コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2008年10月27日

第30節 川崎フロンターレ戦

どうもいけませんなぁ。
TVその他でゴールシーンだけは見ましたが、3点目はしょうがない。
だけど1・2点目はどうよ。
DFはただ立ってるだけ、見事にボールウォッチャーと化していました。
見方によっては、シュートコースを塞いでいたようにも見えますが、ボール保持者にプレスにいかなきゃ話にならんでしょ。

今年、何度となく言わせてもらっていますが、ゾーンディフェンスにこだわり過ぎてるんじゃないかぁ?

posted by sarupapa |12:28 | コメント(0) |

2008年10月25日

明日の川崎戦

予想(希望)スタメン
FW:ダヴィ・謙伍
MF:カズゥ・芳賀・クライトン・大伍
DF:坪内・西嶋・西澤・池内
GK:優也

サブ:ぎーさん・ヨンデ・砂川・西谷・大塚・横野・元気

監督:ドーレ君(笑)

ま、三浦監督の起用する「ベストメンバー」とは程遠いでしょうし、細かいコンディションが分からない自分が予想する「ベストメンバー」です。

答え合わせは明日の15:00になれば分かる事です。

posted by sarupapa |22:34 | コメント(0) |

2008年10月20日

一夜明けて

昨日は1108ものアクセス有り難うございました。

さて、降格から一夜明けました。
今日は会社で自分に話しかける方は妙に気を使っているようでした。
ただ単に忙しくしていたら、昼休みに「落ち込んでるの?」と聞かれる始末。
あの状況では、降格は時間の問題だったから、今更落ち込んだりはしません。

さて昨日の三浦監督のコメント。
残りを若手主体でいこうとは思ってない、ベストメンバーで挑む。
ベストメンバーねぇ。
今のベストメンバーって誰?
選手一人ひとりのコンディションなどは、我々には分からないが、少なくとも昨日のスタメンはベストメンバーには見えなかった。

サテで良い動きをしていたヤスを使わないし、相変わらずカズゥはサブだし、本職のDF坪内も出さないし。
一点ビハインドで、前にスペースがあるのに、バックパスするヤツはいるし。

負けてるんだから、前線の人数増やして点を取りにいかなきゃならないでしょ。
3-4-3でも3-3-4でもいいから「点をとりに行くぞ」って姿勢が見たかった。
話しは古いけど2002日韓W杯の3位決定戦の韓国みたく2-4-4でもいいじゃん。
0-1でも0-2でも負けは負けなんだから、失点を怖がってどうすんの?
今更得失点差もないでしょ。


監督の言う「ベストメンバー」。次節の川崎戦で見れるだろか?
果たして、どんなメンバーになるのだろうか?

posted by sarupapa |21:28 | コメント(0) |

2008年10月19日

第29節 柏レイソル戦

試合開始前からいつもと何か雰囲気が違う。
コンサの選手紹介時に、柏サポが自チームの選手コールをしていてちょっとムカつきましたが。
そうか、コンサ選手のコールがないんだ。
でも何を今さら応援拒否?なんだ。いつもと雰囲気が違ってて変な感じだった。
試合のほうは、色々なブロガーさんが書いているので、詳しい事は書く必要がないようだが、一言だけ。

これが実力か?

試合後、柏サポのバカボンの唄には怒りを通り越して呆れた。
ダイゴくんがゴール裏でサポに深々と頭を下げていたが、何があったのでしょうか。
てっきりサポが何かやらかしたと思ったのですが、どうやら違うようですね。
ご存知の方がいらしたら教えて下さい。
最後にメインスタンドに挨拶して帰るときに、「下を向かないで前を向け!」って言ったら、小さく頷いていた。

そう、残り5試合あるし、天皇杯だってある。
来年以降もコンサドーレはあり続けるんだから、選手もサポも前を向こうではありませんか。

posted by sarupapa |21:50 | コメント(0) |

2008年10月19日

ゴール裏で一体何が?

試合開始直後と試合終了後の選手(ダイゴくん)の挨拶の時、ゴール裏で何があったのか知っている方、教えて下さい。
試合開始直後については、後ろの子供が「誰かペットボトル投げた」って言ってたけど。
教えて下さい。

posted by sarupapa |21:36 | コメント(0) |

2008年10月13日

サテライト 千葉戦

本日はお日柄も良く、宮の沢に行ってきました。
寒くなければ良いなぁ、なんて思っておりましたが、そんな心配は無用でしたね。
一応トラックジャケットも持っていきましたが、バッグの中で眠ったままで出番ナシ。

試合のほうは、それなりに面白かったです。
千葉の一点目は、どうしてあそこでシュートコース空けちゃうんだろうなぁ、という今季トップの試合でも良く見る光景でした。
二点目は、乾を褒めるべきでしょう。
敵ながら思わず拍手しちゃいました。周りでも何人か拍手してましたよ。
たとえ敵のプレーでも良いプレーには拍手ですよね。

結果的には追いついて引き分けでしたが、勝ち越せるチャンスはいっぱいありましたね。

これで今季のサテの日程は終了です。
選手の声が聞こえる距離で試合が見れる白恋観戦は、来年までお預けです。
さて次は、今季最終となる聖地・厚別です。
今季は厚別での勝利がありませんが、最後に笑おうではあ~りませんか。
力の限り声援を送りましょう。

posted by sarupapa |21:52 | コメント(0) |

2008年10月05日

第28節 ジュビロ磐田戦

ニュースで一部の得点シーンだけを見ましたが、なんとも情けない内容だったようで。
前田さえ抑えればなんとかなると思っていたんですが、その前田にハットトリックされちゃいました。

残りは6試合、全部勝っても勝ち点は35。
早ければ次節の厚別で降格が決定するかもしれない。
降格決定の最速記録って昨年の横浜FCらしいけど、それっていつ頃だったんでしょうかね?
ただ昨年の横浜の最終的な勝ち点は『16』だったから、今現在17の札幌は屈辱的な事は免れそうですが。

さて、監督も含めた首脳陣やフロントは残りの6試合をどう戦うつもりでいるのでしょうか。
天皇杯や来年に向けた若手の育成の場とするのか、ただ、だらだらと試合を繰り返すだけなのか。
希望としては、若手の育成の場としてほしい。
怪我やコンディションにもよるだろうが、
FW:謙伍(宮澤)
MF:大伍・カズゥ・征也・智樹・ヤス
DF:西嶋・吉弘・柴田・平岡
GK:優也
の4-5-1、なんてどう?

監督は・・・そう、名塚。なんてね。

posted by sarupapa |21:29 | コメント(0) |