スポンサーリンク

2016年07月10日

暑い夜、熱い試合と熱いサポ その1

勝てなかったけど負けなかった!
負けなかったけど勝てなかった…

どちらとも捉えられる試合でしたね。

2016明治安田生命J2リーグ 第22節 セレッソ大阪 0-0 北海道コンサドーレ札幌

私も試合直後は「負けなかった!」の気持ちの方が強かったのですが、次第に「勝てなかった…」という思いも強くなって来ました。

ただやはり順位等考えるとポジティブに捉えて良いと思いますね。
相手に勝ち点1しか与えず、差を詰めさせもしなかったんですから。


1468145972-20160709_083120806_iOS_R.jpg
雨の予報だったのですが、すっかり上がり青空が広がりました。
かなり暑さを感じます。

チームが好調という事もあり、多くのサポーターが詰めかけました。
ゴール裏の雰囲気も良かったですね!


1468146164-20160709_091737081_iOS_R.jpg
選手達も入って来ました。
期待感を込めてピッチに送り出します!


1468146227-20160709_100401085_iOS_R.jpg
そしてキックオフ直前、ソンユンが挨拶してくれました。
今日も頼むぞ!!

と、思っていたのですが…

ソンユンともつれるセレッソの選手2名

そこでたまたま見えた背番号が「23」であっただけにヒートアップするゴール裏。

暫く倒れこんでいたものの立ち上がるソンユン。

ホッと胸を撫で下ろしたのも束の間、自ら交代を申し出てしまいました。
そこで急遽出場となった金山。

正直なところ心配はしましたね。
先日、ソンユンが五輪代表で抜けた際は失点が増えてしまいましたし。

ただ、この日の金山は違いましたね!

遠くから撃たれてもしっかりとセーブしましたし。

菊地選手も良い動きでしたね。
後ろでボールを回しつつ、スッと前にも出せるというのも何だか新鮮でしたw

けが人ンが増え、メンバーが入れ替わる中でも大きく崩れないチームですね。今年は度々そう思います。

誰が出てもやれるチームだと。

1468146878-20160709_120237417_iOS_R.jpg
この彼らの立ち姿を見ても自信に満ち溢れている様に見えますよね!


後半戦開始直後の大事な三連戦、その初戦をまずは悪くない形で終えました。

次節はまたアウェイ。岡山戦です。

ファジアーノも今年は多くの方が期待感を持って見ている事でしょう。

そんな中に乗り込んでしっかりと戦い、首位はコンサドーレだ!というところを見せつけて欲しいものです!



posted by kansaics |19:09 | コンサドーレ札幌 | コメント(0) |