コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2009年11月21日

甲府 vs 湘南 と明日のコンサ

勝ち点が91で並び得失点差も僅か1という両チームが
J1昇格最後の切符に近づこうと、激しい戦いを繰り広げましたね。

ヴァンフォーレ甲府 2-3 湘南ベルマーレ

開始10分で2点リードした湘南。
後半17分のPKで追いついたホーム甲府が勢いで攻勢に出ましたが
何とか凌いだ湘南が、ロスタイムに劇的な勝ち越しゴールを決め
双方に9枚ものカードが出された激しい戦いに終止符が打たれました。
(イエローカード ⇒ 湘南5枚、甲府4枚)


これで順位・勝ち点は次のようになりました。

  3位 湘 南 ⇒  勝ち点 94 得失点差  +31
  4位 甲 府 ⇒ 勝ち点 91 得失点差 +28

今日の勝者が悲願の昇格へ大きく近づくというのは
まぁ そうなんでしょうけど、まだ残り2試合残っていますからね。
例えば次節で甲府が勝って湘南が敗れてしまえば
また勝ち点が並んで、最終節では得失点差の争いに持ち込まれたりってことも
十分にあると思います。 

〔残り2試合の対戦相手とここまでの結果〕
湘南 : H草津 (△1-1、×0-2) A水戸 (○5-1、○1-0) 
甲府 : A岡山 (△0-0、×0-2) H熊本 (○1-0、○4-1)

こうしてみると次は2チームとも今シーズンまだ勝っていない相手との対戦。

今日の試合は劇的な結末でしたが
昇格に関しては、まだまだわからないんじゃないかな~と感じました。



それはそれとして、我らがコンサドーレは
明日AWAYで、天皇杯ベスト8進出を決めている岐阜FCとの対戦ですね!
天皇杯の勢いにコンサが苦戦を強いられるのか
それとも天皇杯がターゲットである岐阜のモチベーションが
意外に上がらなかったりするのか (← あまり考えられないけど) ……。

ついに古田のJ初ゴールが出るかもしれませんね!

posted by hiroki |19:01 | コンサドーレ | コメント(0) |

2009年11月21日

どうしたのかなぁ

最新のエントリーサポーターズブログが凄いことになっていますね~。

何かのバグでしょうか。





20091121-00.JPG

上の文章とは無関係の写真です (^_^;)

なんとなく幻想的に見えたので……。


posted by hiroki |14:08 | 気楽に日記風 | コメント(2) |

2009年11月20日

明日のJ2が楽しみ!+ えっ?的な情報

日曜 (22日) はもちろん コンサ vs 岐阜 に注目ですが

明日17時キックオフの 甲府 vs 湘南 も楽しみです。

これの後の2試合における対戦相手からみると

甲府と湘南の勝った方がJ1昇格に近づく!って感じかもな~と思っています。




そーいえば朝刊に入っていたチラシで

11/23の1230~1345に、あの ゴン中山 さんが

札幌へやって来てトークショー&サイン会を行うそうですヨ!

場所はスーパーゼビオドーム札幌月寒店内特設会場。

サインは当日某メーカー商品お買い上げを条件に先着50名とのこと。



札幌に来て心が動かされる……な~んてことにならないかな (笑)

現役続行ですものね!


本当はもっと違う想像をしている私ですけどね (^_^;)
きっと私だけじゃないでしょう。

posted by hiroki |06:45 | コンサドーレ | コメント(2) |

2009年11月19日

曽田さんのハットリック !!!

曽田さんと言えば私が真っ先に思い出すのはこの試合!


2002 JLEAGUE DIVISION2 <最終節> 11/30 札幌ドーム 1400~

〔先発メンバー〕
20091119-03.png

〔最終的メンバー〕
20091119-04.png

この布陣を見るだけでも懐かしいネームが並んでいますが
中でも燦然と輝く曽田さんの名!

既に降格が決まっていたコンサドーレは失うものが無い状態で望む試合。
一方のサンフレッチェはこの試合で敗れるとJ2行き決定という崖っぷち。
(結局は他会場の結果により勝っても降格でした)

小倉のゴールで先制したのはコンサでしたが
前半42分、後半2分、後半8分に失点し2点を追う苦しい展開に。
その2分後、ここで曽田さんが1点差に迫るゴールを決めます。
更に後半29分には相川進也が縦へのロングパスに果敢な飛込みを見せ遂に同点!

