コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2020年02月25日

第1節 柏戦(20.2.22)

J公式のリリースが出ましたが、明日のルヴァン杯は延期になりましたね。
リリースにある通り、おそらく3/15までのすべての公式戦も延期になる方向でしょう。
早く札幌ドームで試合を見たかったけど、情勢を鑑みるに致し方ない決定だと思います。
こっちの練習場さえ準備できれば選手も帰って来られると思うので、
とりあえず早く帰ってきて家族等と一緒に過ごしてリラックスしてほしいものです。

そんなことで、チケットなしで柏戦を見てきました。HUB日比谷店でw
しかし最初は我々だけだったお客さんがほぼ満席になっていく中で、
試合見てるのはうちらだけっていうね。
なんかモニターも小さくて試合見やすいってほどでもないし、
気持ちも入りづらくてあっという間に90分終わってしまった…。
もうちょい調べてウチのサポが集まりそうな店に行けばよかったなぁ。

そんな中で見た試合の感想ですが、失点なくす練習してても失点減らないな、とw
失点減らせってのもあるけど、ウチの場合は得点できないのは死活問題なので、
決めるべきシュートは確実に決めてほしい。
実際、点が入ればうまくしたら同点まで行けたかも、という印象があるので。

今年は失点を減らす練習をしているとか、新しいことにチャレンジしているとか、
前からプレスを積極的にやるとか、そういう情報はたくさん入ってきているのだけど、
2試合を見る限りでは、え?なになに?今年はどういうアレなの?ってまだハテナマークばかりなので、
中断明けの試合においては「今年はこれで行く」という完成形を見たいところです。

以下は試合以外の話。
といってもほぼ写真のみですが。

posted by mfrb |16:05 | アウェー戦の思い出 | コメント(2) | トラックバック(0)

2020年02月18日

ルヴァン杯GS第1節 鳥栖戦(20.2.16)

今年最初の更新でございます。
今オフはとても短かったですが、それなりにサポ活動をしていました。
キックオフイベント行ったり、レプリカの注文したり、
キャンプが始まれば練習試合の結果に一喜一憂したり。

練習試合やキャンプ情報を見ると、今年はちょっと苦労するかもなぁと思ったけど、
今季の初戦は案の定、スペクタクルな展開で心臓が縮みましたw
それでも弱っちいままのウチだったら、
守備に忙殺→失点→終了ってあっさり終わってたけど、
危ないとこは体張って守りつつ、個の力で決めるべきとこで決めて勝てるんだから、
やっぱり昔よりは全然強くなってると思うけどね。
内容はアレだけど、キャンプで疲れてる中で結果出せたのは良かったです。

それにしても今年の初っぱなの試合から、
高嶺くんが本気出して武闘派になったところを見られるとは思いませんでしたw
その前に、大卒ルーキー3人の中で誰かがスタメンに入ってくるだろうなと思って、
田中くんか金子くんかなぁ…って予想しててすみませんでしたw
高嶺くん、あんなに金崎選手にガツガツ行くと思わなかったよ…。
それもウケたけど、あのモメてる時に相手の選手がしゃしゃって来て、
宮澤くんが「オメーは関係ねーだろ!」とか言ってすごい怒ってたのもウケたw
いやー今季も楽しくなりそうですなw

さて、次はいよいよリーグ戦の初戦ですね。
いろんな課題が出てきたのでどう立て直して行くか、楽しみです。
私らもね、金曜日には東京へと出発しますよ。

柏戦のチケット取れなかったけどなwww

いやー…だって発売初日の12時にすぐ瞬殺とは思わないしょ。
確かに日立台だから席数少ないけどさ。
その後に何日かしてチケット復活の情報を聞いてまた勝負に出たが、あっさり負けたんだよ…。
飛行機もホテルもずっと前に取ってあったのにさ。
しょうがないから、都内某所のスポーツバーで試合見ることにしましたよw
それ以外?飲むしかないしょ。

ちなみに試合翌日は皇居で一般参賀を予定してましたが、それも中止になりましたw
くそー、絶対柏に勝ってやる!

posted by mfrb |16:10 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年12月16日

