセルジオ越後さんとバトルトークのテーマ

『コンサドーレ札幌がオシム氏を総監督を招聘するという報道』

について話しました。


↓コチラからダウンロード
http://podcast.tbsradio.jp/ac/files/actk20081020.mp3

家族が猛反対してるそうです…。

posted by hokkaibi |12:57 | トラックバック(1)

2008年10月21日

コンサへのオシム就任についての、不特定多数の意見集1

地方のチームを徹底的に鍛え上げてもらえるのは有り難い事だ。 
  
 

 
    from ジョカトーレ  
  
 
 日本サッカー界にとっては良いことだと思います
でも札幌じゃなくてJ1上位チームや代表でオシムさんが見たかったです
ウズベキスタンに引き分けた時点でW杯で勝てると思えません
岡田監督はベスト4を目指すなどと言ってますがW杯に出れたとしてもドイツの二の舞で全敗でしょう 
  
 

 
    from ソムニウム  
  
 
 うれしい・・・。 
  
 

 
    from くん  
  
 
 オシムさんが監督をしてくれるのはとてもコンササポとしてうれしいことだと思います
でも 息子さん(アマル氏)はいりません 
  
 

 
    from rex  
  
 
 やはりオシム氏には、日本A代表の監督を務めて欲しいものです。そのための1段階としてのコンサドーレ監督就任も、それはそれで歓迎ですが、今のA代表の状態は急を要するのです。やはり、オシム氏の下で築き上げたA代表ですから、岡田現監督との相違点は多数生じ、それが今の低迷の根本原因でありそれを排除する為にも、早急にA代表監督に復帰をして欲しいのです。
日本サッカーの選手はJリーグ創設以前に比べて格段に成長をしています。けれども日本人指導者は、海外に比しての差はどれほどかが、判断は難しいものがあります。岡田現監督の復帰をみても、指導層の薄さばかりは、どうしようもないのでしょうか。 
  
 

 
    from もぐら  
  
 
 日本代表監督に復帰してほしい。凡将では2匹目のどじょうは無理です。
セルジオさん、すみません同じスポーツということで、プロ野球のクライマックスシリーズですが、2位は3位に1勝のアドバンテージが無いとおかしい。2位は優勝争いで終盤に消耗しています。 3位が勝ち進むには、「奇跡中の奇跡が起きた」ということでないとおかしい。 3位がベストポジションに成りかねない。  日ハム × 中日 の日本シリーズは見たくない。 
  
 

 
    from ドライアイ  
  
 
 オシムさんは体調が大丈夫なんでしょうか?
重責に尽きるので、岡田監督と比べられたり、批判されたりしては、日本札幌双方に気の毒だ 
  
 

 
    from 日本  
  
 
 そもそも札幌で野球やサッカーをやる必要はない。

地域の気候にあったスポーツをやるべき。 
  
 

 
    from p-マン  
  
 
 オシムサッカーを受け継ぐチームがあるのはいいことだ 
  
 

 
    from もぐら  
  
 
 日本代表監督に復帰してほしい。このままではW杯出場は無理です。
すみません同じスポーツということで、プロ野球のクライマックスシリーズですが、2位は3位に1勝のアドバンテージが無いとおかしい。2位は優勝争いで終盤に消耗しています。 3位が勝ち進むには、「奇跡中の奇跡が起きた」ということでないとおかしい。 3位がベストポジションに成りかねない。  日ハム × 中日 の日本シリーズは見たくない。 
  
 

 
    from 改悪自由改悪党反対  
  
 
 オシム総監督前に、資金どうしかしないといけないと思う。出すもの出さなきゃいい選手は獲得できないよ。一応東京Vファンですけど。 
  
 

 
    from (´・ω・`)  
  
 
  オシム監督の下で育った選手がA代表や他クラブの主力になっている事柄から判断すれば、その育成の手腕がJクラブにおいて発揮されるのはとても有用だと思う。
 いくつかの雑誌で、日本人選手は自分達の能力を活かすことができてない、という類の意見を読んだことがあるが、オシムはその選手の能力を引き出してくれる監督なのだろう。
 自分達の力を引き出された選手は将来、その経験を活かして、同じように選手の力を引き出せるような監督・コーチになる事ができる。
 良い指導者を増やすには、良い指導者に来て貰うのが一番だ。オシムがその伝道者になってくれることを切に願う。 
  
 

 
    from ヤマチャン  
  
 
 オシム監督の身体が心配ですが、コンサドーレ札幌や北海道の地域振興にとっては、良いのではないのかな。本当は日本代表監督をして欲しいんですがね。岡田監督には悪いですけれど。 
  
 

 
    from gbc  
  
 
  もう外国人監督を有難がったり、頼ったりする考えを捨てえや。もう誰が監督になろうと日本のサッカーは、この程度だと見切られた感じがする。外国人監督を引っ張ってきて、はしゃいでるようじゃ海外から相手にはされないと思うよ。サッカーバブルは短かったな。野球のように内輪で騒いで盛り上がるということが出来ないからな。日本人は、いろいろなスポーツで地道に努力して、成果を出してきたと思うが、サッカーにそれが起こりそうな気がしない。せいぜい、ワールドクラスだとはしゃいでな。 
  
 

 
    from グレープバイン  
  
 
 もし体調がすぐれない時は、無理をせず休養をお取りになることをおすすめいたします。 

 
  
 

 
    from とーる君  
  
 
 オシムさんが来てくれるのはありがたいが、コンサドーレにそれだけのお金があるのか?
もし実現したら、かなりチーム内にリストラの嵐が吹きそう。 
  
 

 
    from スターダム  
  
 
 僕はコンサドーレのサポーターなのですが、今日の報道は全く予想していない内容でした。できるならオシムさんに来てほしいですが、それだけのお金があるの?という不安があります。まずは一喜一憂せずに今後の動きを見守りたいと思います。 
  
 

 
    from ほんでもね。  
  
 
 病人にたよらなきゃダメかよ。WBCの王さんみたいでがっかりしちゃうね。 
  
 

 
    from ruka  
  
 
 コンサドーレにそのようなお金があるのか。
税金を使ってチームを存続させているのに招聘するのは如何なものか 
  
 

 
    from 日本一諦めの悪い集団の人  
  
 
 まさか、こんな弱い田舎のチームが全国ラジオのTBS“アクセス”様でテーマとして取り上げてくださるとは‥興味ないとか色々ご意見はありますが、サポーターの一人として、今シーズン、あまりにも淡白で勝つという言葉を知らずに闘う選手を見てきてどうにかしてくれ!という思いで、この報道がどうか現実であってくれ!と願うファンの一人です。3回も降格を繰り返すチームにとってオシム氏の知恵と心と勇気は必要なんです。確かに大病を患われた後で、なんぼ復帰したとはいえ年齢の事も考えて激務の監督業、しかもお金も選手も満足に補強できない弱小チームの監督だなんて夢かもしれませんが。新聞報道だけですからどうなるのか?色々地元の新聞にも名前があがっているので分かりませんけど。どうか何度も降格を繰り返すようなチームになって欲しくないし闘うチームになって生きていくためにオシム氏が監督になってくださるのなら、今、悲しみでサポーターは何も考えられない生活ですが、そうなるのなら生きていく勇気がわいてきます。このチームは自分たちが応援する自慢のチームですから。セルジオさん、どうかコンサドーレ札幌のアドバイザーとかなって激辛でも心の底からサッカーを愛する意見を伝えてもらえないでしょうか?個人的願望ですがよろしくお願いいたします。 
  
 

 
    from エアー  
  
 
 オシム氏が監督をやれるほど回復していれば話は別 
  
 

 
    from 酔いどれたぬき  
  
 
 ある意味幸せなティームなのかな。

代表監督が、2人も監督をしてくれる。ティームにとったら、選手がついていければ、2部に落ちてもまた、すぐに戻ってこられそう。

代表監督の肌で知っているアジア、世界のサッカーの厳しさ、勝ち方、負けたときの悔しさ大変さを、Jリーグで教えてもらえる、数少ない経験を積めるティームだと思う。ピンチをチャンスに変えられるか。コンサドーレ札幌にとってはいいことだと思う。

オシムサッカーからは、多くの名もない選手が、一流になっていった。

コンサドーレは、J1とJ2をいったりきたりしている。実験といっては失礼だが、将来、J1定着、優勝争いに入ってこれたなら、日本のサッカーの底上げになる。

岡田監督の時、何故J1に上がれたのか?何故、J2降格になるのか。検証すべきことを検証して、活かせて来たのか?

