コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2019年06月26日

なでしこジャパン🇯🇵オランダ戦 前半1-1

NHKラジオ深夜便を聞いていたら
なでしこジャパン情報が

起きたら丁度国歌斉唱
熊谷らがいい顔している

前半は慎重にいって
0-0で折り返す予定だったようだが

濡れたピッチ
パス回しの上手い両チームらしい展開

オランダの技ありセットプレーで失点
アウトサイドで流し込まれた
前半終了間際に追いついた
岩渕→長谷川

一発勝負の決勝トーナメント
目が離せない展開になっております


1561494276-4CC81960-2725-4A69-9973-9E8FE13EE041.jpeg
1561494713-DDE7E2C5-2E9B-43D5-BC58-D73A542420DD.jpeg


posted by odo5312 |04:43 | W杯 | コメント(0) |

2019年06月23日

ASEAN W杯立候補へ 首脳会議で共催目指す

東南アジア10か国で共催ワールドカップ

おぉ!今まで考え付きもしなかった

だけど中国開催より可能性が高いかもしれないな

タイ

チャナ

つながりで、なんとなく気持ち前向きな記事だなと思った次第


話は変わって

日経スタイル エンタメ
  
レッズの記事だ、どれどれと飛んでみたら

コンサの写真(札ド)やないかい!

しかも「Jリーグにはスタート時の熱気が戻っている」なんて注釈まで

という小ネタ

横山ダンマクで気づきましたぞ

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO46100590U9A610C1KNTP00?
channel=DF280120166618

まるまんま転載しちゃいます

新 た な 強 豪 候 補

ビジネス戦略とチーム成績の関連性を踏まえると、新たな強豪候補も見つかる。北海道コンサドーレ札幌が進めるのはアジア展開。
17年にタイでは知らぬ者のない有名選手・チャナティップを獲得すると、アジアで事業を展開する企業から熱視線を浴び、スポンサー収入が激増。
18年度の売上高は3年前の2倍超になる約30億円に達した。クラブ最高の4位になった昨年の好成績は必然だろう。

posted by odo5312 |21:35 | W杯 | コメント(0) |

2018年07月12日

クロアチア延長逆転で初の決勝へ!

1531341694-59F8587D-6FBB-4BC0-A2E4-BE6E07E1E0B9.jpeg

モドリッチ
マンジュキッチ

凄い、凄すぎるスタミナ

内容も面白いサッカーの部類だ
はっきり言ってフランスより好みのサッカーかな
進化系コンサにイメージが近いのもクロアチアだ
イングランドはセットプレーが売りだからコンサと真逆(笑)

旧ユーゴスラビア
オシムさんも喜んでるだろうな

小国が躍進しそうだと言っていたオシム
ポルトガル
ベルギー
を挙げていたが本命はクロアチアだったんじゃないかな


posted by odo5312 |05:40 | W杯 | コメント(0) |

2018年07月07日

ベルギー、初優勝へまた一歩近づく

事実上の決勝と見た
ブラジル1-2ベルギー

カナリアを
赤い悪魔が
抑え切る

屈指の高さ
赤い壁
先に2点取り主導権を握った

攻撃的で魅力に富んだサッカーは
ビールとチョコレートに次ぐ
ベルギーの代名詞となるに違いない


フラチナリズム優勝国予想

1530909151-E47B396C-766E-447B-B553-AF3FE957B6A7.jpeg

ボーカルのモリナオフミさんが勝ち抜け


posted by odo5312 |05:31 | W杯 | コメント(0) |

2018年07月04日

ベスト8の分厚い壁

コロンビアーイングランド
延長に入る熱戦

ジェイ・ボスロイドの母国イングランドが追いつかれる、しかも後半のATで
ワールドカップ8強、ここから先は日本が見たことのない景色

2002年の日韓W杯宮城でのトルコ戦に破れ、ベスト8を逃した時、
トルシエ監督は、しばらくこのようなチャンスは訪れないだろうと述べた
自国開催、くみあわせ、決勝トーナメントの対戦カード
チャンスはあるようでなかなか巡っては来ない

