2011年08月18日

重要な試合

そりゃ負けてもいい試合なんてひとつもないけど、”絶対に勝たなくてはいけない”
試合はあると思う。 それが次節の函館でのゲーム。

もちろん、次節の勝利が昇格争いに残るためには不可欠であること、
特に栃木 vs FC東京の予想される結果から、4位との差を縮めるチャンス
であります。 その後の対戦相手との順位差を考えると、ここで勝つと
6連勝、7連勝も狙えるわけですから。

でもそれ以上に重要なことは、年に一度しか観られない人々が多数集まる
”ホームゲーム”なのです。 コンサドーレ札幌が”札幌市”の市民クラブ
ではなく”北海道”のクラブであるなら、長距離移動云々の言い訳をせず、
道南のファンに勝利をプレゼントしなければ。

先日の日韓戦では、欧州組は直前に(時差を伴う)地球半周の長距離移動
をした後、代表戦を戦い、そして直ぐにクラブに戻って週末のゲームに出場
しているのです。 高々250kmの移動で弱音を吐いているようでは、上の
レベルは目指せません。

気持ちで相手を凌駕できれば、ゲームを支配できることは昨日のゲームで
分かったはず。 もう一度強い気持ちで次節に臨んで頂きたい。

posted by マジック・マジェール |20:47 | コンサ | コメント(0) |

スポンサーリンク

コメントする