スペシャルパーティ行ってきました

今年もクラコンのスペシャルパーティに行ってきました。
例年のごとく今回も開場時間過ぎくらいにダラダラと着いて、
席決めもテキトーに、この時点で残ってる座席数の多かった席を選んで会場に入ったら、
ステージの真ん前だったんだわ…。

1576464126-DSC_2784.JPG

これですよ、これ。
パーティの間中、目のやり場に困ったよ。
でもハイジさんがすごくかわいくて顔ちっちゃくてお肌ツルツルなことがよくわかりました。

ハイジさんとドーレくんさんと共に出てきて、司会進行役と紹介された元日本代表は
「休日ですがここに来ています!」と再三アピールしてましたw
さらに乾杯のご発声を頼まれた元日本代表、
「乾杯って…なんかおかしくないですか?」とボヤキながらも、乾杯の音頭でスタートです。
ちなみに進藤さん、出てきて早々コメントを求められて、
「いやー朝からみんなビール飲むんだなぁと思って」って言ってたw
これくらいみんな普通なんだよ普通。

1576464138-DSC_2785.JPG

その後すぐ藤村くんと岩崎と栗谷さんが登場して、栗谷さんとハイジさんで司会となりました。
(選手の敬称がバラバラなのは普段我々が呼んでるそのままなので、
他意はありません。なぜか岩崎は岩崎なの。)

トークでは、やはりルヴァンカップの話題に。
藤村くんに「もうちょっと思い切って蹴ってほしかった」とか言われた進藤さん、
PKで順番が回ってきたとき「川崎側に蹴るのってすげぇ不利じゃね?」って気づいたらしい(遅
コイントスしたふくちゃんにも若干の不満を漏らしていた。
栗谷さんは「1億円の差がありましたね」などと傷口に塩を塗っていましたw
まぁこうやって笑いにできるんだからいいよねw

1576464153-DSC_2786.JPG

あとカラオケでなに歌うの?な話の流れで進藤さんが「Official髭男dism」の曲って言って
「あ、ここにいる皆さんは知らないと思いますけど」とか、
車の中でかける曲でプレイリストの話をしてて「ここにいる皆さんはMDですかね」とか、
ちょいちょい年寄りサポをディスっていましたw
すげーな進藤さんのトーク。毒蝮三太夫かよとか思ったわw

進藤さんばかりにスポットが当たり気味ですけどね、
藤村くんと岩崎にも来年はぜひ期待しているのですよ。
トーク終わったあとのゲーム形式のファンサで岩崎が我々のテーブルに来て、
がんばってください!って思い切って言って握手してもらったんだけど、
目を見てほんとうにめんこい笑顔で「ありがとうございます!」って言ってくれたんだ。
藤村くんも今年試合に出た時はプレーにワクワクしたし、
岩崎も28日の試合でがんばってほしいですね。

1576464168-DSC_2787.JPG

栗谷さんも話の合間に「朝にスポーツジムに行って帰ってきたらビール飲む」とか、
クズっぷりを感じる話をしてたwいいね、親近感わくよね。
あとSNSには書かないでねという前提で、
札幌に対してとても愛のあふれるエピソードとかも話してくれたりね。
そしてハイジさんはひたすらかわいかった。
うんうんってうなずいて話聞いてたら目が合っちゃうからホント照れたわw

パーティが終わってから2軒ハシゴして昼飲みして、
4時過ぎに家に帰ってきたけど「もう夜の9時ですよね?」くらいの疲労感だったw
しかしうつらうつらしながらもがんばってE-1選手権見てよかったわ。
菅ちゃんの記念すべき日本代表初ゴールも見られたし、田中くんのプレーもよかったしね。

1576464183-DSC_2781.JPG


posted by mfrb |11:41 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年12月10日

第34節 川崎戦(19.12.07)

今シーズンもとうとう終わってしまいました。
最終順位は10位と、チームとして掲げた目標には届かなかったけど、
来年への伸びしろを十分に感じたシーズンでした。
ミシャ体制の初年度に飛躍的な成績を上げて、
2年目の今年は当然各チームがスカウティングをしてくるわけで、
そんな中でもJ1中位で終われたことはとても評価すべきことと思います。

