2007年03月08日

早朝の出来事

赤黒のチームに立ち向かう緑のチームの勝利を願うMustanさん
勿論、札幌×東京Vではないw
CL一回戦ACミラン×セルティックである
初の決勝ラウンドに進出したセルティックが準決勝進出を懸けて敵地サンシーロでミランに挑む
やはりミランは強かった
ラインを押し上げて高い位置からプレスをかけていく
さすが個人の能力が高い
尽く流れを断ち切る赤黒の壁
セルティックはなかなかボールを前に運ぶことが出来ない
圧倒なポゼッションで攻めるミランだが
引いて守るセルティックを破ることが出来ない
カカも果敢に外からシュートを放つが枠外に連発
GKボルツがミランの前に立ちはだかる
このCLでのボルツはまさに守護神である
国内リーグではロナウドを2トップに置くミランだが
彼は今シーズン既にレアルでプレーしているため出場することが出来ない
インザーギの1トップでは最後の決め手に欠けていた
数少ない攻撃のチャンスを掴むセルティックだが
左サイドから崩す場面が多く、右サイドで構える俊輔にはなかなか繋がらない
勝負のパスは影を潜めた
何度が訪れるチャンスも相手同様決めることができない
雨で滑る芝に両チームとも好機を逃す
残り5分、俊輔がドリブルでペナルティエリアに切り込む
多くのセルティックサポーターが詰め掛けたアウェイ側スタンドはこの試合最高の盛り上がりを見せる
ゴールまで僅か数メートルのところで相手DFにあたって崩れる倒れる
PKか!!
いや、ノーファールだ
逆に一気に攻め立てるミラン
しかし、次々にシュートを放つもネットを揺らすことが出来ない
そしてホイッスル
1stレグに続きスコアが動くことなくドロー
延長戦に突入である
他会場の試合が気になってチャンネルを回してチェック
アーセナル&レアルが敗退した
伏兵に見られがちなオランダ・ドイツのチームも侮れないのであった
数分後、チャンネルも戻した矢先ゲームは動いた
延長開始僅か3分
カウンターから駆け上がったカカが均衡を破った
ボルツの股下を抜くゴールを決める
ここ3試合ノーゴールだったミランに待望の得点だ
しかし“Vゴール”ではない、1-0のまま試合は続くのである
延長後半、俊輔はベンチに下がる
このミラン戦で魔法のFKを見ることが出来なかったのは残念
この後、同点でもいいセルティックだが遂に扉を開くことは出来なかった
このまま試合は終了しミランが勝ち上がる
うーん惜しかったわ
しかしこのCLで俊輔が得たものは相当大きかったことだろう
今後の彼の活躍に期待せずにはいられない
さて、これからはまたミラニスタに戻ります!
ヤッパリ赤黒が大好きですw
あれれ、もう7時半じゃないですか~
支度して仕事行かないとぉ
あぁ眠たいわぁ。。。




posted by Mustan |07:20 | 海外サッカーネタ | コメント(0) | トラックバック(1)

2007年03月07日

CL2ndレグ

盛り上っています欧州チャンピオンリーグ
王者バルサがまさかの脱落!
国内リーグ戦で無敵の強さを誇るインテルも脱落!
トーナメントってのは一発の強さや運が大きく左右するから
なかなか順当には決まらない
コレがCLの醍醐味ですよね。
次はいよいよセルテックが準決勝をかけてACミランとサンシーロで決戦です!
1stレグをホームでスコアレスドローだったため
勝ちor1-1以上の引き分けで勝利がきまる訳で
計算上ではセルティックが有利なのですが
アウェイが圧倒的に苦手なセルティックがあのミランのホームで戦うなんて
正直キビシイと思いますよ
でもね、ナニが起こるかわからないのがCLですよん!
俊輔の魔法のFKに奇跡を願ってます。
って事で早く寝ないと!
しかし
二日続けて4時半起床で観るのもつらいねぇ・・・

posted by Mustan |22:14 | 海外サッカーネタ | コメント(0) | トラックバック(1)

2007年03月04日

開けましておめでとうございます!

