2013年03月19日

シュンピーとヤス

2007年の3月のある日。
長いキャンプから、ようやくチームが札幌に帰って来て、
ああ、選手はようやく札幌での最初のオフなんだなぁ・・なんて思っていた。

確か早上がりで仕事を終え、
午後の、人がまだまばらな地下鉄東西線のホームへと階段を下りていくと、
宮の沢行を待つ人の中に、何やら見たことのあるような無いような・・の若者二人。


ああ、岩沼君と岡本君ねっ!!?
(その頃はシュンピーとヤスなんて呼んだりしていない)


この時期は、毎年そうだけれど、
それこそ新入団の選手の顔を何度も見ては覚えるのに必死で、
選手の特徴とか、細かく入ってくる情報をワクワクしながら待っている。
それに、身近にそんな若者の知り合いなどないし。
似ているとかではない、そんな二人組。
(いや、本当に別人だったかもしれないけれど)


初めての休日。
初めての街に出掛けてみたのか、何か用事があったのか
それはもちろん不明だけれど。

岡本君は「本当にここで良いのかなぁ~」と地下鉄が来る方向を
身を乗り出して確認しては、辺りをキョロキョロ見回して。
かたや岩沼君は、ぼんやりとホームにいて、立ち尽くしている。
そんな一瞬の印象。

声をかけるなんて、そんなことできるわけもなく。
突然見知らぬおばさんに、こんな道端(?)で声をかけられるなんて迷惑だろうし、
ましてや私にそんな勇気はなく。
心の中で「頑張ってね!応援しているからね!!
すっごく期待しているからね!!!」と強く思いながら通りすぎた。

先に新さっぽろ行が来たので、
その後の二人の様子はわからないけれど。
きっとドキドキしながら、帰っていったことでしょう。


あれから数年が経ち、
二人一緒に試合に出られるようになって。
左サイドで二人のパス交換からの攻撃とか、
ワクワクするような瞬間がくるなんて、
その時はまったく考えも及ばなかったわけだけれど。

今、あの頃の二人と同じ年頃の子供を持つ親になって、
改めて、大変だっただろうと、想像する。
見知らぬ街。しかも海を渡った遠い土地。
期待がいっぱいあるけれど、不安も山ほどあったに違いない。
その後、時々しまふく寮の様子を伝えてくる中に、
二人の様子や二人のご家族の様子も伝えられることがあって、
なんて素敵な関係だろうと、思わず心が和むことも多くて。
すっかり立派な若者だなぁ~なんて思うようになった。

ヤスは結婚して、子供も生まれて、すっかりパパの顔。
そして、シュンピーは今年移籍。
うちのチームで一緒に戦う姿が見られないのは残念だけれど、
二人が、同期なのは変わらない。
二人とも、まだまだ伸びる。
まだまだ、すごい選手になれるはず。
そう信じてる。



posted by tokotoko |10:27 | 選手 | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年03月18日

まだ、冬なのね (2)

2013/3/17 第3節 VS神戸 0-1

スカパー観戦


とにかく雪が降っている。
なんだってこんなに降るのさ~ってぐらい降っている。
そして寒い。
頼むから、まともに練習できるようになってほしい・・と願わずにはいられない。

完敗。
でも、頑張って1点だけで守ったともいうし、
神戸もそれ以上いれられるだけのチームではないということなのでしょうか。

ムキムキでカチカチな筋肉軍団としなやかな天才肌軍団との戦いで、
筋力で負けた・・・と、よくわからない事を思い浮かべてしまった。
神戸には、よくミドルで負けているといった印象を持っている。
11月10日ホームでは、やり返してほしい。

神戸の橋本選手のインタビューの中で
「前に速い子がいたので」と言っていたようだったけど、空耳でしたでしょうか?
・・・いや、確かに速い子ですけど(笑)

posted by tokotoko |22:58 | 観戦記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年03月18日

まだ、冬なのね (1)

どんどん時間が過ぎて行き、
追いつけない自分。
まとめて振り返り。


2013/3/10 第2節 VS栃木 0-1 (札幌ドーム)


雪害で、札幌市内に住んでいても躊躇するような天気予報。
実際に飛行機も列車も止まってしまうような天気。
多くの人が来場を諦めたホーム開幕戦。
でも、よく13000人も入りました・・・
サトウさんも約750人ほど入ったそうで。
(薬のサトちゃんも来ていたのには驚き)