ところが後半41分、セットプレーから上村に決められサンフレッチェが勝ち越します。
「せっかく2点差を追いついたのに結局こういう結末か……」 とガックリ。

しかし後半43分、今野の縦パスを相川がヒールで角度を変えると
そのボールを曽田さんが落ち着いて蹴り込み、土壇場で再び追いついたのです!

ロスタイムに入って、相川が相手GKと激突し負傷退場となります。
実はその相手GKが林 卓人だったりするわけです (^_^;)

90分で決着がつかないまま後半終了のホイッスルが鳴りましたが
その瞬間、サンフレッチェのJ2降格が確定。
帰宅後に録画しておいたビデオを見たら、広島サポさんが泣いていました。

そして始まった延長戦。
コンサドーレは、新居・相川が既に交代しているためFWは曽田さん1人……。
すると、守備固めで入ったとばかり思っていた大型DF森 秀昭 (背番号3) がナント最前線に!

延長前半9分、急造FW森 秀昭が強いフィジカルで相手を振り切り
ゴールラインすれすれからクロスを入れると
ゴール前に張っていた 曽田さんのヘッド炸裂!
大乱戦に終止符を打つこの日3点目のゴールで、とうとう5-4で勝利したのです!




という、とても懐かしい試合を思い出しました。

この日はデジカメを忘れてドームへ行ったのが自分としては悔やまれますが
録画しておいたビデオテープ (← いまだにビデオ) は保存しています (^o^)
まだ1回くらいしか見ていませんけどね~ (^_^;)


posted by hiroki |20:53 | コンサドーレ | コメント(2) |

2009年11月19日

心が折れた時

曽田さんがハットトリックを決めた2002年の最終節を
ここで再現 (少しだけ) しようと頑張ってみましたが
「よーし出来たぞ!」 とプレビューをクリックしたら
システムエラーで全てが水の泡に……。

その前にも1/3ほど書いたところでキー操作を誤り全部消失させてしまい
気を取り直し再び試みてのシステムエラーだったので
さすがに私も……

心の中でポキッ!と音がしました (^_^;) ← 音が鳴ったのは嘘です。



またそのうち挑んでみます。

posted by hiroki |19:20 | コンサドーレ | コメント(0) |

2009年11月18日

各チームとの対戦結果

まだ3試合がが残っていますが
ここまでの17チームとの対戦結果はこうなっています。

○×× セレッソ大阪
×△× ベガルタ仙台
××○ 湘南ベルマーレ
×△× ヴァンフォーレ甲府
○×△ サガン鳥栖
△△× 徳島ヴォルティス
△○ 東京ヴェルディ
△×△ 水戸ホーリーホック
○×○ ザスパ草津
○○ FC岐阜
△○○ アビスパ福岡
△△△ カターレ富山
××△ ロアッソ熊本
○○○ 愛媛FC
○△ 横浜FC
○○○ 栃木SC
△○○ ファジアーノ岡山

    ※1 順番は上から現時点の順位
    ※2 結果は左から第1第2第3クール

勝ち越し ⇒ 草津岐阜福岡愛媛栃木岡山
全く互角 ⇒ 鳥栖富山
負け越し ⇒ C大阪仙台湘南甲府徳島水戸熊本

    東京V横浜FCとは 勝ち越し or 全く互角 となります。


とりあえず全敗を喫した相手は無かったということですね。

危なくJリーグ2年目の熊本に全部負けるところでした (^_^;)
第3クールでPKをストップしてくれた高原さんに感謝!

横浜FCと、来シーズンもリーグ戦に参戦することが決まった東京Vには
勝って勝ち越しを決めてほしいものです。

おっ! もうあと4日で岐阜戦 (AWAY) ですね!

posted by hiroki |19:11 | コンサドーレ | コメント(0) |

2009年11月17日

引退なのですね

復帰を待っていてくださった皆さん、本当にすみません。

心から復帰を待っていました。
相手ゴールキックを、縦に放り込まれた長いパスを、そしてクロスを
並外れたジャンプ力で頭1つ抜け出したヘッドが弾き返すシーン。
セットプレーでこぼれたボールを蹴り込んで決めるシーン。
来年は何度も見ることが出来ると楽しみにしていました。

