2009年07月07日

スタッフブログ統合のお知らせ

スタッフブログ統合のお知らせです。

営業部ブログなど、スタッフが書いておりましたブログは、
新たに「スタッフブログ」として統合されることになりました。
新しいURLは http://www.consadole.net/staff_b/ です。

ブックマーク等されている方は、お手数ですが新URLに変更をお願いいたします。

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

posted by hansoku |12:00 | トラックバック(0)

2008年12月30日

来る人、行く人

どうも、藤田です。

今年の夏過ぎくらいから、チームの成績が悪かったこともあって更新がすっかりとどこうってしまいました。
ブログってどんなツマラナイことでもいいから、マメに更新していくことが大切ですね。
一旦、間を空けてしまうとなかなか次が書けなくなってしまうことがわかりました。


さて、新監督がようやく発表されました。
これで来シーズンの陣容がほぼ決まったことになります。
残ったベテラン勢と若手、それに新戦力がうまくかみ合えば非常に期待が持てるメンバーになっているように思います。


入ってくる人がいるということは出て行く人もいるということ。


選手もそうですが、クラブスタッフにも移動がありました。
リリースでも発表になりましたが、村野GMと寮母のあっこさんもクラブを離れました。

村野GM(当時は管理部長)と初めてまともの話したのは、広報になって間もないころの試合でのアクシデントの後。
内容については詳しく書けませんが、選手に対するクラブスタッフとしての“姿勢”を教えてもらいました。

その後は、もっぱら飲み相手(叱られ役)として、いつも説教をされていたように記憶しています。


あっこさんとは「しま福」で一緒に戦ったことが一番の思い出です。

直前までメニューに悩み、値付けに悩み、販売方法に悩み…。
それでも他のスタッフの協力や、お買い求めいただいたお客様たちに支えられて、何とか9回の営業を終えることができました。
当時、あっこさんとやり取りしたメールは今でも残してあります。
面白すぎて消すことができません。(本にしたら売れるんじゃないだろうか?)

営業前はツライことばかりでしたが、終わった後の充実感は他ではなかなか経験できないものでした。
今思えば、とても良い経験でした。
それは村野さんもあっこさんも同じ気持ちだったと思います。


その村野さんたちも、25日の夜、新天地に向かって出発しました。
当日は名残雪どころではない大雪でした。
仕事が長引き、ギリギリになってしまいましたが、最後に見送ることができてよかった。




今年はひたすら反省の一年となってしまいました。
これを来年に少しでも活かしていくことが残った者の使命だと思います。

来年も頑張りますので、よろしくお願いいたします。
皆さん、良いお年をお迎えください。
本年もありがとうございました。

posted by hansoku |20:51 | トラックバック(0)

2008年09月18日

おまけ

藤田です。

次節の告知を少々。

まず「カルビーパーク2008」が開催されます。
詳細はこちら!

先着1000名様までご参加いただけますので、お早めに。

場所は5ゲートからサブグラウンドに抜ける通路のところになります。


また、場内の売店ではお買い上げで“おまけ”もつきます。
(かっこよく言うと“ノベルティ”)


20080918-00.jpg


サッポロビールさん(キヨスク)の売店では、ペットボトルの飲料を2本お買い上げのかたに、写真左のオリジナル巾着を差し上げます。
数量に限りがございますので、お早めにお求めください。

また、これは既に実施しているのですが、サザエ食品さんで今シーズンから復活した「DXコンサドーレ必勝弁当」をお買い上げいただくと、もれなく写真右のデザインのオリジナルうちわを差し上げます。
お弁当は結構なボリュームなので、気合を入れて挑んでください。

マッチデイプログラムラッキープレゼントでは、レギュラー賞品に加えて、サッポロ飲料賞として、先日発売となった缶コーヒー「生粋 零仕立て」を1,000名様にプレゼント!

ただ、こちらの賞品は運営規定上、お帰りの際のお渡しとなります。
数が多いので、2ゲート・5ゲート外に特設引換所を作りますのでそちらでお引換ください。



試合のほうはとにかくここからは一つも落とせない戦いになります。
頼む、勝ってくれ!


posted by hansoku |16:16 | トラックバック(0)

2008年09月07日

サテライト in 帯広

藤田です。

「マメに更新します」といって結局2ヶ月たってしまいました。
えんまさまに舌を抜かれますね。

金曜日から遅めの夏休みをもらって実家に帰ってます。

もともとは池田町に実家があったのですが、父が亡くなって今は帯広が実家となっています。
盆と正月くらいしか帰らないのですが、高校時代をすごした街でもあり、懐かしいやらなんやら不思議な感じです。

さて、その帯広でサテライトの試合が開催されました。
ほかのスタッフには申し訳ありませんが、オフなので観戦させてもらうことにしました。(すいません)