オシム監督が千葉を再生出来たのは何故か。検証して活かしてきただろうか?

Jリーグの質の高いサッカーの実現、勝てるサッカーの実現、ゴールマウスにボールが入らなければ、得点にならないことを知っているオシム監督なら、
再生Jリーグの実験場になるのではないだろうか。

名古屋、大分の躍進を見ていると、おもしろかったし、鹿島、レッズ、ガンバのかけもちサッカーの大変さ、しかし、負ければ2日おきにサッカーをしなければならなくても、その努力は、報われない。

イラつき、ファンとグラウンドで言い合いになり、泣くツーリオの姿・・・・。それが、サッカーでしょ。

コンサドーレがそうなれば、サッカーもおもしろくなる。ボールを蹴ってればいいサッカーをやっていたら、野球の二の舞になる。

アクセスと同じ。Jリーグも10年をこえてくると、1年、1年倍かした何かを考え、形にしていかないと、日本のサッカー界の裾野の広い底上げにならない。

止まって考えているなら、行動としてオシム監督に
総監督になってもらうことも、今後の日本のサッカーが、強くなるためには、体調に気をつけて頑張ってもらいたい。

負けない、精度の高いサイドバック、FDといえるFDが造れたら・・・・等々。まぁ、欲を言い始めたら限がない。これは、札幌に言っているのでもなく、岡田ジャパンに言ってるのでもない。

アジアサッカーの質が上がってきている。ヨーロッパ・南米には、まだまだ遠く及ばない。日本の1つ1つのティームに言いたいこと。

 
  
 

 
    from 養鶏組合の親友  
詳しくないので結果は歴史が審判を下す、ということでよいのではないでしょうか? 
  
 

 
    from 伊勢の北斎  
  
 
 やっぱり…
オシム氏を惜しむのかなぁ~! 
  
 

 
    from ズッコケ・ベロンチョ大作戦  
  
 
  まあ、ついて行けるか否かは別問題としまして、良いんでないかい。 
  
 

 
    from 群馬の良心  
  
 
 良い悪い依り、必要なら遣ればよい。

独りの指導者に依りチームが強くなるなら、考えることなく招請すれば良い。

こんな事アンケートをする事かい?

格差社会の是正の為などの意見を求めることが必要。それにしても「あっそう」内閣の弱腰には呆れる、何が国民の目線なのか、あの坊ちゃんには到底
わかるまいって、・・・・ 
  
 

 
    from オジイ  
  
 
 Jリーグで成功するクラブの条件は、まず資金力、次に選手・監督・コーチ陣を選定・獲得するフロントの力だと思います。
残念ながら、コンサドーレには、いずれの力もありません。オシムさんにもこの状況を改善する力は期待できないと思うのです。
資金力が無くとも何とかなるのは、高校野球くらいでしょうか。高校野球でさえ、勝つためには莫大な金がかかるのです。
 
  
 

 
    from なきうさぎ  
  
 
 オシムの戦略を学ぶことは、日本サッカー界にとって有益と思います。でもコンサは選手を揃えないと・・・。 
  
 

 
    from パイプ党  
  
 
 いろんな問題があるのかもしれないが、優秀なサッカーのリーダーであるオシム氏に健康面に問題がなければいいのではないか。 
  
 

 
    from クラクーラ  
  
 
  サッカーに興味が無いので良く分かりませんが、オシムさんの健康状態がお仕事に耐えられそうで、ご本人が応じられるなら良いのではないでしょうか。
 プロとして、関係する方々が選択されることに傍であれこれ言ってもしょうがないように感じます。 
  
 

 
    from フェドロフ  
  
 
 
様態は大丈夫か 
  
 

 
    from オッサン  
  
 
 オシムが来てくれたら本当に嬉しい。その結果、1シーズンでJ1再々昇格出来れば最高!!それと、J2のレベルが上がれば、日本サッカーの将来に期待が持てる。 
  
 

 
    from アナログ  
  
 
 札幌在住の者です。北海道日本ハムファイターズもヒルマン前監督のもとでいい成績を残しました。北海道の地には外国人の指導者が似合うと思います。伝統的な日本とは違う気候風土から育ったサッカー選手がやがては日本のサッカーを世界に通用するような方向に持って行ってくれることを期待したいと思います。 
  
 

 
    from ミッキー  
  
 
 指導力が無い日本人からの交代かな。サッカーはまだ世界的もレベルが低いからのやむ無し。 
  
 

 
    from ゆっきー  
  
 
 いいことだと思います。日本代表監督へ復帰して欲しい思いはありますが、年齢や体のことを考えるとそれは不可能なことなんだと思います。だから、せめて日本サッカーの底辺からでもオシムサッカーを広めていって欲しいと思います。 
  
 

 
    from うにくら  
  
 
 有名監督を迎えたら・・勝てる・・??
サッカーはお金をかけたチームが勝つ・・と言う方程式のように思う・・・あまりサッカーに興味を持てない者より 
  
 

 
    from ひょうたん島  
  
 
 オシムさんの健康状態とかれの力量を考えればサッカーの裾野を広げる意味で大賛成です。
全体のレベルアップが図られない限り、日本のサッカー界はジリ貧になる惧れがありますから。 
  
 

 
    from かねさん  
  
 
  コンサドーレ札幌が強くなれば、低迷している地域、特に北海道は厳しいと思われるので、チームが
強くなって、日本ハムファイタースと一緒に盛り上がれば、活性化が図られ良いことだと思う。
 ただ、オシムさんの健康状態はどうなのでしょうか。それが心配です。 
  
 

 
    from かぼちゃぷりん  
  
 
 よいことだと思います。でも、いつ病気が再発するかもしれないので、くれぐれも身体を大切にしてほしいです。 
  
 

 
    from 疾風ウォルフ  
  
 
 オシムさんが監督をするかしないかは本人が決めることなので、他の人間がどうこういうもんじゃない。 
  
 

 
    from 新宿区民  
  
 
  何らかの形で具体的に日本のサッカー選手を指導してくれた方が良いと思うので。 
  
 

 
    from オシムが、あっオシムって言っちゃったね…  
  
 
 日本人は日本のサッカーをせよというオシムの言葉を、協会も岡ちゃんももてあましているので、オシムの仕事場が代表チームにはないよね。
 
  
 

 
    from 職人28号  
  
 
 今はオシムさんを一監督として見てますので、コンサドーレ(北海道)としてはいいことだと思いますよ。昔、北海道が野球不毛の地と言われたのが駒大苫小牧と日ハム効果で盛り上がりましたよね。オシムさんをコンサドーレの総監督に迎えれば、北海道のジュニア・ユース世代の育成は絶対に充実します。ある意味、ちょっと羨ましい気がします。 
  