残念。
惜しいシーンがたくさんあったのに。
悪い試合じゃなかったよね。
攻めている間に、やっぱり1点入れないと・・・って思うよね。

点を入れられてから、全体にサポの声もしぼんでいたように感じて。
こんな時こそ、もっと応援しないと。

私のいたゴール裏おおざっぱに中央やや上段の場所では、
選手入場時に、布が上部がねじれて下りてきた。
気がついて、一番上の後ろの人たちにジェスチャーで(手をバッテンにして)
お知らせしたけれど気づいてもらえず。
ドーンとねじれたまま下がっていってしまった。
その後、場内が暗い時に、誰かが気がついたのかねじりを修正すべく
上からくりくりと、ねじりが下がっていったのでした・・・。
ゴール裏も、ホーム開幕なので、まだまだこれからだ・・と思いました。
いや、良い修正力だと思いました。
アウェー側B自由席にいた娘と息子1に確認したけれど、まったく気づかなかったとのこと。
暗くて良かった。


ドームの新メニュー。
サポーターズキッチンの
チキン梅マヨ丼を食しました♪
確かにかすかな梅味のマヨ。
うう~ん・・・なくもないけど・・と、
その時思ったけど、思い返すと、また食べてしまうかものクセになる味系かな?
娘にも一言感想を聞こうとしたけれど、
キーマカレーを食べた後だったので、感想を聞けず。
息子1は梅が心底嫌いなので、論外。

それより驚きなのが、クレープ屋横のファンズ・カフェ。
唐揚げに色々なソースがかけられるのだけれど、
チリソース味とか醤油味とか6種類。・・の中ににチョコレート味が・・・
何かの間違いですか???というわけで、一応かけて食べてみたけど、
無いでしょ~う(笑)
唐揚げ自体は、普通においしい唐揚げでした。
次の時にもあるかな?もう無いかも。一応チェックすることにしようっと。

ポイント交換でカラトリーセットとランチクロスをゲット。
普段には使えないかも・・・ってことで、
防災用備品箱に入れることにした。
何かの役に立ちそうでしょ?

posted by tokotoko |22:56 | 観戦記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年03月08日

初戦勝利!!と、その後

千葉に勝った―!!
ウッチーカッコいい~
試合開始までは、どんな戦いになるのか正直不安な気がしてましたが、
嬉しいの一言ですね~
選手達の笑顔が、ひっさしぶりに見る事が出来て
本当に幸せでした。
そして、放送中に
音声なしの野々村顧問の口が

「すばらしい!」

と言っていたことが、また素晴らしい(笑)

その後、いろんなところで
サポーターの気持ちがわかったと発言していることがあって、
さらに嬉しさ倍増です。

そんなこんなで、明後日はホーム開幕。
いつになく、メディア情報が多く、
特にラジオの出演本数が多いですね。
今日はほぼ一日自宅にいたので、頑張って追っかけ中。
顧問だけじゃなく、吉原宏太(!)の力が大ですね♪
それと、TVよりラジオの方が、
その人の言いたいことが、より伝わる気がしました。
特に、純貴や財前監督のラジオ出演は良かったですね!
時間も多くもらえるし、
より詳しく話ができるし、
わけのわからない質問もないし(苦笑)
でもラジオって、どれくらい効果があるんだろう・・
最近のラジオ事情がわからないけれど、
それでも生の声って大事よね~

もうすぐだね~
待ちきれないね~
身体をほぐし、体調を整え、準備万端。
参戦するぞーーーー!!!!!

posted by tokotoko |15:40 | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年02月26日

いまさらながら

改修後。
携帯から投稿したまま確認もせず
放置していた
ひっさびさ確認したら
本文なしで投稿していた(笑)
修正しようとしたけど
うまくいかない・・・
さらに
写真もうまくいってなさげ・・・

やっぱり、このテンプレートのままが悪いの?
(そんなことはない)
それとも、なにかコツがある??
(たぶんそうですが、ちゃんと調べていない)
開幕までになんとかするし!!・・・と
今更ながらに気合い、いれてみる~


※その後、その時と同じ文章は入った。良かった(ホッとした)
でも、写真がうまくいかないなぁ・・
ゆっくりやろ~っと(笑)

posted by tokotoko |10:52 | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年02月25日

春は、もうすぐ

今日は用事があって宮の沢へ。
まだまだ雪に埋もれているのかな・・・と思っていましたが、

なんと!!


すでに芝が出ていました!!!

雪の中の芝生


感動・・・・
作業に携われている方々、お疲れさまです☆



まだまだ寒いし、
雪は多いけど、
でも、なんとな~く日差しが春っぽいなぁなんて思っていたけれど。


テンション上がりまくりです(笑)
開幕が待ち遠しい~!!








