スポンサーリンク

2011年03月21日

群集心理

3連休最後の日、ちょっと買出しに近くのスーパーに行ってきました。
そこで見たものは、報道の通りの品不足の陳列棚。
主に、米、レトルト食品、缶詰、乾電池、インスタントラーメン等々。
目の前には、ダンボール3箱に詰めた商品を運ぶ主婦が車へ向かっています。
(きっと大家族の主婦よ、とは妻のコメントです(笑)

群集心理とは恐ろしいものです。 北海道の地方都市でも買占めが起こるとは
思いもよりませんでした。買って備蓄しておくことで安心できるのは
分かるのですが、あまりのことにビックリです。

この状況に我が家は静観状態。 うちの場合、ハザードマップとなる申し合わせを
して安心・安全を図っています。 例えば、
1)地震が起きたときの行動 (よく会社でやっている訓練の自宅版です)
2)災害が起きたときに避難する場所の確認
3)非難する際の持ち物
4)安否の確認方法
我が家は土砂災害警戒区域に入っているので、有事の際は家に戻れない
可能性があるので、食料の備蓄はあまり考えていません。


群集心理で沢山の買い物をした皆さんが、この後賞味期限を過ぎて、買った備蓄
食料を廃棄することにならないことを祈ります。

posted by マジック・マジェール |18:07 | 東北大地震 | コメント(0) |

2011年03月21日

風評被害に思う~今日は辛口に~

【安全ならば関係省庁で消費しろ!】

予想されていた通り、福島県産の農産物から放射能が検出されましたね。
いくら政府が「安全だ」と言っても、もう買う人はほとんどいないでしょう。

20年くらい前にもO157問題でカイワレ大根が疑われたとき、当時の
管厚生大臣がTVの前でカイワレ大根を食べるパフォーマンスを行った
けど、当時の感想は”こんなことで安全をアピールできるの?”でした。
食べたのものが疑われた生産者の物かの確認も出来ないわけですからね。

そんなショウもないパフォーマンスをするより、関係省庁(経済産業省)、内閣、
東京電力の食堂で買取り、職員に提供すればよいと思う。
安全なんでしょう? ならば責任ある人達で消費しなさい。

もちろんマスメディアはしっかり食べているか追跡調査、報道すること。

posted by マジック・マジェール |09:25 | 東北大地震 | コメント(6) |