 

 
    from 貧乏しようよ、日本人  
  
 
 ^^^^ 全くわかりません。
オシムさんの名前は聞いたことがあります。サッカーについて、選手として十分な国際試合の経験も積んでいるし、指導者としても立派な人のようですね。 
・  けれど、オシムさんの札幌行きが日本のサッカー界にとって良いことか否か、見当もつきません。日本のサッカー界の現状も問題点も、本当のところ、ほとんど知らないし、何の考えも持っていません。 
・  第一、オシムさんもこの世界でベテランであり、日本での生活も長いのだから、総監督を引き受けるについては、ご自身のお考えがあってのことなのでしょう。人事については、一般の国民には感知し得ない色々な事情があることでしょうから、関係する当事者の判断に任せるのが良いのでは? 
・  仮に、私に数年間のサッカー経験(=学校の部活動などの苦労)があって、サッカーJリーグのゲームを時々観たりしていれば、ひとこと言いたいこともあるでしょうが、現実には、あまりにサッカーからは距離のある日常を送っているので、日本サッカー界の人事についてはもちろん、他の何についても、是非を問う気持はありません。 
  
 

 
    from 三州のトラッカー  
  
 
 オシムさんの
サッカーが
Jリーグの
試合で みたいから
賛成です。 
  
 

 
    from ルシファー  

posted by hokkaibi |12:53 | トラックバック(0)

2008年10月21日

昨日のアクセス聞き逃した・・・せっかく全国ネットでコンサドーレの来期監督について討論していたのに・・・

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
TBSラジオ「バトルトークラジオ・アクセス」
2008年10月20日(月)

★今週はスペシャルウィークです。
バトルトークへ意見を寄せてくれた方の中から毎日3名様に、
お取り寄せギフトカードをプレゼント!
インターネットストリーミング放送も24日(金)まで実施中!
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

さて、今夜のアクセス。

今日のトークパーソナリティは、えのきどいちろうさん。
ナビゲーターは、渡辺真理さんです。
スペシャルゲストは、セルジオ越後さんです。


●今夜のテーマは、
     『コンサドーレ札幌がオシムさんを総監督として招聘か・・。
      「オシムさんの札幌行き」。
             これは日本のサッカー界にとって良いことだと思いますか?』
。
            
◎今朝の日刊スポーツがの第一面。
  『オシム 札幌 現場復帰へ』という大きな見出しが躍っています。
          
○きのう、J1の試合で負け、来シーズンからのJ2への降格が
  決まったばかりのコンサドーレ札幌が、
  日本代表の前監督、イビチャ・オシム氏を総監督として招聘に
  動いている、という記事。
        
○三浦俊也・監督との契約を今期限りで打ち切ることが決定的となり、
  その代わりに、オシム氏を総監督、
  その息子のアマル・オシム氏を監督という2トップ体制を頭に置いて、
  交渉に入っているとのこと。
        
●今夜は、この記事の真偽の程は置いておいて、
  オシムさんがJ2の札幌の監督になることはどういうことなのか。
  日本代表チームは、どうなるのか。
  などなどを考えてみたいと思っています。


◎サッカーに詳しくないという人のために、基本の説明。

○イビチャ・オシムさんというのは・・。
        
  旧ユーゴスラビアのサラエボ出身の現在67歳。
  小さなクラブチームやユーゴスラビアの代表監督として実績を残した後、
  Jリーグのジェフの監督として来日。
  2006年7月から、日本代表監督に就任するも、
  去年11月に、急性脳梗塞で倒れ、代表監督を退任しています。
        
  その後、病気は順調に回復し、
  今年6月には日本サッカー協会のアドバイザーに就任しました。
        
  先週金曜日のサンケイスポーツは、近い関係者による
  「オシムさんは、また日本で仕事をすることを強く望んでいた。
  今は、Jクラブの監督になることをモチベーションに、
  一生懸命リハビリに取り組んでいます」というコメントを紹介。
        
○コンサドーレ札幌というのは・・。
        
  札幌ドームと厚別(あつべつ)公園競技場をホームとした、
  北海道で唯一のJチームです。
        
  1998年からJリーグに加盟するモノの、翌99年からJ2に降格。
  2001年からJ1に昇格するも、翌02年に最下位となり、再び降格。
  去年、三浦俊也・監督を迎えて、J2で優勝し、再び昇格。
  しかし、今年も現在、最下位で、きのう3度目の降格が決まりました。
        
  J2への昇格と、降格を繰り返すため、
  「エレベーター・クラブ」とも言われています。


◎一方で、日本代表チームは・・。

○オシムさんが病気により退任した後、岡田武史(たけし)監督が就任。
        
  岡田監督率いる日本代表チームは、
  ワールドカップのアジア3次予選を、4勝1敗1分の成績で通過。
  現在、最終予選を戦っている最中ですが、ここまで、1勝1分。
        
  ただ苦戦が続いていることもあり、
  常に岡田監督の進退問題が新聞などのメディアで取りざたされています。
        
○サンケイスポーツ(10/17)は、
  「11/19のカタール戦に敗れるようだと、岡田監督の進退問題に
    発展しかねない。そうなれば後任としてオシム氏の待望論が沸き起こる
     可能性は高く、再就任も否定できない」と書いています。
        
○ちなみに岡田監督が、ワールドカップのフランス大会のあとに、
  3年間、監督を務めていたのが、コンサドーレ札幌。


●今夜は、「日本代表の前監督、オシムさん」をめぐるバトルトークです。

   ・オシムさんがコンサドーレの総監督になることについては?
   ・日本代表の監督に戻って欲しい?
   ・どういう形で、日本のサッカーに力になって欲しい?
          
  などなど。率直なご意見をお待ちしています。
          
●セルジオ越後さんや、えのきどさんへの質問もお待ちしています。


●改めまして、今日のテーマは
 『コンサドーレ札幌がオシムさんを総監督として招へいか・・。
   「オシムさんの札幌行き」。
            これは日本のサッカー界にとって良いことだと思いますか?
』



 番組へのアクセス、よろしくお願いします。


TBSラジオ BATTLE TALK RADIO アクセス
954kHz.(月~金 午後10:00~11:40 On Air)
tel:03-3584-0954   
fax:03-5562-9540
URL: http://tbs954.jp/ac/
E-mail: access@tbs.co.jp
★このメールの変更・解除はこちら >> http://www.tbs.co.jp/mailing/


以下、昨日の時間内に集められた意見です。

   
      
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
TBSラジオ「アクセス」のコーナー「バトルトーク」のためのページです。
月曜~金曜の夜7時30分ごろに、当日の番組で議論するテーマを表示します。そのテーマについて、あなたの意見を書き込んでください。意見は番組中で紹介する場合があります。 
 
(注)テーマと無関係なもの、特定の個人や団体を中傷したものなど、個人情報を含むものなど、番組が不適当と判断したものについては掲載しない場合があります。ご了承ください。 
 
   2008年10月20日(月)のバトルテーマ   
 
 
 今夜はセルジオ&えのきどのコンビです。
コンサドーレ札幌が、オシムさんを総監督として招聘か…。
「オシムさんの札幌行き」。これは日本のサッカー界にとって良いことだと思いますか?  
 
 
 良い事だ! 
 そうは思わない 
 - 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
   182  100  120  
 
 
 
 
 
    from 橋本府知事こそ何様なのだ  
  
 
 健康が保障されるなら良いことでは。
日本代表監督の交代要員を何人か用意すべきだ。

代表監督が代わっても、対応できるような選手養成も重要。
すなわち、各選手は個々の球捌きの技術を磨くと共に、監督のチーム全体の動きに対応できる応用動作も身につける努力をすべきだ。 
  
 

 
    from Traci Topps が理想の女性かも?!  
  
