スポンサーリンク

2019年06月14日

【DAZN】ああああ~川崎は今日も強かった♪

去年の0-7ショックを払拭すべき
等々力での金曜マッチ。

が、フロンターレは強いわ。
ベスメンでないにもかかわらず
立ち上がりからボールを支配して
面白いようにパスを回してくる。

去年は20分までは
互角以上の展開だったことを思い出すと
今日もズタボロにされるかも?と・・
そして、案の定PK献上。
  解説の福田も言ってたけど
  相手が外に逃げていたのだから
  頭のいい早坂にしては
  軽率な選択をしてしまったと思う。
しかし、大守護神ソンユンが炎のブロックで
ゴールを許さず!

逆にジェイがもらったPKを
武蔵が冷静に決め先制に成功!
  ジェイが武蔵に譲ったのだろうか?
  だとすれば、ナイスな選択だった。

後半になると
去年みたいなゴールラッシュしたるで!
と、点を取るために
布陣をいじってきた川崎に攻め込まれ
ゴール前に釘付けにされる時間が続く。

しかし、しかし
ソンユンが川崎の前に立ちふさがり
ゴールを許さなかったのだが
小林悠にやられちまった・・・
ソンユンは防げたゴールだったと
試合後うなだれていたようだが
あれは、小林悠を
あの位置でフリーにさせちゃったのが
そもそも・・・

同点になっちった後は
何点取られるんだべ?
と一方的に攻められ
タオルを投げ入れたくなるような展開に。

最後は、川崎も攻め疲れたのか
何とか同点のまま終えることができた。

こんなに強い川崎相手に
アウェーで勝ち点1を拾えた
というのが正直な感想・・・

この川崎がACLのGLを突破できないのだから
ACLってどんだけ?と思っちまった。
  広島が首位で勝ち抜けたのも不思議だけど・・

さて、福森大丈夫なんですかね?
交代枠が残ってたら交代だったんじゃないかと・・・

posted by F県のおやじ |21:17 | DAZN観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年06月01日

【DAZN】総力戦!

前半は、ピンチが1度
それ以外はつまらない内容の45分間。
ボールは保持すれども
広島に「オラオラ、攻めれるもんなら攻めてみろよ」
と言われてるかのように
広島が敷いたブロックに
全く攻撃の形を作れないまま終わってしまった。

後半立ち上がり
チョットだけ血が騒ぐ場面があったが
その後はまたつまらない展開に。

が、その流れを変えたのが
右からのぼよ~んとした1本のクロス。
それに広島守備陣もタイミングを狂わされたのか
早坂→武蔵とつながり
武蔵がファール気味に対応するDFを振り切り
GKより一瞬早くボールに触れ
最後はそれまで攻撃面では
身を潜めていた早坂がねじ込んだ。

ここから、やっと
面白い展開が見られるようになってきたんだけど
中野と武蔵の途中交代や
ルーカスの退場は想定外だった。
  中野・・・・せっかく出番が回ってきたところなのに
        運のない奴だな
  武蔵・・・・どうした?
        大事を取って代表辞退!?
  ルーカス・・二枚目はしゃーない。
        一枚目は少し厳しいような気も

今日は、このメンバーで
しかも最後の約10分間は一人少なくなったのに
よくぞ勝利した、まさに総力戦。

posted by F県のおやじ |16:15 | DAZN観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年05月25日

【DAZN】評価の分かれる内容だったかも

日の丸戦士2名を擁してから初めてのホーム
1万5千強の来場者というのは
どうなのだろう?
まあまあなのかな?

相手のパナソニック・ガンバは
上昇気流に乗りかかっている。
メシノという売り出し中の点取り屋に
二人で仕事のできちゃう先発2トップ。
ただ、ひところに比べると
華がなくなっちゃったからな。

ミシャは試合後
札幌に来てからのベストゲームの一つ
足りなかったのは最後のゴールだけ
という評価をしていた。

DAZNの実況陣は
両チームとも勝ち点3を取れたんじゃないかと
思ってるんじゃない?的なコメントだった。

たしかに、前半終了間際のアレは
PK取られてもおかしくないし
そもそも、ああいう侵入をされたんじゃ
普通は1失点ものだし。
その他にも決定的ピンチが
2回はあったんだから・・・

我が軍もセットプレーからは
惜しいシーンが2度ほどあったが
流れからの決定的シーンは作りきれてなかったような。

シュート数は圧倒したようだけど
相手のメンバーを見るに経験の少ない選手が多く
ホームであれば勝ち切りたい試合であったと思う。
  って、数年前にはこんなくだりを
  書き込めるとは思ってなかったけど・・・

さて、宮澤は大丈夫なんでしょうか?
脚を痛めてから明らかに違うプレーに
終始してたので・・・

posted by F県のおやじ |16:18 | DAZN観戦 | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年05月22日