20091117-00.JPG



9年間、素晴らしい思い出ができました。

たくさんの素晴らしい思い出を作ってくれたのは曽田さんの方!
こちらが感謝したいくらいです (^o^)


できることなら、指導者の道へ進み
いつの日かコンサドーレの指揮官として腕をふるう姿が見てみたいです。



その若さでの現役引退、とても残念な気持ちで一杯ですが
本当に本当にお疲れ様でした。


※ 赤い文字の部分は、オフィシャルHPに本人直筆で掲載されているものです。


posted by hiroki |18:21 | コンサドーレ | コメント(2) |

2009年11月16日

+100円で得た満足

20091116-00.JPG

お昼に珍しく恵庭市内でラーメンを食べてみたのです。
味乃 福龍 という店です。
店の近くを通るといつも車が駐車場からあふれているので
さぞかし美味しいんだろうな~と、以前からチェックは入れていました (笑)

ラーメン専門店ってわけでもなく、そば・うどんやら各種定食やら
カレーライスやら丼ものやらと、かなりメニューは豊富です。



20091116-01.JPG

今日もなかなかの混みようでしたが
駐車スペースが1つ空いていたのはラッキーでした。

私が食べたのは味噌ラーメン (600円) と小ライス (100円)。

味噌ラーメンに関しては、まずまずの美味しさ。
感想を言うとすれば 「食べていくに連れ美味しさが増す!」 って感じ (^-^)

それよりもビックリしたのは 100円の小ライス! ちなみに普通のライスは 150円。
ライスの量は小ライスと言うよりも普通サイズの盛り。
いや、これだけじゃないんです!
たくあんが付いているのは珍しくはないんだけど
なぜか納豆味付けコンブが !!
特に納豆が付いてくるとは驚きました。
ていうか、僅か 100円の小ライスに、たくあんのみならず
納豆と味付けコンブまでが添えられていたのです!

なんか、超お得! ですよね!

恵庭の食堂にしては珍しく混んでいることが多いのには
美味しさのみならず、こんな秘密があったんだな~と
新しい発見をしたみたいな気分でしたヨ (笑)

ラーメンに納豆という組合せはどうヨ!…… なんて野暮なことは考えず
全部いただきました (^-^)



私にとってラーメンライスに納豆が付いたのは
大洗フェリーターミナル (水戸の近く) の食堂以来でしたヨ (^_^;)



味乃 福 龍
恵庭市和光町3丁目 1-11
営業時間 1100-2000
定休日 第1、第2、第4の火曜日


posted by hiroki |21:52 | グルメ | コメント(2) |

2009年11月15日

Tex Avery

昨夜未明から少しの仮眠 (昼寝含む) と選挙の投票以外は
Tex Avery (テックス・エイブリー) のアニメを見て過ごしています (^o^)

私くらいの年齢の人ならご存知かと思いますが
日本では、トムとジェリーの真ん中で放映されていたアニメです。
ちょっとわかりずらい表現でしたね (^_^;)

大昔のトムとジェリーは 30分番組で、3つのアニメで構成されて放映していました。
1つめと3つめはトム&ジェリーにブルおじさんやお手伝いさんが登場するアニメで
その間に挟まっているトムもジェリーも出演しないアニメが
Tex Avery さんの作品でした。

では、これからまたドップリと
彼のレトロな作品にハマリたいと思います (笑)

posted by hiroki |16:06 | レトロな話 | コメント(2) |

2009年11月15日

初めての体験 !

選挙の投票を済ませて外へ出たら

生まれて初めて 出口調査 されました (^o^)



投票へは、かかさず行ってるけど

全国とか全道レベルの選挙だと、私の住む小さな町の投票場までは

調査の人なんか来てくれないんだろうな (笑)

それとも時間が合わなかったのかなぁ。




4年前、キンキンに冷え込んだ豊平川の河川敷で

民放TV局数社に 「すいません! よろしいですか~?」 と

カメラやマイクを向けられた時は

「直ぐに向かわなければならない所がありますから ! 」 と条件反射的に振り切った……

そういう体験はあるんですけどね~。





今夜遅くに投票結果が出るそうですが、どっちが当選するんだろう~。

本日は恵庭市長選挙の投票日なのです。

posted by hiroki |10:26 | 気楽に日記風 | コメント(5) |

2009年11月14日

懐かしい街並み

20091114-00.JPG

平成8年~9年にかけて私は千葉県習志野市の津田沼という町で暮らしました。
もう10年以上も経っていますが、私にとってはとても住み良い町でした。

仕事の関係で、今の業界に入ってから7つの町で暮らした経験がありますが
この町が1番良かったな~ (^o^)