 
 日本のサッカー界にとって、とか聞かれても…別に、
私の知ったことじゃないし…。
コンサドーレ札幌という1つの企業体を考えれば、
有名な監督を呼んだら、何かいいコトあるかも、的な…その程度の話でしょ。
日本のサッカー界にとって、とか聞かれても…
そんなの、
札幌の監督だろうと、日本代表の監督だろうと、
オシム親子というかオシム一家にとっては、
日本というのは割りのいい出稼ぎ先なんだろうな、ってことを思う程度で。
そうやって、
病み上がりの人間でも、オシム、オシムと名前が出るのは、
単に、サッカー協会内での、金と人脈のカラミがあるのかな…とも思ったり。
長嶋茂雄さんが倒れてから、
まぁ今はもう随分とよくはなっているんでしょうが…もう長嶋茂雄さんに、
…名誉監督みたいな名前は捧げても…実際に、監督になってほしい、
というような動きには、もうなることはないでしょう。
みんなもう、身体に関する負担を気遣ってね…本人だって、
思う存分出来ないならやるべきでない、と考えているだろうし。
それに対して、
オシム、オシムと名前が出るのは、
オシムだったら、監督業の傍らで野垂れ死んでも構わない?!
とでも思ってるからなのか…
ただまぁ、本人が現場に復帰したいと思って毎日を過ごしているんなら、
そういう、コンサドーレ札幌だろうと何処だろうと、
話があれば、あとは本人の意思次第で、どうぞ、ご自由に、と…
ただ、それだけの話。
…日本のサッカー界にとって…なんてのは、そんなのは、
別に、外国人の監督ってことなら、オシム以外にも、探せば幾らでも、いるんでしょ?!
どーでもいいよね。

…何とも言えないので、C。
では今日はこれにてさらばじゃ!!!!!!!!!!! 
  
 

 
    from やっぱりスキ  
  
 
 エレベータ・クラブに
エレベータ・監督と言う事なんですかね。
サッポロにとっても
日本にとっても
その様なチームが有るのは
サッカーと言うスポーツの
勝敗とは別の
スキな事の楽しみ方を教えて居るような気がします。
モチベーションの置き方で、全日本でも、
クラブチームでも、がんばれる事をね。
こうじゃなきゃ、ダメと言う事に囚われない所が
強さなんでしょうね。ガンバッテ。
 
  
 

 
    from お手並み拝見  
  
 
  今日は富と宝というテーマで一席設けたいと思います。先ほど3チャンネルで元金融政策のプロが昨今の金融不安についてお話してました。(イビチャオシムは日本サッカー界の宝かも知れませんが・・・。)
 さて富とは何かですが・・・?!私が思うに、富とは宝(価値の有るもの)を所有し自由に使用する方法(そのもの)ではないかと思います。つまり、多くの富を所有する者は多くの宝(価値あるモノ)を専有し自由に使用する方法を持っているということです。
 昔々、宝(価値あるもの)を専有しそれを自由に使う方法といえば、それは武力でした。現代社会では武力に替わって経済力、つまり流通紙幣の保有量ということになっています・・・。
 次に、宝(価値あるもの)とはナンでしょうか?!アナタにとって宝とはナンですか??なんてその場しのぎの問いではありません。マジな話、人類にとって宝とはなんでしょうか??
 宝とは多くの人類にとって不変永遠に価値を毀損することのないもの、永遠不変に価値を生み出していくものと考えて見ましょう。次のようなものが考えられますね・・・。
 1.遺伝子(人類の生存)、2.太陽エネルギー(永遠・無限のエネルギー)、3.地球資源(地球遺産)、4.人類の英知(想像力と創造力)
 どのひとつをとっても、富で作り出せるものではありませんね・・・。がしかし、前記の宝(価値有るもの)はより多くの富に恵まれた者ならば、より多く所有しより自由に使える方法を有していると云えるでしょう。問題はその富をどのように使ったら良いかを考えたことがないということですかね。(では、オヤスミナサイ・・・。)
 
  
 

 
    from 徒手格闘は集団リンチになりやすい  
  
 
 オシムの健康診断が前提。
健康診断OKなら良いのでは
現場に入って、また倒れたら、申し訳ない。
現場復帰なら、主治医を常時つけること。 
  
 

 
    from とろけるキャラメル  
  
 
 札幌はポテンシャルの高いクラブだと思いますが
クラブ内の組織が機能しているか、といえば「?」
です。そういう意味でGM的な役割をまかせる意図
があっての総監督案なら、「良いこと」です。


テーマと関係ありませんが、いい加減「サッカー」対「野球」的なマスコミ関係者の報道ぶりには辟易します。TBSさんもサンデーモーニングなど目を疑うような番組を放送されてますが、テレビ朝日やNHKなどもスポーツコーナーとは名ばかりの野球ごり押し放送を考え直さないと、遅かれ早かれ、視聴者に見捨てられるでしょう。
マスコミの意識が相当変わらない限り、いつまで経っても、この国に本当のスポーツ文化は育たないはずです。 
  
 

 
    from 蘇我までチャリで20分  
  
 
 セルジオさんへ。
私はジェフサポですが、オシムが育てた選手が出て行ったのは、当時のフロントがヘッポコだったせいですよ。
オシムの手腕だけではないです。
プロとしての自覚が芽生えた選手たちを引きとめる事ができなかった当時のジェフ・フロントにも一因はあります。
誤解の無いように! 
  
 

 
    from 千葉マリンスタジアム  
  
 
 コンサドーレ札幌のお題羨ましい。いつかマリーンズのお題も宜しくお願いします((泣)) 
  
 

 
    from 若大将  
  
 
 良いことだが、息子の就職の為ならペケだな~ 
  
 

 
    from まーくん  
  
 
 とりあえずは、様子を見るべきではないでしょうか?
私達がどうこういうより、オシムさんが次第でしょう。
 
  
 

 
    from アイ  
  
 
 健康問題については本人とチームの間の問題だと思うので、両者が合意するなら外野が云々する所ではないだろう。
しかしその健康問題で代表を退いて、療養中に『まだまだ代表に意欲が有るのに残念だし申し訳ない』といった発言をした過去を思い出すと、心情的には非常に不義理に感じる。
そのことが無ければ、高い評価を受けている監督が低迷するチームを率いることは良いと思うのだが…。

えのきど氏は渡辺さん&ゲストと話す時はすぐにモゴモゴ言葉を濁すのに、素人相手にはガンガン責めるね。ブレまくりだね。 
  
 

 
    from ねこたん  
  
 
 精神論で勝てる程甘くない。
所詮銭だよ、銭! 
  
 

 
    from tk  
  
 
 ラジオの中の方へ
日ハムファンとかベイスターズファンとか野球ファンを出さないでコンササポを出してください。
サッカーファンでなサポーターを出してください。 
  
 

 
    from 若大将  
  
 
 指導者はもっといろいろ勉強すべきだ。日本サッカーの井の中の蛙だな~。若い指導者を育てる為にも必要だな~。 
  
 

 
    from バストマン  
  
 
 追加 さてセルジオは中村憲剛という選手を知ってますか?顔も知らないって言ってなかったっけ?はじめからビッグネームの選手なんかいやしない。オシムがいったら、北海道サッカーにカルチャーショックを与えるのは確実だ。 
  
 

 
    from 若大将  
  
 
 話題作りが必要だと思います。今のサッカーには・・・・。ただ健康第一だな~ 
  
 

 
    from きむらもとひこ  
  
 
 コンサドーレは日ハムを見習えというが、球団経営の赤字を親会社の補填(親会社の宣伝+税制上の優遇)が効くプロ野球とは、同列に論じられないのではないか? 
  
