2010年10月19日

見た。 【J得】

スポーツ報知の記事
 ↓
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20101018-OHT1T00248.htm

この前のマリノスVS神戸の大久保の退場の話。

リプレイで見ると、

明らかに主審の村上は、大久保の方とは違う方向を向いているように見えるけど、

試合後にVTRで確認したとき、主審の村上は「見た」と言ったらしい。

まあ、ホントに見えてたのかは本人しかわからないんだけど、

もし、村上がちゃんと見えていなかったとしたら、

主審が嘘をついたことになる。

『審判が嘘をつく』って一番やっちゃいけないことだと思う。

個人的には審判の資格をはく奪するくらいでもいい気がする。

(村上が実際に見ていたのかは別として・・・)



Jリーグは主審の誤審についてメディアが取り上げることで審判を守ろうとする傾向にあると思うけど、

ちょっとどうなのかなぁって思っちゃう。

「審判が人間である以上、ミスは起こるもの。」

これは、選手もサポーターもわかっていることだと思う。

このことを前提にして、

怪しいジャッジについては、

Jリーグでしっかり検証して、

「あのシーンは誤審でした」って発表すればいいんじゃないかなって思う。

そうすれば、誤審を認めやすい雰囲気ができるような気がする。

もし誤審でカードが出たなら、

累積や出場停止を取り消せばいいと思うし。


まあね。

審判への罰則とか、八百長とか、

いろいろ考慮しなきゃいけないことが出てくるし、

難しいと思うんだけどね。

でも、日本なら・・・。

なんとかなる気がするんだけどね・・・。


とりあえず、ちょっとずつ変わっていけばいいなぁって思う。

posted by yohsuke |22:53 | サッカー | コメント(0) | トラックバック(0)

2010年10月16日

2010.10.16 甲府戦

今年の小瀬での試合、現地で見てたけど、

全くいいところなくボコボコにされたから、

正直あんまり期待してなかった。



でも今日は違った。

甲府があまりガツガツ来なかったし、

ピッチも相変わらず難しい状況だったけど。

でも、やりたいことはなんとなく伝わってきた。

今年は何をやっても中途半端な感じで、

「何がしたいの?」っていう試合が多かったけど、

今日は良かったと思う。


とくに、DFの寄せの早さと、寄せの厳しさが、

最近の試合の中ではかなり良かった。

今日もハーフナー・マイクには結構厳しくいけてたと思う。

でも、まだまだ90分続けるのは難しくて・・・。

隙ができると一気にピンチになる。

まあ、これを続けていって、ちょっとずつできるようになるしかない。

あと、寄せの厳しさに関しては、主審によって全然判定が違うから、

なかなか難しい。

今日の主審は比較的厳しくいっても笛吹かなかったけど、

主審によってはちょっと後ろから当ったくらいで、

すぐに笛を吹いちゃうバカな主審がいるから。

そういう主審に当っちゃうと結構大変かもしれない。

去年の序盤とかは結構厳しく寄せられてたのに、

主審があまりにも笛を吹くから、

だんだん加減するようになっちゃったのかな?っていう気もするし。


あとは、奪った時の切り替え。

そこでのミスが結構多くて、なかなかリズムに乗れないことがあるのが、

ホントにもったいない。

上手くボール奪ったのに、「あぁ・・・」ってなっちゃう。

相手DFの裏を狙ったボールが通らないっていうのは、まだいいけど、

低い位置での横パスをカットされるのだけは、

絶対なくさないといけない。

取られちゃうと、すぐに当りに行けなくて、

一気に相手のチャンスになっちゃう。

横パスをカットされるくらいなら、

安全に後ろに戻すか、大きくクリアしちゃた方がマシだと思う。

あっ、後ろに戻すパスを取られるのは論外として。

まあ、縦パスを入れられるのが一番なんだけど・・・。

なかなか前でボールが収まらないからなぁ。

今日も内村に縦パスが入ったら、一気に相手DF3人くらいに寄せられて、

あっさり取られてたからな。

まだまだ攻撃面では改善が必要。

もっともっといっぱい動いて、パスの選択肢が増えてくると、

上里や宮澤のところで時間がかかることがなくなると思うんだけどね。

はぁ・・・。



でも、今日の同点ゴールはホントに良かった!

