2008年05月23日

コンサドーレ札幌ユースU-15シーズン開幕

大変ご無沙汰しています。
2008年コンサドーレ札幌ユースU-15シーズンが開幕しました。
U-14はゴールデンウィークに行われたJFAプレミアカップ全国大会に出場しました。結果は残念ながら予選リーグ敗退でした。全国のトップレベルのチームとの対戦でよりレベルアップしなければと痛感させられました。

5月10日U-13ポラリスと5月17日U-15カブス開幕戦試合の結果をご報告します。

5月10日 コンサドーレ札幌U-13 2-0 FCあきた
得点者:國分2

ポラリス開幕戦


20080523-01.JPG


5月17日 コンサドーレ札幌U-15 19-0 あいの里東中学校
得点者:近藤6・小山内2・盛本・永井・荒野4・下田・堀米・松浦・神田・髙木

20080523-06.JPG


20080523-07.JPG


U-13・U-15ともに課題の残るゲームでしたが、
まだ始まったばかりです。練習あるのみ!
個人・チームが技術・動く量をよりレベルアップし頑張っていきます。


posted by 関 浩二 |10:57 | トラックバック(0)

2007年10月14日

ナイキカップ全道大会決勝戦

20071014-01.JPG ナイキカップ全道大会の決勝戦が行われた。


 試合前のセレモニー


 試合は終始コンサドーレペースで進み、見事に優勝を飾る!
 おめでとう!!

 来年の5月に福島県のJヴィレッジで行われる全国大会に出場決定!
 強豪チームとの対戦で、たくさんの経験を積んで成長をして欲しい。



20071014-02.JPG
            みんな良く頑張りました。心からおめでとう・・・


posted by ikusei |19:10 | トラックバック(0)

2007年09月23日

高円宮杯準決勝

20070923-03.JPG



高円宮杯準決勝が札幌サッカーアミューズメントパークで行われました。
しかも、コンサドーレ札幌VSコンサドーレ旭川の公式戦初対決です。
全国大会の出場権を賭けキックオフ!



20070923-04.JPG
前半、お互いを意識しているせいか硬い立ち上がりといった印象です。 ややコンサドーレ旭川優勢といった感じです。 後半、先制したのはコンサドーレ旭川でした。 先制点を奪いさらに攻撃に勢いが増します。 一方のコンサドーレ札幌は、動きが重く中々チャンスを作り出せません・・・・ そして、コンサドーレ旭川の追加点!! 時間も残り少なく、この得点がコンサドーレ札幌に重くのしかかります。 試合終了~2-0でコンサドーレ旭川の勝利! 初めての全国大会出場を決めました。 おめでとう。 敗れたコンサドーレ札幌の選手は、試合終了の笛と同時にグラウンドに倒れこみます。 泣きじゃくり立ち上がれません・・・・ 何度もこのような場面を見てきたが、なんとも言えない気持ちになります。 この悔しさを絶対に忘れないで、新たなる目標を持ってガンバって欲しいものです。 コンサドーレ旭川には全国大会での活躍を期待します。


posted by ikusei |02:04 | トラックバック(0)

2007年08月24日

フィジカル測定

 Jリーグアカデミー協力の体力測定が行われました。
 ジュニア・ジュニアユース(小4年生~中学3年生)の選手が年に2回行います。
 
 種目は30M走/垂直ジャンプ/反応テスト/身体測定(身長・体重・足のサイズ)/ヨーヨーテスト(Jrユースのみ)です。


20070824-04.JPG
                スタート時の反応時間と5M間のタイムも計測されます。   20070824-05.JPG         「もう自分はつま先より下に行かないだろうなぁ」  なんて思いながら見ていました。             

 

 みんな自分のタイムや記録が気になりながら楽しく取り組んでいました。
       

20070824-06.JPG
 今回のデータはJクラブ31チームのデータと比較され平均などがでてきたり、自分の数値がどのくらい違うのかなどがわかります。    人との比較ではなく前回の記録よりいい変化があるかが重要で、これらのデータが個々の成長の目安となり、選手自身のモティベーションをあげるもののひとつになればと思います。


posted by ikusei |05:33 | トラックバック(0)

