スポンサーリンク

2006年08月16日

夏の日の徒然日記

今日も私は職場にただ1人。月曜から3日連続です。
ちょうど月火水にお盆休みを取る人が多く、私の事務室は私を除き全滅全員休みでした。
おかげで3日間まったりとした時間を過ごせましたね~。

甲子園は準々決勝の組み合わせが決まりましたね!
まだ当たりたくないチームは早実と……ほかでは智弁和歌山ぐらいかナ?
巧い具合に早実とは当たらずに済みました。ホッ(^ ^)
な~んか早実って優勝しそうな感じがするんですよ。
「王監督も絶賛!」みたいなスポーツ新聞1面の大見出しが頭に浮かんじゃって……。

さて我らが駒大苫小牧は、明日の第1試合(11時)で東洋大姫路(兵庫)と対戦です。
北海道勢と東洋大姫路との対戦は過去に1戦1勝。
昭和48年の夏に、初出場の旭川竜谷が3-2で逆転勝利しています。

もし駒苫が明日も勝ったとしたら、準決勝は土曜日です。
休日に行われるコンサドーレの厚別戦がナイターで組まれるのは非常に珍しく
最初から高校野球と重ならないようにという配慮だったとしたら凄いですよね!
絶対にそんなわけないけど……(^ ^;)

今、サッカー日本代表イエメンと試合やってるけど
山瀬が出ていないから面白くないです。

私は、まず明日の甲子園、駒大苫小牧に注目です!
コンサドーレの試合が、まだまだ遠~い先のような気がする今日の私です。

posted by hiroki |19:22 | 気楽に日記風 | コメント(5) |

2006年08月15日

やった駒苫!大逆転勝利!

〔甲子園 3回戦〕
青森山田   042 100 011   
駒大苫小牧 010 102 132x 10

いや~もの凄い試合でしたネ!またもや球史に1ページを加えた感じです。
青森山田のエースもかなりの好投手なので
2回表の3ランホームランで0-4にされ、勝負あったかな~と1度目のアキラメ。
田中将大をマウンドに送ったけど1-7にされ、2度目のアキラメ。
7回裏せっかく2点差に詰め寄ったのに8回表に1点追加されて3度目のアキラメ。
8回裏に3点も取って同点に持ち込んだというのに
9回の表にまた勝ち越され4度目のアキラメ。
9回裏の先頭打者があっさりファーストゴロに打ち取られ5度目のアキラメ。

こんなに何度もアキラメたのに、9回裏1死から中沢君が難しい球をすくい上げ
右中間スタンドに同点ホームランをブチ込み一気に生き返りました。
最後の場面、三谷君が放った左中間への大飛球を
青森山田の外野手2人が少し慌ててボールが手につかず
でも1塁走者の田中君も3塁を回った時は少しスピードダウンして
結局ギリギリのところでセーフ!10-9の逆転サヨナラ勝利!!

こういう勝ち方をすると、ライバルチームに与えた影響も相当大きいでしょうね。
今日の試合で打線にも火がつきました!2年前と同じパターンかも!?
あとは明日の第1試合終了後に行われる準々決勝以降の組み合わせ抽選で
美味しいところを引くように祈るばかりです。
早実とか八重山商工みたいな強豪との対戦は
出来るだけ最後の方に取っておきたいし(^ ^)

それにしても、ここ1番という場面で次々と長打が出ましたね~。
9番打者の小林君(捕手)なんかは解説曰く練習でも飛ばせない打球でしたものね!
気持ちでノッていくのが巧いチームは、やっぱり勝ちあがっていくものなんですね。

取りあえず、私もまだ興奮が抜けず、これ以上は落ち着いて書けませんので(^ ^;)
以上!
さて昼からは仕事を頑張ろう!

posted by hiroki |11:18 | 高校野球 | コメント(12) |

2006年08月14日

過去を振り返る(私事)

