スポンサーリンク

2019年01月20日

名古屋戦、1番の関心事は...

名古屋グランパスのオフィシャルに
     「ホーム試合開催スタジアム及び試合数決定」
というニュースがありました

リーグ戦17試合の内訳は
      豊田スタジアム  10試合
      パロマ瑞穂スタジアム  7試合
      
昨年同様の内訳なんですがね
コンサドーレの試合が
どちらのスタジアムで開催されるのか?
というのが1番の関心事なんですよ

昨年、パロマ瑞穂スタジアムでは
仙台、清水、C大阪、鳥栖、長崎、湘南
そして札幌の7試合が行われました
他のチームは豊田スタジアム...

私が思うに
名古屋は札幌と違って
スタジアムの選定に制約は少ないだろうから
実力や人気のあるチームは豊田スタジアム
そうでないチームは
パロマ瑞穂スタジアムじゃないかと...

だから、今季の名古屋戦
開催スタジアムによって名古屋の札幌への見方や評価
変わるのか、変わらないのか?
その結果が分かるだろうから
23日(水)の日程発表を待ちたい
と思った次第です。


posted by nakano |10:52 | 雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年01月19日

今日の練習試合の内容を知るために行うこと

それは、久し振りに
明日のスポーツ新聞を購入すること
購入する予定は2紙
もちろん、どこかは決まっています。


posted by nakano |17:05 | 雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年01月18日

野々村社長の言葉「大きなマイナスはない」

HBCラジオ
気分上昇ワイド ナルミッツ!!!
野々村社長のコンサドーレ情報

放送時間の頃に社長はチェンマイ空港に到着予定のため
今日の放送は事前収録でした
社長は「生でも大丈夫じゃないか」
と言われたそうですが…
放送での言葉、概ね以下のような感じでした


(新加入選手)

会見の何日か前に話しましたが
当たり前ですが、やる気が大きく期待したいですね
ブラジル人はモチベーションがいつもの選手よりも高そうだ
日本で成功することが大切なこと
野心を持ってチャレンジしたいという気持ちが伝わってきましたね
ルーカスなんかは真面目というか
しっかりしているみたいですよ。

「岩崎選手について」

コンサドーレの場合は
日本の中で優勝争いをしているクラブと比べて
選手から見ても足りないものがある
うちはそこを目指してやっている
選手も一緒になって成長して行けるビジョンが共有できること
そこを感じてくれたんじゃないかな。

札幌で成長…
クラブの成長以上に選手の成長が速い場合は
海外クラブへ行けばいい
一緒だったら面白い
成長して欲しい、もっともっといい選手に成長して欲しい。


(キックオフ2019での挨拶等について)

寒かったのに有難うございます
去年はいい成績だったけど4位という力はまだまだ
うちのクラブがどうやって強くなっていくか
地道にサポーターと一緒にやって行くしかない
その辺をサポーターの皆さんに伝えたかった
大きなクラブとの差は埋められない
選手も頑張るけど皆さんの力が必要なんだと。

僕はほとんど別のことをしていたので
ちらっと見たのは武蔵の一発芸
面白かったかどうかは分からないけど
あの場面でやったメンタリティーは凄かったなと思う。

「ミシャさんの挨拶」

長かったですね
どういうことを伝えたかったかは
だいたい想像できていたけど
ミシャさんも思うところがあったんじゃないですか
実力的にはまだまだだから
サポートして下さいということ、


(檀崎選手について)

美味しいところを持って行きましたね
やっぱり4、5万人も入っているファイナルで
2点も取って勝たせたという点
素晴らしいと思います。

「もういいですか?」

どこかのタイミングで会いたかった
決勝でやっとスケジュールも合った
ゲーム前に会うとテンションが合わないと困るので
試合後に…
メディア対応に1時間立ったままインタビューの後
コンサのフェイスブックでインタビュー
他の選手たちも待っていたのでああいう風になった。

もといろいろなレベルを上げて行かなと
今のコンサでスタメンは無理
素材は良いものを持っているの
高校サッカーで注目されてプロで上手くいかなかった選手
身近に見ているので
クラブとしてサポートして行く。