【スカパー】グループリーグ突破、試合も面白かった

件の逆転勝利でチームに勢いのある湘南
勝てばGL突破の芽も出てくる。

かたや、控え組の層の薄さが改善されず
苦境の入り口に立たされているコンサ。

戦前は苦戦が予想されていたが
いざ蓋を開けてみれば
ルヴァンのGLって、こんなに面白かった?
てくらい時間の経過が早く感じられるほど
少しくらいのミスには目をつぶろうと
思わせるほどの面白い試合だったな。

先制点を取ったルーカスはさすが。
ピッチ上に格の違う選手が一人立っていた
というくらいの存在感があった。

後半、ルーカス、福森がお役御免。
代えるなら、ちょっと危なげなプレーもあって
アキレス腱になるかも?と思われた
金子だべよ、と思ってたけど
立ち上がり早々、中野から出てきたボールを
綺麗に流し込んだ追加点
これが結果的には大きかった。

その後、湘南のPK失敗やら
お互い決定機を決めきれなかったりとかがあって
何とかいける?と思われたけど
後ろでの危ないパス回しが起点となって
1点返されてしまうと
だんだんバタバタが目立つようになり
こらえきれずに同点までいってしまった。

そこから残り時間が僅かなんだけど
湘南がプレッシャーを強めてきて
時間を使わせてくれない。

最後の1分半だけは長~く感じてしまったけど
何とか逆転は許さずにGL突破を果たし
課せられた使命を全うすることができた。

さて、余談ですが
後半の中盤くらいまでは
アラ~ノ、アラ~ノ
終盤は
ナカ~ノ、ナカ~ノ
という声を集音マイクが随分と拾ってたけど
何を指示してたんですかね?
ちょっとだけ気になりました。

posted by F県のおやじ |21:09 | スカパー!観戦 | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年05月18日

【DAZN】力負け?

前半は、40分過ぎにやっと攻撃の形が見られたものの
防戦一方といってもいいような展開。
ソンユンが3点くらい防いでくれて
試合が壊れることなく後半へ。

後半に入って
やや持ち直したかのように見えたが
・ミンテがソンユンに窮屈な形のバックパス
・ソンユンのキックがタッチを割る
・スローインから簡単にペナへの侵入を許す
・マイボールにするも宮澤?の踵に当たってロスト
・いったんは危機回避したかのように見えたがボールを収めきれない
・最後は宮澤の苦しまぎれのクリアを拾われる
と、細かいミスが幾重にも重なって
ゴールを割られてしまった。

2失点目も
ルーカスへのサイドチェンジがやや甘く
東京の網にからめ取られてしまう。
そこからカウンターで3対3
しかも、戻りながらの守備を強いられ
前を向いている攻撃側が有利な形を作られた。
そして、マスコミに建英くんのゴールという
いいネタを提供してしまった・・・

ただ、後半はノーチャンスだったわけではなく
福森のFKやチャナと中野のシュートは
ちょとした加減で入っていたかもしれないし
十分攻撃の形は作れていた。

失点シーンは確かに残念だったけど
希望の灯は見えていると思うな。
  でも、選手層の薄いのだけは・・・
  けが人が戻ってくるまで
  負けたり、負けなかったりを
  我慢しながらの応援ですかね~?

posted by F県のおやじ |15:55 | DAZN観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年05月12日

【DAZN】リーグ戦今季初のドロー

前半は、武蔵がゴールに迫ったシーン以外
サッカーをさせてもらえず
チャナ、アンロペ、駒井不在では
仕方がないのか・・・
と忍耐力を試される展開。

後半、ミシャが喝!!を入れたのか
わくわく感が出てくるサッカーになった。

ルーカスのループシュート
決まれば技あり!
だったのだが・・・

早坂の股抜きシュート
もう少しヒットしてれば・・・

進藤、どフリーでヘッドも今日は・・・

一方、カウンターから
やばい!というのも2度3度とあったが
前田大然他、松本FWの決定力のなさに助けられた。
  もちろんソンユンの駆け引きや
  セーブも見事だったのだが。

しかし、最後の交代
ルーカス→檀崎というのは
あわや痛恨の采配ミスになりかねなかった。
幸い、大事に至らずに済んだものの
まだ、檀崎にはリーグ戦の痺れるような展開は
荷が重いのではなかろうか?
  トラップしきれずに
  松本にスローイン与えたり
  やってはいけない位置でファール取られたりと。
  今日のダメダメを糧にして
  成長してくれればよいのだが。
それに、ルーカスは松本に脅威を感じさせていた
唯一の選手だったと思うのだが・・・

まあ、この時期のアウェー
北海道との気候の差が大きすぎて
今日も見えざる敵と戦ったわけだが
ミシャのジャージ効果が切れてなかったのか
今季初のドローゲームで
勝点を積み上げることができた。
  負けなくてよかった!
  というのが正直な感想じゃないですかね?

posted by F県のおやじ |15:23 | DAZN観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年05月08日