やっぱりゴール前で3本ダイレクトでパスがつながればチャンスになるな。

三上くんも初ゴールおめでとう!

もっともっと積極的にゴール前に入っていけば、もっと点取れそう!



今日は引き分けだったけど、

気分的には結構清々しい感じがする。

次の試合が楽しみだっていう気持ちにさせてくれる試合だった。

この感覚、この前の日韓戦の後の感覚に似てる。



最近、気持ちがこもってるなぁって感じられるシーンも多いし、

なかなか勝てなくても、『応援したい!』って思える。



次は富山戦。

状況は、なんとなく上を向きかけてると思うから、

そろそろ結果が出せれば・・・。

posted by yohsuke |16:21 | コンサドーレ | コメント(0) | トラックバック(0)

2010年09月25日

ゴンのサイン入り試合球

20100925-00.JPG

ゴンのサイン入り試合球が当った!

ローソン様ありがとう!


posted by yohsuke |12:30 | コンサドーレ | コメント(0) | トラックバック(0)

2008年08月17日

きょーと戦。

ダヴィの先制点はダヴィらしくて良かった。

クライトンのシュートのリバウンドをアンデルソンがヘッドで狙ったシーンは、

やっぱり決めて欲しいところ。

キーパーがいないんだから、あんなに思いっきり打たなくても・・・。

まあ、相手のDFが体当ててきたからなぁ。

ほかにもチャンスのシーンがあったし、前半もう1点決めれたら・・・。

前半はプレスもよくかかってたし、ロングボールもほとんど跳ね返せたし、

良かったと思う。



その点、京都は田原を入れたのはかなり効いたなぁ。

最初の失点は味方に当って、アンラッキーといえばアンラッキーだけど、

あそこまで入り込まれたら、まあ勝負ありかな。

後半はゴール前固めすぎて、

後ろから出てくる選手がフリーで、

何度ヒヤヒヤしたことか・・・。



失点した直後、征也に代えてマーカス。

確かに前半から征也のデキはよくなかったから、

最初に代えるなら征也かなと思ったけど、

同点になったのにマーカス・・・。

1-0の段階で代えようとしてたみたいだけど、

勝ってるならまだ分かるけど、

同点に追いつかれたら、ちょっと考えてもいいんじゃないかなぁ。



アンデルソンに代えて砂川を入れたのもちょっと失敗な気がする。

ダヴィが全然競り勝てなくて、完全に押し込まれるようになったし・・・。

前半みたいに京都の4バックのサイドの裏を突けるならいいけど、

3バックになってそれも厳しくなったし。

まあ、札幌の選手のキックの精度もあるけど。



今日はさすがに勝てると思ったんだけどなぁ。

こういう試合で勝てないところに力の足りなさを感じる・・・。




次はマリノス戦。

応援行こー。

posted by yohsuke |22:15 | コンサドーレ | コメント(0) | トラックバック(0)

2008年05月06日

4連敗ですね。~緑戦~

緑戦恒例のダノンBioを食べての観戦でした。



京都戦を見る限り、

正直勝ちは厳しいかなぁと思ったけど、




予想以上にあっさりやられて、ちょっと見ててゲンナリ。

もうマーカスがカードもらった時点で、THE END。

特に今日の主審の鍋ちゃんがクセのあるジャッジで、

あれじゃ1枚貰ったら強くいけないなぁ。

1人プレスが弱まっただけで、全く機能しなくなる戦術だから、

ま、厳しいですね。

中盤でプレスが遅れると、ゴール前まで攻め込まれて、

跳ね返してもセカンドボール拾えないし、

DFラインを上げる暇もないし、

厳しいなぁ。




ボールをキープできる選手がいっぱいいていいなぁ~と、

緑のチームを見てました。

とくに服部いいなぁ。

落ち着かせられるし、

正確にパス出せるし、

サイドバックにああいうのがいると心強い。

もちろんパスの受けてもキープ力がないといけないんだけど。





京都戦もそうだけど、

シュート少なすぎ。

ってか、相手のペナルティーエリアに何回入った?

