コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2008年02月08日

プログレの日々:キング・クリムゾン

キング・クリムゾンは、1969年「クリムゾン・キングの宮殿」でデビューし、メンバー交代をくり返しながら現在も活動中です。このバンドのリーダーは、一貫してロバート・フリップ(ギター)なる人物です。

彼らに出合ったのは、デビュー6年後の1975年、すでに活動を休止していました。私は、大学に入学し、東京都小平市にあった某学生寮で生活していました。ある日、某大学の軽音楽クラブでドラムスを叩いていた2年先輩の部屋で、彼らと衝撃的な出会いをしました。先輩が聴かせてくれたのは、「クリムゾン・キングの宮殿」です。

20080202-13.jpg  レコードに針が乗った瞬間、静寂はものの見事に
  ぶち破られました。エフェクターで加工されノイズ
  とも言える声が「21世紀の精神異常者」を歌い出
  しました。
  まるで、裸にされ冷たいコンクリートの床に放り投
  げられたほどの衝撃を受けました。
  「何じゃこりゃ!」


そして2曲目、私は、一転して夜の闇に包まれた湖岸の木立の中にいました。「エピタフ」の始まりです。グレッグ・レイク(後にEL&Pのメンバー)の声が響き渡ります。美しい曲です!これまで、何度聴いたことでしょうか。エピタフとは墓碑銘のことです。作詞家なのにメンバーにクレジットされているピート・シンフィールドの手による歌詞がまた素晴らしい。

その翌年、キング・クリムゾンをこよなく愛する後輩が入寮してきました。彼は、「クリムゾン・キングの宮殿」から1974年の「暗黒の世界」までの7枚のアルバムを所有しており、全て聴かせてもらいました。しかし、「クリムゾン・キングの宮殿」を超える作品はありませんでした。

デビュー時のメンバーが最高のユニットだと思っています。ロバート・フリップ(ギター)、グレッグ・レイク(ボーカル&ベース)、イアン・マクドナルド(キーボード)、マイケル・ジャイルス(ドラムス)、ピーター・シンフィールド(作詞)。

最近、トヨタのイストの宣伝に使われたのは、1973年に発表された6枚目のアルバム「太陽と戦慄」の1曲。イージーマネーです。

これで、プログレの夜は終了です。そのうち、ハードな夜でもやろうかな!


posted by かんち |19:00 | 音楽・コンサート | コメント(7) | トラックバック(2)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/kalakaua/tb_ping/905
この記事に対するトラックバック一覧
キング・クリムゾン 【すれすれ草】

キング・クリムゾン・・ こちらに興味を持って、こんなのを見つけました。

キング レコードメンバー 【キング レコード情報館】

キング レコードのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。

この記事に対するコメント一覧
Re:プログレの日々:キング・クリムゾン

こんばんは。
たまたま、YouTubeで見つけたんで、最後まで聴きました・・この曲の題名が分りませんが(汗)
メロディアスな演奏と、一体感がたまりませんね。
”キング・クリムゾン”は、実は知りませんでしたが、聴いて良かったです!・・ありがとうございました。

posted by sure_kusa | 2008-02-08 22:01

Re:プログレの日々:キング・クリムゾン

かんちさん、こんばんはっ!

私は一世代程後なので、リアルでは有りませんでしたが、リックウエイクマンの「ホワイトロック」を一人で見に行った高校生(だったかな?)の頃を懐かしく思い出したり、パウエルになってもEL&Pだったなあなんて、シリーズを楽しませてもらいました。
ハードも楽しみにしています。

posted by deoh| 2008-02-08 22:13

Re:プログレの日々:キング・クリムゾン

今、シン・リジーをみてきて・・・満足。クリムゾンもすごいっす。心配なのは、プログレを中心に私は、、やっぱり、ヘビメタ寄りなのに、かんちさんは、フォーク寄りかな?ま、どっちでもいいんですけど。

posted by ヨーデル| 2008-02-08 22:53

Re:プログレの日々:キング・クリムゾン

♪カン、フュージョン!ウィルビーマイエピタフ!アズアイクロウオウオウ!。「あー、酔ってる」のでいいかげん。でも、ほんとうにプレグレって、いいですよね。」それでは、また来週。

posted by ヨーデル| 2008-02-08 22:57

Re:キング・クリムゾン(お返事:sure_kusaさん、deohさん、ヨーデルさん)

>sure_kusaさん

さっそくYouTubeを観ました。YouTubeって本当にすごいですね。何でもあるんですね!
ちなみに曲名は、私が丸裸にされた「21世紀の精神異常者」です。レコードのボーカルは、もっとノイジーですけど!
こちらこそ、ありがとうございます。

>deohさん

おはようございます。
リック・ウェイクマンのコンサートも観たかったなあ!
カール・パーマーの後釜にコージー・パウエルが加入したときは、EL&Pの名にこだわる彼らに苦笑しました。
時期は未定ですが、ハードもがんばりたいと思います。

>ヨーデルさん

私は、右耳でプログレを聴き、左耳でGFR、パープル、ゼップを聴き、ギターを弾きながらフォークソングを歌っていた、まさに70年代の生き証人です。初期のシン・リジー的じゃありませんかねえ・・・。
う~ん!ヘビメタ寄りなのか、フォーク寄りなのかと聞かれれば、もちろんヘビメタ寄りですよ!
「♪カン、フュージョン!」最高!

posted by かんち| 2008-02-09 09:04

Re:プログレの日々:キング・クリムゾン

はじめまして。突然失礼いたします。

日本を代表するプログレバンド「GERARD」が2月16日(日)札幌ススキノ810にて、2月17日(土)小樽倉庫№1にてLIVEをおこないます。

幻想的な彼らのLIVEは海外のアーティストにも引けを取らないとおもいます。
お時間がありましたら、是非お立ち寄りください。

詳しくはhttp://sound.jp/gerard/でご覧ください。

posted by K| 2008-02-13 05:13

Re:キング・クリムゾン(お返事:Kさん)

>Kさん

初めまして。
現在も日本にプログレバンドが存在したとは・・・。四人囃子しか知りません(汗)
なお、今週末は八雲滞在のためLIVEには行けませんが、まずはHMV等で視聴してみたいと思います。

posted by かんち@携帯| 2008-02-13 12:36

コメントする