【スカパー】厚別、寒~い中での敗戦

今日勝ってGL突破を目論んだのだったが
現実はそう甘いものではなかった・・・

1点目こそ事故のようなものだったけど
あとの3点はやらなくてもよかった。
あれほどあった得失点差を
無駄使いして失ってしまったような感じ。
  貧乏人が持ち慣れない大金をつかむと
  ろくなことがないというが
  まさか、サッカーの世界でも当てはまるとは・・・

しかし、厚別は寒そうだったな。
吐く息が白いんだもんな。
5300人を温められるような
熱い戦いを期待したのだったが
残念な結果に終わってしまった・・・

さて、松本戦での
ミシャの出で立ちはどうなるのだろう?
ジャージを続けるのか?それとも?
ちょとだけ気になる。

posted by F県のおやじ |20:55 | スカパー!観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年05月04日

【NHK地上波】最後のソンユンのセーブはFWの1得点に値するってか!?

進藤のバイシクルあり
武蔵の逆転ヘッドあり
ドームに来場した3万4千人は
いい試合を見れてよかったなあ。

それと、最後まで盛り上げてくれたのが
後半アディショナルタイムの残り2分の攻防。
マイボールを敵陣深く運べなかったのか
運ばなかったのか
あわや去年のユアスタの再現か?
と思わせる大ピンチを招いてしまう。

やられた!!
と思ったらソンユンが脚でブロックしてた。

TV解説の山本さんが
最後のソンユンのセーブは
FWの1得点に値するとのコメント
これ、名言だ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

さらに山本さんは
攻撃の質の高さも褒めていた。
アンロペ不在でどうなることやら
と危惧していたが
ミシャのジャージ効果が
まだまだ続くようだ。

posted by F県のおやじ |16:07 | J1 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年04月28日

【DAZN】逃げ切り成功!

アンロペのこれぞ助っ人!
というビューティフルゴールで早々と先制。

前半アディショナルタイムには
進藤が、練習でもこんなに綺麗には当たらんだろう
というくらいのドンピシャのヘッドで突き放す。

理想的な展開で折り返すことができた。

アンロペの抜けた穴を補修する役割を託された荒野は
応急措置的な役割は十分果たしたし
いつもの荒野だったという点では安心できたのだが
時間の経過とともに
徐々に徐々に水の漏れが多くなっていくかのような状況に・・・

また、今日はルーカスが怪我の影響からか
並みのサイドの選手に変身してしまって
ピンチの芽も促成栽培してたし・・・
  再検査したら実は・・・
  ということはないんだべな。

チャナのシュートがポストに弾かれなければ
もっと楽な展開になったのだろうが
70分過ぎからは
いつ失点してもおかしくないくらいの
ジュビロのショータイムと化してしまった。

そして、進藤がマークすべきだったアダイウトンに
ほぼフリーで打たれ、ソンユンの弾いたボールを
難なく押し込まれてしまった。
  進藤もDFとしては、
  ああいう風に打たれたのがかなり効いたのか
  インタビューの受け答えは
  いたって神妙というか真面目だったな。

その後も、2、3回
かなりやばいシーンがあったものの
ジュビロの決定力不足にも助けられて
何とか逃げ切ることができた。

これで白星先行&得失点差もプラス。

心配なのは
リーグトップを誇る得点力をけん引してきた
アンロペの怪我。
映像からは足をついたとき、
変な力が膝に加わったように見えた・・・
ん~、心配だ。

posted by F県のおやじ |17:20 | DAZN観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年04月24日

【スカパー】爆勝、失笑もあったけど

今日も、本気モードがシュウシュウと漂うピッチに
武蔵、宮澤、福森、進藤、ミンテが
Fマリ戦から連闘で挑んできた。

さすがに、11人全員ターンオーバーの長崎相手では
やりたい放題のサッカーができていた。

一方、控え組の出来はというと
とりあえず、中野のボランチは、もういいんじゃない?
白井、頑張ってはいるんだけどね・・・
岩崎、目立たなかったな。
檀崎、まだスーパー高校生の域を出ない。
フジレン、守りが軽すぎる、紙かアルミホイルの如し。
濱、福森をもっと早く休ませられるようにしなきゃ。
  信頼がまだないのな。
中村、試合に出してもらえないレベルなのかい?
早坂は存在感を出してはいたけど・・・

磐田戦のベンチメンバー選考も頭を悩ましそうだけど
6得点の爆勝で、90分出場のミンテや進藤も
悪い疲れは残らなかったんじゃ?

でも、1失点目、2失点目は余計なんじゃ?
特に、2失点目は・・・
  草サッカーを結成して初めての試合で
  あれとほとんど同じゴールがあったのを
  思い出したわ。
  日曜朝の、張さんのスポーツコーナーで
  喝!入れられるかも。

posted by F県のおやじ |21:28 | スカパー!観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)