 

 
    from バッタボッタ  
  
 
  もし事実なら、その場しのぎで札幌のフロントは何も反省していないと思う。 安易な方へ走らず、現状から這い上がる方法を身を削って考えないと、クラブ自体か消滅すると思う。となると、日本のサッカー界にはマイナスだと。 
  
 

 
    from 誠喜  
  
 
 私は難しいけど、クラブチームの日本人の方がいいと思う。病人になぜって感じです。 
  
 

 
    from 美瑛イェイ  
  
 
 日本サッカーの底上げの為にもJ2を盛り上げるのは必要。
札幌が手を上げたみたいだが、オシムさんほどの監督がJ2の監督になれば注目度も上がると思います。 
  
 

 
    from まめこ  
  
 
 もし本当であるなら嬉しいですよ、札幌を応援してますから。
ただ、今の段階ではスポ紙の飛ばしにしか思えない。
なので、Cにさせていただきました。

オシムさんが来てくれるのは嬉しいです。
札幌は3回もJ2落ちをしています。
北海道は他のチームと違って、遠かったり、雪があったりetcいろいろと厳しいチームです。
総監督という形であれば、オシム氏の体にもそんなに響かないのでは?と思います。
来ていただけたら、話題にもなりますし、今の札幌には大変プラスになると思います。
あれだけ影響力がある方が来て、札幌の今の状況や気候などを見てくれると、秋春制にも一言言ってくださるんじゃないかな?と思います。 
  
 

 
    from 隣のお節介オヤジ  
  
 
 日本サッカーの永久名誉監督にすべし
 
  
 

 
    from オリーブ  
  
 
 オシムさんは体調が悪くて辞めたのだからもう良いのではないでしょうか。それより日本人の監督はいないのですか。監督を育てないといけないとおもいます。 
  
 

 
    from なんでなんでなんで  
  
 
 一つのクラブの人事が日本サッカー全体に影響するとは思えません。ましてやJ2に降格するクラブの話だし。浦和レッズあたりでこういう問題が噴出するなら多少論じることができるでしょうが。
 
  
 

 
    from おち  
  
 
 オシムさんにとってはよい事だと。また札幌にとってもよい事かも。いきなりプレッシャーの中でやるよりも2部のチームでリハビリしたほうが良いか、と。
ただ、健康面で無理をしてほしくはないなあ。 
  
 

 
    from シャローディフェンス  
  
 
 J2の監督なんて失礼だ!
それに、長嶋さんや王さんに監督業をさせるのか? 偉大な人の命を奪う権利は誰にもない。 
  
 

 
    from 隣のお節介オヤジ  
  
 
 オシムさん最高の監督です 
  
 

 
    from 若大将  
  
 
 日本代表監督に返り咲く準備でオッケーです。 
  
 

 
    from 聡美  
  
 
 先程の看護師さんのおっしゃるように、病気が悪化されたら大変ですし、シーズン中だとチームの志気にも関わると思うので、私は賛成はしません。 
  
 

 
    from ぷー  
  
 
 監督が有名な人を呼んでもチームが強くなるわけでもないし、ファンが増えるわけでもないと思います。私は北海道に住んでますがコンサドーレの選手はまったく知りません。
今は監督より選手をどうにかしないといけないと思います。 
  
 

 
    from 蘇我までチャリで20分  
  
 
 オシムさんの健康状態が回復しているなら、ご本人にとっては良い事だと思います。
ただ、新潟のスタッフが「練習内容は当日の天気と選手の調子を見てから決める」とか、「休みから学ぶものはない」と言い切るオシムについていけるか。
あと、実際指揮を取るのはアマルなんだったら、アマルの後ろからガヤガヤ口を挟む事は、オシムさんが嫌いなことだったと思いますよ。 
  
 

 
    from 淵ノ宮  
  
 
 うわあ・・・・今日のゲスト、セルジオさんと間違えました。ごめんなさい。

オシムさんですか、健康面と年齢的な心配がありますなあ。 それにオシムさんの母国より札幌は寒いのではありませんか?
ご家族が心配して反対されると思うけれど、そういったニュースはないのですか?
ご本人はどう考えて答えていらっしゃるのでしょうか?
ご病気で倒れられた頃はかなり肥満体だったような?+年齢的なことが原因だったと思います。

ご家族、特に奥様が日本語を理解できないと環境の変化に適応できない場合などのケア、健康面、生活面のトータルケアができるだけの余裕がコンサドーレ札幌にあるかも重要ですよね。
もしまた倒れたら誰が責任をとるの?という問題が発生しないとも限らない。「ほーら、やっぱり年齢的肉体的に無理だったんだ」と言われるのは必定です。
日本のサッカー界にとってオシムさんに善悪をつけるという今宵のテーマはとっても失礼だと思います。ご本人が知ったら憤慨なさると思う。
健康面の心配が拭えないので札幌へ行くべきではないです。オシムさんは寿命を縮めてしまうだけですよ。日本サッカー界への貢献云々よりもね。
 
  
 

 
    from タッカー  
  
 
 なんだか売名行為にオシム監督を利用しようとしているだけな気がします。 
  
 

 
    from 316ママ  
  
 
 まだまだリハビリが必要なオシム監督を安易に利用しているだけで全く日本サッカー界の事を考慮した意見ではない 
  
 

 
    from カズ  
  
 
 ぜひ代表の監督に! 
  
 

 
    from ヒロシ  
  
 
 オシムさんは、あれだけ貢献したんだもの。がんばってください。無理のないようにね。 
  
 

 
    from のんきなひぐま  
  
 
 コンサドーレで育ったいい選手はみんな他所に出ちゃって残っていないんですから弱いですよね。
きてくれるのならいいけど、やっぱり健康上の問題もあるのでむずかしいですね。 
  
 

 
    from タカ フジウラ  
  
 
 必要な場所で必要な適任者を受け入れることで、チームを強く改革していくのが良いと思うので。 
  
 

 
    from コンサドーレ サポの一人  
  
 
 まぁ、なんとも無理やりなテーマ設定だと思いますが。

本人の健康状態のことは別として、
監督としての現場復帰なら賛成。
しかし、総監督としてなら反対、単なる広告塔になりかねない危うさがあるからです。

オシム氏はいま、日本サッカー界における全知全能の神の様に扱われているようなところがあるけれど、本人が望むなら一人のサッカー指導者として地方のクラブチームを率いることに何も問題は無いと思います。

一方、結局広告塔として扱われる結果になるとしたら本人の望むところでは無いだろうしするべきでは無いと思う。

今はそれぐらいしか言えません。
 
  
 

 
    from メタッチ  
  
 
 日本人監督を長期でやらせるべきではないでしょうか。 
  
 

 
    from ドラドラばんばん  
  
 
 オシムさんの健康状態が心配です。
総監督とはいえ、バックアップできるのか不安が
つきまとうと思います。 
  
 

 
    from のべ  
  
 
 今後のためには難しいのでは 
  
 

 
    from あいす  
  
 
 自分の父は心臓が弱く3回も手術してるけど・・・
それでも仕事が好きだから今もやめてないわけで。
オシム氏も日本のサッカー界に愛着があるんだと思う。無理しない程度にがんばってほしいです(^-^) 
  
 

 
    from たか@テラ  
  
 
 @22:50
 オシムさんには、日本代表の総監督に戻ってもらうか、
〔体力的に未だ無理なら〕少なくとも、
日本代表の監督を、育てて頂きたい。
《人間・人生に対する、深い洞察に基づくのでしょう、
味わいのある『ことば』により、
魂の善き働きを現成させる『こころ』と、
その正しい育て方を、お伝え下されば、
と、思います。
》
 
  
 

 
    from 四文字熟女  
  
 
 病気から復帰してまた監督が出来るようになれて良かったんじゃないんですか?出来たらオシムジャパン復活を望みますが… 
  
 

 
    from 千葉マリンスタジアム  
  
 
 コンサドーレ札幌もファイターズみたいに強くなればいいですね☆休眠鹿ファンより。 
  
 

 
    from 繁次郎  
  
 
 私はコンサドーレ札幌のサポですが、

テーマの「日本サッカー界にとってよい事かどうか?」ですが

それは まったく日本サッカーには 寄与しないと想います。

コンサドーレ札幌には 面白いかもしれませんが、お金の無いコンサには オシムさんを呼べないと想いますが、 万が一 オシムサンが 脳梗塞のリハビリで 北の寒冷地で ピッチに倒れ、散るのを覚悟なら 歓迎です(*^^)v

岡田監督のスペアも必要なんでしょうか? 
  