今朝通勤電車の中で、ふと思いました。
今から10年前の自分ってどうだったんだろう……と。
ついでにもっと遡ってみようかナ(^ ^)とも。

〔10年前〕 平成8年8月
この年の4月、上富良野町から一気に
千葉県習志野市の津田沼という町に引っ越しました。
職場は社宅からJR~地下鉄丸の内線~地下鉄日比谷線を乗り継ぎ
六本木駅で降りて直ぐの所。
これまでは出世コースを突っ走ってやるぞ!という考えが強かったけど
東京で色々な人に出会って……このままで本当に良いのだろうか……と
気持ちが家族に向き始めた時期でした。

〔20年前〕 昭和61年8月
2度目の転勤先へ行って4年目。
日高町という空気の美味しい所で、2人の子供達はすくすくと育ちました(^ ^)
この年の4月から待望の人事担当となり、書類を抱え走り回っていました。
朝野球やバスケットなどもやって、充実の日々でしたね~。

〔30年前〕 昭和51年8月
高校1年生でした。
男子が圧倒的に多い工業高校で面白みのない日々を送っていたけど
この年の秋、ある文化系部活に入ってから180度変わって卒業まで充実!


今時期はコンサネタが、なかなか出て来ない私です。はい。

あっ!そうそう。明日の駒大苫小牧青森山田の試合ですが……

続きを読む...

posted by hiroki |19:28 | 気楽に日記風 | コメント(4) |

2006年08月13日

麻生のan-bu

20060813-00.jpg
〔an-bu チキン野菜カレー〕

この店は何年も前から行こう行こうと思っていながら
ようやく本日初入店して来ました(^ ^)
実際に2度、地下鉄で麻生まで行って店を探した事がありましたが
いずれも根性不足で見つけられず諦めて帰りました。
ちなみに2度目は、つい3日前の出来事です(ガトキン帰り)。

今日は車で行ったのですが、もう少し広い通りに面していると思っていました。
実際は意外に細い通り沿いでした。
店の前には駐車スペースが2台分しかありません。
店内は、よくありがちな少し暗めの照明。
味は聞いていた通りトマト風味の濃厚系。
食べている時は若干味が濃く感じましたが後に引っ張るような事は全くなく
むしろ食後はスッキリ感がありました(^ ^)/

場所が場所だけに、今後そう足を運ぶとは思えませんが、なかなか美味しい店です。
次は是非すごい野菜カレーというのを注文してみたいナ!

私にとっての夏休み第1弾最終日は、朝からとても天気がよく
このまま部屋にこもっているのは惜しいと思い
2日前、中学クラスメイトに紹介された石狩南高校向かいの
というスープカレー店へ行く事にしました。

恵庭を出発し北広島の町を抜け、札幌新道の下を通り、一旦石狩街道に出てから左へ。
石狩南高校なら直ぐに見つけられるだろうと油断しましたが
実際に行ってみると、さすがに少し迷ってしまい……。

ようやく辿り着いた店はシャッターが下りていて……どうやらお盆休みの様子。
ネット調べによると日曜は営業だったので自信を持って行ってみたものの
今がお盆真っ只中であることを忘れていたのはうかつでした。
清田区まで戻ってふらわで食べようかな?とも考えたけど
かなり空腹だったところでan-buを思い出し
麻生の町中をグルグル巡り、ようやく見つけて入店しました。

なんかホントいい天気だったしドライブがてらのスープカレーは結構楽しかったです。
帰りは350円払って新道(上)を快走したので、an-buから家まで僅か30分と少々。
あとは明日からに備え、部屋でゴロゴロするだけです(^ ^;)

an-bu
札幌市北区麻生4丁目9-14
営業時間:1130-1400 1730-2200
定休日:水


posted by hiroki |16:27 | スープカレー | コメント(3) |

2006年08月12日

ある夏の1日

昨夜の愛媛FC戦については、皆さんの記事を読むだけでおなか一杯。
私自身はスカパー観戦もしておらず、試合関連の記事投稿をする気にはなれません。

なぜスカパー観戦をしなかったかという理由も含めて
昨日の行動を子供に戻った気分で作文してみます。
(読みにくくならないよう漢字は普通に使います)

続きを読む...

posted by hiroki |07:48 | 気楽に日記風 | コメント(6) |

2006年08月10日

まず1勝!

