スポンサーリンク

2018年09月21日

コンサにアシスト 鹿島戦予想スタメン

23日(日)からの1週間は3試合の過密日程
その始まりが鹿島戦
この試合の必要最低条件
それは、勝ち点3

野々村社長も言われていた
「リバウンドメンタリティ」
これを発揮して連敗だけは避けたい
だから、勝つしかない

駒井...大丈夫かな?
都倉と三好はベンチスタートの予想でしたが...。


DSC_5230.JPG


posted by nakano |23:30 | コンサドーレ | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年09月21日

野々村社長の言葉「あんな18歳、いないなと」

HBCラジオ
気分上昇ワイド    ナルミッツ!!!
野々村社長のコンサドーレ情報

好天の宮の沢からの電話
選手たちは鹿島戦に向けてのミーティング中
という話から始まり
今日の放送での野々村社長の言葉
概ね以下のような感じでした


(募金活動について)

川崎の選手たちも協力してくれて
うちからも4選手
川崎に縁のある3選手と北海道育ちの阿波加
私も一緒にやりました
有り難かったですね
他のチームも独自にやってくれている
これを効果的にどう活用するかは僕らの役目
サッカーファミリーを強く感じた。


(川崎F戦について)

どう捉えるか難しいと思いますが
短期的な価値観、7点差で敗けるのはあり得ない
9月として捉えると
前から守備もして攻撃的にも行けたことは
選手たちの中に染み込んできたなと。

守備的に戦って0-1で敗けました
これは将来的には良くない
よくトライしてくれたなと思う
前半20分まで3~4回決定機もあった
それを取るか取られるかで試合は決まった。

0-7だから守備の選手が悪いと言えるけど
チャンスに得点を取れない攻撃陣も悪い
メンタル面でも守備的に行こうと歯止めが効かなくなった。

1週間練習が出来なかった
フィジカル、メンタル、万全ではなかった
マイナス面を埋める試合展開なら
でも相手が川崎だったから。

このチームはどこを目指していると、考えた時
次の段階を目指している所なので
もっと上を目指すトライが無ければ...
サポーターも地震で大変だったよね
でもトライして行こうと
ボロクソの敗けかたでしたが
進んでいる方向は間違いない。

そんな簡単に行く訳がない
川崎も5~6年前、広島も7~8年前
同じ状況があって今があるので
これでひるんでビビってはダメですよ
腰が引けて守る
短期的な勝ちよりもサッカーの相手は世界
目指しているのは世界なので。


(檀崎選手の加入について)

高校世代ではトップ3か5に入る選手だたと思う
これも次のステージに行くため獲得にトライした
可能性のある選手を取れたことはいいこと
練習に参加していた時は余り見ていないけど
ワンプレー、ツープレー見ると何とか分かるので
僕の印象は「いいもの持っているな」と
生き残りのためのポテンシャルは持っていると思う。


(鹿島戦について)

1回目のゲームは0-0だったけどいいゲームだった
ACLベスト4のチーム、簡単ではないけれど
リバウンドメンタリティーを期待したい
川崎戦でダメなことがあっても勇敢に戦えるか。

三好、フィジカル的には準備万端
やってくれるでしょう。


(エメルソンの引退について)

エメはね、元気なのかな?
40歳くらいですよ、僕は46歳
札幌にいた時は
僕の10こ下だったわんですけどね
どんどん年齢が増えて...。

さすがにエメの力を借りてこのチームを
何とかしょうとは思わないけど
話はしたいですね
あんな18歳、いないなと
凄かったですよ。


以上です。


posted by nakano |11:07 | コンサドーレ | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年09月20日

阿波加が可哀想過ぎる

道新夕刊、コンサドーレ倶楽部
     見出しは
       
          被災地支援  次々
          今こそ希望の光に
          義援金集め/応援メッセージ発信

     写真撮影は藤井泰生さん

義援金への協力を呼び掛けたのは
稲本、阿波加、三好、田中の4選手
写真を見て思ったこと
「阿波加が可哀想過ぎる」

この写真を撮った時
彼の募金箱に義援金を入れてくれる人はいません
阿波加は恨めしそうに稲本の方を見ています
彼だけが川崎Fとは関わりがない選手
だから、この場に出向くのは
3選手だけで良かったのかな...
と思った次第です。


DSC_5233.JPG


posted by nakano |19:40 | 北海道新聞の記事 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年09月20日

檀崎竜孔選手と北海道コンサドーレ札幌の関係

「残り物には福がある」
となるのは檀崎竜孔選手
「棚からぼたもち」
を得たのは北海道コンサドーレ札幌
でも、2つの諺は両者に言えること
だから、両者の関係は
「表裏一体」と
少しだけタイミング遅れた
「相思相愛」

ようこそ!
檀崎選手
デビュー戦はC大阪戦になるといいね
ナイスジョブ!
北海道コンサドーレ札幌
大事に大事に育てて下さいね。


posted by nakano |07:20 | 選手 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年09月19日