シュートも全部外からでしょ。

あ、藤田のシュートっぽいボレーがあったけど。

まあ、それくらい。

それじゃ勝てないって。

1点取れたのも奇跡だよ。

次はもっとペナルティーエリア付近でFWに一旦ボールを入れるシーンが見たい。

そうすればもっとサイドでも余裕もってプレーできるだろうし。



次は大宮かぁ。

最近調子良さそうだし、

厳しいなぁ。

ってか、どこが相手でも厳しいけど・・・。

posted by yohsuke |23:42 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)

2008年05月03日

京都をやっつける。でもDSは壊せなかった・・・。

久々の更新になってしまいました。

今日は京都戦。

京都といえば任天堂。

「コンサが勝ち点3獲れるなら、ニンテンドーDSの1個や2個・・・」

とも一瞬思ったけど、やっぱり無理でした。

代わりに、ニンテンドーDSをコンサで埋め尽くしました。


20080503-00.JPG


それから、宇治抹茶ワッフルと宇治抹茶大福も食し、

伊右衛門を飲み、


20080503-01.JPG


あとは西京極に念を送り続けます。

勝て

勝て

勝て

勝ってくれ






posted by yohsuke |09:17 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(1)

2008年03月31日

リーグ戦初勝利だね~レイソル戦~

コンサドーレ札幌、ナビスコに続き、リーグ戦勝利。

ホント嬉しいです。

今日の相手は柏レイソル。

ナビスコで引き分けていたので、

なんとか勝ってほしいと思ってたんですけど、

勝てて良かったです。


試合開始直後、ショートコーナーからあっさり先制点を取られて、

ここのところセットプレーからの失点が多かっただけに、

テレビに向かって「おい!」と突っ込んでしまいました・・・。

どうしても、ちょっとボールや相手が入ってくるタイミングがずれると、

対応しきれないですよね。

ってか、ファーの元気くんのところで結構やられちゃってるような・・・。

でも、ナビスコのレイソル戦は追いついて引き分け、フロンターレ戦は逆転勝利と、

点を取られてからも持ち直せていたので、

先制されても大きな不安はありませんでした。

前半のうちにフリーキックから西嶋のヘッドで同点に追い付けて、

後半の早い段階でカウンターからの西のゴールで逆転。

特に2点目の得点は相手のコーナーをはね返し、

ハーフウェーラインあたりで拾われたところに素早くプレスを掛けてマイボールにして、

そこから2人で一気に得点しちゃうっていう理想的なカウンターアタックが決まり、

大興奮でした。


相手のサイド攻撃の意識が強かったせいか、

マリノス戦と違って、

ペナルティーエリアの中にボールを持ち込まれる場面が少なかったので、

安心して見てられました。

でも、サイドチェンジ、特にプラス方向のサイドチェンジでサイドバックの裏を取られるのは気になる。(特に右の坪内)

まあ、スペースを人と人のスペースを空けないためにある程度全体的に絞らないといけないから、

しょうがないと思うけど、今後何度かやられそう・・・・。


とにかく3試合で勝ち点3。

残留を考えると、

最低でも消化試合数と同じぐらいの勝ち点はキープしておきたい。

4月はたくさん試合があるけど、

勝ち点7くらいは取ってほしい。

ダヴィ、シュートが枠に飛ぶようになったなぁ。





この前の日本代表の話。

バーレーン戦。

バーレーン強いな。

スペースをうまく消して、

日本に決定的な形を作らせなかった。

まあ、負けて当然。

巷では、なんでオシムの後が岡ちゃんなの?って話になってたけど、

いつまでもオシムサッカーに拘ってたら、

ホントにワールドカップ行けなくなっちゃう。

見てて面白くないかもしれないけど、

岡ちゃんには岡ちゃんのサッカーしかできないんだから、

早く切り替えないと、未完成のままどんどん予選が進んでっちゃう。

ま、6月は暑くて大変かもしれないけど、

Jリーグも中盤にさしかかる頃なので、

選手のコンディションも今よりは良くなってそうだから、

3次予選は大丈夫だともいます。


反町監督、優也出してよ・・・。

posted by yohsuke |02:21 | コンサドーレ | コメント(0) | トラックバック(0)