甲子園2回戦
 南陽工 000 110 100 
 駒大苫 112 000 10×

エース田中将大が中盤過ぎまで大乱調。一時は1点差に詰め寄られましたが
その田中が終盤は別人のような落ち着いた投球に変貌し、なんとか逃げ切りました。
しかし、あれほど荒れた投球だったのに、数字を見ると実に14奪三振とは……。
与四死球はヒットを打たれたのと一緒ですから、6四球はマズかったですね。

ただ、投手は初戦でなかなか実力を発揮できないものです。
それを考えれば、内容は度外視で、最初の試合に勝つ事が出来て本当に良かった!
でも田中を見ていると、2試合目以降は本領発揮のピッチングが出来るかと言えば
それは難しいような気も……。なんとなくですがね。
次の3回戦なら、今日のような投球でも負けはしないと思います。
しかし準々決勝から先は、勝ち上がる事で急成長するチームも出現するので
簡単には校歌が聞けないでしょう。
駒苫も次の試合から、打撃面を主体に、徐々に調子を上げてもらいたいものです。

話はガラッと変わって……

続きを読む...

posted by hiroki |17:26 | 高校野球 | コメント(4) |

2006年08月09日

明日いよいよ注目の初戦!

〔駒苫登場〕
駒大苫小牧が明日の第3試合、いよいよ登場!
南陽工(山口)との力量差からみて順当なら優位ですが
何が起こるか解らないのが甲子園の恐ろしいところ。
特に初戦では、なかなか実力を発揮できない北海道代表のピッチャー。
ストレートはまずまずだけど変化球のコントロールが定まらないとか
或いはその逆とか……。
目標は優勝(3連覇とかは意識せずに)でしょうけど
まずは明日の試合、1-0でも11-10でも良いから、とにかく勝つ事です!
ズバリ!ポイントは打線でしょう。

続きを読む...

posted by hiroki |22:59 | 高校野球 | コメント(3) |

2006年08月08日

暑い夏には!

北海道にしては猛暑な日々が続いていますね~。
なんだか、ここ数年こういう夏が多くないですか?温暖化の影響と関係あるのかなぁ。
でも私は寒いのよりは絶対暑い方が得意なので猛暑は歓迎です!

と、いうわけで
今日も仕事帰りに香辛料たっぷりのスープカレー屋さんへ行ってきました。
7月1日に食べ歩き100件目を達成したCHUTTA!です。
札幌駅から地下鉄南北線に乗り北24条で下車。
住所が北22条なので地上に出てから少し南へ下がった所にあります。

店に入ったのが6時。食べ終わって会計を済ませるまで客は私1人。
まぁ平日だからこんなものかな?
でも向かいのVOYAGEなんかは混んでいそうな雰囲気でした。

美味しいですヨ!この店は。
あまりこういう事を言うのは好きじゃないけど
ファクトリー南側にあるCooDooの味に少し近いかも知れません。
結構ハイレベルな味だと私は思っています。

偶然ですが、食べたスープカレー通産200皿目も
今回この店で記録したことになります(^ ^)/

20060808-00.JPG
〔ポーク(納豆をトッピング)〕

soup curry shop CHUTTA!
札幌市北区北22条西4丁目2-20
営業時間:1130-1500  1730-2200 (土日祝は通し)
定休日:水曜(祝日の場合は営業→翌日休み)


posted by hiroki |21:00 | スープカレー | コメント(9) |

2006年08月07日

電車通勤で気になる事

電車内での携帯電話通路への座り込みはダメ!という話は聞きますが
私はこういう事も凄く気になります。
それは2人掛け椅子の座り方についてです。

先日こういうシーンを見かけました。
2人掛け椅子の真ん中にどっかり座り、右側の隙間に袋を置いて寝ている女性がいました。
私が乗車した時点では既に椅子が空いておらず座れない人が数名いましたが
その女性は2人掛け椅子を1人で占領したままでした。
次の駅で老女が乗車し、その女性に「席空いてますか?」と声を掛けた瞬間
女性は怒りの表情で1人分の席を空け、「クソー!」と小声でつぶやきながら
袋を自分の膝の上に叩きつけました。
老女は空いた席に座ったものの、自責の念にかられた表情で、何だか可哀想でした。
私は黙って見ていましたが、機嫌の悪い時だったら厳しく注意していたと思います。