それよりも先ずは...やっぱり、鹿島戦でしょうね

磐田の9月、これからの試合日程
中3日、移動なしホームで連続3試合 

H  22日(土)  16:00  横浜FM
H  26日(水)  19:00  札幌
H  30日(日)  15:00  湘南

そして札幌の試合日程
移動を伴うから
磐田戦も鳥栖戦も実質中1日での試合

H  23日(日)  19:00  鹿島
A  26日(水)  19:00  磐田
H  29日(土)  13:00  鳥栖

鳥栖は22日(土)15:00からホームで柏戦
その後の試合が札幌戦だから
移動を伴っても休養十分

札幌、1週間で、実質中1日で3試合
せめてホームで2試合あればと思うも...
この連戦、ペドロヴィッチ監督は
どういうメンバーで、いかにして戦うのか
最善の策は出来上がっているのか?
それとも、これから考えるのか?

天皇杯は優勝目指して
リーグ戦もACL目指して
と欲張って二兎を追い求めてもダメですかね
それよりも先ずは...
やっぱり、鹿島戦でしょうね。


posted by nakano |07:30 | 雑感 | コメント(2) | トラックバック(0)

2018年09月18日

川崎F戦こそ平川さんの通信簿…知りたかった

これまでの経験?から
新聞休刊日の翌日の火曜日なら
「仕方がないか」と理解をしようとも思うけど
3連休明けにも連載がないとなれば
これはもう道新さんへの恨み節でしかない

3連休明けの火曜日休載という
この流れが続くのであれば
来週の鹿島戦の「通信簿」も無くなるのかな
もしそうなれば
「道新さん、それはないでしょう」
と怒り節へと発展しますよ


見方を変えれば
川崎F戦はミスが多すぎて
通信簿の評価の最低が「悪いのD」しかなかったので
平川さんが「評価出来ず」と通信簿の作成を断ったのか…
事の真相は良く分かりませんが
もっと配慮してくださいよ、道新さん!
と思った朝でした。


posted by nakano |06:11 | 北海道新聞の記事 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年09月17日

川崎戦、筋子の気持ちを考えたことがありますか?

期待されていた川崎戦でしたが
0対7というスコアで
屈辱的な敗戦を味わった札幌の選手たち
同じJリーグの選手なのに
日本代表経験者を多数抱えている川崎
これから代表入りを目指す選手の多い札幌

フロンターレの選手をイクラに例えると
コンサドーレの選手は筋子
と言えるのではないかと思いました
同じ鮭(鱒)の子なのに
とっても食べやすく美味しいと
人気があって高級品のイメージがあるのはイクラ
これに対して筋子は
生臭いとか食べにくいとか言われて
イクラよりも価格も人気も低い
筋子の気持ちとしては悔しいでしょう
何くそ!と思っているかも知れませんね

筋子が成長して粒が大きくなってイクラになれる
そう思って筋子の選手たちを
まだまだ未熟で成長過程にある
コンサドーレの選手たちを応援したい
と思った次第です。


posted by nakano |11:30 | 選手 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年09月16日

コンサドーレを知らない人が見たら

日本ハムの他にもう1チームあったかな?
プロ野球チーム...
と、思うかも知れませんね
そんな試合結果、スコアでした。


DSC_5227.JPG


posted by nakano |07:30 | 携帯投稿 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年09月15日

川崎F戦、完敗でしたがクラシックで乾杯しています

試合内容から
鱈とレバーを使って言えば
きりがないと言うか霧の中...
やっぱり力の差を認めざるを得ない

札幌ドームで
日本ハムが0対10でオリックスに敗けたのか
と笑っていた自分が恥ずかしい

川崎F戦、完敗でしたがクラシックで乾杯しています
ゴール裏で試合終了の笛がなるまで
チャントを歌い続けて
選手たちに力を与え続けたサポーターに
現地に駆けつけた3千人を超える
北海道コンサドーレ札幌サポーターに
感謝の気持ちを込めて
クラシックで乾杯しています

ペドロヴィッチ監督も
熱く応援してくれるサポーターのためにも
次節のホーム鹿島戦は勝たなければ
と言っていましたね。


posted by nakano |21:21 | 雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年09月15日

所属クラブの登録は7文字以内でしたから...

          秋 ×(駆ける) 札幌

第43回 札幌マラソンは10月7日(日)開催
そのプログラムが郵送されてきました
3年前、初めてマラソン大会に参加したのが
札幌マラソンの10キロ

参加申し込みの時に所属をどうしょうか?
とちょっとだけ考えましたが
所属クラブの登録は7文字以内でしたから
ピッタリと収まるのがあるじゃないかと
思い出したんですよ

そうなんです
所属は「3104クラブ」にしました
子供たちにはたった1名だけのクラブだと
笑われましたがね

1名でスタートした我がクラブ
今回から長男夫婦と孫の2名が加わり
所属クラブ会員は5名になりました
これまでは家族に応援されてばかりでしたが
この大会では
私がハーフを走った後に
長男家族を応援することが出来る
そんな楽しみ方も出来るようになりました


今晩の川崎F戦はDAZN観戦
勝利を信じて応援します。



posted by nakano |15:50 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0)