帯広での試合はマリノスとのプレシーズン、練習試合以来で、ホントに久しぶりです。

私自身の帯広での試合観戦は97年の東京ガス戦以来のこととなりました。(そのときは確か0-1で負けたと思います)

当日の北海道新聞にも大きく告知が掲載されており、集客にも期待が持てます。
ただ心配なのはお天気だけ。
降水確率70%の予報にも何とか持ちこたえて、午前中は何とか降らずに過ぎました。
「天候が良かったら行こう」と誘っていた義理の姉とその息子の三人で見に行くこととなったのですが、家を出るころから降りだした雨。
「これはお客さんの足も止まるだろうなぁ」と思っていました。

キックオフ直後に会場に着いたのですが、入ったゲートからはバックスタンド側しか見えず、お客さんもパラパラといった感じ。(それでも予想以上なのですが)
“この雨なら仕方ない”と思いながら雨を避けて屋根付のメインスタンドに上がってびっくりしました。

雨を避けたと思われる人人人。
満員のスタンドがそこにはありました。

ホントにありがとうございました。

義姉の体調があまり良くなかったこともあり、前半の途中で会場を後にしましたが、3-2で勝つことができ、サテライトとはいえ、帯広のファンの皆さんに勝利をお見せできて本当に良かった思います。(2-2までは見ることができました)

Jリーグの会場規定で、帯広では公式戦を開催することは難しい状況ですが、こういった機会が今後も持つことができればいいなぁと感じました。

一番印象に残ったのは、試合中にどこからともなく起こる“コンサドーレコール”。
何となく96年のJFL初年度のスタジアムを思い出しました。

「再来」のラーメンも食べたし、「インディアン」のカレーも明日食べる予定なので思い残すことなく出発できます。

明日、札幌に戻ります。

続きを読む...

posted by hansoku |21:56 | トラックバック(0)

2008年07月03日

厚別開幕!

藤田です。

本日のチラシ配付にご参加いただいた皆さん、雨の中ありがとうございました。

さて、いよいよ今週末は厚別開幕戦です。
中2日の清水エスパルスをむかえ、約9ヶ月ぶりの厚別での試合となります。

前節はガンバ大阪に対し結果2-4と惨敗しました。
ただ、個人的には今後の戦いに大きく期待が持てる内容だったと思います。
まぁ、反論も多々あるとは思いますが、サッカーの見方は人それぞれ。
あと必要なのは“結果”と“自信”だと思ってます。

さて、今年の厚別売店は少し様変わりします。
昨年、皆さんにご愛顧いただいた「しま福」がやんどころない事情で閉店。

代わってその場所にはサザエ食品さんの売店が入ります。
またその隣のブースでは、昨年まで石屋製菓さんのミルキーロッキーやチョコレートドリンクなどを販売していましたが、今年は新規スポンサーの「さっぽろテレビ塔」さんの売店がオープンします。
今までにないメニューが皆さんを楽しませてくれることと思います。
ホーム側のキヨスクさんの売店はメイン・バックとも今年も変わりません。

そんな中で、私が個人的に一番期待しているのが札幌開催では2002年以来となる「DX必勝弁当」の復活です。

今までも室蘭や函館ではごくたま~に販売していたそうですが、札幌では6年ぶりだそうです(サザエ食品さん談)。

今回もJ1全チームの名産品をおかずとして入れ込み、“食ってやる”メニューとなっています。
一部強引なこじつけもあるような気がしますが、開発された方の苦労を想像すると、とても言葉にはできません。

ただ単にその素材を使えば良いというものではなく、おかずとしてふさわしいのか、また全体のバランスとしてどうなのかといったことまで考えての試作が何度も繰り返されたのだと思います(想像)。

あえてメニューはここに載せません。
実際に厚別でお買い求めいただいて、その目でご確認ください。
各品目の説明しおり入りです。

読めるものもあり

      これは同封の説明しおり→
       (ぼかしすぎた)


今の段階での最大の問題は「いくつ作るか?」ということらしいです。
いつもお会いする担当者の方には「どーんと作っちゃいましょう!」と勝手なことを言っていますが、そこは営業的に大きな問題でしょうから、私が口を挟むことではありません。


まずは様子を見るのか、初回から勝負に出るのか。

当日の弁当の積まれ方に注目したいと思います。



posted by hansoku |20:32 | トラックバック(0)

2008年06月24日

キッズファンサッカー

藤田です。

いよいよ今週末からリーグが再開します。
チームはアンデルソンと箕輪の2選手を加え、再開に向け準備を進めているところです。

J1にしかない中断期間。
こういう期間を向かえると、改めて「J1なんだなぁ」と実感します。

Jリーグチップスしかり。
リーグから、カードにする選手写真の選定を依頼されたときも「J1なんだなぁ」と思いました。

さて、そのJリーグチップスでおなじみの「カルビー」様主催のサッカー教室、“キッズファンサッカー”が21日に東雁来グラウンドで行われました。

うす曇の中、開会式







  主催者カルビー様よりご挨拶


参加者はコンサドーレ札幌ジュニアスクールの1・2年生とその保護者の皆さん約100名。
コーチングスタッフはスクールコーチに加え、ゲストとしてチームアドバイザーの野々村芳和が参加しました。

開会式の後の「じゃがいも教室」でじゃがいもやポテトチップスに関するお勉強。
クイズ形式で、子ども達も楽しみながら参加でき、質問タイムでも元気良く手を挙げていました。

ポテ君、じゃがお君も参加






じゃがいもがポテトチップスになるまでの時間は?


