2006年08月28日

たいせつなもの、わかってますか?

横浜戦の日、午前中は映画「UDON」を観た。
ユースケサンタマリア、踊る大捜査線スタッフが贈るさぬきうどんの話。
行ったことのあるうどん屋も映り、感想としては想像以上に楽しめた。
さぬきうどんを食べたことがある人なら是非観たほうがいいと思う。
そのブームを理解できない人なら映画の前半部分には入り込めないかも。

なぜ、自分がさぬきうどんを食べたことがあるのか。

それはコンサドーレというチームがあるから。

初めてさぬきうどんを食べたのは2004年天皇杯@丸亀ジュビロ戦だった。
水曜どうでしょうの影響もあり夜行バスで移動、さぬきうどんを食べるというのは一つの旅の目標だった。
サポーター仲間とともに名店「中村」へ。
うどんを口に入れた瞬間に笑みがこぼれた。
これがうどんなのか。さぬきうどんとはこんなに美味しいものなのか。
と。

2回目は2005年夏の徳島戦。
夜行バスで高松入りし朝からサポーター仲間とレンタカーでうどん屋巡り
午前中に5軒はしご。さすがにお腹はつらかったがいい経験をさせてもらいました。

チームを追って南は熊本、鹿児島まで今まで色々なところへ行った。
気の合うサポーター仲間もでき観光・グルメを満喫してきた。
それが自分のライフスタイルであり、唯一の趣味である。

何が言いたいかというと、それだけたいせつのもの、ということ。
チームが。仲間が。

わかっている?
今の状況が続けば観客減、赤字。
チームの将来は先細り。

たいせつなものが存在し続けるために戦わなくちゃいけない。

posted by skymary |22:01 | ダークサイドの感想 | コメント(0) | トラックバック(0)

2006年04月23日

依存はよくないけど

西谷がいないと厚みのある攻撃ができません。
徳島戦もしかり。
迫力がないのよ。
判断遅くてDFに戻られるし。

わかってる?>関

posted by まりぃDS |17:08 | ダークサイドの感想 | コメント(0) | トラックバック(1)

2006年04月09日

関について

7試合を終えて8得点。
その内、6得点が関がいない時間帯にとったものなんですよ。
関と交代する西谷が凄すぎるということもあるんでしょうが気になる数字。
僕が開幕戦から抱いている不安。「関」

・無さすぎるスタミナ
西谷、藤田などのアタッカーを投入するという前提があり、
最初から飛ばしているということもあるかもしれませんが、
ボールを奪われたときに、ちんたらジョグで戻っているようでは
サイド突かれまくりですよ。言っておきますがそこにいるのは和波だけですからね。

・弱すぎる対人ディフェンス
神戸戦でもみられましたがサックリ抜かれすぎ。
隣にいるのが智樹でダブルショック。
後ろにいるのが池内なのが唯一の救い。もしも和n
(左にいる池内もどうかと思うが)
西谷もディフェンスが弱いといいますが、よく走る選手だと思いますよ。

関が本当の実力を出すのはいつか。

posted by まりぃDS |22:26 | ダークサイドの感想 | コメント(0) | トラックバック(0)

2006年03月22日

ダークサイドで復帰

お久しぶりです。
本館では更新していましたがこちらでの投稿は4ヶ月ぶりです。
オフィシャルブログで投稿する際、オフィシャルだから自由に書けない部分がありました。
しかし、愛媛戦のふがいない2失点を目の前で見て決めました。
オフィシャルブログだからこそ、批判するべきことはしないといけない。
最低限、独りよがりの文句にならないようには気をつけます。

基本的には今までと同じように本館のブログを優先しますが、
【暗黒面】を強調するときはこちらを使います。
なにとぞよろしく。


posted by まりぃDS |09:42 | ダークサイドの感想 | コメント(0) | トラックバック(0)

