スポンサーリンク

2015年05月09日

2015明治安田生命J2リーグ 第13節 vs ロアッソ熊本

ホームで下位相手の敗戦。
痛すぎます。

でも3点取られてからも気持ちを切らすどころか、それまで以上に気迫こもったプレイを見せてくれて最後まで「逆転できるかも!」と期待を持たせてくれました。

ですが、やはり3失点はいただけません。
どれも防げる失点だったように思います。まぁ、3失点目は審判の判定ミスだった気もしますが…。

それとどうしても書きたかったのは多くのサポーターが疑念を抱いている『ナザリトと都倉の共存』
シーズン当初から懸念されていましたが、2人の同時出場ではナザリトこそ得点は上げていたものの都倉の本来より1列後ろでのプレイは何か窮屈そうで長所を活かしきれていないように感じていました。

実際、ナザリトが累積警告で欠場し都倉が従来のトップのポジションに据えられてからの数試合は攻撃のリズムも前線からの守備も効果的でした。
それでも今日、監督がナザリトをスタメンに戻したのは「やれる」という手応えを何か感じてのモノだったのでしょうが結果的には無得点な上にチームは3失点。
攻撃にリズムができ、守備も安定したのはナザリトが交代してからでした。

これで監督は今後どうすべきかは見えた事でしょう。
個人的には、ここ3試合で途中出場の機会をもらっているイルファン、彼のスピードと前に出る気持ちは見ていて清々しいので一度スタメンで見てみたいです。


次節以降どう動いてくれるのかに注目したいです。

posted by sato1108 |22:31 | コメント(0) |

2015年05月07日

2015明治安田生命J2リーグ 第12節 vs 愛媛FC

かろうじて引き分けにできた…という感じでしょうか。

連戦での疲労が溜まっていたのか前節磐田戦での軽快な動きはなりを潜めていたなという印象は否めませんでした。
とはいいつつも相手の攻撃を早めに潰せて最後まで集中を切らさず無失点で終えられたのは最近の守備が安定しているという証拠ではないでしょうか?

この試合でもっとも光っていたのは途中出場のイルファン。
前節の磐田戦では終了間際数分のみの出場でしたがそこで垣間見せたスピードを今回も思う存分に発揮しピッチを縦横無尽に駆け回っていました。
次節は先発もあり得るかも??
ハートも強いモノを持っていそうで楽しみな選手です。

GW中の連戦、「なぜターンオーバーしないんだろう?」「主力を休ませた方がいいのでは?」「疲労の蓄積が心配」という声がSNS等で聞かれます。私もそう思っている一人でありますが。

でもここ7試合負け無し、しかも失点はわずかに2点。好調とも言って良いチーム状態を披露の蓄積というリスクを背負ってでも維持する方を監督は選択したのではないでしょうか?
ここで主力を下げ、試合勘の乏しい選手を出しせっかくの好調なリズムを壊すのと嫌っているのかも。そしてこのハードスケジュールを乗り切れないとレベルアップできないと考えているのかもしれません。

次節は14日間で5試合という過密日程の最後、熊本戦。
私達サポーターの声援を背に白星で飾り、この連戦を負け無しで締めくくってほしいです!

posted by sato1108 |14:51 | コメント(0) |

2015年05月07日

2015明治安田生命J2リーグ 第11節 vs ジュビロ磐田

快勝!!
首位ジュビロ相手にここまで圧倒し圧勝できるとは思ってもいませんでした。

コンサのベストバウトの1つに加えても良いのではないでしょうか?

守備はボランチの稲本、宮澤が早めに相手の攻撃の芽と摘んでくれたし先発復帰した河合主将を中心に綻びのない厚い守備を見せてくれました。

攻撃は都倉の1トップ、シャドウのニウド、内村が多彩な攻撃を仕掛け、見てる側に得点の匂いをたくさん感じさせてくれました。

試合も素晴らしかったですがゴール裏の気迫のこもった応援は見ていて気持ちのイイものでした。
これに背中を押され選手は実力以上のモノを発揮できたのだと思います!!

この勝利の味、何度でも味わいたいですね。

posted by sato1108 |14:42 | コメント(0) |