コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2008年03月13日

コンサのファンファーレ

ホーム開幕戦で、札響のメンバーによるファンファーレ演奏があるようです。トランペット、トロンボーン、チューバ、ホルンの12名による演奏なので、かなりの迫力だと思います。楽しみです。

ファンファーレの後、ゴール裏のドラムに導かれコールが始まる。そんなドームの姿を思い浮かべています。


札響で思い出すのが「ほくでんファミリーコンサート」です。札響を初めて聴いたのが、昭和57年か58年、枝幸町で行われたファミリーコンサートでした。会場は小学校の体育館だったと思います。当時、私は稚内に勤務していました。指揮者は岩城宏之氏だったと記憶しています。

その後、平成9年か10年に様似町でファミリーコンサートを聴きました。この時は、浦河町に勤務していました。指揮者は忘れました。

札幌公演にも何度か応募しましたが、全く当選しません。どうも競争率が高いようです!


つれづれなるまゝに、日くらし・・・(笑)


ホーム開幕戦も、いよいよ明後日ですね!


追記:タイトルの「コンサのファンファーレ」は、コープランドに捧げます。

>札幌交響楽団

posted by かんち@携帯 |12:23 | コンサ・コンサ |