平成11年、恵庭に家を新築する際
至急必要な書類を取るために習志野市役所へ日帰りしたことがあります。
航空機や電車の乗り換えだけだから大半は座っているんだけど
市役所に辿り付いたらグッタリ疲れました。
でも少し遠回りして思い出深い津田沼の駅前をブラブラと歩いたら
気持ちが癒されたという記憶があります。

また引っ越すようなことがあった時 (単身赴任)
このように思い出が残るような町に住めたらいいなと思います (^o^)


20091114-01.JPG

この通りを抜けると、私が暮らしていた住宅街があります。


posted by hiroki |13:53 | 気楽に日記風 | コメント(4) |

2009年11月13日

ホームは残り1試合

今月29日の 横浜FC 戦が今シーズンのHOME最後のゲームですね。
えっ !? 51試合もあるの ? な~んて驚いていたのに
もう2009年のJ2リーグ戦も残り2節です。



何となく、今年の競技場観戦結果でも列記してみることにします (^_^;)

03/08 × 0-1 vs 仙台 〔ドーム〕 林 卓人が絶好調……
03/25 × 0-1 vs 湘南 〔ドーム〕 キリノ・上里が空中で激突……
04/12 △ 1-1 vs 富山 〔ドーム〕 目前で逃げた勝利
04/19 ○ 4-1 vs 大阪 〔ドーム〕 372日ぶりのホーム勝利!
04/29 ○ 3-2 vs 愛媛 〔ドーム〕 楽勝ムードが最後はヒヤヒヤ
05/05 ○ 3-2 vs 栃木 〔ドーム〕 0-2からの大逆転勝利!
05/16 ○ 3-0 vs 岐阜 〔ドーム〕 ゆとり気分で観れました
05/24 △ 1-1 vs 東京 〔厚別〕 ロスタイムに追いつかれ……
05/30 △ 0-0 vs 甲府 〔厚別〕 結構やれるじゃん!
06/07 × 1-2 vs 鳥栖 〔ドーム〕 ディドの息子にやられた……
  ***** 徳島戦は体調不良で欠席 *****
06/24 △ 1-1 vs 横浜 〔厚別〕 またしても勝利はおあずけ
07/04 × 0-1 vs 水戸 〔ドーム〕 わしのナツコンが台無し……
07/11 × 0-1 vs 熊本 〔厚別〕 まさにショックな敗戦……
07/18 × 1-2 vs 草津 〔函館〕 なぜ函館で勝てないの?
07/25 ○ 4-2 vs 岡山 〔厚別〕 大伍が2ゴール !!
08/05 ○ 3-0 vs 福岡 〔厚別〕 上里が65mの超ロングシュート!
08/22 △ 3-3 vs 鳥栖 〔ドーム〕 またロスタイムに失点……
09/02 △ 1-1 vs 水戸 〔厚別〕 コータに決められた~
09/06 ○ 3-2 vs 愛媛 〔厚別〕 0-2から痛快大逆転劇!
09/20 ○ 1-0 vs 福岡 〔室蘭〕 快晴の空の下で勝利し気分も最高!
09/27 ○ 2-0 vs 湘南 〔厚別〕 湘南に勝っちゃったよ~!
10/07 × 0-1 vs 大阪 〔厚別〕 ロスタイム6分最後は香川に……
10/21 ○ 1-0 vs 栃木 〔厚別〕 キリノのオーバーヘッド炸裂!
11/08 △ 1-1 vs 富山 〔厚別〕 2年ぶり謙伍ゴールで何とかドロー
11/29 ? 0-0 vs 横浜 〔ドーム〕