1575961683-DSC_2764.JPG

川崎戦の試合の振り返りとしては、開始1分で先制して「三ツ沢より早いじゃん…」ってガッカリし、
ソンユンらしからぬミスでさらに失点してどうすんだコレってなったけど、
そこから大崩れせず、こっちのやり方を貫いて攻撃できたのはよかったと思う。
今までだったら中途半端な攻めとかでボロボロ失点したりしてたしね。
一つ心残りなのが、ルーカスのボレーシュートが速すぎて目が追いつかなくて、
一瞬喜ぶの遅れたことである。あー今年最後の得点だったのに。

来年はまず、鹿島と川崎には絶対勝つ。(もう何年越しだよという話だけどw)
あとは下位との対戦でも絶対勝つ。
これさえしっかりやればACL行けるべw→安易。

1575961699-DSC_2766.JPG

私も終わってみれば、10位かー…って物足りない気持ちだったけど、
その気持ちこそが我々が今まで持つことのない感情だった。
ルヴァンカップの準優勝だって、今の今でもやっぱり悔しいし。
今年もたくさん楽しいことを経験して素晴らしい景色も見られたけど、
まだまだ立ったことのない場所があるんだって思うと、来年が楽しみです。

1575961725-DSC_2767.JPG

というわけでキモサポの皆様、一年間おつかれさまでした。
来年も自信を持って戦っていきましょう。
そして勝っておいしいお酒を飲もう。(一番大事)

1575961737-DSC_2769.JPG


posted by mfrb |16:07 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年12月02日

第33節 鳥栖戦(19.11.30)

例によって我が家もDAZNの通信障害のため試合が見られなくて焦りまして、
最初のうちはJゾーンプラス(って名前だっけ?)でしのいでいました。
ところが優勝も残留も(鳥栖は残留かかってたけど)何もかかってないうちらの試合は
全然映してくれないじゃん…とか思ってたところ、
まさかのこの日のJ1一発目のゴールがジェイだったですねw
「えっ?ウチ??えっえっマジで?」って微妙な喜び方しかできなかったけどなw

その後に試合中継を見られるアドレスが回ってきて、
スマホの小さい画面でウチの試合を見つつ、引き続きテレビでJゾーンプラスを見ながら、
マリノス強ぇぇ…とかF東は点取れないねぇとか磐田先制!とか、情報量多すぎて大変だった。
そしてDAZN復活してスマホからテレビに切り替えたら、
今度は画面が大きく見えて、何かものすごい大画面で試合を見てる錯覚におちいって、
人間の脳って慣れちゃうとこうなるんだな…と思いました。

ジェイのゴールで幸先よくスタートしたけど、
後半は押されまくってダメダメでしたね。
確かによく我慢したっていうのもあるけど、今までもう何回もこういう状況になってるのでね。
運動量が落ちたら落ちたなりに、戦い方を工夫してほしいなとか思ってしまう。
もう後半なんて失点する気しかしなかったよw

そして、残すところあと1試合になってしまいました。さびしいのぅ…。
過去に何度も跳ね返されている相手だけど、必要以上に恐れることはないと思っています。
このチーム、このメンバーで戦うのはこの日で終わりだから、
絶対にみんなで笑って終わりたい。
あったかいドームで、みんながんばったねってあったかい気持ちになって、
今年のリーグ戦を締めくくりたいです。

posted by mfrb |17:21 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年11月26日

第32節 磐田戦(19.11.23)

残留争いもなく、優勝争いもACLも関係ない現在の地位って、
ひとむかし前のJ2いた頃とか、J1にいてもヒーヒー言ってた頃なら
喉から手が出るほどほしい場所だったはずなのに、いざこうなっちゃうと物足りないですね。
昔は「我々がほしいのはJ1の中位力!中位力なんだ!」って思ってたのにw
人間の欲とは深いものである。