 

 
    from ラーメンマン  
  
 
 札幌人なので、来てもらってまたJ1に戻してもらいたいです。 
  
 

 
    from 白いパンダ  
  
 
 コンサドーレ札幌のファンなので、嬉しいです 
  
 

 
    from Bell  
  
 
 札幌よりも、日本代表をやってほしい。
今の日本代表じゃ、トーナメントに残りそうもない。 
  
 

 
    from なな  
  
 
 ただの飾りならいらないです。日本語の話せる有能なかたを探すべきです  
  
 

 
    from キュウちゃん  
  
 
 今日本のJリーグのなかには野球界で言えば長嶋さんや王さんのような人がいません。その点オシムさんは過去Jリーグや全日本の監督と経験実績もある人が来年度2部リーグに落ちるコンサドーレの監督になれば日本のサッカーとの関係も生まれ活性化するのではないでしょうか。 
  
 

 
    from すうじいちゃん  
  
 
 くたばり損ないになってしまった人なのでゆっくり休んでくださいと思います監督もこれからがあるので若い者にさせてほしい 
  
 

 
    from 岐阜の女  
  
 
 日本代表の顧問になってほしい 
  
 

 
    from ふうふう  
  
 
 再発する率が高い病気なので不安。かつてのジーコみたいないきのいい監督が活力をうむのでは? 
  
 

 
    from ジャガイモ膩醴釁  
  
 
 札幌の冬場の寒さはオシム氏の身体に障らないかね??? 
  
 

 
    from イェイ美瑛  
  
 
 オシムさんほどの監督がJ2クラブの監督になると注目度が上がるでしょう。
下のリーグのレベルの底上げに繋がるなら良いのでは。
日本サッカーのレベル向上を考えるなら、J1だけ、日本代表にだけ力を入れても駄目だと思います。 
  
 

 
    from   
  
 
 様々な条件が調うのであれば代表であれクラブであれ、日本のどこかで監督をやってほしい。
 
  
 

 
    from 雪だるま  
  
 
 健康上どうなのか。監督ではなく名誉監督とか相談役ならいいと思うが。監督とは。日本のサッカーも地に落ちたような感じがする 
  
 

 
    from スッキーパパ  
  
 
 オシム監督が札幌に行くことによって、
地方のサッカーチームにも注目が集まり活性化するのではないでしょうか。
日本のサッカー全体のことを考えて、長い目で見ればよいことだと思います。 
  
 

 
    from south  
  
 
 可能性はほとんどないと思うけど、もし実現したらコンサドーレが注目されるのでよいのではないかな。一般のサッカーファンもオシムのサッカーをもう一度みたいでしょう。 
  
 

 
    from フンガイ看板  
  
 
 まさか客寄せパンダのつもりで招へいするとは思いたくはないが、降格決定直後だけにそういう疑念は自然と湧いてくる。「ビッグネームを連れて来て一年でのJ1復帰」などと目論んでいるならば、オシムなんか呼ぶ前にフロントを総取っ替えした方がいい。 
  
 

 
    from 将軍  
  
 
 セルジオさん 札幌のサポーターをどう見てます? 
  
 

 
    from アメリカ合衆国日本州  
  
 
 世界から超一流のコーチを呼んでいるのに、プレイしている連中がよくないから日本サッカー界はダメなんです。

どいつもこいつも自分の金儲け最優先でプレイしている。

世界一のプレーヤーにもなっていないくせに日本企業とCM契約を結び、何千万円も儲けている。 生活が堕落している。

報道される選手たちのスキャンダルのみっともないこと。

こんな連中ばかりだからワールドカップで勝てないんだ! 
  
 

 
    from マヒマヒ  
  
 
 サッカーというスポーツがJリーグという組織に捏造され煽られ、ただ騒ぎたい連中が騒いでいるだけではスポーツ文化にならないでしょう。海外から有名人を奨励しても異文化のもので日本のサッカーにはならんでしょう。ブームから脱却できないサッカー界はメキシコの銅メダルの頃に立ち返らないと日本に根付いたスポーツ文化にならないのではないでしょうか。オシム氏が札幌に行こうが行くまいが、欧州の一部暴徒の様に振舞うのがサッカーファンと思っている連中を排除して日本人の文化に合ったスポーツを奨励するほうが意義があるのではないでしょうか。ワールドカップに出ようが出られまいが、スポーツ振興を謳うのならまず日本人が頭を使って考えるべきだとおもいます。博打の1つとして捕らえられているうちはこの国では根付いていかないでしょう。 
  
 

 
    from まいくろふと  
  
 
 穿った見方をすれば、秋春制一番反対している(というか一番条件が厳しい)札幌に、オシムさんを犬飼さんが送った刺客?のかなあとも考えられますが、ね。
ま、北海道のサッカー不毛地の改革とも考えられますが・・・。 
  
 

 
    from 老中K  
  
 
 病み上がりのオシムに監督業は務まらないし依頼は、控えるのがオシムへの心使いです、どうしてもと言うなら知恵を買いましょう~
それよりもジーコの様に代表監督が同じ予選枠の多国監督、アドバイザー、に就任出来ないように契約時、何等かのオプションを付帯するのが大事です、但し四年を過ぎれば百%自由です日本人の道理、同義は通用しません。 
  
 

 
    from ひらい  
  
 
 オシムさんがいつ倒れるのか分からない状態では、
無理しないで欲しい。
コンサドーレ札幌は、経済的に良いわけではないので
いざという時の対処が完璧にはならないと思う。
また、監督が二人というのは
コンサドーレ札幌のためにもならないし
(ストレスなど)オシムさんの体のためにもならない。
オシムさんは世界的に認められている監督なので、
今、日本がオシムさんの体に負担をかけるわけには
いかないと思う 
  
 

 
    from すなふきん  
  
 
 オシムには、日本代表の仕事に携わってほしいから。 
  
 

 
    from ゆるゆるなサッカーファン  
  
 
 何とも言えません。

オシムは有能な監督なので、札幌を強くしてくれると思います。
ただ、オシムのメソッドは非常に独特で、オシムがいないと機能しないと私は思っています。
あのサッカーを継いでいくことが非常に難しいことは、今の千葉や日本代表を見れば窺えると思います。

そういうサッカーを一クラブのアイデンティティとするのか。

監督が替わったらサッカーが全く変わってしまい、既存の選手がフィットするのに非常に時間がかかったり、
変わったサッカーと選手の特性が全く合わず、能力のある選手がベンチ外に追いやられることがしばしば見られます。
(移籍していったかつての磐田の選手たちが最たる例でしょうか。)

そういったことも合わせて、オシムを起用するかどうかを考えるのも意味があると思います。 
  
 

 
    from レモンソース  
  
 
 オシムさんの才能や存在感は、日本にとって大切なものです。どうか日本に力を貸してほしいと思います。 
  
 

 
    from ひげ  
  
 
 私がオシムさんに期待しているのは選手の育成です。
万全な体調ならば監督として指揮をとってほしいが現状では無理。
ならば、ジェフで行ったように日本の選手層の
底上げをお願いしたい。 
  
 

 
    from サッカーボーイ  
  
 
 パスばかりつないで、シュートを打たないオシムのサッカーはもう見たくないです。違う人を起用すべきでしょう。 
  
 

 
    from みゆき  
  
 
 チームからいい選手が生まれるし、オシムさんの元気になる目標にもなるだろうし、お互いにいいと思う。 
  
 

 
    from たろえもん  
  
 
 プロであるコンサドーレ札幌にとって、良いことであり、日本代表云々は、後々の話…ただ、オシム前監督に無理言ってるのではないか?懸念…無理強いは、日本人の得意技? 
  