2005年11月09日

夢構想

社長の青函トンネルダービー構想ですがだったら相手は仙台ではなく青森なんじゃないの?と思う。
函館で試合が開催されるときは東京・大阪に近いチームであればそれぞれ羽田・伊丹と直行便がありますのでまだいいのですが、特にこの間の山形の選手なんかはどうやって帰ったんでしょうかね。JRに乗っていたから新千歳に向かったにしてもそれだけでも3時間はかかるわけで。山形に勝てたのは移動のハンデがあったからなのではと少し考えてしまいます。


続きを読む...

posted by まりぃ |13:45 | コメント(2) | トラックバック(1)

2005年11月07日

喝だ!by 親分 J2第39節水戸戦1-1△

VTRも何も見ていないので事実関係のみ書きます。
J2第39節終了時順位(3位以下)
甲府62 横浜△草津○仙台●徳島○鳥栖○湘南○|水戸山形札幌福岡京都
仙台60 鳥栖●徳島○甲府○横浜○札幌△山形○|草津湘南水戸京都福岡
札幌56 徳島○横浜△湘南△山形○仙台△水戸△|福岡京都甲府鳥栖草津
山形54 京都●福岡○横浜△札幌●湘南●仙台●|徳島甲府草津水戸鳥栖

いや、これは厳しい。甲府とは直接対決があり山形、福岡、京都との対戦を残していますので追いつける可能性はまだあります。むしろ問題となるのは仙台です。仙台も福岡・京都戦を残していますがあとの3チームは下位。ここで3連勝でもされればその時点で勝点が届かなくなる可能性が大です。

残り5試合で3位との勝点差は6。勝点で並んでも得失点差で負けますから実質7差。残り試合数=追いつける勝点差という説がありますからここは一旦、3位争い脱落を認めましょう。その上で

福岡戦で勝点3もぎとってこいよ!!
そうしたら首の皮一枚つながるよ。

昨日は久々に寂しい気持ちになりました。

その後「元祖!大食い王決定戦」を見て楽しめましたけど。


posted by まりぃ |16:13 | コメント(1) | トラックバック(0)

2005年11月05日

すさまじいほどの机上の空論

残り6試合
甲府59|湘南○水戸○山形△札幌●福岡△京都● 2勝2分2敗 →67
仙台57|山形●草津○湘南○水戸○京都●福岡△ 3勝1分2敗 →67
札幌55|水戸○福岡△京都●甲府○鳥栖○草津○ 4勝1分1敗 →68
山形54|仙台○徳島○甲府△草津○水戸△鳥栖△ 3勝3分  →66

言えることは偉い人も言うように(スポーツ報知北海道版)最低4勝は必要で、他のチームがコケなきゃ可能性はない。逆に言えば可能性はあるということ。

・甲府との直接対決には勝ちましょう。
・福岡・京都と連戦ですがどうにか勝点をもぎとりましょう。
・最後のスパートをかけるためにまず水戸戦でしっかり勝点3をとりましょう。
・幸い、残り6試合中4試合がホームです。僕もその内3試合に参戦しますのでサポーターも100%ファイトでいきましょう。


posted by まりぃ |18:16 | コメント(0) | トラックバック(0)

2005年11月04日

祝!オフィシャルブログ開設

とりあえずアカウントをとりました。
既存のブログとどうすり合わせていこう・・
利便性を考えると完全に引っ越すわけにもいかないし、ネタで分けようとしてもネタ不足で悩んでいるわけだし。
・・とりあえず放置!

ともかくこういったクラブ・選手・サポーターが一体となった企画はいいですね。
ブログはネタというか書くことに困ることもありますがスタッフ・選手ともに続けていってほしいです。

札幌系のホームページ・ブログはJチームの中でも圧倒的に多い部類に入るので、継続することによってこのオフィシャルブログがコンサドーレ札幌の文化・クラブとサポーターとの架け橋になれると思います。


posted by まりぃ |18:23 | コメント(3) | トラックバック(1)