(開幕戦等について)

まァ、良くもなく悪くもないという感じ
戦力的にどうなのか分からない
熊本からの移動だから近い方が良かったけど関東だから
大きなマイナスはない
今まで序盤戦は上手くやれなかったので
どうやるか…
ホーム開幕清水戦は去年と一緒
圧倒的にボールを支配していたけど逆転された。


(タイキャンプについて)

ロペスが足をつったという
練習で足をつるなんて普通は考えられない
ハードで身体を痛めつけている。

練習の雰囲気、新しい選手が馴染んでいるか
ミシャさんに今年はどうか…
来週はキャンプの細かい話を出来ると思う。



来週の放送が楽しみです
以上です。


posted by nakano |11:30 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年01月17日

進藤亮佑 その2

昨日夕方のNHKTV
タイキャンプを現地から中継
放送の中でインタビューに答えていたのは
進藤選手

その態度と受け答えを見ていて
「大人になって、頼もしくなったな」
「ずいぶんと成長したな」
と思いましたね

選手としても伸び盛り
正々堂々とした態度
進藤選手は
「神童」とまでは言わないけれど
今季も大活躍、期待できますね。

posted by nakano |10:32 | 選手 | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年01月16日

石屋製菓と六花亭

クレジットカードや各種カード
会員特典とか優遇とか割引とかあるけれど
自動車安全運転センターのSDカードもその一つ

そのサービス店案内に載っている
新千歳空港のある土産店
定価の5%割引とあるけれど
以下のようなカッコ書きが有りました

     (但し、石屋製菓・六花亭商品は除く)

さすがですね、北海道を代表する土産菓子
「白い恋人」と「マルセイバターサンド」
あえて割引をしなくてもね...

全国的に「白い恋人」は知られていても
六花亭に比べて
石屋製菓って企業名はどうなんでしょう?
だからですかね
ユニフォームの胸が
「白い恋人」から「ISIYA」に変わったのは...。


posted by nakano |12:25 | スポンサー | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年01月15日

檀崎竜孔選手の父親

"竜"のように力強く、"孔"雀のように大きく羽を広げる...
檀崎竜孔選手の父親
「やるからには1番を目指せ」
と言った寛之さんは38歳
小野選手よりも若いんですね。


posted by nakano |09:12 | 選手 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年01月14日

武蔵と中原には1.5倍の活躍を願って

キックオフイベントの帰途
新札幌のフードコート
リンガーハットで食事
食べたのは長崎チャンポン

武蔵の今季ゴール、1.5倍を願って
麺増量1.5倍
麺増量は無料だけど
2倍は食べきれないし
22ゴールを願うよりも
16ゴールの方がより現実的ですからね
本人もインタビューで
15ゴールで勝利に貢献したいと...

長崎から復帰の中原にも
1.5倍の活躍
期待したいですね。


DSC_5400.JPG


posted by nakano |07:20 | 選手 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年01月13日

キックオフイベント、超えられない壁

3年連続北海きたえーるで行われたキックオフイベント
そこには超えられない壁がある
それは来場者5,000人の壁

来場者の推移は以下の通り
       2019年 4,325人
       2018年 4,596人
       2017年 4,029人
       2016年 4,528人(札幌ドーム)

なぜ、超えられないのか?
それはご新規さんが増えないから...
と思った次第。


posted by nakano |08:40 | 雑感 | コメント(6) | トラックバック(0)

2019年01月12日

キックオフイベント、開場10分前

 昨年同様30分前に到着
室内の「待機3」までは満杯
外の待機列の長さは
昨年よりも短い感じ

でも、地下鉄が到着するたびに
列は長く、伸びています
待機列の平均年齢...
私を含めて高めですね。


DSC_5394.JPG


posted by nakano |13:50 | 携帯投稿 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年01月11日

進藤亮佑

いつのまにか
Jリーグを代表するDFという評価...
有難う!金園選手

来季は同じステージで戦えるように
先ずはけがからの完全復帰...
頑張って下さい。


posted by nakano |16:12 | 選手 | コメント(0) | トラックバック(0)