 

 
    from 将軍  
  
 
 札幌ってどんなチームですか?イメージありますか? 
  
 

 
    from ももまる  
  
 
 私は看護婦なので一言言わせてもらえばここで無理させる必要があるのでしょうか?
一度脳梗塞になった人って2度、3度起こすことがあるのに、セルジオさんの言う通り医師は絶対OKとは言わないし、もしまた脳梗塞になって倒れたら誰が責任を取るのでしょうか?
サッカー界に暗い影を落とすことは必至だと思うのですが
政治もそうですが世襲する世界ではないでしょう
脳梗塞のリハビリになら沖縄みたいな暖かい所がいいけど… 
  
 

 
    from みるみご  
  
 
 オシム本人の体調次第ですが、やれるならやってほしい。オシムのおかげで、小学生のチームですら、走れない選手はいらないとか、言われるぐらいですから。ただ、レッズファンとしては、レッズでやってほしい。セルジオさんも、レッズのGMどうですか? 
  
 

 
    from 札幌ラーメン  
  
 
  えのきどさん同様、札幌のファイターズファンです。
 私はオシムさんが元気だとしてもJ2にオシムさんを置く事は良くないと思います。やるなら日本代表監督だけです。オシムさんに失礼です。
 ましてコンサドーレはJ1とJ2を行ったり来たりのチームです。オシムさんの寿命を縮めかねません。
 ファイターズ頑張れ!! 
  
 

 
    from 赤さたー  
  
 
 体がしんぱぱーい 
  
 

 
    from 草木  
  
 
 オシムさんは、J2のチームではなくて、J1か日本代表のユース世代などをお願いするべき!

 それか、浦和レッズの監督になるべきだ!今の浦和レッズは、本当にツマラナイサッカーをしているが、個の能力はやはり高い。この能力の高い面子を擁しているチームで、どのように組織を作っていくのか見てみたいです!
 是非とも、オシムさんは浦和レッズに来て下さい♪ 
  
 

 
    from tk  
  
 
 体調が気になるので今は無理して欲しくない 
  
 

 
    from 八連チャン  
  
 
 オシムさんも元気になったのでもう一花さかせたらいいと思う。 
  
 

 
    from さっちん  
  
 
 病気からの 予想外の速さでの復帰・・・
是非コンサドーレの総監督として
チーム改革に貢献して欲しいです
 
  
 

 
    from セルジオさんを代表監督に  
  
 
 J1、J2を行ったり来たりしているチームの、しかも、名誉職みたいな総監督では、日本のサッカー界に対して、そんなに影響を与える事は無いでしょう。
それよりも、セルジオさんが日本代表の監督になったほうが、日本のサッカー界に対して、良いと思う。 
  
 

 
    from 将軍  
  
 
 セルジオに質問。札幌はなんでこんなに弱いのでしょう。札幌の良い点はなんでしょうか? 
  
 

 
    from シグナル  
  
 
 【長嶋さんをジャイアンツの監督に】と似た感じで【??】いっぱいです。 ところで真理さん。さっきの【一分】は、【いちわけ】のほうが良いのでは・・ 
  
 

 
    from あきの  
  
 
 スポーツに限らず、カリスマが地方に赴くことに賛成です。オシムなら北海道から総選挙に出馬もアリです。 
  
 

 
    from コンサポ  
  
 
 コンサドーレ札幌のことを取り上げてくれて嬉しいです。

サッカー界にとっては良いかもしれないけど、
オシムさんの体調が一番大事だと思います。

オシムさん以外にも、新聞各紙に5人ほど名前が載ってましたが、
給料安くてもいいなら、いくらでも来てください。


PS:秋春制反対!! 
  
 

 
    from 将軍  
  
 
 札幌の環境はサラエボと似ており 医療環境もしっかりしております。クラブハウスもJリーグ屈指の施設を誇ります。アマル監督と選手を育成する環境としてはオシムさんに最高の場所を提供できると思います。 
  
 

 
    from コロンボ  
  
 
 野球で言えば、楽天の野村監督に似てる気がしますね。こういう風変わりな監督が、サッカー界にも一人くらいいてもいいのでは、と思います。 
  
 

 
    from ねこいせ  
  
 
 過去に実績のある同じような人物を色々な所でさんざん使い回すといった保守的慣習がサッカー界や野球界で横行しているが、もうたくさんだ。新しい人材の発掘、登用をどしどしやっていくべきであり、旧態依然とした業界をぶっこわす覚悟がないかぎりスポーツ界は衰退していくのみだと思う。 
  
 

 
    from 札幌在住マン太郎  
  
 
 コンサドーレは、金が無い。
良い若手も、あまり居ない。
そもそも、税金に頼っているクラブである。
J2で中位の順位で、やっているのが
ベストのチームである。
外人監督なんて要らない。お金の無駄だ!!
と断言するょ。 
  
 

 
    from ナンダロウ  
  
 
 札幌は財政的にも厳しいチーム。J2に落ちることで戦力もかなり流出するでしょう。その戦力で最後まで戦ってもらえるのか心配です。途中で辞められるのであれば…。 
  
 

 
    from トラネコ大将  
  
 
 オシムさんには一地方チームの勝利のためではなく日本代表を強くするために大所高所から指導してほしいと思います。 
  
 

 
    from mi  
  
 
 総監督ってどこまで監督するのでしょうか?
結局は息子のアマル氏が指揮をとる訳で、彼の今までの経歴を見るとあまり期待できないのではないかと。父子2人と契約するとどのくらいの費用がかかるのでしょう?恐ろしい金額がかかるのなら、その分の費用を強化費に充てて欲しいです。 
  
 

 
    from いちよんいち  
  
 
 

posted by hokkaibi |12:50 | トラックバック(0)

2008年10月20日

なんと新監督は前日本代表監督のオシム監督に!!!!札幌総監督にオシム氏招へいへ

すげーーーーーーー!

 来季J2降格が決まった札幌が日本代表前監督のイビチャ・オシム氏(67)を総監督として招聘(しょうへい)に動いていることが19日、明らかになった。息子アマル・オシム氏(41)を監督に据えた2トップ体制を見据え、すでにクラブ関係者を通じて交渉に入っている。J1昇格と定着という目標達成へ、千葉を万年降格候補から優勝候補に押し上げ、日本代表監督も務めた名将の手腕に託される可能性が出てきた。
 19日に柏に0-2で敗れ、J2降格が決まった札幌は、すでに再浮上に向けた「切り札」獲得に着手していた。オシム総監督とアマル監督の親子タッグの招聘。交渉に当たっているクラブ関係者は「早く発表できるようにしたい」と期待を隠し切れないように語った。
 札幌は三浦監督との契約を今季限りで打ち切ることが決定的。Jクラブで指揮を執った経験を持つ監督を中心に、来季の監督候補にリストアップしていた。その中から千葉をナビスコ杯優勝に導いたオシム氏が筆頭候補に浮上。同氏に親しい関係者によれば、本人も日本での仕事に前向きで、チームが2部降格の憂き目を見る一方で、交渉は一気に加速した。
 J1昇格と降格を繰り返している「エレベータークラブ」からの脱却を目指す札幌には、うってつけの人材だ。オシム氏はかつて弱小クラブのシュトルム・グラーツで選手を鍛え上げ、欧州チャンピオンズリーグ2次リーグにまで進出させた。千葉でも厳しい練習でチームを劇的に強化。05年にクラブ初タイトルのナビスコ杯を勝ち取った。さらに「オシムチルドレン」と呼ばれる愛弟子たちを10人も日本代表に送り込んだ。1部昇格だけでなく、J1定着へ向けた長期的なチーム強化のためにも、中小クラブの指揮・強化にたけた、オシム氏の手腕が最適だと判断した。
 オシム氏にとっても札幌は縁のある土地だ。02年W杯のFIFAテクニカル・スタディー・グループの一員だった同氏は、札幌開催の試合の分析を任された。その際札幌の自然の美しさや市民の親切さにふれ、日本で指揮を執りたいという気持ちが芽生えたという。生地サラエボに近い涼しい気候も、同氏の希望にあっている。6月にオーストリアに一時帰国したのも、昨年11月に脳梗塞(こうそく)で倒れた同氏にとって、日本の暑さが大敵だったため。夏場の平均気温が20度そこそこの札幌は、復帰の舞台としては最適だ。
 オシム氏は9月に一時帰国中のグラーツを訪れた日本協会の田嶋専務理事には「日本でやりたいことがたくさんある」と明かしていた。同協会とのアドバイザー契約は今季いっぱい。一時はユース代表監督への就任プランも浮上したが、直接的に選手を強化できるクラブでの仕事に、心は傾いているという。近日中に来日を予定しており、札幌側と最終的な交渉に入ることになりそうだ。
20081020-00.jpg