続きを読む...

posted by tokotoko |16:00 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年01月27日

新シーズン

すでにチームは始動しているわけですが、私としては、やっぱり今日から。
幸運にもCPP当選したので行って来ます!
楽しみ~♪

posted by tokotoko |11:30 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年12月17日

さよなら のぶりん

新しい監督も決まり、選手達の報道も色々あって
ただ、今はまだ、静観するだけの毎日。

ちゃんと、さよならを言えていない気がして、
心残りなので、今日こそ、さよならしなくちゃと思って。

のぶりんの、私の中での一番の思い出は
2年前の、もう二度と行われないであろう企画「ありがとうハイタッチ」。
長時間になりそうだし、
正直、参加しようかどうしようか、ちょっと迷っていた。
そして最終戦の後の、のぶりんの挨拶。
「みなさん、頑張って下さい」
・・・・・??????
まだ、残ってくれるのかどうかわからない時期。
批判の声も多かった。
何か、伝えなきゃ!・・と思って参加した。
どうしても、もう一年やってもらいたかったから。
まだ、志半ばだよ・・と、思ったから。


長い並びの中、すでに引退した曽田さんが整列を手伝うという
なんとも申し訳ない状況もあり(握手もしてしまいました)、
テンパッた私は、のぶりんに何と言っていいかわからないまま、
進んでいきました。
そして、選手達やコーチ達とハイやらローのタッチをしたあと
のぶりんの前へ。

「大好きです!」

とっさに出たのは、これ。
ひえ~~~っ!!!
まるで中学生の告白(笑)
自分で言って、びっくりして。
当然、のぶりんは表情一つ崩さず、流れ作業をこなしてましたが。

その後、何日も、思い出しては
顔から火が出る思い・穴があったら入りたい思いでいましたが、
翌年も、のぶりんが監督でいることが決まり、
落ち着いた。
言ってよかった・・・と、後からようやく思った。



去年の最終戦後の写真。
記念の盾は、今も飾っている。
本当に、あの時はうれしかった。
今年は、とても残念な年ではあったけれど、
チーム内で分裂する声だったり、
監督への不満だったりが、無かったのが救い。
なんなら、もう1年やってもらったって良いと思ってたんだけど。
(だって、J2からJ1には上げられるんだし)

今は、さよなら。
思うところで、仕事ができますように。
そしてまた、何かの形で、何かの機会で、
うちのチームに係わってほしい。
そう願ってる。

さよなら、のぶりん。


posted by tokotoko |09:52 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(1)

2012年12月01日

最終節

終わりました。

ひどく寂しく、悲しい。

各チーム、それぞれに

思うことはあるでしょう。

世間一般的には

残留争いとかACLとか

あるわけですけど。

私は今期の、このチームと
のぶりんが

大好きでした。

最悪のシーズンでは

あったと思うけど

J1に上がらなければ

わからないことが沢山あるし

何より、J1を楽しみました。

例えば、前節には

いつぞやのように

(前より小規模だったけど)

トリコロールの傘を回されてしまったり

今日も総括編で

広島の佐藤寿人選手の

典型的なゴールシーンで

うちとの試合で決めた所が使われたり…

そんなわけで今日、

わが家はすき焼きを食べました。

いつ食べて良いやら

わからずにいた高級牛肉。
一気に食べきりました!

美味しかった…

もちろんサッポロビールも
しっかり飲みました。

チームがある限り、

このチームを応援する事は、

今までも、これからも

ずっと変わらない。

うまく言葉にならないけれど、

今は、

そう思っている。

posted by tokotoko |23:20 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年10月07日

嬉しいものは嬉しい

第28節 浦和レッズ戦 10/6

ふと我に返ると、複雑な気持ちになるけれど、
嬉しいものは嬉しい。

昨日は、自宅でスカパー観戦。
2ゴールとも、決まる時、
大声で叫びました。
ご近所迷惑なほど大声で、
しかも窓を開けたまま・・・

「古田、来た~~~!!!」


浦和の声が止んだ間に
でっかく聞こえるうちのチャントに合わせて
ご近所迷惑にならない程度に歌う
(本気で歌うと、きっと苦情がくるから)


河合交代。
芳賀ちゃん入る!!(涙)
キャプテンマークを受け取り、
それがまた、感慨深い。

試合終了後、
キャプテンマークは
再度、河合の腕に。

うんうん。
そういうのが良いよね。

チャオコンのMVPは前君に投票☆
ウッチーの追いっぷりも良かった!

ほんっとに、皆、良く戦いました。







嬉しすぎて、一人長時間祝勝会開催しました。

とりあえず、今日は幸せでいたい。
ひどい二日酔いだけど(笑)

posted by tokotoko |13:11 | 観戦記 | コメント(0) | トラックバック(0)