約30分の教室が終わると、サッカー教室へ。
今回のサッカー教室の特徴は「親子参加」という点。
普段はグラウンドを囲むネット越しに見ているお父さんお母さんも、子ども達と同じメニューをこなします。

教室の後半はミニゲーム。
コーチチームと対戦する傍らで、空いている参加者での親子対決。
親チームと子どもチームの対戦は、普段なかなか見られない光景で、こういったコミュニケーションもいいものです。

けがしないでね






  親御さんも真剣です。


サッカー経験者だったお父さんもいましたが、ほとんどの方々は素人。
ボールコントロールに四苦八苦する姿も見られました。
まさに「言うは易し行なうは難し」というところでしょうか。

コーチチームはオーバーヘッドシュートのリクエストに応えようとするものの、うまくいかず空しく地面に落下するものが続出。
野々村君は声で子ども達を“威嚇”してました。

最後までもつのか?






久しぶりに“動く野々村”を見ました


全員がコーチチームと対戦を終えてサッカー教室は終了。
大きなケガ人も無く、無事終えることが出来ました。

おつかれさま






  最後はコーチ陣とスタッフのハイタッチでお見送り


ご協力いただいたスタッフの皆さん、ありがとうございました。
でも、あの天候でTシャツ・ハーフパンツは、北海道の気候を甘く見てますね。

次に来るときは、もう少し厚着の準備をおすすめします。


posted by hansoku |19:21 | トラックバック(0)

2008年06月05日

リアル

藤田です。

ここ最近、何かと苛立つことが多くて情緒不安定気味でした。
チームの不振も原因にあるのかもしれません。

さて、そんな中、とある代理店の方から連絡をいただきました。
なんでもその方の取引先に曽田選手の大ファンがいるらしく、リハビリに励んでいる曽田選手にプレゼントを用意したので渡して欲しいとのこと。

ケガをした選手に贈るものといえば「千羽鶴」が一般的ですが、ご本人から受け取ったのはこれ。

20080605-00.jpg
20080605-01.jpg
実はこれペーパークラフトなんです。見た瞬間やたらリアルで思わず笑ってしまいました。 早速今日本人に渡しました。 曽田選手はすごく喜んでましたよ!
20080605-02.jpg
曽田選手には一日でも早く復帰して欲しいところですが、まずはちゃんと治すことが大事。 今は我慢の時です。 受け取ったプレゼントを嬉しそうに抱えて帰る曽田選手を見てたら、ささくれ立っていた“気持ち”もすこし和らいだような気がしました。


posted by hansoku |22:12 | トラックバック(1)

2008年04月15日

御礼とお知らせです

藤田です。

12日はついにジュビロから勝利を収めることが出来ました!
サポーターの皆さんにとっても、さぞかしその夜はおいしいお酒になったことと思います。


さて、先週の木曜日から急遽始まった「しまふく寮パソコン購入費用限定マイル寄贈キャンペーン」ですが、ネットマイル様に確認したところ、本日昼12:00の段階で46,800マイル、金額に換算すると23,400円のご寄付をいただいております(ネットマイル様加算分含め)。
寄贈いただいた皆様には心より御礼申し上げます。



「目標金額まであと○○○円です。引き続き皆様からのご支援をお寄せください!」とお願いしたいところなのですが、じつは本キャンペーンは本日昼12:00をもって終了することとなりました。

というのも、クラブあてに「これでパソコンを購入してください」と現金が送られてきて、目標金額を見事?突破したのです。
匿名でお送りいただいたため、御礼状もお出しできませんが、この場をお借りし、ネットマイル様を通じて寄贈いただいた皆様含めまして、重ねて御礼申し上げます。

購入したパソコンは後日ブログでお披露目させていただきますので、もう少々お待ちください。


なお、ネットマイル様の「マイル支援」は引き続き行って参ります。
既に会員となっている方も、まだなっていない方も、是非ご参加くださいますようお願いいたします。

posted by hansoku |13:01 | トラックバック(1)

