スポンサーリンク

2020年10月19日

今日のスポーツ紙

Jリーグの盟主・あの鹿島にシーズンダブルを達成したというのに、その歴史的意義を理解して、1面を飾ったスポーツ紙は残念ながらありませんでした。

裏1面は2紙。トップ位置に置いたのは日刊スポーツですが、大きさで実質のトップは高校ラグビーでした。「駒井V弾 小次郎初完封 ペトロ監督63歳誕勝日200勝王手」で、写真はゴール後に荒野から祝福される駒井とハイボールを処理する小次郎のほか、駒井を迎えるミシャ監督の写真もあります。スポーツニッポンも裏1面トップは高校ラグビーで、小さめの扱いで「コンサ白星でミシャ監督63歳バースデー祝福 クラブ史上初!鹿島からシーズン2勝」と報じ、駒井のガッツポーズと駒井を迎える監督の写真2枚です。

1603103635-IMG_2965.jpg

中面ながら一番扱いの大きかったのが道新スポーツ様。「札幌鹿退治 鹿島に初の年間2勝 前半41分ミシャのまな弟子駒井虎の子ゴール『押し込むだけだった』 ミシャ監督63歳の誕生日飾った」と見出しも躍り、笑顔かこぼれる監督とゴールした駒井、ハイボールをキャッチする小次郎の写真3枚です。1面に出してくれれば良かったんですけどね。スポーツ報知もまずまずの大きさで「駒井祝弾 ペトロ63歳 7戦ぶり完封勝利 VS鹿島1シーズン初2勝」とす、写真は飲水タイムに指示を出すミシャ監督をメインに、奮闘する駒井と、球際で戦う田中と宮澤の計3枚でした。

1603104068-IMG_2961.jpg


posted by papa12 |19:26 | 思い出 | コメント(0) |