スポンサーリンク

2021年03月03日

勝って良かった!

ルヴァンカップグループステージの第1節はアウェイ・福岡戦。互いにターンオーバーで先日のJ1開幕戦とはガラリと違うメンバーで臨みました。その意味では新戦力も勢ぞろいし、楽しみな顔触れでもありました。

やはりこのメンバーではなかなかうまくパスが回らなかったものの、ロングボールは効果的で、ペナルティーエリアで相手がハンドを犯し、ドドのPKで先制。すぐにFKから追いつかれるも、ドドが巧みなループシュート(本当に狙ったのかは不明)で追加点。さらには高卒ルーキーの中島もボールの処理に慌てながらもうまく押し込み、前半を終えて3-1とリードできたのは大きかったと思います。ただし、後半には好機をあまりつくれず、シュートが少ない展開に。終盤には相手右サイドが駆け上がり、ピンポイントのクロス。それを城後が合わせたのは的ながらビューティフルゴールでした。後半に限って言えば、むしろ福岡のペースだったかもしれません。

いろいろと反省しないといけませんが、まずは勝ったことを素直に喜びたいと思います。今季も過密日程で厳しい連戦が続く中、選手層の厚さが問われます。開幕時点で控え組となった今日先発の選手たちの奮起を期待する意味でも、勝利でスタートできたのは良かったと思います。

次のJ1第2節はすぐ中2日でやってきます。選手たちに力の限り戦い抜いてほしいと願っています。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |21:38 | 雑感 | コメント(0) |