今大会をもって、本田、長谷部らが代表を引退する
彼らクラスの選手が育つまでに、またトータル8年かかるかもしれない


それにしても、イングランドはボスロイドのメンタルに影響しそうだし
コロンビアは日本と同じH組、しかも日本がベスト16に進めたのはコロンビアのお陰でもある
どっちを応援したらいいのやら

posted by odo5312 |05:13 | W杯 | コメント(0) |

2018年06月30日

引き分けの文化2018

札幌ー金沢
日本ーポーランド

いわゆる談合試合
あの時、野々村社長は、拍手でパス回しを喜ぶ文化にしたいと言った

今回、世界中で日本が叩かれた
一方で理解を示す国もある

サッカー文化は人それぞれだ
だけどワールドカップ日本戦からJ2優勝戦を皆んなが思い出したのは、札幌の財産であるし文化だと思う

金沢戦の時、俺はブーイングした
ファイターズが日本シリーズで劇的な戦いを札幌ドームで決めたばかりだからだった
満員のファン、特に子どもたちをリピーターに引き込みたかった
不満そうに引き上げる子どもたちを見て、文化とは言えないと思ったものだ

今の札幌はミシャ
J1優勝を賭けた勝負で0-0を選ぶかどうか

西野朗監督の選択は全面的に支持する
大方の評論家たちは3戦全敗とまで言っていた
西野監督は勝ち点4を積んでかつ、3戦目の敗戦を価値あるものに変えた
駆け引きに勝っただけでなく、日本に引き分けに持ち込む余裕がないのを見抜いていた

セネガルとのイエローカード2枚差を生かした
事前に考えていた策なのだろう
コロンビアの勝利に賭け、最後に勝利が欲しいポーランドは日本との取引に応じたのだ
結果が全て

敗戦を選んだのは間違いないが
セネガルとの引き分け(僅差で日本勝ち)を狙った文化だった

posted by odo5312 |08:58 | W杯 | コメント(3) |

2018年06月29日

札幌ー金沢 デジャヴがダブル

ポーランド1-0日本
このとき、セネガル0-0コロンビア
あのまま談合ならヤバかったが
セネガル0-1コロンビアに

ポーランド1-0日本
2位抜けの為にはフェアプレーポイント差の
リードを死守する選択をした
香川でもなく本田でもない、
監督の伝令、長谷部投入だった

コロンビア勝ちに賭けた西野采配
勝負師の顔を見せた西野朗
間違いなく名将である
ワールドカップは結果が全てだから

posted by odo5312 |01:03 | W杯 | コメント(0) |

2018年06月26日

二画面、同時ビデオ判定

スペイン2-2モロッコ STV
イラン1-1ポルトガル NHK

1529957130-53B27C27-CE86-4CB3-AAE1-213427A1F1E5.jpeg

スペインの同点ゴール、ビデオ判定で
オフサイドからゴール認定へ

オフサイドのままでいい気がしたけど
モロッコジャイキリ寸前、残念でした


posted by odo5312 |05:04 | W杯 | コメント(0) |

2018年06月24日

HBC半端ない

1529835229-6CEB8B1F-D386-4179-ACAD-9E52121716EB.jpeg

粋なことするねー

大きいスケールのHBCの縦読みエールに
さわやかなスポーツマンシップと
こくみん的なお祭りマンボと
半笑いしてしまうニヤリズム
パリーグはファイターズ
なんだか愛を感じたぜ
いいね


posted by odo5312 |19:12 | W杯 | コメント(3) |

2018年06月21日

ロナウド?ロナルド?素朴な疑問

毎日新聞の校正部の記事によるとLの
ポルトガル読み
ブラジル読み
の違いらしい

今大会の中心人物なので、注目される選手名になりそう

http://www.mainichi-kotoba.jp/2014/06/c.html


日本国内では「大迫半端ないって」から
「大迫半端ない」が流行語大賞ノミネートも勢いであるが、
滝川第二高校主将の試合後の絶叫のYouTubeが、まさに語源
いかにも現代的だし、世界最高峰の舞台で花開いたという意味では
流行語大賞ゲットも狙いたいところだ、サッカークラスタとして