2008年03月09日

6年ぶりのJ1

引っ越しもひと段落して、

やっとネットもつながって、

NTTのBフレッツなんだけど、

マンションタイプになって、2000円ほど料金がお安くなったのが嬉しい今日この頃です。


昨日は大学の研究室の追いコンでした。

と共に、Jリーグが開幕。

いつもいつも追いコンとJリーグの開幕戦がかぶることに若干の憤りを感じております。

いや若干ですよ、若干。

研究室の追いコンはだいたい3月の第1土曜日っていうのが恒例になっているので、

「今年は3月2日かな?」

「ってことは、8日の開幕戦、見に行けるじゃん!」

と大いに淡い期待を抱いていたわけですが、

今年に限って追いコンが第2土曜日だったことに、これまた若干の憤りを感じております。

まあ、先生の都合とかもあるので、しょうがないです。

「追いコンサボっちゃえばいいじゃん」という悪陽介さんが出てきましたけど、

「研究室のイベントに来なきゃ除名だ」っていう雰囲気があるくらいイベントを大事にしている研究室ですから、

最後の最後に出ないわけにもいきません。

というわけで、泣く泣くスカパーでの観戦になってしまいました。

そのスカパー観戦すら危ぶまれていて、

なかなかいい取り付け金具が見つからず、

昨日の昼にやっと見れるようになったんですけどね。



で、肝心の開幕戦ですが、

0-4で完敗でしたね。

まあ、最悪、0-6とか0-7くらいもあり得ると思っていたので、

そこまで大きなショックはなかったです。

でも、やっぱり個々の能力の違いを見せつけられてしまいました。

ボールコントロールが正確なのはもちろん、フィジカルも強いし、攻守の切り替えも早いし。

とにかくボールを取られた後の寄せが速い。

ホントはコンサがしたいことだったのに。。。

J2の湘南と仙台の試合見てたけど、

やっぱりスピードが全然違いますねJ1。

去年とか見ててもそんなに感じなかったけど、

いざ自分たちのチームが戦ってるのを見ると、違いが歴然でした。

去年の終盤、あれだけ活躍していた岡本や西もろくにボールも持たせてもらえず・・・。

それから、小笠原のキックの精度。

いくらデカイ選手を揃えても、いいボールが入ってきたらやられちゃいますからね。

結局はいいポジションを取れるかどうか。

それと、やっぱりいいパサーが欲しくなりますねぇ。

西谷早く戻ってきてくれないかなぁ。


相手の両サイドの裏を取りたかったんだけど、

ボランチの青木がうまくカバーしてて、厳しかったですねぇ。

あれだけ後ろに気を配れる選手がいると、サイドバックも攻撃参加しやすいんだろうなぁ。

あと思ったのは中山の重要さ。

やっぱり前でターゲットになれる人がいないと後ろも押し上げられなくて、

だんだん間延びしてきちゃうので、

まずはしっかり前線でターゲットになれる人が必要。

競り勝てなくてもあっさり弾き返されない程度に仕事ができる人が必要。

DFからのハイボールに対して、それができるのはやっぱり中山しかいないなぁと感じました。

クライトンは確かに体強いし、シュートもいいけど、

あれだけボールに触りたがるなら、コンサのFWとしてはなかなか使いにくい気がするので、

やっぱボランチがいいかなぁとおもいました。

クライトンがボランチとしてしっかり仕事ができるようになれば、

結構面白くなりそう。

それまではしばらく我慢かなぁ・・・




まあ、とにかくアウェージャッジの中、選手の皆さんお疲れ様でした。




それから、現地観戦されたサポーターの皆様、本当にお疲れ様でした。

そしてありがとございました。

鹿島サポよりもずっと大きく、はっきりと声援が聞こえていました。

やっぱコンササポすごいですね。




つぎはホーム開幕戦。

マリノスはさっそくロニーが出場停止だけど、

昨日の試合を見てる感じだと、

逆にいない方がいいんじゃないかと思ったので、

またまた厳しい戦いが強いられそうですが、

なんとか勝ち点を取ってもらいたいです。

僕も札幌ドーム行きます。

posted by yohsuke |07:12 | コンサドーレ | コメント(0) | トラックバック(1)

