2013年12月17日

関東のAWAY観戦バスツアーについて

コンサドーレ札幌Advent Calendar2013の記事のひとつとして放置していたオフィシャルブログに書いてみました。

毎年実施されている関東近郊でのAWAY観戦バスツアーですが、今年は(って書きましたけど来年も)コンサドーレ札幌 関東地区後援会が協力・後援して行われています。

関東地区後援会応援ツアー参照

バスツアーの利点は、大抵がスタジアムに横付けで行けるってことですw
新宿(メインの発着地)でバスに乗れば、後はクラシックをかっくらってても、自動的にスタジアムまで連れて行ってくれるので、行き帰りの交通機関を調べたり、最寄り駅からシャトルバスがあるかどうかとか、細かいことを考えなくてもスタジアムに着けるです。

プチHISTORY

関東でバスツアーが始まったのは、2000年の「ひたちなか」での水戸戦らしいです。有名サポ某ひぐま氏が企画して始めたのが最初。
当時がどうだったかは私も行ってないのでわかりませんが、「ひたちなか」なんて、素人が行くのはかなりハードルが高いので考えたのでしょう。
で、ひぐま氏のバスツアーは2003年の甲府戦あたりまで続きます。
当時は池袋、新宿、羽田→横浜発の3台体制が多かったのじゃないでしょうか。当時からサロン席はあったのですが、2号車(新宿発)のサロン席は酷いともっぱらの噂で、それが今にも続いてるのかとw
J1のときは清水、磐田まで出していたので、私も利用させて貰っていました。

ひぐま氏のバスツアーから引き継いだ(引き継がされたw)のは某元サポ氏で、2001年の天皇杯からマイクロバスを手配して仲間内でやっていたのが、だんだん規模が大きくなって観光バスを借りるようになったからかと。
山形、仙台とかまで行って宴会してきて帰ってくるというスタンスでした。
新潟の試合ではナイトゲーム観戦して宴会して夜行帰ってくるということもしてました。
2004年の京都戦ナイトゲームなど駒大苫小牧の決勝にかち合って、帰りはバスに乗らずに甲子園に行く人がでたことも。
それが、2005年頃まで続いて、当時は私も半分手伝ってました。
まぁ、その頃にバスに乗ってた人たちが、現在の関東地区後援会の面々に...

その後、2006年の関東地区後援会発足を機に、関東地区後援会がバスツアーを組むようになりました。

現在のバスツアー

上記にあるように、関東地区後援会が大幅に関わっていますが、旅行の企画・実施はJTBさんにお願いしています。
ですから、安心してご利用できます。
昨年度までは東京のJTBさんで、本年度から札幌のJTBさんがクラブの遠征を手配するようになった関係で、そちらにお願いしています。
そのおかげで、今年からクラブ・オフィシャルサイトのニュースに乗せて貰えることに...(来シーズンも載せて貰えると良いけど)

サッポロ・クラシック

バスツアーでは、ひぐま氏がやっていた時代からクラシックを車内で飲めるように用意してます。昔は2ケースくらい積んでましたが、今は3ケースがデフォルトですかね。
2005年の真夏の試合で5ケースくらい持ってったことがあるけど、今はさすがにやってないねw
調達は札幌のえびすやさんから通販で購入してます。

来年のバスツアー

水戸、栃木、群馬は当然やるでしょう。ナイトゲームでも終電に間に合うし。
磐田はキックオフ時刻次第ですかね。
山形は遠いからどうでしょうね...

申し込みについて

早めに満席になれば、増車が出来るのでできるだけ早く申し込んでくれるとありがたいですね。
募集の情報はtwitter(@CS_KANTO) が一番早いですね。後援会のメルマガ


祝勝会について

北関東の試合が昼間の場合、帰ってから祝勝会という名の宴会をすることがたまにあります。バスの続きで楽しい会ですので是非とも参加を。
当然サッポロビールさんのお店です。

その他

たまに、チームスポンサー様(特にサッポロビール様)のご厚意に預かることも有ったりして



サロン席

バスの後ろの13席分が席を通路側に回して、テーブルを置いたサロン席になっています。大抵、クラシックを延々と飲んでる人たちが騒いでます。
静かに行きたい人は前のほうの席に、楽しいのが好きな人は是非チャレンジしてください。

posted by ぱひ |00:00 | about | トラックバック(1)

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/randb/tb_ping/2
この記事に対するトラックバック一覧
casque beats by dre 【casque beats by dre】

teeth infection. For the butter crunch: First, make the toffee. Heat the butter, granulated sugar

続きを読む