1574744755-DSC_2746.JPG

そんなことで負ければ降格の相手の気迫に押され、ぼんやりと負けてしまった磐田戦。
自分の過去の傷をどうしても思い出してしまって、
「アウェイで降格決まるってつらいよな」とか余計かつ相手に失礼なことを考えたらいかんのである。
ちなみに我々は前回(2012年)の降格の時に等々力に行ってたけどさっくり負けて、
「はい負けたーさて飲みに行こう」ってさっさとスタを後にして、
川崎かどっかの居酒屋でなにげにネットニュース見て「アレ?ウチ降格したわwww」
って知ったというポンコツぶりですけどねw

今節に限らず、今年は下位との対戦で勝ち点を取れなさすぎでした。
しかもリーグ戦ではここ何試合で全然勝ってないし。
ルヴァンカップ準優勝でその辺が濁されちゃってるけど。
後半戦だけの順位表作ったとしたら、かなり下位だろうな。むしろ降格圏内かもしれない。
めんどくさいから表作らないけどw
次の相手の鳥栖も勝たなきゃまずい状況で、その上ホーム最終戦だからまたもや難しい試合だけど、
しっかり勝って来年につなげてほしいな。

1574744773-DSC_2751.JPG

あんましジャッジのことは言いたくないけど、
アンロペさんのシュートがファウルの判定でノーゴールになったのは残念でした。
あれが入ってたらまた違ったのになーと思わさってしまう。
この判定があった結果、この先もしかしたら磐田が奇跡の残留をして、
違うクラブが降格することもあり得るんですよね。
審判は選手の一生を左右するってよく言われるけど、ほんとにそうだなって思うよ。
進藤さんのはまぎれもなくPKだけどなwww



お久しぶりの犬でした。
相変わらずやる気なさすぎの通常運転でしたw

1574744792-DSC_2740.JPG

直前まで寝てたくせに、ドールズが来たら急にデレデレしだしたバウム。

1574744803-DSC2741.jpg

この日カッコよかったのは吉田兄弟だけだな。

1574744818-DSC_2744.JPG

1574744829-DSC_2745.JPG


posted by mfrb |14:05 | コンサドーレ | コメント(6) | トラックバック(0)

2019年11月11日

第31節 横浜FM戦(19.11.09)

今年の遠征のしめくくり、ニッパツ三ツ沢球技場に行ってきました。
とてもいい天気でサッカー観戦日和だったよ。
ちょっと来ない間に、バックスタンド裏の病院の建設が進んでいました。
古河電工の社宅があったころが懐かしいですね。あの風景はずっと覚えておこう。

1573456245-DSC_2732.JPG

まぁ試合は開始直後の2失点で終了ということでw
どんだけチームに力があったとしても、あのような失点の仕方はずっと重くのしかかります。
1-2になって同点に追いつけば違ったかもしらんけど、1-3になっちゃうともうね。

1573456276-DSC_2733.JPG

後半、特に宮澤くんが交代で入ってからチームが活性化して、
試合も見ていて楽しくなったのと、あと代表に復帰した武蔵が2得点したことは喜ばしかったので、
私はとりあえずそれで満足ですw
来年はもっと強くなろうぜ。

そして遠征しめくくりということで、今年の戦績をここに晒す。
 12節(5/18) vsFC東京 0●2
 21節(8/ 3) vs広島     0●1
 28節(10/8) vsG大阪  0●5
 ルヴァンカップ決勝(10/26) vs川崎 3△3(4PK5)

ルヴァンカップは厳密に言ったら負けじゃないからね!(苦しい
…ああ、各試合日に応援してた赤黒サポのみなさん、
私が見に行ったせいでこんなことになって、すまんのぅすまんのぅ。
来年の遠征ではひとつでも白星を重ねられるよう、徳を積みたいと思います。


posted by mfrb |16:08 | アウェー戦の思い出 | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年11月05日

第30節 名古屋戦(19.11.02)

今日は朝からダビド・シルバの話でびっくりですね。
うちの人が何年か前に「あーあ。ダビド・シルバでも来ねーかなー」とか言ってたら、
ほんとにウチが接触することになろうとは。何でもいいから口に出して言ってみるもんだなwww
来るわけねーだろと思いつつも、せっかくだから踊っておこうw