車内がガラガラに空いている時ならともかく
座れない人がいる状態で2人掛け椅子に荷物を置いて占領する人が時々います。
座りたそうに近づくと荷物はよけますが、たまにしぶしぶの人も……。
それから、荷物は置かないけど「俺が先に座ってるんだからな!」とばかりに
脚を思いっ切り広げている兄ちゃんや
背広・コートの裾を横のスペースに広げたまま引っ込めようとしないサラリーマン。
私の場合は、そのまま気にせず座っちゃいますけどね~(^ ^)。
すると大抵は慌てて引っ込めますね(笑)。

いくら先に座っていても、2人掛け椅子で与えられたスペースは半分だけですよネ。
こういうモラルが守れない人がまだまだいるとは残念です。
空いている席に座るのに「ここ、よろしいですか?」って聞くのもどうかナ~と思いますね。
空いている席に座るのは当然の権利でしょう?

公共交通機関をよく利用される方、みなさんが気になる事あれば教えて下さい(^ ^)。

posted by hiroki |19:40 | 事件 | コメント(4) |

2006年08月06日

負けたような気分…

本日は私が住む町の最大イベントであるしままつ鳴子祭りでした。
2年前に初めてYOSAKOIチームを呼び、JR島松駅前の通りで開催したら
昨年は北大"縁"いなせ系暁会活頗組など有名チームも参加し
今年は更にエスカレートしちゃっていて
もしかしたら数年後には道内有数のイベントになるかも!?と密かに期待しています。

北大"縁" with いなせ系暁会活頗組〕

今回は15:45~16:30と17:30~21:30までの2部制でした。
中間の1時間にも別のイベントが行われました。
第1部・中間のイベント・第2部の序盤を歩道の縁石に座って見ていましたが
18:00からはコンサドーレの試合を観るため一旦家に戻りました。

試合終了後、再びイベント会場へ。ちなみに家から歩いて2分です(^ ^)。
もう言葉で表現できないような凄い盛り上がり。
最後は表彰式が行われ(ちゃんと大賞や準大勝とかがあるんですヨ!)
更にもちまきも!そして大量の野菜を積んだ2台の軽トラックが入ってきて
私も買い物袋2つにジャガイモを目一杯詰め込みました。
最後は参加約30チームや観客が入り乱れステージ前で踊りまくって終了です。
今年のYOSAKOIソーラン祭りでファイナルやセミファイナルに進出したチームも
結構参加してくれたので、本当に盛り上がりました(^ ^)/

こんな楽しいイベントは最初から最後まで見ていたかったけど
やはりコンサドーレの試合観戦が優先なので、途中で2時間弱抜けました。
なのに…なのに…7連敗中(現在最下位)の徳島にスコアレスドローですからね~。

さほど大きなピンチも無かったし、西嶋のリベロもまずまずでした。
まぁ、このようにDFに色々な選手を起用して変化を求めるのはいいけど
どうせならFWも変化を求めてほしいものだと思いましたね~。
今日なんかは相川進也投入後に、ようやくゴールの雰囲気が出て来ました。
西谷正也をベンチ入りさせたのだから、後半起用してほしかったナ!
彼の投入で点を取れそうな気がしたんだけど……。
負けたわけじゃないけど、負けたような気分です。


posted by hiroki |22:05 | コンサドーレ + α | コメント(8) |

2006年08月06日

白樺学園が健闘!(甲子園)

甲子園 第1日 第1試合
 〔1回戦〕
 白樺学 222 010 000  
 高知商 022 104 01× 10

春夏通じて初出場の白樺学園(北北海道代表)は
夏22回目出場の古豪高知商に乱打戦の末、惜しくも敗れました。
日曜日の上、開会式直後の試合ということで4万人もの観衆の中
双方2人ずつ計4人の投手の内、3人が持ち味を出せなかったと思います。
唯一自分のピッチングがある程度できたのが
3回途中からロングリリーフした高知商の小松君。
結局は彼の頑張りが逆転を呼び込み勝利に結びついたのでしょう。

