コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2012年02月21日

酔って候

きょうは給料日でした。

先週の月曜日の飲み会以後、全く酒類を摂取していませんでした。
なので飲みに行こうかと思いましたが、止めました。

2週連続「ストロベリー・ナイト」を見逃すわけにはいきません。

じゃ、自宅で飲むしかありませんね。

大熊商店で、北の勝大海の紙パック(一升)を買い、ついでに板粕を2袋購入。
気風のいい女将さんから森永のビターチョコをおまけにもらいました。

クラシック500ml缶を開け、北の勝を3合位飲みました。
たぶん過少申告です。

酔って候…です。

酔って候は、柳ジョージが、司馬遼太郎の同名小説にインスパイアされ作った曲です。
小説は、拙者の祖父の故郷土佐の殿さま山内容堂公を題材にしています。


天国でも、あの渋い声で歌っているのかな。




土佐の鯨は大虎で 腕と度胸の男伊達 いつでも酔って候

酒と女が大好きで 粋な詩も雪見詩 いつでも酔って候

鯨海酔候 無頼酒 鯨海酔候 噂の容堂 …

posted by kanchidole |21:57 | life |

2012年02月21日

すべてをあなたに

ホイットニー・ヒューストンが亡くなって10日が過ぎました。

彼女を知ったのは、1985年のミュージックフェアだったと思います。
稲垣潤一が“Saving All My Love For You”(邦題:すべてをあなたに)をカバーしました。

素晴らしい曲だと思いました。完璧な曲!

直ぐに、彼女の1stアルバム「Whitney Houston」(LPレコード)を買いました。
決して、ジャケ買いではありません。
日本盤用ですが、あまり感心しないジャケの部類だと思います。

Whitney Houston

ちなみに、“Saving All My Love For You”は、練習してカラオケで歌いました。
結果は、サッカーで言えば0-10の惨敗でした。
歌ってくれと言われれば、いつでも歌いますけどね。

彼女の代表曲といえば、映画「The Bodyguard」の“I Will Always Love You”ですね。
残念ながら、この映画は観ていません。特に理由はありません。

主題歌の“I Will Always Love You”も苦手な曲です。
声量の凄さと歌の上手さが際だつ名曲だとは思いますが…。

むしろ、彼女の歌唱力は“Saving All My Love For You”のような曲にこそ生きると思います。

48歳はあまりにも早すぎます。

ご冥福をお祈りします


posted by kanchidole |18:41 | life |

2012年02月21日

J1でもやっちまえ

Jリーグ・サッカーキングの4月号はコンサドーレ札幌の大特集!

巻頭スペシャルなどの対談が4本。

さらに、ウリセスの歴代南米出身者の素顔などなど

これは買わないとあきませんなあ。


発売日は2月25日で、24日発売だそうです。
時間がないので、オフィシャルで確認頂ければと思います。


やっぱ、J1だなあ!!!

posted by Kanchidole |12:59 | コンサ・コンサ |