コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2008年07月29日

■第19節■1-2絶句・・・!

日曜日の新潟戦は、突発事故に遭い、そのまま機能不全に陥って・・・
一時は持ち直したものの結局立ち上がれなかったって感じでしょうか。

とにかく、開始0分の失点は、何と言っての良いのやら。「絶句!」
右ファーサイドでフリーだったマルシオリシャルデスに走り込まれシュート。
全身の力が抜けました。
その後も、攻めるどころか、相手の攻撃には全員守備。
跳ね返すだけじゃ、試合になりません!

それでも、何とか前半を終え、後半26分には、ダヴィのシュートで追いついたのに・・・。
その3分後には、アレッサンドロに追加点を奪われました。
あんなに守備に人数をかけて、ポストの跳ね返りを押し込まれるとは「絶句!」。

ダヴィは、審判への異議という実につまらない警告を受け、イエローが満タンになるし・・・。
前回の新潟戦のこと、本当に反省しているのかな。


どちらにしても、前半・後半ともにシュート2本じゃ勝てないでしょう。



今季4勝のうち、3勝はクライトンがボランチの位置に入っていますね。
トップはダヴィと中山(宮澤)です。

3-0で千葉に勝ったときはクライトンはお休み。
ダヴィとアンデルソンがトップで中盤も伸び伸びやっていたような気がします。

さて、愚痴はこのくらいにして、次節に備えましょうかねえ!!!

posted by かんち |18:41 | 試合 |