敗れはしたものの、白樺学園はこんな凄い舞台で
ハツラツとした動きを見せ、7点も取りました。
地区予選から無失策(参加校中唯一)の守備も、今日は不運な失策が1つあっただけ。
北海道には、まだ甲子園で1度もホーム生還を果たしていないチームや
6度目の出場でようやく初勝利をあげたチームもあります。
まぁ名前で試合をやっているわけじゃないけど
常連高知商を相手によくやった!と言ってあげたいです。

これだけ守備や打撃がしっかりしているのだから、そういう伝統を守る事を前提に
あとは好投手を育てれば、今後は甲子園で校歌を唄う日も近いでしょう!

さて4時間40分後には、コンサドーレが白樺学園同様、四国のチームと対戦です!

posted by hiroki |13:01 | 高校野球 | コメント(3) |

2006年08月05日

暑い日にはタイガーカレー!


〔野菜カレー+スタミナバージョン〕

5月31日に初めて行って以来、2度目のタイガーカレーで食べて来ました。
今回は+100円でスタミナバージョンにしてもらいました。
ニンニクと動物性生薬がたっぷり入っているそうです。
運ばれて来た時の煮えたぎったグツグツ音だけで充分夏バテ防止になりそうですヨ!
前回記事にした時、リラさんのコメントにあった「夏場に向きそうなカレー」の表現が
まさしくピッタリです!
暑い暑いとボヤきながら今日もアイスを食べているそこの人!
暑い夏には香辛料たっぷりのスープカレーもイケますヨ(^ ^)/
さて、昼寝でもして1週間の疲れを取るか……。

タイガーカレー
札幌市北区北23条西4丁目 プラザハイツ24  1F
(地下鉄南北線北24条駅4番出口から横断歩道渡り直ぐ)
営業時間 ⇒ 1100-LO:1430  1700-LO:2130
土日祝は通し営業
定休日 ⇒ 火曜


posted by hiroki |14:18 | スープカレー | コメント(3) |

2006年08月04日

駒苫3連覇への道

夏の甲子園で73年ぶり史上2校目の3連覇がかかる駒大苫小牧は
まず南北海道大会を制して第1関門を突破!
そして昨日の組み合わせ抽選会で実に良いクジを引き第2関門も突破しました。

初戦(2回戦)の相手南陽工(山口)は選抜にも出場しましたが
1回戦で完封負けを喫しています。
山口県大会決勝で大量点を奪うなど打の勢いは感じられますが
余程の事がない限り、駒苫優位は動きません。

3回戦の相手が延岡学園(宮崎)-青森山田の勝者なので、ここも問題はないでしょう。

準々決勝からはその都度抽選で相手を決めますが
駒苫以外の有力校が1つのブロックに集中したりと、今回はクジ運に恵まれました。
このあたりまで勝ち進めば実力を発揮できる可能性が高く
番狂わせは、なかなか起きにくいものです。
あとは駒苫の実力が実際に全国優勝を狙えるものかどうかにかかっています。
気がかりは2つ。
 1.エース級の投手が1人
 2.南北海道大会で目立ったバント失敗
まずは初戦を浮き足立たずに戦って勝つ事!これが当面の目標です。

白樺学園の相手が高知商と聞いて
「高知商じゃ勝てないなぁ…」と思う人が多かったかも知れませんが
そんな事はないですヨ(^ ^)
近年の甲子園は名前で勝てるほど甘くはありません。
いくら甲子園優勝経験を持つ高知商と言っても
今の選手達は誰1人甲子園で試合をした経験がありません。
しかも実力が出しにくい開会式直後の第1試合です。
当日は日曜日の上、第2試合で早実が登場
そして第3試合には選抜優勝の横浜が地元大阪桐蔭と激突ですから
白樺と高知商は超満員観衆の中で戦わなければなりません。
もちろん白樺ナインの方が高知商より浮き足立ってしまう可能性もありますが
両校の実力はほぼ互角。大観衆に飲み込まれた方が負けるでしょう。
双方共に持っているものを発揮できれば、きっと好ゲームになると思います。