因みに、半端ない、は日本語としては新語となる
半端ではない
が正しい日本語とのこと
しかし、半端ない、が正しくないというのはまた違う
日本語もまた使われるうちに変化していくのである、そう、
サッカーのシステムのように

スペインをわずか1点に抑えた前半のイラン
バスを7台並べたようなサッカーだったが、誰が批判できようか
3戦目での予選突破の可能性を残した意味で、これも正しい戦術であった

半端ない
大迫半端ない
柴崎も鹿島、昌子も鹿島
翻って鹿島半端ない


posted by odo5312 |05:39 | W杯 | コメント(0) |

2018年06月21日

ビデオアシスタントオフサイドノーゴール

イラン、スペインからゴールならず
イランがFKからゴールネットを揺らしゴール
その後VARシステムで審議され、オフサイドによりノーゴールへ変わった


初めてビデオ判定でのゴール取り消しを見た午前4時

posted by odo5312 |04:27 | W杯 | コメント(0) |

2018年06月20日

大迫半端ない

開始3分の大迫と香川の連弾
スピード、迫力、そしてハンドでの一発レッド
日本代表史に残る名場面であった

振り返れば西野監督の勝負師的采配
ドローをよしとせず、勝ちに行った

もっと書けば、本番にピークを持ってきた(結果的に)ハリルホジッチ監督
そして忘れちゃならないケイスケホンダ
大迫の頭に合わせるコーナーキックのシーン
時計を逆算してイタリアからメキシコに渡った真のプロフェッショナルだ


NHKがパソコンで見られるインターネットを中継したのも歴史的
1-1で御の字と思っていただけに
思わずコンビニで発泡酒を買って帰宅
代表スポンサーに敬意を表し本麒麟を飲んだが、これは後悔
やっぱり〜麦とホップのほうが美味いわ

同様に一番搾りよりも黒ラベル
これだけは譲れない
最後はコンササポ的な締め

セネガルにもポーランドにも強力なFWがいる
川島頑張って!
と考えると、コロンビアのグループリーグ敗退もあるかも


1529443170-AECB8CD0-5B8A-4738-B744-36705F7F6BB0.jpeg


posted by odo5312 |00:00 | W杯 | コメント(0) |

2018年06月19日

やはりあのFWの名が

情熱の赤。札幌・都倉賢が選ぶ「一緒にワインを飲んでみたい」マイベストイレブン(GOAL) - Yahoo!ニュース
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00010006-goal-socc @YahooNewsTopics


ポーランドのレヴァンドフスキ
2部リーグから這い上がった男
トルシエ曰く、日本人は1ゴールに決定機が10回必要だが
レヴァンドフスキは2回に1回は決めるとのこと

注目したい
仁木の都倉ワインの展開にも(笑)

posted by odo5312 |06:40 | W杯 | コメント(0) |

2018年06月16日

ビデオアシスタントPK〜誤審が覆るW杯〜

1529147816-B2896640-6940-4C3B-AE4E-47975391ADFE.jpeg

歴史的転換点のゲームになりそうだ


posted by odo5312 |20:15 | W杯 | コメント(0) |

2018年06月16日

ねむおもしろい、ポルトガルvsスペイン

ポルトガル・スペインvs睡魔

眠気も吹っ飛ぶーーる

まさにフットボールも最高峰だと

ポルトガルの高速カウンター
高速シュート

スペインのパス回し

ワールドカップだわーーーと実感する午前3時


このままポルトガル2-1スペインで終わるとtoto的に嬉しいです

posted by odo5312 |03:49 | W杯 | コメント(0) |