2007年08月09日

全日本少年サッカー大会

U-12の全日本少年サッカー大会に行ってきました。

惜しくも準々決勝でヴェルディに敗れてしまいましたが
トータルでは良いゲームというか良いプレーが多かった。

試合を観ていて少し感動した。
言い過ぎた。

負けた試合に立ち会っていたら涙もんだったかも・・・



本当に暑い中選手はよくやっていました。

ボールをつなぐ意識が高く、サイドからの攻撃が目立ち

そして、パスをしたらよく動いていました。


なんだか誉めてばかりですが     

ひとこと言わせてもらえば

もっと飯食え~と言いたい。



会場に駆けつけ

連日応援してくれた保護者の皆さんありがとうございました。

いつも応援をしてくれる(U-18のときにも)サポーターの方々

ありがとうございます。

そして、選手 スタッフお疲れ様でした。




posted by ikusei |20:27 | 遠征 | トラックバック(0)

2007年03月14日

3月10日札幌ドーム、ホーム開幕戦を育成部全カテゴリーで観戦(応援)に行ってきました。

結果は皆さんご存知のとおり、1-0で勝利!!ユースの選手達も小学生から高校生まで、みんな喜んでました!

しかも得点者がユース出身の藤田 征也選手で、特に高校生は一昨年に一緒にプレーしていた選手もいて興奮していました。

そんな興奮のホームゲームの翌日、3月11日に札幌U-12の卒団パーティーが行われました。

パーティーと言っても、卒団生と保護者・スタッフでの食事会といった形のもので、ご飯を食べながら3年間(4年~6年)の思い出話をし、スタッフが編集したビデオを笑いながら見て、3時間くらいで終わりました。

U-15・U-18とは違って、涙もなく終始笑いながらの会でした。

札幌U-15・U-18の卒団パーティーは17日(土)。
旭川U-15は18日(日)に行う予定です。
その時は笑いと涙の卒団パーティーになるはず・・・?

posted by ikusei |23:19 | トラックバック(0)

2007年02月27日

ご無沙汰してしまいました

大変ご無沙汰してしまいました。今更ながら、今年の育成部の編成が少し変わりました。

クラブとして、育成に力を入れていこう!!ということで。
育成部長に森下 仁之前U-15監督を専任に配置。
U-18コーチに財前 恵一前トップチームコーチに戻ってきてもらい、
U-18が、四方田 修平監督・財前 恵一コーチ・深川 友貴コーチの3名。

U-15札幌が、監督に名塚 善寛前U-12コーチを配置し、関 浩二コーチ・松山 大地コーチの3名。

U-15旭川が、監督に賀谷 英司前U-18コーチ。川口 卓哉コーチ・松山 育司コーチ兼主務の3名。

U-12が、浅沼 達也監督・佐賀 一平コーチは引き続き担当してもらい、U-18OBでもある相川 雄介コーチを新しく担当してもらう事になりました。

そして、現役引退後長年育成部GKコーチとして頑張ってくれていた赤池 保幸GKコーチが、前U-15旭川監督であった三浦 雅之コーチと共に2007年トップチーム配属となり、新しく育成部GKコーチを阿部 勝弘GKコーチに担当してもらい、僕も合わせると総勢15名の育成部スタッフで2007年のスタートとなりました。

実際に活動が始まっている今更になりますが、今年一年頑張っていきたいと思います!

posted by ikusei |10:22 | トラックバック(0)

2007年01月01日

新年

あけましておめでとうございます。

今年は、各カテゴリー昨年以上の成績を残せるよう頑張って行きたいと思います。応援よろしくお願い致します。

posted by ikusei |09:59 | トラックバック(0)

2006年12月08日

とうとう・・・

12月に入り雪の降る日が増え、育成部のトレーニングもついに室内になりました。

毎年ギリギリまで外で頑張っているのですが、例年12月の4・5日くらいまでしか外で出来ません。これからは、限られたスペース・時間の中、来年に向け頑張っていきたいと思います。

posted by ikusei |12:32 | トラックバック(1)

2006年11月26日

まだまだ!!

もうすぐ12月というこの季節。育成部は夜の寒い中、外で頑張っています。

先日、札幌市内にはとうとう雪が降り、10~15㎝くらい積もってしまいました。毎年ギリギリまで外で頑張ろうとしている育成部のトレーニングもついに室内かな?と東雁来のグラウンドを見ながら諦めていました・・・

が、「除雪も筋トレだ!!」のかけ声と共に、U-18の選手・スタッフで24日(金)・25日(土)に滝汗かきながらなんとか頑張って、さらに25日(土)にはいつも応援していただいているサポーターの方、その日のU-18との練習試合相手の新陽高校の選手にも手伝って頂き、全面除雪完了!!

これで、まだまだ外でサッカーがやれるようになりました。お手伝い頂きました皆さま、本当にありがとうございました。



posted by ikusei |22:45 | トラックバック(1)