あと1試合 (観戦する予定) を残して
今シーズンの競技場観戦成績は 24戦 10勝 7敗 7分け

今のところ最も感激した勝利は4-1で無敗のセレッソを倒した試合かな~。
次が、0-2から逆転勝ちした栃木戦と愛媛戦。

そして最も感動した1シーンといえば
やはりカズゥの65mロングシュートが炸裂した瞬間でしょう (^o^)
あの瞬間を競技場で目撃できて本当に良かったと思いましたもの。
あしかけ 12年も競技場へ通った甲斐があったなぁ~的な。


29日の横浜FC戦でもこれらに匹敵するような感動が味わえたらいいな~と思います。

posted by hiroki |18:01 | コンサドーレ | コメント(0) |

2009年11月12日

明けない朝は

20091112-02.JPG

今朝、起きて自室のドアを開けたら、きれいな朝日が差していたので

会社へ行く身仕度を中断し、カメラを向けてみました。


20091112-03.JPG

階段を降りようとしたら、壁にも光が当たっていました。



年が明け、もっともっと寒くなれば朝日は更に美しく見えます。



明けない朝はない……ですよね。


posted by hiroki |22:28 | 気楽に日記風 | コメント(0) |

2009年11月12日

スキージャンプの話 <2>

下の写真は、1972.2.6 札幌五輪 70m級純ジャンプにおいて
冬季オリンピック日本人金メダル第1号となった笠谷幸生さんの2本目です。
この直後、あの 「飛んだ決まった!」 という有名な実況が入ります。

20091112-00.png

今ではクラシカルと言われる飛行姿勢ですが、もちろん当時はこれがあたりまえでしたね。

しかし1980年台終わり頃にスウェーデンのボークレブという選手が
奇妙な飛行姿勢で飛距離を延ばし、あっ!と言わせました。
ボークレブ選手はいわゆるガニ股で、どうしてもスキーがV字に開いてしまうのだそうです。
でもそれが功を奏して彼は大躍進!
そしてその飛行姿勢がジャンプの歴史を大きく変えるに至るとは……。

当時はスキー板が開くということで飛型点の減点があったものの
非常に飛距離が出るため飛型点のマイナス以上の得点を奪うということで
V字型飛行に取り組む選手が増えました。

冬になると日本でもジャンプ競技がテレビ中継され
色々な元有名選手が解説者を務めたのですが
V字飛行についてアナウンサーに問われた際の反応は分かれました。
札幌五輪70m級の銅メダリスト青地清二さんは
「日本が得意とする飛型点でマイナスなので、絶対にやってはいけない」 という
感じでV字を真っ向から否定されていましたが
笠谷さんは 「いいんじゃないですかね」 と肯定し
秋元さんも 「僕なら飛び出し後のMAXで開いてみたいですね」 と言いました。

20091112-01.png
〔今ではV字飛行が普通の飛び方〕

日本では川崎という選手が最初にV字に取り組んだようですが
やはり日本ジャンプ界の大御所が反対したのもあってか
日本選手のV字型への移行はヨーロッパ勢に遅れをとってしまったのです。

この後、V字飛行による飛型点の減点がなくなったのは
日本ジャンプ陣にとって悔やまれたんじゃないかな~ (^_^;)

1992年のアルベールビル五輪では既にV字をマスターしていた原田雅彦さんの牽引で
団体戦4位 (原田はラージヒルでも4位) と躍進した日本でしたが
V字に取り組むのが遅れた葛西紀明選手は中途半端なV字で若干足を引っ張る形に……。



さて時代は流れ、来年2月中旬にはバンクーバー冬季五輪が開催されます!
日の丸飛行隊が復活を遂げた長野五輪から2つの大会を経て
岡部・葛西・伊東ら日本代表選手が再び表彰台に上がるチャンスは来るのでしょうか。


posted by hiroki |19:58 | スポーツの話 | コメント(0) |

2009年11月11日

シャンプー洗顔

「風呂入った時は頭洗いながらシャンプーで顔洗う。普通そうじゃろ?」

先週の のんのん。で石崎さんが言っていたのを見て大笑いしたものの

あれ以来、私も時々マネしています (笑)



野々村さんは、そのまま垂れてきた泡で体も洗うそうですが

それをマネしちゃうと、もう乾燥するシーズンですからね~。

私はシャンプーで洗うのは顔までにしておこうかナ (笑)  時々ですけどネ。

posted by hiroki |19:15 | 気楽に日記風 | コメント(2) |

前へ