さて今シーズンも開幕した訳でありますが、
ナンか長い一年になりそうだな…

1試合だけで判断するのもアレですけど
今年の札幌は昨年までの柳下サッカーで築き上げた攻撃の形に
三浦サッカーの守りの融合ってのに期待していたんですけど、
大宮時代の厚みのない消極的なスタイルまで持ってきやがって
って感じですわね(怒)
皆さんご存知ですかね?
昨年の大宮の成績は順位こそ12位でしたけど
ゴール数は下から3番目(しかもセットプレーから得点が多い)
シュート数にいたっては最下位だったんですよ
確かに守備には定評があるけど攻撃には関しては全然ダメ!
攻撃に転じた際に運動量は少ないし人数をかけない
全然厚みのない攻撃面
そんな悪い大宮時代の癖がそのままうつってしまった…

どうしてアレで練習試合無敗で乗り切れたのか
不思議でしょうがない…
しかもさ
あんなサッカーで勝ってもさ
嬉しくないよね
あんなの俺たちのサッカーじゃないよ
勝ち負けが全てじゃない
そんなことより大事なもんがある
それが柳下さんのサッカーにはあった
最下位になって辛い思いしたってやってこれたんだよ
開幕戦負けととより
“これがこれからの札幌サッカーだ”ってのが相当キツイわ

話しは変わるけどさ
今年からスカパー!全試合生放送になって
放送の関係で試合開始時間がバラバラになって
数珠繋ぎでテレビ観戦できるようになった訳で。
今日もさ東京V見て福岡の前半見て柏見てって
ずーとテレビ見てゴロゴロしてた訳で。
いやー最高に面白いけど
最高にダメ人間になれるねコレ(笑)
しかしフッキってすげーな
敵チームになると今までにもまして凄く見える
あのフリーキックは「ハンパねー!」って感じで
ディエゴ×フッキはJ2では反則です!
前評判どおり緑は本命かもね。

posted by Mustan |21:43 | Consadole Sapporo | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年01月05日

ふと思ったこと

TVの正月特番もそろそろ落ち着いてきた今日この頃。
正月はバラエティー番組ばっかりで疲れちゃいます。
まぁ、今売り出し中の若手芸人達が頑張っているわけですよ。
そーするとですね、去年いっぱい出ていたのに消えちゃった人って結構いるんですよね。
レイザーラモンHG何処行っちゃったんでしょうね?
来年あたりは桜塚やっくん辺りが消えてるんでしょうか。
最近の芸人って出ては消えの繰り返しでかわいそうですよね
ところでお笑いブームってまだ続いているの??

posted by Mustan |22:58 | Mustanさんの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年01月04日

業務連絡

相川進也に続き
鈴木智樹もYahooブログを始めた今日この頃ですが
皆様いかがお過ごしでしょうか。

昨年の7月、味スタでの出来事でした。
試合前のスタンドで、どこかで見た顔が・・・
気のせいかとも思いながら恐る恐る話しかけてみると
間違いではなかった。
高校時の同じクラスだったKクン
すっかり東京に染まっていたw
いまで何度もアウェイに行ってたし
彼も何度も行っていたらしい
でもそのとき初めて遭遇したのだ。
おいらは高校のときの友達など、正直疎遠がちである。
でもKクンと再会したおかげで何人もの同級生とも再会できた。
そういった意味では彼との再会は昨年のもっとも重要な出来事であった。
いまKクンとはメールで現地レポートや札幌について熱く語ったり
そんな仲になっている。
10年前によく遊んだ友達と今再び遊べるのは懐かしくもあり新鮮なものでもある。

まぁ前置きがながくなりましたが、、、
そんなKクンがですね昨年末にブログを始めましてですね。
しかもYahooでブログ始めちゃうどっかの選手達とは違い、
オフィシャルブログですぅ。
リンク張っておきますんでね
皆様遊びに行ってあげてくださいな。
よろしくです!!


posted by Mustan |23:31 | 国内サッカーネタ | コメント(0) | トラックバック(1)

2007年01月02日

あけおめでした☆

遅くなりましたが今年も宜しくお願いします。
年末年始の楽しみにしていた国立行き旅行が中止になってしまい
退屈な正月を過ごしております。

勿論観てましたよ、天皇杯
あれが2強対決なんですね!
うん、ツマラン・・・
金銀飛角を欠いた浦和には何の迫力も無かったですね
たらればになっちゃうけど
ガンバに勝ってれば札幌が優勝だったかも知れません!
なんであんなチームに負けちゃたのかねぇ
ホンと残念(´Д⊂

この三年でJ1で通用するサッカーはある程度できたんじゃないかな
ただ昇格ができなかったってだけで。
ヤンツーさんが作ってくれたサッカーに間違いは無かった
今の札幌をオイラは誇りに思います。