1572937395-DSC_2705.JPG

そんなことで名古屋戦。
「ルヴァン決勝戦のあとだから難しい試合になるだろう、
変なミスしてもガッカリの声を出さないで、もし足が止まっても全力で応援しよう」って
決心して身構えてドームに行きましたが、杞憂に終わりました。

1572937409-DSC_2703.JPG

というか当たり前のことだけど選手も、我々以上にあの決勝戦が悔しかったんだなと。
この一週間、選手もあの悔しさと戦っていたのだろう。
選手たちは自信とプライドを持ってこの試合に臨んでいたし、
経験が人を大きくさせるのを目の当たりにしました。

1572937422-DSC_2704.JPG

しかもこの試合で、今年のJ1残留もヌルっと決めてたっていうねw
いやー気づけば残留決まってたわーって、そんなことが起こるなんて信じられないね。
それでもやはり何年J1にいたって、ルヴァンカップの決勝まで行ったって、
J1に残留するということのうれしさは別格です。
だって来年もJ1で戦えるんだよ!

1572937436-DSC_2720.JPG

それにしても、深井くんはどうしちゃったのかw
まさか2戦連続でCKからヘディングで得点するとは。
そして武蔵のPKで「進藤さん蹴らないの?」って思ったのは私だけじゃないはずw
この試合のアラーノはほんといいプレーばっかりで、
そのアラーノに代わって入った宮澤くんも頼もしい限りで、
宮澤くんが入って間もなくのルーカスのゴールは最高に美しかった。
みんなのパスも全部いいんだけど、やはりジェイのパスが一番シビれるわ。

1572937456-DSC_2714.JPG

今年は7位以内を目標にするということで、一つでも順位を上げて終わりたいですね。
それがきっと来年につながるはず。
残り4試合は楽な試合ひとつもないので、また改めて決心して応援していこう。
我々は今年最後の遠征に行ってまいります。三ツ沢行くの久しぶりだなー。



ルヴァンカップ準優勝の楯とメダルには人だかりで、肉眼では見られなかった。
うちの人に撮ってもらいました。いつか一度はこの目で見たいなー。

1572937471-DSC_2688.JPG

師匠を近くで見られてうれしかったよwww
そしてあの体型なのに歩く速度が意外に速くてわりと驚きましたw

1572937485-DSC_2692.JPG

師匠を囲む人だかり。
どこの芸能人よw

1572937498-DSC_2695.JPG


posted by mfrb |16:02 | コンサドーレ | コメント(3) | トラックバック(0)

2019年10月29日

新しい景色を見まくった一日

今日はライトな感じでブログ書きます。
自分の備忘録としても書いてるので、いつもの遠征記よりかなーり長いですw

羽田へ行く便は、金曜日の20:30発で取っていました。
平日は別々に暮らしているうちの人がこの日は午後からフリーの状態だったので、
札幌で落ち合って一緒に空港へ向かいました。
会社にいる時から「なんか飛行機遅れそうだね」と連絡を取り合ってて、
そろそろ終業時間という時にうちの人から「飛行機21:10になったわw」って連絡が来た。
あっち着いたらホテル近くの焼鳥屋でさくっと飲んですぐ寝ようって計画してたけど、
「じゃあ千歳でガチ飲みするか…なに食べるかな」って切り替えました。
空港にいる間に2軒ハシゴして、その間にも若干遅れのお知らせが来て結局1時間遅れで離陸。
わかってはいたけど、新千歳空港の食べ物屋さんって高いのね…。

でも我々はやっぱり恵まれている方で、特にLCC利用の方々は大変な思いされててつらかった。
うちらは「決勝行けなかったら、ちょうど東京国立博物館でやってる正倉院展を見に行って、
あと東京で飲んで終わりだなw」って目論見で、準決勝の前に早々と飛行機とホテル予約したけど、
当然ギリギリまで迷う人もいるよね。航空券高いからLCCにもするよ。
そんな中で、執念と根性で津軽海峡渡って埼玉までたどり着いた道民はすごいです。
あとJALさんも昼間に千歳へ引き返した便をまた羽田へ飛ばしたり、
到着便が遅れに遅れた飛行機を深夜1時発で飛ばしたり、ほんとにありがたいことでした。
JALサンクスマッチの名古屋戦は絶対に勝たねばならぬ。

