コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2007年05月16日

打倒!カマタマーレに燃える人々4~天皇杯香川県予選展望3

カマタマーレが順調に高商クラブを下し、昨年の県リーグ優勝チームで今年の四国リーグ入れ替え戦でアレックス(現徳島コンプリールSC)を追い詰めた南クラブに勝つと、別のゾーンで勝ち抜いたチームと当たる!
今のところ、有力なのは順調に行けば、高松北高OBのチーム、FC.VELHOと元横浜FCGK吉田明博監督率いる高松大学が準決勝でぶつかる。
この両チームにもカマタマーレおよびサンライフFC~高松FCに在籍した選手がいる。
FCVELHOには熊野選手(写真右)と讃岐のソダンこと清水選手(写真左)→しかし清水選手はいまだにソダンが何者かわかっていない(爆)
熊野選手が高松FCにいた頃、何と呼ばれていたか?

実はサッカー侍、某○田陽区に似とったから。なお彼の愛車はスーパーカブ。
ほんで、高松大学の監督はご存知、吉田明博監督、彼も2年間ゴールを支えた男。
おまけとしてもう天皇杯1回戦で敗退してしまった選手を紹介します。
東原直哉選手
彼は1年間カマタマーレに在籍したが、今季は勤務先のチーム四電FCに移籍。しかし彼のチームは1回戦で香川大学に敗れ、敗退。
彼は小柄ながら昨年の四国リーグで1得点挙げている。サガン鳥栖の山城純也を目指せ~と彼には会うたび、言よったけど、彼は山城純也の事を知らなかった(爆)
一応、写真三枚じゃちゅ~とはんぱやな~と言われそうなんで、迎え撃つカマタマーレの重鎮二人を登場させたで~(左、現主将小出と右、前主将富永)

業務連絡
ロク(敬称略)~
これがオチじゃ~(笑)


=?iso-2022-jp?B?GyRCQDY/ZSRINydMbhsoQi5qcGc=?=.jpg=?iso-2022-jp?B?GyRCNUhFRDRGRkQbKEIuanBn?=.jpg
=?iso-2022-jp?B?GyRCRWw4NkQ+OkhBKjxqGyhCLmpwZw==?=.jpg=?iso-2022-jp?B?GyRCPUVEQ0ZzP00bKEIuanBn?=.jpg


posted by ホテルニュー越谷 |00:10 | カマタマーレ讃岐(2005~2008) | トラックバック(0)