今年の抱負
其の壱 必ず昇格する!
其の弐 天皇杯決勝に行く!
其の参 ちゃんとブログ更新する!!


posted by Mustan |23:52 | Mustanさんの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2006年12月25日

プレミアチケット

まだまだ4強に残っただけだが
みんなの気持ちはもう元旦までいっているだろう
勿論オイラもだ
とりあえず国立までの交通手段は決まった。
チケットも確保で出来た。
後はエコパで勝つだけです。
それにしてもチケットの高騰は異常ですよね?
発売方法に問題があるよ・・・
転売天国じゃないですか?
HFCの分配分のチケットもどうやら満足な量は出ないようです。
争奪戦必死です!
フランスW杯のように現地まで行ってチケット手に入らず中に入れない人とか出ちゃうんだろうな。
何で行くべきサポーター達が行けなくなるような売り方しちゃうんだろうね?
サポーターあってのチームであり大会であることを協会はもっと真剣に考えるべきですよ(怒)

posted by Mustan |23:27 | Mustanさんの日記 | コメント(1) | トラックバック(0)

2006年12月24日

仙台よりメリークリスマス

仙台市内の某ホテルのロービーの無料PCより更新です(^^;
昨晩は勝利に酔いしれ
今朝ニュースを見ながら試合を思い出したら
涙がこぼれました。
本当に勝ったんだよね
まだ俺たちのサッカーは終わらない
この時期に自分のチームを応援できることは本当に幸せなことです。

昨晩の仙台市内では赤黒のマフラーを巻いた方々を至る所で目撃しました。
思わずお互い挨拶しちゃいますよねw
いったいどれだけの人が仙台にいたのでしょう?
とっても賑やかなよるでしたね(笑)

両足に勝利の痛みを感じながら
仙台を観光して夕方の飛行機で帰る予定なのですが
そっち天気悪いらいっしょ?
JALのHPより
本日も降雪の影響により、現在、札幌千歳空港の離発着便に遅延が発生しております。
また、その他の運航便につきましても、一部条件付(引き返し・他空港に到着の可能性等)での運航を予定しております。
マジで??
船or電車で帰るべきだったかなぁ…

posted by Mustan |11:00 | アウェイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

2006年12月07日

ぷろふぇっしょなる

N○○で横浜FCの特集が放送されていました。
(↑視聴料払ってないから伏字でお願いします(TεT;)
感じたのはね、ヤッパリ“城”と“カズ”の存在のデカさね。
代表クラスどころか世界を渡り歩いてきた本物のプロサッカー選手ですよね。
ある選手が言ってました。
「カズさんは何をしろとは一切言わないけど何をしたらいいのか示してくれる、この人を超えようと思える」って(よく覚えてないけどこんな感じだったはず…)
カズ効果は観客動員が増えたって単純なことじゃなくて
若手にプロ意識を植え付け、本当に強いチームになったことだと思う。
先日、うちの社長さんが誇らしげに言ってました
「若手育成のチーム作りはうまく行っている!この基盤を続けていく!」(こんな感じだったよね?)
う~ん、若手は居るけど育成って意味では本当にうまく行っているのだろうか?
ベテランの居ないこのチームで若い選手は誰の背中を見て何を目指していけばいいんだろう。
現場で、選手レベルで教育してくれる選手が必要だと思う。
カズの年俸4000万(推定)って高いと思いますか?
彼のサッカー人生で培ってきたものはプライスレス
育成費と考えれば安いとオイラは思います。
今年も多くの元代表クラスの選手が解雇されましたが
ナンでもカンでも金無いで片付けないで
生きた金の使い方をしていただきたい。
そう思う今日この頃でした。
以上!


posted by Mustan |21:45 | Mustanさんの日記 | コメント(1) | トラックバック(0)

2006年11月27日

太陽は沈む

ものスゴイ面白い試合でしたね、柏戦。
すげぇうれしいよね
3人のFWがしっかり点を取ってくれた!
そんでもって元気のゴール!
マジでバビッた
ちょっとチビっちゃったもん(笑)
ここに来て調子の良い札幌さん
最後もしっかり勝って締めくくりたい。

デモネ、せっかくチームは良い形が出来てきたのに
クラブに来年以降の形が見えない。。。
すっげぇ不安
どうなっちまうんだろうね・・・

posted by Mustan |22:34 | Consadole Sapporo | コメント(0) | トラックバック(0)