2008年04月09日

しまふく寮PCの危機

藤田です。

リーグ戦5試合を終えて1勝4敗。
厳しいスタートとなってしまいましたが、次の磐田戦では勝利を収めてくれることを信じましょう。

磐田は過去一度も勝っていない「天敵」。
これを叩いて、勢いをつけたいところです。


さて、開幕してほぼ一ヶ月が経ちました。
我々営業部隊も以前に比べるとほんの少し落ち着いてきました。
とは言え、相変わらず心を亡くしている状態には変わりません。
(「心」を「亡くす」と書いて「忙しい」。漢字っていうのはすごいもんだと思います)

そんな中、村野寮母からのSOSが届きました。


「寮のパソコンがそろそろヤバイ。明日にもアウトかも・・・。」


しまふく寮のパソコンは、食後に選手達が皆さんのブログを読んだり、書き込んだりする大事なツール。また、選手とサポーターをつなぐ大切な「しまふく寮通信」の製造機でもあったりします。


しまふく寮の予算の大半は「食費」となるため、新規のパソコンを購入する予算は予算外で計上するしかありません。
どうしたものかと考えた末、とあるスポンサー様にご相談をしました。

それは「ネットマイル」様。

現在、寄贈された「マイル」をチーム活動支援金として寄贈していただいており、キャンペーン開始から先月末までの約4ヶ月間で¥201,360の支援金を頂戴しています。
「チームのために」と皆さんから寄せられたマイルに、ネットマイル様の支援分を加算して寄贈をいただいており、クラブ全体の運営費として使用させていただいています。

「全体」の主旨からは外れますが、今回に限り、使用目的を限定した支援に一時的に切り替えさせてくださいとお願いしたところ、快くご承諾いただきました。


ということで、大変あつかましいお願いですが、明日4月10日からのご支援分につきましては「しまふく寮パソコン購入費用」として限定させていただきます。

ちなみに目標金額は¥100,000!
マイルに換算すると200,000マイル!

これだけあれば、十分なハード環境を整えることが出来ます。

もちろん、目標金額に達した場合は、超えた金額分を通常のチーム活動支援として役立たせていただきます。

「そんなことサポーターさんにお願いできない!」と村野寮母は言いますが、この際、背に腹は変えられないので実施します。

皆様からのご協力をお願いいたします!!


チーム活動支援金プロジェクト「コンサドーレ札幌をマイルで応援しよう!」

「ネットマイルで応援Blog」



posted by hansoku |19:11 | トラックバック(1)

2008年03月20日

開幕してた

藤田です。

つい先日、水戸に勝ったと思ってたらもう開幕してました。

初戦は鹿島に0-4の完敗。
ホーム開幕となった横浜F・M戦はほとんど勝っていたのに、終わってみれば1-2の敗戦。
(でも、赤黒プロジェクトはきれいでした。前日からの仕込みに参加したサポーターの皆さん、ご苦労様でした。)
今日のカップ戦は柏に1-1の引き分け。
リーグ戦は連敗スタートとなってしまいましたが、戦いを重ねるごとにと内容・結果とも良くなってきているので、次に期待したいところです。


おお!
さて、最後の更新から3ヶ月近くも経ってしまいました。 もう、開き直ってます。 でも、反省もしてます。 これからは、ホントにもう少し頻度を上げていきます。すいません。 本題。 先日のホーム開幕は恒例の「白い恋人 with コンサドーレサポーター サンクスマッチ」。 今年の来場者プレゼントは「コンサドーレ応援バイザー」でした。 かなり微妙な線を突いてきたグッズでしたが、受け取った方々の感想はいかがだったのでしょう?
びみょう
ちなみにあのグッズは傘ではなく、あくまでも「帽子」です。 雨天の厚別待機列などでお使いください。 翌16日には「Kappa SHOP サッポロファクトリー店リニューアルオープン記念イベント」(長い)が行われました。 当初の予定ではディビッドソン 純マーカス、岡本賢明の両選手でしたが、前日の試合で出場時間の少なかった岡本選手は練習試合組。 本人はこのイベントにかなり出たがっていたそうです。 岡本君へ 「機会があったらまた声を掛けるので、試合翌日でも出演できるよう、スタメンを勝ち取ってください。」 そんなわけで、出演選手は岡本→佐藤優也選手に変更となり、15:00からイベント開始。 司会のGUCHYさんの軽やかなトークに引っ張られて、佐藤・マーカスの両選手のトークも軽快に、そしてまったりと。
優也くんおもしろいです
Kappaさんのイベントでは過去最長となるトークタイムのあとはプレゼント抽選会へ。 様々なKappaグッズの抽選の後は選手からのスペシャルプレゼント。 当選者の方の誕生日に選手から「何か」が贈られて来るというもの。 ご当選なさったお二人、楽しみにお待ちください。 今後も出来るだけ更新していきます。 今シーズンも宜しくお願いします。


posted by hansoku |18:12 | トラックバック(0)