さてガラッと話は変わって、論議を呼んでいるボクシングの亀田問題について……。

続きを読む...

posted by hiroki |20:27 | スポーツの話 | コメント(2) |

2006年08月04日

あ~!めんぼくない…

20060804-00.jpg
 昨日朝の出来事です。
 JR某駅で降り、いつものように
 自転車で職場へ向かう途中でした。
 坂を上っての鋭角カーブは、乗ったまま曲がるけど
 人が歩いていたので念のため降車し
 自転車を持ち上げて向きを進行方向に変え
 再び乗ろうとして左足でペダルを思いっきり踏むと
 そのペダルが歩道の縁石に激突!
 その後、何がどうなったかわかりませんが
 僕の右足内側くるぶしの少し下を強打!
 『痛っ!』と心の中で叫びつつ、自転車を走らせました。
 激痛が治まらぬまま職場へ直行。
 到着して自転車を降り歩こうとしたら……
 全然歩けないじゃありませんか(笑)。

 直ぐに整形外科へ行きレントゲン撮影。
 そして診断。
 「骨には異常ないです。でもダメージは大きそうだから
 何日か痛いでしょうね~。
 痛み止めの錠剤と湿布で様子みましょう。」

 結論は問題ナシという事のようです。
 しかしあんなに痛かったけど
 僕の骨って案外丈夫なんですね~。我ながら感心感心。

 松葉杖を貸してもらって痛々しい姿を周囲に見せつつも
 昨夜はカラオケで唄いまくりましたけどね~(笑)。

 一夜明けて今日は昨日夕方あたりと同じ痛み。
 でも午後には松葉杖は不要になるぐらい回復。
 まぁ月曜には大体普通に歩けるかな?という見通しです。

 同僚U君と一緒に出場する10月1日の
 札幌マラソン(10KM)に向けての走り込みが当分出来ず
 これは少し心配ですね~。
 夏休み明けには走れるまで回復していれば良いけど……。



posted by hiroki |19:58 | 事件 | コメント(4) |

2006年08月02日

亀田兄が号泣の王座獲得!

いや~終わりましたね~。最悪の結果も覚悟しましたがギリギリ勝ちました。
フランス人ジャッジに感謝です→114-113で亀田!

終盤に突入して、もし判定で勝ったら正直TV局のチカラだろう?
な~んて思っていましたが
いざ勝利が決まると僕も涙が止まりませんでした(^ ^;)
「親父のボクシングが間違ってなかった事を証明できました。」
それを聞いた父さんは号泣。更に朝赤龍がリングに上がって抱きかかえて……。
もうこれは涙なくしては見られませんでした。

3人の解説者(鬼塚・竹原・畑山)は11Rにパンチを浴びフラフラの亀田を見て以降
「初回にダウンで出鼻をくじかれたのに19歳の若さで本当に頑張った!」
「彼は本当に素晴らしいボクサーです!」と、負けを覚悟して擁護の言葉を述べました。

しかしボクシングの判定は各ラウンドごと内容で優劣をつけますから
1R終盤に痛烈なダウンを喰らい、11Rにはグロッキー状態に陥ったという
流れというかストーリー的には「負けただろうな~」と思えても
冷静に振り返ってみれば、その2つの回を除き
ポイントを奪われたラウンドはあまり無かったという事です。
フランスのジャッジが114-113、韓国のジャッジは115-113でしたから
1Rに2ポイント、11Rに1ポイント取られたのは確実なところなので
それを除けば、1ないし2ラウンドしか劣勢じゃなかったのです。

あんなに強いと思っていた長兄が新井田と接戦を演じたランダエタ相手に大苦戦では
次男大毅は本当に世界王者になれるかな?と思ってしまいます。
ちなみに三男の和毅(ともき)は当面の目標が北京五輪ですが、相当強いらしいです。

しかしながら、まずは興毅が世界チャンピオンになるという第1章をクリアして
本当に良かったと思います(^ ^)/

続きを読む...

posted by hiroki |21:53 | プロボクシング | コメント(5) |

前へ