2008年02月25日

ヴェローナからお帰りなさい。

『村田達哉』懐かしいですね~。

好きな選手の一人でした。

コンサでの最後の試合、

スタジアムを一周して、

サポーター一人一人と握手してくれてましたね。

僕も握手してもらいました。

そのときの涙からコンサへの愛を感じました。

ホント帰ってきてくれたのは大変嬉しいです。

が、それよりもキエーボにいたことにビックリでした・・・。

キエーボといえば、

若い無名の選手と、ピークを過ぎたベテランが所属していて、

ディフェンスラインを高く保ち、

中盤ですばやくプレスをかけ、

また、やり過ぎだろっていうくらい果敢にオフサイドトラップを仕掛けるスタイルが印象的です。

特に昇格した最初のシーズンの快進撃は圧巻でした。

どことなく三浦コンサの目指すスタイルに近いのかなぁという気がします。

強化部スカウト担当と言うことですが、

キエーボにいたなら、

有名選手を多く輩出した育成力を学んでいるはずなので、

そっち方面で活躍していただきたいなぁと個人的には思います。

とにかく嬉しいニュースでした。





それから、某巨大掲示板で噂になってる、

元名古屋のクライトンにオファーを出したって言う話ですが、

まあ、来ていただけるならありがたいです。

攻撃面では良さそうですが、

守備面ではどうなのでしょうか??

今年は攻撃面を強化したいという方針のようなので、

獲得できるなら早く獲得して、

チームに慣れていただきたいですね。

posted by yohsuke |20:07 | コメント(0) | トラックバック(0)

2008年02月10日

三角形のヒミツは・・・。

♪ポリンキー ポリンキー 三角形のヒミツはね

♪ポリンキー ポリンキー おいしさのヒミツはね

♪教えてあげないよ ジャン!


昔、こんなCMがあって、

「別に知りたくないし・・・・」

なんて心の中でつっこんでた『ポリンキー』ですが、

記憶を辿ると、どうも食べた憶えがないんですよね。

まあ、特に気にも留めない存在だったわけですけどね。


でも、さすがにコレ↓は気になります。

20080210-01.jpg



キャプテン翼とのコラボはズル過ぎます。

これじゃ、ついつい買っちゃうじゃないですか。

今までに3つ買いました。

多分、今まで生きてきた中で食べたポリンキーの量よりも、

ここ10日くらいで食べた量のほうが多いと思います。

で、シールが付いてるんですが、

岬くん、森崎くん、早田くんでした。

道産子のコンササポとしては、

道産子でコンサドーレの背番号36番の松山くんが欲しいところです。






さてさて、早くもアルセウさんがお帰りになられましたけど、

まあ、監督の求められていることをする気がないんだから、

そんなプロ意識の欠けた選手は要らないです。

監督とそりが合わなくて辞めるとかは聞いたことがあるけど、

「俺様、守るの嫌だもんね~」なんて辞めるっていうのは余り聞いたことがないです。

戦術なんて、チームや監督によって違うのは当たり前だし、

日々進化していくものなので、

サッカーをやっていく上で、戦術が合わないから辞めるっていうのはナンセンスだと思うんですよね。

アルセウも確かに今のコンサの中では能力は高いかもしれないけど、

それも高が知れてますし。

カカとかアシスの弟クラスの能力を持ってるなら、

その選手に合わせた戦術を取るっていうのもありかもしれないけど、

最近は選手はあくまでもパーツであって、戦術に選手を当てはめるっていう流れが強いと思うので、

たぶん、アルセウは現代サッカー界には向いてないです。



でも、皆さんがおっしゃる通り、早く辞めてくれてよかったですね。

新戦力ですが、

今、新しい選手を獲るか、

シーズンが始まってから獲るか、

微妙なところですが、

戦術に慣れるのに時間がかかるので、

早いに越したことはない気がします。

でも、焦ってはいけないので、

もし、現段階で明確なウィークポイントがあるなら獲っても良いと思いますが、

シーズンが始まらないと見えてこないこともあると思うので、

それからでも良いかなぁと思います。


いよいよ開幕まで1ヶ月を切りましたね。

大学の都合で行けるかどうかは微妙ですが、

予定が空けば行きたいです。

新シーズンのことを考えるとちょっとソワソワしちゃいますねぇ。


posted by yohsuke |20:48 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)