続きを読む...

posted by hokkaibi |12:10 | トラックバック(0)

2008年10月05日

サッカーという球技の、世界共通の終着点

それは感動。


昇格の喜び、降格の悲しみ、優勝の歓喜。

そのチームがどんな状況であろうと、

観客に与えることの出来る、共有することができる

唯一のものが感動なのである。


どんな状況でも選手の動きや、状況に立ち向かう姿勢、それを十分に身体に感じ、私たちに感じさせてくれるのが、プロのサッカー選手である。


また、あの雨のガンバ大阪戦のような試合がみてみたいものだ。

続きを読む...

posted by hokkaibi |16:08 | トラックバック(0)

2008年10月05日

千葉は浦和に3-1で勝ってるよ。あの巻の涙の丸刈りから、ずっと諦めず真剣にやってきたんだろうな・・・コンサでなく、千葉に感動を覚えたよ。

千葉、とてもけじめのついたチームだった。節目節目でサポーターとの話し合いがあったり、巻が涙を堪えずにサポータに頭を下げたり。

みていてとても清清しい。

きっと死ぬ思いで、ひとつにまとまり、力を合わせて頑張ってきたのだろう。

野球のオリックスもコリンズ監督の元では、ぱっとしなくて、いつまで経っても勝ちきれなかった。負け続けた。磐田もそうだ。

監督交代もひとつのけじめ。


オレがいつも思っている、札幌サポーターの盲目的な札幌愛もそろそろ覚めてもらいたいかなって思っている。

好きなだけじゃ強くなれない。負けて落ちて、ひとつ気を入れ替えなくてはいけない。

posted by hokkaibi |15:30 | トラックバック(1)

2008年10月05日

昨日の清水×FC東京を思わせるゲーム

前半だけで3-0って昨日のそれだよね。さらにハットトリックっていったら、初出場&初スタメン&初ゴール&初ハットの快挙を達成した彼も思わせるゲーム。


今日は昨日の、2試合濃縮試合ですか??

でも4点目取られたからなあ。
これで1点も返せなかったら、真の骨抜きチーム・・・。



J1なめてました~~~!!


悠久の時を越え、いつか、いつの日かはJ1でそこそこの順位と、そこそこの実力を持ったチームになりたいもんです(^.^)/

posted by hokkaibi |15:15 | トラックバック(0)

2008年10月05日

最近思うことはやっぱり。(プレーをみてて

結果も出てないし、選手おのおのの信頼関係とか、きっと揺らいでいるだろうな。半信半疑。連携のモロさ、他人任せ、団結力の低下、

負け続けて、自分たちのプレイ一つ一つに自信がなくなってきているのだと思うよ。

だってさ、これでもう28節。25試合は勝ててなくて、これで監督や自分を信じ続けても勝てるはずないって。

信じるべきことは、練習量とか自分自身が続けた鍛錬や練習で得られた力をいかに試合でも発揮できるかっていう経過の方。

これまで結果を信じ続けてダメなら経過を信じる他無い。結果を怖がっているなら、経過で120%相手は自分。思う存分力をつければ良いのだ。

posted by hokkaibi |15:03 | トラックバック(0)

2008年10月05日

いや~、前田はいい選手になったなあ。

確か、ついコノ前に娘さんが生まれて、初ゴール決めて・・・。
報道に発表する前にゴール決めたんで、最初解説も誰のゆりかごゴールかわからなかったっていう逸話があるんだけど。

やっぱりパパになったら力が出るんだなあ。

前田ほんといい選手になった!!
代表でも量産してくれよ!!



20081005-13.jpg

川崎のジュニーニョが帰化申請あきらめたみたいだけど、前田がいるなら大丈夫かもな


続きを読む...

posted by hokkaibi |14:50 | トラックバック(0)

2008年10月05日

4バックですか。ああそうですか。そうでしょうねえ

GK 1 佐藤優也 
DF 5 池内友彦 
DF 3 西澤淳二 
DF 6 西嶋弘之 
DF 19 坪内秀介 
MF 22 西大伍 
MF 15 クライトン 
MF 16 大塚真司 
MF 8 砂川誠 
FW 10 ダヴィ 
FW 11 アンデルソン 



GK 28 高木貴弘 
MF 29 ディビッドソン純マーカス 
MF 33 鄭容臺 
MF 18 芳賀博信 
MF 17 岡本賢明 
MF 7 藤田征也 
MF 20 上里一将 

ということで、平川氏が常々言っている4バック禁止令は考慮されておらず。
西・西バックは安定感のために必要。池内との3バック気味で坪内の上がりがある変則4バックもありかな

いまさらだけど、以前にも森・大森・森下・森川っていう森軍団がいたよね。
これ以上どうこう言えないんだけど(笑)

大塚フル回転は嬉しいやら心配やら


おまけ
クライトン写真集w

20081005-01.jpg20081005-01.jpg20081005-01.jpg
20081005-02.jpg20081005-02.jpg
20081005-03.jpg20081005-03.jpg20081005-03.jpg
20081005-04.jpg
20081005-05.jpg
20081005-06.jpg
20081005-07.jpg
20081005-08.jpg
20081005-09.jpg
20081005-10.jpg
20081005-11.jpg
20081005-12.jpg



・・・最後のCLAITONは違うかな…微妙に髪型とか似てるんだが(笑

もしも本人だったらこえええ


続きを読む...

posted by hokkaibi |12:23 | トラックバック(0)

2008年10月05日

今日は勝てるんじゃないか?

なんかそんな気がする。


ダビも戻ってきたし、流れ的には負け要素が少ない気がするが!



とにかく、ダビは最初からいないものだと思ってプレーしてくれよな!

続きを読む...

posted by hokkaibi |07:46 | トラックバック(0)

2008年09月26日

ダビを金で売るのか?!もし俺たちサポーターがそれを選ぶ権利があるとしたら、どうする?代わったばかりの矢萩社長、どうしてくれるんだ!?ダヴィがいなくなったら見にいかないぞ?

2億円越えても、ねえ。2億円払うからJ1で優勝しろって言ってもできない。オレはダヴィのプレーがあるから見に行っているようなもの


にしても、コノ前のダヴィの先制点、ゴールを決めても何か目がうつろだった。それに、最近何かキレ・やる気がいまひとつな気もしていた。

それって、ダビの心、ここにあらずって事だったのだろうか?
代わったばかりの矢萩社長、どうするの??

20080926-00.png

ダビ君、キミは色々な番組で語ってくれたのに。


posted by hokkaibi |07:04 | トラックバック(0)