そんなことで埼玉スタジアムに到着。
そこかしこにFINALの文字が…。

1572335248-DSC2647.jpg


posted by mfrb |16:45 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年10月28日

ルヴァン杯決勝 川崎戦(19.10.26)

1572250462-DSC_2669.JPG

試合終わってから昨日もずーっと気持ちの整理が付かずに、
よくやったって思うのと悔しいって思うのとでフワフワしていました。
でも自分に正直に、冷静になって「どっちなの?」って考えたら、やっぱり負けたのが悔しい。
すごく悔しい。
だってさ、我々はできる限りの力を出して試合したんだよ。でも負けた。
選手だってチームだって、応援もコレオもみんな出し切った。
ほとんどの大勢のサポが、電車1本なんかじゃ来られないような場所に住んでるのに、
あんなにたくさんの赤黒が埼玉スタジアムに集結してさ。
しかも天候のアクシデントで深夜に着いたり、ましてや来られなかったサポもいた中で、
全国に向けて「コンサドーレってすごいだろ」って思って、誇らしかったよ。

1572250556-DSC_2665.JPG

確かに、リーグ戦で一度も勝ったことのない川崎と札幌との実力差は、
ありとあらゆる面で目に見えて分かった。
でもやっぱり感じるのは、我がチームに一番足りなかったのは経験だったんだろう。。
今まではルヴァンカップや天皇杯のことを、
「でもカップ戦でしょ?リーグ戦の方が大事じゃん」って思ってたけど、
それじゃダメなんだなってよくわかった。
カップ戦で負けるたびに、頭の片隅でうっすらとわかってはいたかもしれないけど、
ファイナリストになってこそじゃないと、この経験はできなかったことだ。

今年決勝に行ったからといって、来年また勝ち進めるなんて簡単なものじゃない。
でもきっと、この悔しさはチームを強くすると思う。
いつか必ず優勝して「札幌は強かったね」って周りに認められるくらいの試合をしたい。

1572250769-DSC_2654.JPG

それにしてもまるでドラマのような試合でしたね。
暗黒時代から札幌の希望の星だったユースっ子の菅ちゃんと深井くんが点を取って、
古巣で満足に試合に出られなかったふくちゃんがキャプテンマーク巻いて、
しかもこれが決勝点になるのかっていうところまで持ってきた。
そしてオチがこれまたユースっ子の進藤さんで終わるっていうねwww

深井くん、よく120分間フルで試合に出られたよね。
ほんとうに感慨深い。しかも膝にテーピングもしてなかったしね。
後半の最後の方ってわりとウチが攻撃できてて(相手の足が止まったからっていうのもあるけどw)
もう絶対得点できる!って思ってたら小林選手に逆転されてさ。あれってハンd…まぁいいや。
そこで心折れかけたんだけど、なんか不思議と点が入る気がしていた。
いや、最後まで精一杯応援しようと思っていただけかもしれない。
誰かが粘ってマイボールにして「これが最後のワンプレーだね」って話したCKから、
誰かが得点した時のあの衝撃は一生忘れられない。
そして得点者が深井くんだと知った0.0000何秒で、
今までの深井くんのいろいろなことが思い出されて、ブワーっと感情が爆発してしまった。

それからのことは何ていうか…まだ振り返りたくない。
やっぱり自分にとってダメージ大きかったんだなw
ふくちゃんのFKは本当にすごいと思った。
みんなが入るだろうって思ってたかもしれないけど、本当に入るなんて。
120分の間に、あんなに天国と地獄を味わうなんて思わなかった。
試合中に写真を撮る余裕もなかった。もっと選手が動いてるところ撮ればよかったw

だけど我々がファイナリストになったことは紛れもない事実だから。
そしてあんなに心揺さぶられる試合を、我がクラブがやってくれたことは誇りに思うよ。

1572250828-DSC_2678.JPG

明日もうちょっとライトにブログ書こうと思いますw


posted by mfrb |17:11 | コンサドーレ | コメント(2) | トラックバック(0)