スポンサーリンク

2020年05月01日

今日のスポニチ

今日のスポーツニッポンは「コンサOBマイメモリーズ」2人目で大森健作さんが登場しました。選んだ試合はやはり2000年7月29日のJ2第25節・浦和戦でした。大森さんに取ってはプロで唯一の得点で、しかもあの浦和を相手に逆転の決勝ゴールを決めた試合。私はテレビ観戦でした。浦和に先制を許しましたが、そこは聖地・厚別。後半18分に田渕が鮮やかなミドルシュートを決め同点。そして41分、相手ボールを奪取した大森が自らドリブルで持ち上がり、いつパスを出すかと思っていたらGKと1対1となりそのままシュート! テレビの前で興奮し、叫んだのを覚えています。結果的にJ1昇格を引き寄せる大きな勝利でした。「V引き寄せた 岡ちゃんへ恩返し弾」との見出しで、大森さんはゴール後のことは脳振とうで覚えていない秘話を明かしています。

1588655717-IMG_2438.jpg

連載の次回は5日に曽田雄志さんだそうです。あの試合でしょうか、それともあれかな。予想するのも楽しいですね。


posted by papa12 |20:48 | 思い出 | コメント(0) |